単語記事: グリーン(ポケモン)

編集

グリーンとは、ポケモンの登場人物である。アニメ「ポケットモンスター」の登場人物シゲルについてもここで解説する。

基礎データ
名前 グリーン 性別 男性
英語 Blue
Gary(シゲル
年齢 10代
使用タイプ 不定 特徴 チャンピオン
地方 カントー 所属ジム トキ
ジムバッジ グリーン わざマシン わざマシン92
トリックルーム
声優 小林優子シゲル
江口拓也オリジン
世代 第1~2世
←カツラ  グリーン  ___→
グリーン グリーン

 vsグリーン  グリーン フィールド (HGSS)

概要

ゲーム

赤・緑・青・ピカチュウファイアレッド・リーフグリーン



「このおれさまが せかいで いちばん! つよいって ことなんだよ!」


オーキド博士の孫であり、主人公と一緒に最初のポケモンを与えられたライバル。名前はゲーム開始時にプレイヤーが決めることになる。
ボンジュール!」「バイビー!」などの黒歴史名言を持つ。

使用するポケモン主人公が最初の三匹のうちどれをとったかで決まり、また、バージョンによってはそれまでの戦いの結果でさらに多少変化する。なお、最初の三匹のポケモンはそれぞれ相性の関係で三すくみの関係になっているのだが、このとき主人公に先に選ばせ、自分はそのポケモンに有利なポケモンを選ぶ。要は後出しジャンケンである。

ピカチュウバージョンでは最初のポケモンは必ずイーブイになり、それ以降のバトルの結果によって進化先が決定する。こちらでは、イーブイ主人公が貰うはずのポケモンだったのだが、それを「おれはこいつがほしい」と言って主人公を突き飛ばし、モンスターボールを横取りする。

主人公とはの先々で出会うことになり、そのたびにポケモンバトルを繰り広げる。同時にポケモンの収集にも積極的で、サントアンヌ号で会った時点で既に50匹を捕まえたと述べる場面がある。クチバシティの時点で図鑑を50匹埋めるのは非常に難しく、進化い序盤ポケモンを片っ端から進化させても30匹ちょっとしか埋まらない。最低でも見付けたポケモンは全て通信交換で埋めるくらいの努が必要である。

各地のジムでも主人公よりも先にジムリーダーに勝ち、最終的には主人公より先にポケモンリーグを制覇し、チャンピオンとして主人公を待ち受けることになる。

ライバル(赤緑) ライバル(赤緑・道中編) チャンピオン(赤緑) ライバル(ピカチュウバージョンその1) ライバル(ピカチュウバージョン道中編) チャンピオン(ピカチュウバージョン)
グリーン(FRLG)グリーン2(FRLG)グリーン3(FRLG)

金・銀・クリスタル、ハートゴールド・ソウルシルバー

続編の金・銀クリスタル、またはハートゴールド・ソウルシルバーでは、グリーンの名前でジムリーダーとして登場する。

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2

ポケモンワールドトーナメントチャンピオンズトーナメントに登場する。HGSSから更に切り札を変更しており、プテラになっている。

ポケットモンスターX・Y

本人は登場しないが、モブキャラクターの話より、彼がカロス地方留学していた事が分かる。
ボンジュールは 使いこなすのに さようならは バイビー! なのよね」との事。

使用ポケモン

赤緑青(炎選択)

赤緑青(草選択)

赤緑青(水選択)

ピカチュウ(2勝)

ピカチュウ(1勝)

ピカチュウ(0勝)

ポケスタ2(炎選択)

ポケスタ2(草選択)

ポケスタ2(水選択)

ポケスタ2(2勝)

ポケスタ2(1勝)

ポケスタ2(0勝)

ポケスタ2(レンタル)

ポケスタ金銀(表)

ポケスタ金銀(裏)

FR・LG(炎選択)

FR・LG(草選択)

FR・LG(水選択)

FRLG(炎強化)

FRLG(草強化)

FRLG(水強化)

金・銀・クリスタル

HG・SS

HG・SS(強化版)

ブラック2・ホワイト2

ピカチュウバーションとポケスタ2の(n勝)とはオーキド研究所と22道路(1回)で勝利したか否かを意味する。

ポケットモンスターSPECIAL

ゲーム版と同じくグリーンとして登場。パートナーヒトカゲリザードン)。レッドとは時に反し、時に協していく過程の中で、互いをライバルと認め合う。
第一章ではリザードンの他、キュウコンストライクゴルダックなどを手持ちに入れている。

第三章(金銀編)では、幼少時、武者修行に出されていた時の師匠シジマだったことが判明。トキジムリーダーに就任した後もシジマを師と仰いでおり、カントーvsジョウトジムリーダー対抗戦にてシジマとの師対決が実現した。 

アニメ

声優小林優子シゲルという名前で登場。

オーキド博士の孫などの基本設定やライバルとしての立場は変わらないが、最初に与えられたポケモンサトシピカチュウとは関係なしにゼニガメだった模様。進化形のカメックスが登場している。ただしサトシは途中でヒトカゲを別にゲットして最終形態まで進化させており、図らずとも原作と同様に、主人公に対して有利なタイプという立場になった。ピカチュウ版で再現されたイーブイは後にブラッキー進化している。AG編ではエレキブルも所持しているが、エレブーから進化させたのかは不明。また同じポケモンを複数捕獲している。

原作同様、サトシと幾度も戦いを繰り広げた。

セキエイ大会で結果が残せなかった頃から、だんだんと大人びてきており、今では全に主人公よりも性格が大人。ちなみに当初の性格は原作ライバルのように高いプライドと挑発的な態度の持ちだが言動がかなりキザだった。

ジョウトリーグ後にポケモントレーナー引退。現在はポケモンの研究者として活躍している。ポケモンの育成は続けていて、バトルフロンティアを制覇し帰還したサトシに勝利している。

関連動画


関連商品

関連項目

カントー地方ジムリーダー
タケシ - カスミ - マチス - エリカ - キョウ - アンズ - ナツメ - カツラ - サカキ - グリーン
ポケモンリーグチャンピオン
グリーン - ワタル - ダイゴ - ミクリ - シロナ - アデク - アイリス - カルネ

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%28%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%29
ページ番号: 3822515 リビジョン番号: 2041745
読み:グリーン
初版作成日: 09/06/26 21:35 ◆ 最終更新日: 14/06/21 00:02
編集内容についての説明/コメント: 見出しにアイコン追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

グリーン(ポケモン)について語るスレ

385 : ななしのよっしん :2014/01/28(火) 08:36:32 ID: WoTybz1zC8
>>HGSSから更に切り札を変更しており、プテラになっている。

プテラって切り札なの?レッドグリーンは初手ランダムだけど
386 : ななしのよっしん :2014/02/15(土) 09:11:21 ID: KzotQFc8jl
>>383
おいやめろ
387 : ななしのよっしん :2014/03/02(日) 08:54:40 ID: Hke5C4aQxD
こいつのせいでお見山(ニビシティ側入り口)まで強制帰還された思い出
388 : ななしのよっしん :2014/04/10(木) 08:09:40 ID: Hke5C4aQxD
>>387
もだ
鬼畜すぎるだろ、まあそれがいいところなんだけど
389 : ななしのよっしん :2014/04/13(日) 20:47:53 ID: XuSR01pFyE
そういえばFRLGの第二戦じゃポッポの方が御三家よりもレベルが高かったり、
それ以後の戦いもピジョン御三家と同レベルってことがあったりするんだな。
HGSSピジョットが切り札に昇格したっていうよりも、返り咲いたって考えも
できるかもしれいない。
390 : ななしのよっしん :2014/05/26(月) 15:53:49 ID: 1B+rnZ1MjR
サァ~トシくん!
391 : ななしのよっしん :2014/05/30(金) 17:33:10 ID: XuSR01pFyE
シゲルの「サァ~トシくん」は中島の「磯野野球しようぜ」的なもんだと勝手に思ってる。
392 : ななしのよっしん :2014/07/05(土) 18:53:00 ID: DghBBFd7nx
ライバル戦のBGMが好きなのに調べてもチャンピオン戦のしか出てこなくて泣いた
393 : ななしのよっしん :2014/07/30(水) 09:03:36 ID: ZTDLp+LTRN
そりゃあチャンピオン戦がライバル戦の曲だし
チャンピオン以外でのライバル戦は普通トレーナー戦の曲。
394 : ななしのよっしん :2014/08/13(水) 14:47:48 ID: a2bBNXNIO1
こいつをライバルだと思ってなかったプレイヤーは多かったのでは
ライバルというかただの嫌なだったし
近年の作品ではプレイヤーライバルの関係は良好だけど
こいつとは終始険悪ムードだからなあ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015