単語記事: クロクロク

編集  

クロクロクとは、『週刊少年ジャンプ』で2013年35号から52号まで連載されていた妖怪役所コメディ漫画である 。

作者中村充志。連載前の2013年4・5合併号に読み切り版が掲載。好評だったので連載に至る。

しかしアンケートが振るわず短期で連載終了中村充志先生の次回作にご期待ください。

あらすじ

舞台は東京多摩市女子高生遊佐千秋計に苦しんでいた。そんな中時給10万円もする役所のバイトを見つける。胡散臭いと思いながらも面接へ向かうが、途中で「妖怪河童」に襲われる。そこに現れた少年クロク。彼は河童を退治しここが普通役所ではなく妖怪のための(裏)役所だと言うのであった。危険を感じながらも本当に10万円貰えたのと借返済やを養わないといけないため、このバイトを始めることになる。

登場人物

関連用語

  • 妖怪
    • クロクロク世界では妖怪は現代社会でも普通に生活している。普段は姿を現さないため問題行動を起こすと人間には怪奇現として現れる。また性別によって姿形が異なる妖怪もいる。妖怪は種族と言う単で分けられており、数種にも及ぶ。
  • (裏)役所
    • 妖怪たちをまとめて管理する場所で基本的に役所の地下に存在する。(裏)役所はによって秘密裏に全に設置してあり、クロクたちが担当するのは西東京地区の(裏)多摩市役所である。基本的な仕事内容は相手が妖怪と言うだけで通常の役所と変わりはない。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AF
ページ番号: 5121948 リビジョン番号: 2095154
読み:クロクロク
初版作成日: 13/07/30 10:01 ◆ 最終更新日: 14/10/02 20:43
編集内容についての説明/コメント: ちょっとだけ変えたんじゃ
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クロクロクについて語るスレ

81 : ななしのよっしん :2013/11/28(木) 13:00:56 ID: 7WvElRAl4/
ギャグだけでやってりゃ良かったのにと思う。入れてもバトルは三話ぐらいの短いのをたまに入れるだけで充分だった。
82 : ななしのよっしん :2013/11/28(木) 14:04:34 ID: 2Ek8xRxGoJ
にもにもならず何となくずるずる落ちたな
もっと起爆剤投入し続けてインパクト勝負でファンを掴まないと
「面いよね」「嫌いじゃないけどなー」で終っちまう
弱肉強食ジャンプでやるにはマイルド過ぎた
83 : 沙姫 :2013/12/02(月) 02:36:59 ID: Ku9AW0boIC
>>81

それは私も思った

クロクさん好きだったしもうちょっと続いてほしかったなー
84 : ななしのよっしん :2013/12/02(月) 22:55:30 ID: u4pghhzzp9
ストーリーは悪くなかった。
だが、妖怪要素がほとんどぶっ飛んでた気がする。
終わってみれば、結局クロクさんがやけにパワフルな理由も明かされなかったし、ナントカ棒をクロクさんにあげた本人も出てこなかったし、シャレコウベがイケメンになったり…。
というか、クロクさん以外に活躍してたのがほとんど人間のような姿をした妖怪ばっかりだった気が…。
どうもぬらりひょんの孫みたいな妖怪モノっていうより、みえるひとみたいな幽霊モノ?異者モノ?って感じなんだよなぁ…。
85 : ななしのよっしん :2013/12/22(日) 15:57:49 ID: YEHXcMDN4f
掴みの段階でなんかいるかいらないか分からないようなエピソードをちまちまやってたから打ち切りは予想できた…
86 : ななしのよっしん :2013/12/22(日) 16:06:16 ID: fKwdq0v1Og
シリアス方面にをきっちゃいけなかった例
87 : ななしのよっしん :2014/10/01(水) 21:30:28 ID: A8Jdpua+9Y
読みきりを期待していただけに失速感が半端なかった。
・クロクの性格をやや熱血(少年)よりにしたのは良いんだが、「頼れる先輩」としての肝心の行動が伴ってないために千秋に全て押し付けて偉そうなこと言ってるようにしか見えなかった。
正規職員で使命感やら職業理念というかプロ意識もってやってるようには見えない。
読みきりのクロクは「仕事をできるけどやらないクール先輩」だったが連載版では「ホントに仕事ができないバイト仲間」しか見えなかった。
銀さんみたいなキャラやろうとして失敗した感じ。読みきりは外見が被ったから髪の色変えたんだろうが、連載は内面似せようとして滑った。

バイトの時給10万をそのまま残したために、借返済楽勝だろと思ってしまったのと千秋がどれだけ人君子な性格で「この仕事が好きです」的なノリしても「でも時給10万だろ」と思ってしまう。
しかも税。これはいけない。
妖怪世界の通貨で時給10万(人間通貨で850円ぐらい)とかでよかったのに。

KASとか正直まだ出す必要なかった
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
88 : ななしのよっしん :2014/12/04(木) 21:19:39 ID: KMUlwqriDS
関連項妖怪を入れるのが失礼な漫画
89 : ななしのよっしん :2016/02/14(日) 12:35:09 ID: IpU7MXUjIw
NEXTで新作やるみたいだし期待して待つ
90 : ななしのよっしん :2016/12/03(土) 10:26:23 ID: omWZ2toFVz
新しい連載が来ないな…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829