単語記事: クリ

編集

 クリとは、植物の一種。実を食用にする食べ物である。クリ

曖昧さ回避
  1. ローズ&柴犬りょうシリーズに登場するコザクラインコのおばあちゃんの称。本名はクリーム
  2. クリック略語。単独では用いない。ワンクリなどの用例がある。
  3. クリア略語。単独では用いない。全クリなどの用例がある。
  4. クリトリス女性器陰核)の意 クリトリスの項で解説

概要

【分類】ブナブナ科クリ
【学名】Castanea crenata
(学名の由来)Castaneaヨーロッパグリのラテン語古名より/crenata→葉のふちが丸みを帯びたギザギザの

【和名】ニホングリ

日本では、ニホングリマロン(marron)ともよばれるが、元々これはフランス語マロニエ(セイヨウトチノキ)の実をす言葉であり、本来のクリフランス語シャテーシュ(châtaigne)である。現在フランス内では"châtaigne"と"marron"の両方共がクリす言葉として使われており、"marron"はヨーロッパグリCastanea sativa)をすことが多い。

ブナ科ではしいである。い雄は不快な臭いを発し、しばしばヒト精液の臭いに喩えられる。しかし、ここで「イカのにおい?」と思った人は残念ながら本質を見誤っていると言わざるを得ない…!

自生北限は北海道といわれているが正確な位置は不明。北海道には栗山町や沢町など「」のつく地名がたくさんあり、入植時に確認された自生のに因んでいるという。

そして、歴史は非常に古く、縄文時代の遺跡から実が出土したことからも、当時から重要な食料であったことがうかがえる。また、三内丸山遺跡からは1mものクリの木の柱が出土し、これは建材だったといわれている。このことからも分かるように、材は丈夫で腐りにくいので重宝されてきた。コンクリートが普及するまでは鉄道木や電柱に加工されていた。

利用

の代表的な食材の一つである。おこわ・焼ききんとん・ようかんモンブランなどの料理に用いる。

の生産量は、中国世界一であり、次いでボリビア韓国の順である。フランスは生産量はそれほど多くないが、多な品種が知られている。

対して、日本固有のは、和と呼ばれており、和菓子きんとんなど)や料理(甘露煮や栗ご飯)などに利用されている。また、焼きが合うシナグリに対し、煮が合うとされている。

内のの生産量は右肩下がりを続けてきた。それには大きく理由があり、一般には安価中国産に押されて内産地が衰退した、と思われがちだが、の場合は事情がちょっと異なる。それは、中国から輸入されるシナグリは、非常に皮が剥きやすいのに対し、産の和渋皮が剥きにくく、手軽さにおいて大きく劣っていたのである。このため、加工品としては敬遠されることになり、剥くのが便利な中国産が多用され、また昔は甘(焼き)なども人気のおやつだった。これに加えて、クリタマバチやクリシギゾウムシなどのも絶えなかったことで、内の産地が疲弊していった。そんなわけで、の生産高は最も多い茨城県と西日本最大の熊本県でも数千トンに過ぎない。それから愛媛県岐阜県と続いていき、あとは小規模な産地が点在し、沖縄県以外の46都道府県で細々と生産が行われている。

は産地の規模=ブランドに直結していないのが実情であり、内で特に知名度の高いといえば、まず京都府兵庫県にまたがる丹波地方で生産される丹波である。ここは奈良時代から記述がある歴史の古い産地であり、ブランドも知名度も随一であるが、生産量はそこまで多くないその上に、品種の「寄」は他産地からの植え替えなんですが…。そして、和菓子などを含めて有名なのが長野県布施であり、ここは栽培もそこそこ盛んなのだが、それより菓子が名物となっている(原料産地は企業秘密)。岐阜県中津川市きんとんの発祥地として知られ、ここで生産される恵那と呼ばれ、人気がある。また、には「」「丹沢」「」「石鎚」「利」、そして甘のように皮が剥きやすいと評判になった「ぽろたん」などの品種があるが、ごく一部の産地を除いて、あまり品種は認知されておらず、むしろ全に点在する産地が「〇〇」(〇〇には地名が入る)としてブランド発信となっていることが多い。

生産1位茨城県の中でも特に有名な産地がであり、特に旧岩間産は岩間と呼ばれ、人気が高い。他にも飯沼で名高い茨城町や農園が多いかすみがうらなど、常総台地近辺に産地が点在している。対して、熊本県は西日本一産地であり、鹿鹿地区(旧菊鹿町)は西日本一まつりや山鹿スイーツフェアというイベントが行われているほか、人吉地一帯はの産地が多く、まんじゅうで有名な山江村などがあり、球磨と呼ばれる。愛媛県伊予市中山町(旧中山町)の中山将軍徳川家光にも献上した歴史を持つ、内最高級ブランドとして名高いほか、大洲市内子町でも生産が盛ん。

それ以外では高級品種「寄」(ぎんよせ、寄せとも)の発祥地として有名な大阪府日本一サイズを誇る秋田県仙北(旧西木町)の西明寺大正時代に最高品として表され、「根」という品種も登録された山口県美和町(旧美和町)の(がんね、生産量が希少で高級品として有名な宮崎県小林須木(旧須木村)の須木などがブランド品として有名。また、埼玉県日高市日本で初めて「ぽろたん」の量産化を始めた産地であり、「日高ロン」というネーミングブランドがある。その他生産が盛んな自治体東京都八王子市、あきる野横浜市中華街で売ってる甘関係)、愛知県豊田市足助(旧足助町)、静岡県掛川市掛川)などがある。

また、かつてはを防ぐために化学品による燻蒸処理が行われていたのだが、これがオゾン層破壊物質であったため(また、健康上の問題もあったという)2013年に全された。したがって、今日栽培において燻蒸が許可された品は存在していない(高圧ガスや高温蒸気による代替手段が考えられているが、決定的な手段には至っていない)。…にもかかわらず、未だに品燻蒸やっていると思って燻蒸を謳っている通販商品が多いけど、どういうこと?

その他・豆知識

ニコニコ動画におけるクリ

ニコニコ動画クリといったら、最も有名なのは「くり。」だろう。僅か12秒の動画にもかかわらず絶大な人気を博し、70万再生を記録した。現在削除されているが、同じ内容の別動画が存在する。詳しくはくり。の記事を参照のこと。

クリの名を持つ人物・動物(マロン含む)

実在の人物・動物

マロンまたはまろんの名を持つペットたち)…この他にもまだまだいそう

架空の人物

クリに関連する楽曲

関連動画


関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%83%AA
ページ番号: 758551 リビジョン番号: 2455883
読み:クリ
初版作成日: 08/12/07 10:16 ◆ 最終更新日: 17/02/04 21:42
編集内容についての説明/コメント: 栗産地の補足
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


クリ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クリについて語るスレ

35 : ななしのよっしん :2011/08/06(土) 13:05:28 ID: QLjHiY+mWU
クリッターのことかと
36 : エックスジェル :2011/09/30(金) 22:48:17 ID: rGGKIIcUHc
クリーパー








シュー
37 : ななしのよっしん :2011/10/18(火) 22:33:25 ID: 9boxvve8Xf
>>36
クリとは略さないだrドカーン
38 : ななしのよっしん :2011/12/30(金) 08:34:20 ID: pJqTZVjw/b
口みたいなクリしやがって
39 : ななしのよっしん :2012/11/17(土) 01:08:23 ID: 6QkG+jzBnZ
茨城県クリが商品として栽培されるようになったのは大正時代頃からっていうのはココだけの話

要は桑を作らなくなった(養蚕に限界が見えてきた)代わりにお金になるものを、ってことで始めた 
他の果類(特に)もその仲間
40 : ななしのよっしん :2012/11/17(土) 14:54:47 ID: FON/ZFsn/j
関連項あってもいいかも…とおもった
41 : ななしのよっしん :2013/01/09(水) 22:27:53 ID: 92tqb1volf
リスうめぇーー!」
42 : ななしのよっしん :2013/11/28(木) 00:06:05 ID: i9SN/0N70A
クリプトンボカロの略でもある気が(ボカロとか)
43 : ななしのよっしん :2015/02/24(火) 18:13:14 ID: jMes0d3h9g
スロットライターくりからきました
44 : ななしのよっしん :2015/07/29(水) 03:02:23 ID: HKNu3fRDgj
>>43
あの人は元芸人で、その時に相方だったのが、現在とにかく明るい安村
二人は幼稚園の時からの幼なじみで、芸人としてもファンもいてそこそこ売れていたので、コンビ解散のライブでは客席から解散を悲しむファンのすすり泣くが聞こえてくるほどだったらしい
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015