単語記事: クレヨンしんちゃん

編集

クレヨンしんちゃん』とは、1990年に『週刊Weekly漫画アクション』(双葉社)で連載を開始し、2000年に『まんがタウン』(双葉社)移動して2009年まで連載された臼井儀人漫画。またアニメテレビ朝日で放送されており、劇場用アニメも多数制作されている。略称クレしん民的漫画作品の一つ。

クレヨンしんちゃん画像

概要

野原しんのすけアクション幼稚園アニメふたば幼稚園)に通う園児。爛漫なしんのすけと、周囲の人物が引き起こす騒動等を描くファミリーコメディ。舞台は埼玉県春日部市

当初のコンセプトは「幼稚園に通う子どもを持つ大人向け」の漫画で、掲載誌が大人向けの雑誌(いわゆる「青年向け漫画誌」)だったこともあり、初期の原作では性的な単ブラックネタが多く扱われていた。アニメ放送によって子どもに人気が出た後は作者の配慮によって原作ソフトな表現になり、現在ファミリー路線へとシフトし、掲載雑誌もファミリー向け路線の4コマ雑誌へ移籍するなどした。

そんなこともあってか単行本では第一話が未収録。他にも未収録の話がいくつかある。

2013年末、トレーディングカードゲームヴァイスシュヴァルツ」への参戦が決まり、多くのヴァイスプレイヤーを驚かせた。発売日は「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」の上映日の前日である4/18()。

2016年には、ソーシャルゲームとはいえ劇中劇カンタムロボの要素を取り入れスーパーロボット大戦X-Ω」に期間限定参戦というもが想像し得ないコラボを行い、多くのプレイヤーフォリア状態にした驚かせた。映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミワールド大突撃」の宣伝の一環のコラボレーションであり、故にあくまで夢の中の話となるが、パイロットしんのすけとなる。

2016年8月3日からAmazonプライムビデオで本作のウェブアニメが独占配信された。本作では初めての連続ドラマ形式である。

評価

本作はギャグ漫画であり、主人公しんのすけの行為には「下品だ」「親を馬鹿にしている」として批判されるものもある。そのため子どもに与える影を心配してか日本PTA評議会が保護者を対に行う「子供に見せたくない番組」アンケート調では例年上位にその名が挙げられる。事実その影は高く、「ゾウさん」や「ケツだけ人」といったしんのすけギャグや口調を真似する子どもが多く現れ社会問題として騒がれたこともある。

一方で「ギャグによって徳的なテーマ説教臭くすることなく自然に伝えている」として評価するもある。本作品はギャグ体としながらも、根底のテーマとして家族や友情を描いた話が多い。更に原作(及び原作アニメ版)では勧善懲悪という傾向が多く、善人しんのすけ達に振り回されながらも最終的には報われ、悪人はそれなりの制裁を科せられることが多い。

劇しんと呼ばれる劇場版アニメは感動的な結末が用意されたものが多く、毎年高い行成績を上げている。中でも『モーレツ!オトナ帝国の逆襲』、『アッパレ!戦国大合戦』の2作は子供の付き添いで見に来た大人も涙なくしては見れないとして非常に評価が高い。

また、ガンダム生みの親として知られる富野由悠季監督は自分の作品はおろか他の人が作った作品も滅多に褒めないことで有名だが本作には「エンタメ作品としては完成している」と高く評価している。キングゲイナー放送当時も「このアニメライバルクレヨンしんちゃんです」とするほど。

2006年オリコン・モニター・リサーチが行った「マンガ、ドラマなどに登場する理想のファミリーランキング」調では野原は3位にランクインしている。また、双葉社からは「クレヨンしんちゃん親子学」という子育て教本も出版されている。 批判は依然としてあるものの、前述のように作ソフトになり、しんのすけの言動もマイルドになっていった事も手伝ってか近年では「子どもへの影」という観点からの本作に対する批判くなってきている。一方で、みさえの暴言・暴力が、面前DV児童虐待モラハラなのではないかという批判も出てきている。

絶筆

2009年9月11日原作者である臼井儀人氏が群馬山中で崖から滑落し、帰らぬ人となった。51歳没。

民的人気を誇った作品だけに、その原作者の死は日本中に大きな衝撃を与えた。

原作漫画は原稿がストックされている12月号までをもって終了。 テレビアニメ版の終了も危ぶまれたが、テレビ朝日と遺族との協議との結果、オリジナル脚本で続行することが決定し、現在も放送中である。

漫画2010年から、アシスタントにより「新クレヨンしんちゃん」として、連載がスタートした。

劇場版

開日 タイトル
1993年7月24日 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王
1994年4月23日 クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝
1995年4月15日 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望
1996年4月13日 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
1997年4月19日 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡
1998年4月18日 クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
1999年4月17日 クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦
2000年4月22日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル
2001年4月21日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
2002年4月20日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
2003年4月19日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
2004年4月17日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
2005年4月16日 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃
2006年4月15日 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
2007年4月21日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!
2008年4月19日 クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
2009年4月18日 クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
2010年4月17日 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
2011年4月16日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
2012年4月14日 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス
2013年4月20日 クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
2014年4月19日 クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
2015年4月18日 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃
2016年4月16日 クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
2017年4月15日 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

また、「温泉わくわく決戦」の同時上映作品として、「クレしんパラダイス! メイド・イン・埼玉」がある。

歴代監督

22年も続く長寿アニメとなると、テレビシリーズ劇場版では何回か監督が交代されている。クレヨンしんちゃん監督ごとの世界観があり作もそれぞれ違う事が多い。

初代 本郷みつる 第1話 ~ SPECIAL13 1992年4月13日 ~ 1996年9月27日
二代 原恵一 203~504話  1996年10月11日 ~ 2004年6月19日
三代目 ムトウユージ 505話 ~ 現在 2004年7月10日 ~ 現在
1 本郷みつる
アクション仮面VSハイグレ魔王 第1作
ブリブリ王国の秘宝 第2作
雲黒斎の野望 第3作
ヘンダーランドの大冒険 第4作
ちょーを呼ぶ 金矛の勇者 第16作
2 原恵一
暗黒タマタマ大追跡 第5作
電撃!ブタのヒヅメ大作戦 第6作
爆発!温泉わくわく大決戦 第7作
嵐を呼ぶジャングル 第8作
を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲 第9作
を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 第10作
3 水島努
クレしんパラダイス! メイド・イン・埼玉 第7.5作
を呼ぶ 栄光のヤキニクロード 第11作
を呼ぶ 夕陽のカスカベボーイズ 第12作
4 ムトウユージ
伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃 第13作
伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ! 第14作
嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾! 第15作
5 しぎのあきら
オタケベ!カスカベ野生王国 17
!嵐を呼ぶオラの花嫁 第18作
6 増井壮一
を呼ぶ黄金のスパイ大作戦 第19作
を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス 20
7 橋本昌和
バカうまっ!B級グルメサバイバル!! 21
オラの引越し物語 23
8 高橋渉
ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん 22
爆睡!ユメミーワールド大突撃 第24作

挿入歌

本作は非常に多くの挿入歌が作られており、何曲かは監督や演出作詞を担当したりしている。 以下、曲名で列挙。  なお、ここで紹介するのはオリジナルの曲のみとする。

スタッフ

関連動画

MAD

音楽関連

創作物

単行本未収録作品

 

その他

←0:28にしんのすけ物真似有り。

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

クレヨンしんちゃんの関連項目一覧を参照して下さい。

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
ページ番号: 74153 リビジョン番号: 2476995
読み:クレヨンシンチャン
初版作成日: 08/05/18 01:13 ◆ 最終更新日: 17/04/07 14:45
編集内容についての説明/コメント: 非表示のものを削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


おお

しんちゃん

ご冥福お祈りします

クレしんforever

幸せを描くペン先

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ありの歌(TVサイ...
クレヨンしんちゃん...

クレヨンしんちゃんについて語るスレ

1258 : ななしのよっしん :2017/02/27(月) 00:55:34 ID: pvqB6Vfvs1
ってすでに答えてる人居た……レス汚しすまん
1259 : ななしのよっしん :2017/02/28(火) 18:10:49 ID: xsevmxlfTA
>>1250
あらすじ見る限りイメージ的にはヤキニクロードに近い感じかな
かしこれ場合によってはオラの隕石墜落未来より酷い大惨事だな


>>1253
47巻あたりの徳郎先生シリーズかな
野原だとやはりガス爆発が一番だと思う。すぐに再起して最終的に元通りになったとはいえを丸ごと失った訳だし。

映画だと割と死亡したり、関係性を深めたキャラと二度と会えなくなる展開も多いし、野原も死にかける事多いから一番を決めるのは結構難しい?
個人的に野原だと「カスカベボーイズ」かな。あとは「ブタのヒヅメ」のシーンしんのすけじゃなかったら死んでた
長文すまん
1260 : ななしのよっしん :2017/03/14(火) 23:53:30 ID: 3Tawp/PDkd
>>1256
今はまたぴったりくっ付いてるよ
1261 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 16:21:25 ID: raNmDhU3yO
昔の休みスペシャルみたいに直接共演することはないけど
今じゃスペシャルで、たまにドラえもんが「次はクレヨンしんちゃん」とか言うね
1262 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 17:21:43 ID: ZqzEvAEPOw
オトナ女pjアルパカみたいなシロがいて
1263 : ななしのよっしん :2017/04/03(月) 01:54:44 ID: huN1qgOzaE
正直子供の教育的にはクレしんよりもよっぼどちびまる子おじゃる丸とか辺りの方がかに悪い気がww
1264 : ななしのよっしん :2017/04/03(月) 11:37:56 ID: tMm8cfRcbS
初期(花見集合写真回)とかSHIN-MENとか酷すぎて全然最近の見てないけど 面くなった?原作回帰した? 過去レス読んでも面いのかわからん
1265 : ななしのよっしん :2017/04/03(月) 11:48:49 ID: tMm8cfRcbS
荒れそうだからついでに好きな回もあげとくか
っ先に思い浮かぶのは 親方と看護師恋愛
1266 : ななしのよっしん :2017/04/11(火) 06:43:57 ID: M63SSeiu91
原作だとまたずれ荘以降はキャラの使い捨てがしい印
四郎以外の住人とかムサシ先生とかしいぞう先生とか
大体単行本3〜4巻くらいは長編シリーズで出してあとはポイ捨て
今思えばネタ切れ半端なかったんだろうな
1267 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 16:16:41 ID: xsevmxlfTA
言われてみれば確かに途中から新キャラシリーズ物が増えたな
日常ギャグってネタ思い浮かびやすいように見えて意外と難しいのかもね
キャラや作の変化の傾向は長寿作品ならほとんどに言える事ではあるが
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015