単語記事: グランゼーラ

編集

株式会社グランゼーラ(Granzella Inc.)とは、金沢ゲーム会社である。
株式会社グランゼーラ革命軍とも新戦艦グランゼーラ」とも呼ばれるが、詳細は定かではない。

次元コンピューターゲーム機グランゼーラ』、きときと映画制作会社『グランゼーラ』、ギャラクシー農場『グランゼーラ』、熱い喫グランゼーラ』というに様々な方面に対する野心的展開を企んでいる(ような気がする)。

もしかして?

概要

家庭用ゲームソフト企画制作、販売を業務とする会社で、代表取締役は名倉剛氏。
同じ石川県に本拠地をもつ某Team R-TYPE九条一令官、横丁の名倉剛令官らが独立して設立した。
研究開発拠点は白山市ではなく金沢市である。
登記上の本社所在地は石川県金沢市だが、その名からの本社は火星都市グラン・ゼーラにあると推測されている。
すごい引っ込み思案属性を備えた名倉総令が同都市出身である為、本社バイド説よりも信憑性は高いと思われる。

おもしろさ優先
賢くなりすぎずに、「バカなヤツらだ」と褒めてもらえる娯楽創造集団でありたいと強く思っています。

今後の私たちのきわどい活動にご期待ください。

というに、エイプリルフールで知られる某企業ノリを継承している(ような気がする)。

地球連合軍時代に掲載されていた4コマ漫画スタッフ日誌はそれぞれ、
ふる4コマ小唄』→『ずっこけ4コマ革命軍』
『開発者の館』→『ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌』
と形を変えて受け継がれている。

設立当初はPS Homeラウンジアイテムの開発をメインに手掛けており、アイレムより受け継いだエイプリルフールイベントに意欲を燃やしていた。
2011年7月14日水上バイクレースミニゲームが楽しめるラウンジ『南のの隠れ』をオープンさせ、更に他にもラウンジを開発。
IP(知財)が現在どういう状態か不明であるが、絶体絶命都市4バンピートロット2、R-TYPE TACTICS III、R-TYPE FINAL 2、セミファイナリストファンタジア等のタイトルリリースが期待されている。
アイレム公式サイトから各タイトルホームページが消えた事も手伝って版権移動など様々な憶測がファンの間をうむっ、緊急連絡だされているのが現状。
特に『絶体絶命都市シリーズは復活の為に行動するとの旨のTwitterでのきがあり、販売中止となったシリーズ作のリリースに向けた進展が望まれる。
2011年PS3で1本、2012年PSVitaパッケージソフト1本をリリースし、並行してAndroidでも開発を行いたいとしており、絶体絶命都市シリーズが復活する場合でもそれらの後になると推測される。

2014年1月PSVita向けに「あばたび」「マンガ・カ・ケール」の2タイトル開発中と発表。しかし「あばたび」は以降は全く情報く、「マンガ・カ・ケール」は2014年発売予定とされていたが重大な不具合により未定となり、そのまま現在に至っている。

2014年6月30日ビジュアル制作部門を「株式会社グランゼーラビジュアル」、海外向けゲーム制作スマートフォンアプリ制作部門を「株式会社グランゼーラオンラインエンターテイメント」へ分社化した。

2014年12月24日アイレムが保有していた「絶体絶命都市」の版権全てを買い取ったことが正式に発表され、権利関係が整い次第旧作ゲームアーカイブス配信を順次開始し、同時に「絶体絶命都市4」を復活させることが決定した。Team R-Typeの残党にとってとんだクリスマスプレゼントである。エイプリルフールにはまだいぞ!?

2015年絶体絶命都市シリーズ三作の配信が開始され、には「絶体絶命都市4 Plus」(PS4)が発表される。更にバンダイナムコエンターテインメントとの共同プロジェクトとして「プロジェクト巨影都市(仮称)」(PS4 / PSVita)の製作が発表され、翌年には「巨影都市」と言う正式タイトルが発表された。

2015年11月には制作部門を「株式会社Gzスタジオ」として分社化した。

2017年3月iOS/AndroidアプリSOCCER LOVE」を配信開始。

2017年5月。「巨影都市」がPS4独占タイトルへと変更され、発売日が同年と発表された。

エイプリルフールイベント2013年から開始されたが諸事情により、2014年を最後に実施出来ない状態が続いている。2016年イベント中止の際には九条令官によって「イベントのあり様や提供手段を一から見直し、皆様にご覧いただく価値があるものをご提供できるよう一年がかりで準備を進める」と発表されたが、2017年は動きがかった。

2017年現在家庭用ゲームの新規タイトルは未だリリースされておらず、「マンガ・カ・ケール」と「絶体絶命都市4 Plus」の発売日も未定とされているが、そんなことよりおなかがすいたよ。

作品リスト

関連動画

海外進出。(英語注意)

関連商品

提督、このグランゼーラに関する商品は未発見であります

関連コミュニティ

こんなかンれんコミュよりおなカがすイタよ。

関連項目

こんな記事より公式サイトがいいよ。

!?


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%83%A9
ページ番号: 4639679 リビジョン番号: 2495340
読み:シンチームアールタイプ
初版作成日: 11/05/25 15:09 ◆ 最終更新日: 17/06/01 01:58
編集内容についての説明/コメント: 巨影都市の発表を反映
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

グランゼーラについて語るスレ

331 : ななしのよっしん :2017/03/09(木) 14:50:32 ID: hQXeupxXHH
ニンテンドースイッチスペランカーってスクエニなの?アイレムでもグランゼーラでもないの?
332 : ななしのよっしん :2017/03/31(金) 07:43:06 ID: efeaww2M0Y
元々スペランカー海外ゲームで、アイレムライセンス買って日本で発売してただけだもんな

今はTozaiGamesってとこが権利保有しててスイッチ版もそこが制作してる
スクエニはそれの出資者
333 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 01:11:13 ID: zeF7kbSOeV
半ば解っちゃいたけど今年もナシか
334 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 02:14:03 ID: gAIPJ8QiOp
せめて中止の告知ぐらいは出して欲しかった…。
335 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 08:49:36 ID: oOGS5f8cVW
正直グランゼーラエイプリルフールに期待しすぎて毎年くてガッカリしてたから、
最近はエイプリルフールネタ自体を純に楽しめなくなった自分に気付いた。
336 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 12:07:38 ID: CkMl8TsUuX
私は今年のエイリルネタがなくて逆に安心したよ。
エイリルネタは最初はスタッフの全悪ふざけだったから面かったけど、
を集めだしてからは義務感が強くなってエイリルの為に社内チームを組んだり日記でも楽しそうじゃなく大変そうだったし、
後期のネタは頑りは伝わったけど別段ネタ私個人的には自体はおもしろくはなかった。
最後の方は間に合わなくて謝罪文と未完成ネタ動画載せてたりもうすでに限界が来ていたと思うからもう今はゲーム制作に集中してくれる方がずっと嬉しい。
337 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 23:45:15 ID: hwjAZUlly3
でも創業的の一つに、「4月1日エイプリルフールイベント継続的な実施」を掲げたぐらいなんだから
今年、いは当分やらないならそう告知するなり、やめるならそうはっきり宣言するなり、けじめは必要だと思う。

と、実は何もない事自体がエイプリルフールネタで、4月2日に何か発表があるとか勝手な期待をしてた自分が通りますよ
338 : ななしのよっしん :2017/05/10(水) 02:47:09 ID: +WR9mkG1NN
既に発表してるソフト全部発売未定なのにバグだらけのサッカーアプリ作ってどうすんねん・・・
こちとらグランゼーラ言うほどだからR-TYPE LEOアーケードアーカイブスや新作来るの待ってんだけどなァ
てか今R-TYPEの版権どうなってんのよ
339 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 20:39:38 ID: XUbMQuLWCG
https://www.famitsu.com/news/201705/30134141.html
1年ぶりに巨影都市情報が来たぞ!!
340 : ななしのよっしん :2017/06/01(木) 01:51:05 ID: a2WLxfxUgz
の命が尽きるまでに絶対絶命都市4が遊べればいいよもう
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015