単語記事: クッキー☆☆

編集

クッキー☆☆とは、TIS姉貴(たいさ)により企画・制作されたヴォイスドラマキカク作品群、およびそれを元にしたMAD作品やキャラソンなどの総称である。

概要

定義

ヴォイスドラマキカク…

本記事では、たいさ氏(通称:TIS姉貴)によって企画された東方Project二次創作フルボイスドラマ3作品(クリスマス企画・お正月企画・クリスマス企画2013)を総称して、「クッキー☆☆」と呼ぶ。ピクシブ百科事典でも前2つをまとめてクッキー☆☆としている

しかしながら、クッキー☆☆の定義は人により様々で、人によっては「クッキー☆☆」はクリスマス企画(第一期)のみで、お正月企画(第二期)の方は「クッキー☆☆☆」または「クッキー☆☆☆☆」であるとする人もいる。

このように「☆の数でどの作品を表すか」は人によって異なっていることもあり、混乱を招きやすいところがあった。そのためか、2013年後半ごろより「各動画に合わせた呼び名を作ろう」という動きが出ていた。

そんな中、2013年12月24日にTIS姉貴がクリスマス企画2013本家動画に「クッキー☆☆三期」タグをロックした。これにより、ニコニコ動画のタグ・大百科の記事においては旧クリスマス企画(2011年版)を「クッキー☆☆一期」とし、お正月企画を「クッキー☆☆二期」とすることになった。

なお、本作品群は「クッキー☆☆」と呼ばれてはいるものの、「魔理沙とアリスのクッキーKiss(通称:クッキー☆)」とは、“ニコニコ動画に投稿された東方二次創作フルボイスドラマである”という点以外、共通点はほとんどない。

クリスマス企画(クッキー☆☆一期)

2011年末にクリスマス企画が投稿された際、お世辞にも上手いとは言い難い演技や棒読みなどから「クッキー☆の再来」と見なされ、目をつけたクッキー☆厨によって動画が荒らしコメントで埋まるなどの風評被害を受けてしまった。

とはいえクリスマス企画自体は一枚絵だったこと、同時期にドラゴン田中とICR(淫夢)が流行ったこともあり、「ヴォイスドラマキカク…」など一部の単語が定着するのみでクッキー☆のように流行ることはなく、MADなどがごく少数作られる程度にとどまった。一応、クリスマス企画が投稿されてすぐにmo兄貴により一部のシーンがMMD版で作られていたものの、それもあまり活用はされていなかった。

こういった注目具合の低さについてはクリスマス企画以外の二次創作フルボイスドラマも同様で、動画や出演者の生放送などにクッキー☆厨が淫夢・クッキー☆語録を書き込んでいくといったような風評被害はあっても、音声を用いたMADなどはほとんど作られず大きな流行には至らない、というのが2012年末までの実情であった。

なお、クリスマス企画投稿より2年後の2013年12月24日にルナルナ兄貴によりクリスマス企画MMD版の完全版が投稿されており、絵がついたことで影の薄かったクリスマス企画が新たな勢力として注目される可能性が出てきている。

お正月企画(クッキー☆☆二期)

これまでの状況は、2013年1月1日にTIS姉貴によってお正月企画のフルボイスドラマが投稿されたことにより一変する。

博麗霊夢の声を当てた栞奈氏(通称:KNN姉貴)の関西がかったイントネーションと煽り全一なおばさん臭い演技は視聴者に強烈なインパクトを与え、KNN姉貴に対し「関西おばさん」というあだ名が生み出されるまでに至った。

更にわずか2日後の1月3日にmo兄貴によって全編がMMD化され、映像がついたことにより内容が理解しやすくなったこともあって、クッキー☆厨だけでなく一般東方ファンにも注目され、動画はわずか数日で2つ合わせて15万再生近くを数えるほどに賑わい、音声やMMDの映像を基にしたMADも盛んに作られるようになった。

しかしながら、ここで再びクッキー☆の悲劇が繰り返される。

霊夢役を務めたKNN姉貴のTwitterに、クッキー☆厨や囲い厨などが凸するという騒動が起こったのである。結果、KNN姉貴は最終的に自らの投稿動画を削除、マイリストやTwitterも非表示にし、行方をくらますという事態になった。また、1月9日未明には何者かの個人申し立てにより、お正月企画のフルボイス動画とMMD動画、一部MADが一斉に削除されることとなった。

騒動の詳細については「KNN姉貴」の記事も参照して、どうぞ。

現在では、お正月企画のMMD動画の再うpがなされており、これを基にしたMADなどが数多く作られている。

クリスマス企画! 2013(クッキー☆☆三期)

2013年12月24日にTIS姉貴により2013年版のクリスマス企画が投稿された。投稿者コメントは(意味深)な表記が見られる。

(ある意味で)一大ムーブメントを巻き起こした二期に続き、TISが繰り出すボイスドラマ企画第三弾ということで、完成前からその動向は注目され、投稿後は静止画のみのボイスドラマにもかかわらず、一ヶ月経たずして10万再生を達成した。

霊夢を演じたSNNN姉貴の安定感や、公開前からこえ部での変態丸出しの投稿がドン引きを食らっていたUDK役のRI姉貴のイケボぶり、妖夢役のESK姉貴の脱力ボイス、海外から参戦の幽々子役のVVAN姉貴の日本人以上に流暢な日本語遣いが主な聴きどころ。今後MMD化によるさらなる知名度の向上が期待される。

本作に出演したHSI姉貴とVVAN姉貴は、後に本作の内容やTISの姿勢について批判する旨の発言をしている。詳細はここを参照。

ちなみに、二期で出演者の多くが囲い厨の荒らし行為やクッキー☆本スレ民の個人情報開示などの被害を受け、活動停止に追い込まれた人物もいたことから、本作のキャスティング募集及び公開前後では、出演者に向けた忠告メッセージを発するものもいた。それを受けてか、本作では出演希望を送ったが後に辞退した人物が数名いる。

本作の出演者メッセージにおいて、TISはこれからもボイスドラマ企画を作り続けるとの旨の発言をしているが、翌年、活動停止。前述した他出演者からの批判や、活動停止後に衝撃的なスキャンダルが明らかとなったことから、復帰は難しいとされ、現在、本作がクッキー☆☆三部作の最終作と見られている。

関連動画

本家動画

再放送ほか

クリスマス企画(クッキー☆☆一期)

お正月企画(クッキー☆☆二期)

クリスマス企画2013(クッキー☆☆三期)

字幕付き版。「クッキー☆スレ住民が作成したものをベースに、字幕ウィンドウをつけたもの」(投稿者コメントより)。

本編の一部をMMDで再現したもの。製作者は投稿日順にtinatina兄貴、mo兄貴、ルナルナ兄貴、mo兄貴(二度目)、ルナルナ兄貴(二度目)、mo兄貴(三度目)、tinatina兄貴(二度目)。
製作者ごとに再現したシーンや一部モデルが違っている。
初代クッキー☆がシーンごとに担当絵師が異なっていたのを再現している…?(深読み)

これら一つ一つの動画は、すべて組み合わせると、ほぼ本編まるごとになる。
まるでパズルのピースみたいだぁ…(直喩)
後に編集兄貴により一本の動画に組み合わされた。右はルナルナ兄貴製作の冒頭シーンの没バージョン。

MADなど

クリスマス企画(クッキー☆☆一期)

お正月企画(クッキー☆☆二期)

クリスマス企画2013(クッキー☆☆三期)

関連静画

1期

2期

3期

関連漫画

2期

3期

関連項目

  • クッキー☆
  • クッキー☆厨
  • クッキー☆関連項目一覧

出演者

  • TIS姉貴(企画・脚本・声(全作))

1期

  • BNKRG姉貴
  • MZ姉貴(2期にも出演)
  • PSR姉貴

2期

  • KNN姉貴 / 関西おばさん
  • AZS姉貴
  • SKR姉貴 / 鼻セレブ姉妹
  • KTK姉貴 / ポジ子

3期

  • SNNN姉貴
  • RI姉貴
  • ESK姉貴
  • VVAN姉貴

その他

  • 新約ほのぼの神社
  • クッキー☆キャラソンリンク
  • mo兄貴
  • ルナルナ兄貴
  • カンナと申します
  • ドボット / 聴くラー油
  • クッキー☆本スレ

外部リンク

クッキー☆
基本事項 東方project - クッキー☆ - クッキー☆☆
クッキー☆ UDK姉貴(魔理沙、宇月幸成) - RU姉貴(霊夢、れう) - クソデブ姉貴(小悪魔他、柚子湯) - YMN姉貴(萃香他、やみん) - HNS姉貴(アリス、ひなせはるか) - NDK姉貴(空他、なでこ) - MCT姉貴・早口おばさん(幽香他、誠田) - 原発姉貴・釣りキチおばさん(咲夜、幸村理桜)
クリスマス企画 MZ姉貴(魔理沙、マーズ) - BNKRG姉貴(霊夢、紅くらげ) - PSR姉貴(早苗、ぱせり) - 海綿体(カリ)兄貴(霖之助、スポンジ(仮)) - りゅーが姉貴(咲夜、りゅーが)
お正月企画 KNN姉貴(霊夢、栞奈) - AZS姉貴(魔理沙、梓) - SKR姉貴(レミリア、彼方さくら) - YN姉貴(フランドール、YUNO.) - TIS姉貴(パチュリー、たいさ)- KTK姉貴(小悪魔、こちこ) - KRKNTN姉貴(チルノ、くりきんとん) - AIK姉貴(咲夜、愛佳)
新クリスマス企画 SNNN姉貴(霊夢、さななな) - RI姉貴(魔理沙、怜) - ESK姉貴(妖夢、えすか) - VVAN姉貴(幽々子、Vivian) - HSI姉貴(うどんげ、緋翠) - SKRNBU姉貴(アリス、錯乱棒) - YW姉貴(文、ユヲ)
その他 クッキー☆キャラソンリンク - BBクッキー☆劇場 - ほのぼの神社アレンジ - クッキー☆関連項目一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E2%98%86%E2%98%86
ページ番号: 5023322 リビジョン番号: 2254344
読み:クッキー
初版作成日: 13/01/06 18:29 ◆ 最終更新日: 15/08/30 09:56
編集内容についての説明/コメント: 関連が薄い項目を削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クッキー☆☆について語るスレ

2126 : ななしのよっしん :2016/11/28(月) 17:37:40 ID: DTPz8hOFwS
ビリーミリガンか仙水忍かアカウント消して自分で動画削除できなくなった人でしょ
2127 : ななしのよっしん :2016/12/03(土) 17:06:25 ID: o6qtZnkiNe
SNSI兄貴は魔界につながる穴(意味深)でも広げてて、どうぞ
2128 : ななしのよっしん :2016/12/10(土) 12:32:27 ID: ags+0w97MO
SNSIはホモ(厳然たる事実)
2129 : ななしのよっしん :2016/12/11(日) 16:06:37 ID: gg940rTRhN
ホモはITKの方だし、ITKにしか出さないらしいSNSIの人格の1つのNRも姉貴だからプラトニックなんだよなあ
2130 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 00:30:43 ID: 5IxhqPLnTo
>>2124
まあ、確かにあんな下品なネタはノンケに大絶賛されてる東方ではやらんだろう。
ガキの使い笑ってはいけないのラスト付近のお約束の上島とかがやってる、先に屁をした方が負けを思い出した。
元ネタはもしかしてこれなんじゃ?
カズヤは調べて見たら、セクハラじゃ無く、ESKと生放送するぜと言って、ESKの囲いに油に火を注いで炎上したとかなんとかって感じみたいね。

>>2126
カズヤの話の後に仙水が出て草
カズヤはクソガキだった?

>>2129
itkは当時の腐女子に大人気だったろうな。
仙水との薄い本が出てたろう。
2131 : ななしのよっしん :2016/12/30(金) 07:50:36 ID: CvoBqGVOeM
なにあのクッキー☆記事のホモガキですらないノンケのガキのくっさいレス軍は…(困惑
気持ち悪いわね

初めてク☆静画見に行ってみたらノンケの巣窟で草も生えない
静画は投稿者も閲覧者もTDNTUHU厨、はっきりわかんだね
2132 : ななしのよっしん :2016/12/30(金) 10:19:52 ID: DTPz8hOFwS
今更過ぎるんだよなあ
クッキー☆は自他共に認める萌えジャンルだぞ
2133 : ななしのよっしん :2017/01/03(火) 04:16:00 ID: dkcTQu0Grl
>>2124
クッソー☆1期の元ネタ
>>sm18507857

クッソー☆2期の元ネタ
>>sm4102562


どちらもほんへの親作品に登録されてるんだよね、それ一番言われてるから
2134 : ななしのよっしん :2017/01/07(土) 03:16:16 ID: BRTccY9FxW
静画クッキー☆気になってチラチラ見てみたけどノンケが描いたようなエロイラストばっかでいやーキツイっす
2135 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 00:19:41 ID: ujvsOQDRr0
TISがボイスドラマ新しく作ってるって紀伊武夫まだなのか
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015