単語記事: ゲーム内は昼兄貴

編集

じゃけん夜行きましょうね!(ゲーム内は

お、そうだな

ゲーム内は昼兄貴とは、淫夢実況投稿者である。

概要

グランツーリスモ6オンラインレースにおける実況動画投稿している投稿者である。
としてロードスター等の軽快な反面、パワーの低いマシンを駆っている。ドリフトを駆使したテクニカルスタイルが特徴。
あらゆるコーナーをそつなくパスし、ライバルケツを執拗に追い続けオーバーテイクしていく確かな腕を持つドライバーだが動画内では適度なガバガバ要素がズルズルして気持ちがいい。最後はインプ兄貴に代表される強敵と熱いフィニッシュを決めて終了。

使用BGMユーロビートが中心。イニシャルDリスペクト
またレース内容とは別に変態糞土方を切り貼りした連載ボイスドラマ企画コンビニ土方シリーズが人気で、これのために動画を視聴しているホモも多い。
動画投稿周期が非常に短く、3日以上間隔がくことがしいほどで続きをく出してくれ!というせっかちなホモにも優しい。

ネームド兄貴達

インプ兄貴

首都高の裏技.mp2で初登場。ゲーム内も首都高クラブマンステージ・ルート5)でインプレッサ スポーツゴン WRX STi バージョン VI '99でゲ内昼兄貴シビック TYPE R (EK) '97と戦う。

トンネルを抜けた先の第3、第4コーナー煙を上げながら抜けていくその姿から、者ではない圧を感じ取ることが出来る。そのままトップに躍り出ると、ゲ内兄貴を背に第8、最終コーナーも横滑りしながら抜けて行く。
二周に突入し、再び第4コーナーを横滑りしながら抜けていくインプ兄貴は突如そのままスピンしかける。後続に居たゲ内昼兄貴も対処できずインプ兄貴車両左後部に衝突、勢いを落としたインプ兄貴はそのままゲ内昼兄貴に抜かれるが、第8コーナーに進入するインプ兄貴インプレッサ スポーツゴンは急に走りを変え、グリップ走法で最終コーナーを抜ける。三周の後半には再びゲ内昼兄貴を抜き、本気の走りを見せる。そのまま四周も綺麗なアウトインアウトコーナーを抜け、ゲ内昼兄貴に差を付けて一位ゴールする。

その後のレースでも頻繁に登場してはゲ内昼兄貴アツゥイ!名勝負を数々生み出し、インプ兄貴を見るために動画を見るホモ達も少なくく、迫真GTシリーズには欠かせないゲ内昼兄貴の永遠のライバル的存在となった。

一方で、ガバガバホモ特有のユーザー作成コースではミスを連発し、なかなか思うように走れないと口に
している。
また、インプレッサ スポーツゴン以外にもWR Blue Mica(インプレッサ青色)で塗装された他の車両レースに臨むこともある。

種紹介時のBGMは【Glory!Glory! manchester united!!

緑カート兄貴

カートの裏技.capetaで初登場。降りしきる筑波サーキット緑色100ccを操り、ゲ内昼兄貴アツゥイ!バトルを見せ、一戦では最終コーナー手前でゲ内昼兄貴オーバーテイクされるも、最終コーナーを抜けたゴール手前でオーバーテイク仕返し、わずか0.06秒差で見事一位を手にした。二戦カートの裏技.mariokartsineではリベンジに燃えるゲ内昼兄貴と再び勝負。一戦とはうって変わり筑波サーキットは二人の独壇場と化し、第2ヘアピンの立ち上がりでゲ内昼兄貴に抜かれるも付かず離れずのバックストレッチ、そのまま最終コーナーに突入、ゴール手前で一戦の時と同じようにオーバーテイクをしようとするも間に合わず0.034秒という僅かの差でゲ内昼兄貴の勝利に終わった。

もちろんゲーム内ではカートだけではなく青色に塗装されたインテグラ TYPE R (DC5) '04などに乗り、他のネーム兄貴達とともに上位を争っている

種紹介時のBGMは【終点 (大乱闘スマッシュブラザーズX)

S2兄貴

ひでの裏技で初登場、紫色に塗装されたS2000を使用し3~4位を維持していたが、ガバガバコース特有の横向くんだよ90コーナー等により、ペースダウンなんとか3位でフィニッシュするも、後に彼がネーム兄貴になるとはこの時も知る由もかった。
そしてFFの裏技で再登場、その際はS2000と同じ紫色に塗装されたインテグラ TYPE R (DC2) '95('98)を使用していた。

初登場時のレースではスタート直後にゲ内昼兄貴スイフトスポーツ '05を抜きトップに踊り出る。その後もゲ内昼兄貴FTO GP Version R '97('99)を操るインプ兄貴カート兄貴の乗るインテグラ TYPE R (DC5) '04とアツゥイ!攻防戦を繰り広げるが最終ラップオータリンクの特徴である、横向くんだよ270ループコーナーを抜けた先の右コーナーアンダーを出してしまい、そのままコース外で衝突。後続に居たインプ兄貴とゲ内昼兄貴に抜かれてしまい結果、上位に立つ事はできなかった。

上記の悔しさだろうか、以降のレースでは再び紫色に塗装されたS2000を使用し上記のネーム兄貴達に勝るとも劣らない走りを見せ、表台に立つ彼の姿を見ることが出来る。

種紹介時のBGMは【英雄の証 (モンスターハンター3 ver)

ピンキー兄貴

初登場は不明(動画内で登場するピンク色車両が多いため)だが編集者の分かる範囲では少なくとも幸せなキスの裏技の時点(フェアレディZ (Z34) '08を使用)で登場していたが、ネーム兄貴と化したのはニュルの裏技から。

スパ・フランルシャンで行われた消耗の裏技では2番グリッドからスタートし、どぎついピンクに塗られた
MR-S V エディション (6MT) '02に乗っていた。一周のラディオンを抜けた辺りでトップに踊り出し、更にプーオンを抜けると圧倒的な速さ2位を引き離す。二周に入ってもそれは変わらず、変態糞土方を食してる間にも
麗なコーナリングで首位を独走、二位に浮上したゲ内昼兄貴もそれに負けじと喰らい付く。三周1位に彼が、2位にゲ内昼兄貴、3位にS2兄貴、4位にインプ兄貴ネーム兄貴いの熱いバトルになる。そして運命の分かれ、最後のバスストップ・シケインオーバースピードこ↑こ↓ゾとばかりに落ち着いたコーナリングでシケインを抜け、ゲ内昼兄貴1位ゴール。当の本人はミス後にゲ内昼兄貴、S2兄貴を含む3台に抜かれてしまい4位でフィニッシュとなった。

ロードスター 1.8 RS (NB) '98乗り換え挑んだ
続くニュルの裏技でも序盤は首位に立ち、中盤 ゲ内昼兄貴の後ろにピタリと付き、ワイプにその圧倒的な存在感を放つも、後半は順位を落としてしまうなど後半に弱い兄貴なのかもしれない。しかし、その秘めた動画を見れば分かる通り、他のネーム兄貴達と互もしくはそれ以上であるため、今後の活躍が大いに期待できるであろう。

種紹介時のBGMは【恐怖の大王 (Nash Music Library)

NSX兄貴

ニュルの裏技で初登場、に塗装されたNSX Type R '92を使用。
スタートは3番グリットからの出走ではあったがスタート直後のきつい左コーナーNordkehre(ノルドケーレ)でRS200 '84を抜き2位に浮上、1位シリーズ One スーパーチャージ '03を追いかける。

しかし最初の難関、高速左コーナーSchwedenkreuz(シュヴェーデンクロイツ)を抜けた先で先頭を走って
いたOne スーパーチャージ '03がオーバースピードコースアウトNSX兄貴コースアウトしかけるも、なんとか
リカバリー。が、直前で3位に順位を上げていたインプ兄貴インプレッサ スポーツゴン WRX STi バージョン VI '99が直ぐの右コーナーAremberg(アーレムベルク)でインからNSX兄貴を抜き、1位に浮上。
その先、緩やかな左右のカーブが続く、Fuchshre(フックスレーレ)では3位に付けたカウンタック LP400 '74がパワーを活かし、2位を走るNSX兄貴をテールトゥノーズで襲いかかるも、魔と言われるニュルブルクリンク
コースNordschleife(ノルトシライフェ)がその勝負を嘲笑うかのように、再びアクシデントが起きる。

右左右とタイトなコーナーが連続するAdenauer-Forst(アーデナウアー・フォルスト)に差し掛かり、右コーナーへ侵入した先頭を走るインプ兄貴と3位を走るカウンタック LP400 '74が2台とも時計回りにスピン、その事態に
上手く対処したNSX兄貴と4位を走っていたゲ内昼兄貴インテグラ TYPE R (DC2) '98は巻き込まれず
1位NSX兄貴2位をゲ内昼兄貴に変え、再び魔へと挑む。

その後は動画の通り、入り口がきつい下り坂Kallenhard(カレンハルト)、ノルドシュライフェで1,2を争うTIT
コーナーWehrseifen(ヴェーアザイフェン)を麗なドリフトで抜けるなど、視聴者の度肝を抜いた。
レース終盤、スピンし順位を大幅に落としていたインプ兄貴が順位を大きく上げ、ノルトシライフェの有名な
すり鉢状のコーナーCaracciola-Karussell(カラツィオラ・カルッセル)手前で3位になり、その後方にピンキー兄貴が連なる名勝負へと発展する。

しかし、後方から迸る他のネーム兄貴達からのプレッシャーからか、Mini-Karussell(ミニ・カルッセル)への
侵入でインに入りすぎ縁石に乗り上げ失速、アウトからゲ内昼兄貴インテグラ TYPE R (DC2) '98に抜かれ
順位を2位へと落とし、2kmのロングストレートttinger-Höhe(ドッティンガー・フーエ)で後方から追い上げて
来たZ4 M クーペ '08に抜かれ、3位へと順位を落としそのままゴールとなった。

惜しくも3位という結果になってしまったが、視聴者には十分すぎるほどその走りを見せつけたNSX兄貴
スカGの裏技.bnr32ネーム兄貴へ昇格、その名に恥じない走りを見せ、ラグ等のハプニングに見舞われながらも2位完走した。

ちなみに、消耗の裏技NSX Type R '92を使用していたのも彼である。

種紹介時のBGMは【Gene's Rock-A-Bye

ションベン(ゴールド)兄貴

ニュルの裏技で初登場、BMW M4 クーペの純正色である色に塗装されたZ4 M クーペ '08を使用。
カート兄貴ピンキー兄貴とともに体の色がそのまま名前として反映されている。

上記のNSX兄貴と違い、11番手スタートと後方からのスタートとなるが、アップダウンの大きい高速区間Quiddelbacher Höhe(クヴィッデルバッハー・ヘーエ)手前でゲ内昼兄貴や他のドライバー達を抜き
7位に浮上。しかし、最近GT-R ニスモ GT3が事故を起こした事で有名なFlugplatz(フルクプラッツ)を
曲がりきれずコースアウト、後続のマシン達に抜かれ13位へと一気に転落。

動画後半、Mini-Karussell(ミニ・カルッセル)を抜けると前方ではNSX兄貴を抜き、ゲ内昼兄貴が1番手に。
この時点でピンキー兄貴を抜き4位にまで浮上、ロングストレートへと続く右ロングコーナー
Galgenkopf(ガルゲンコップフ)で前を走るインプ兄貴NSX兄貴喰らいつき2kmのストレート
ttinger-Höhe(ドッティンガー・フーエ)でインプ兄貴の後ろにピッタリとつけリップストリームに入ると
並んだNSX兄貴インプ兄貴を同時に抜き去りついに2位へ、続いてゲ内昼兄貴を捉えると、そのまま加速を
続けその距離
Antoniusbuche(アントニウスブーヘ)で一気に縮まる。
Tiergarten(ティーアガルテン)でゲ内昼兄貴に一気に迫るが、兄貴めのブレーキとなり(と言っても
そのままブレーキを掛けなかった場合、ゲ内昼兄貴に接触する訳だが)最後の低速コーナー
Hohenrain(ホーエンライン)で再びその距離を縮めるが狭いコーナーの特性上抜くことが困難なため、そのまま
2位ゴールという結果になった。

その独特な色と最後の追い上げが視聴者に止まり、スカGの裏技.bnr32ネーム兄貴に昇格した。

種紹介時のBGMは【ラスボス神社.mp4】→【ダブステップ神社.ZomboAu5

余談ではあるが、実はションベン兄貴課長裏技.brokenで先頭を走っていた黄色シビック TYPE R '08と
幸せキス裏技M3 GTR '03、消耗の裏技135i クーペ '07と同一人物であり、ネーム兄貴達の項

編集している、私自身である。自分で自分の項を書きたくはなかったが、私と同時期にネームド化したNSX兄貴
だけ更新すると、不自然に思われるため今回書いた次第である。

迫真GT部 ほんへ以外の裏技

ほんへ動画の撮影が行われるレースは大体1時間(伸びる性もある)で解散となる。
その後は翌日のほんへの時間まで自由時間となるが、ほんへ前、もしくは終了後にゲ内昼兄貴の他にも部屋を
立てている兄貴達はたくさんいる。
ここではその部屋の中から、いくつかを紹介しよう。

ほんへ練習部屋

名前の通りほんへで定められた種やレギレーションを使用し、ほんへに向けてのマシンの調整や
予行練習をする部屋である。

この部屋を立てるのはゲ内昼兄貴ではなく、他の一般部員兄貴達であり、それは未来ネーム兄貴かも
しれない。

申し訳ないが練習だからといって、気を抜くのはNG ほんへと同じくらいの緊感を持って練習に取り組もう。
そうすれば自ずと、ほんへでもいい結果を残せるだろう。

ニュル耐部屋

文字通りニュルブルクリンク耐久レースを行う部屋である。
コースは実際のニュルブルクリンク24時間耐久レースと違い、基本的にニュルブルクリンクコースを使用する。
パフォーマンスポイントPP)は500で、タイヤ,燃料ともに非常にく消耗する。
2週から3週の間で行われ2週の場合はピットイン3周の場合は最低1回のピットインが義務付けられる。
単純な速さも必要ではあるが、タイヤの選択と、いかにハードな北コースタイヤに負担をかけず安定して
走れるかが勝利へのカギとなるだろう。
また、ゲーム内でもからにかけてレースが行われ、外が一切ないコースマシンヘッドライトのみで
走ることになるため、攻めるのもいいが慎重に走ること頭に入れておきたい。

ニュルタイマン部屋

おまえらもしかして類のニュル好きか?

ニュルブルクリンクコースを使った1vs1のタイマンレース部屋である。
パフォーマンスポイントPP)は500上記のニュル耐久部屋と違いタイヤ,燃料ともに消耗はしない。
参加者はまず、対戦したい相手を名し、名された相手はそれに応じる。(もちろん断っても良い)
対戦する兄貴コースインし、部屋レーススタートするまで待機する。
スタート前にすでにコースインしていた兄貴達はレース前にコースから一旦退出。
レースは1vs1で行われる以外普段と変わらず、マナーを守って一緒に走る兄貴と走ろう。
例外ではあるが3人と少数の人数でレースが行われることもあるため、3人として参加したい兄貴
部屋にそのことをチャットで伝え、他の兄貴達から了承をもらった上で参加しよう。
また、数秒の差をつけてチェイスすることも可だが、こちらに関しても部屋兄貴と他のレース参加兄貴達に
聞いてから、行うようにしよう。

上記2つの部屋は同一の部屋となっている可性がある。

GT300部屋

SUPER GT(JAF-GT)車両(一部FIA-GT3,GT2車両GT500車両も混在)を使用したレースが行われる部屋。
レギレーションは部屋兄貴が各車両ができるだけ均等になるよう非常にバランス良く調整してあるため
使用したい車両レギレーションを部屋兄貴に聞けば、教えてくれる。(例:BRZ 340 など)
タイヤ,燃料ともに消耗消耗速度は"ふつう"
一般的なによるレースと違い、かなりの混戦が予想されるため上級者向けレースとなっており、参加する
兄貴達はいつも以上に気を引き締めてレースに取り組んでほしい。
また、マシンレギレーションは稀に変わることがあるため、その点も注意して部屋に参加してもらいたい。





上記以外にも様々な部屋が立っているが、これらは部員同士のコミュニケーションを取るためであり、また
互いの腕を高め合う場としてでもあるほんへと違い動画にはならないが、これを見ている兄貴達もかが立てた
部屋に参加したり、今度は自分が面部屋を立ててみたりするのも良いかもしれない。

関連動画

関連商品

外部リンク

ゲーム内は昼兄貴ツイッター
https://twitter.com/sibac55r

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%86%85%E3%81%AF%E6%98%BC%E5%85%84%E8%B2%B4
ページ番号: 5404943 リビジョン番号: 2364554
読み:エンセイクソドカタ
初版作成日: 16/03/02 02:35 ◆ 最終更新日: 16/05/22 00:23
編集内容についての説明/コメント: ネームド兄貴の車種紹介BGMについて加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゲーム内は昼兄貴について語るスレ

52 : ななしのよっしん :2016/05/06(金) 10:03:12 ID: wOQUT2gAT6
ションベン兄貴だけ駄に長くて
もっと推敲して、どうぞ
53 : ななしのよっしん :2016/05/06(金) 20:40:42 ID: wzCnfVLBve
ションベン兄貴の項だけやたら長くてが書いたかばれちゃいますよ!マズイですよ!
54 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 11:27:19 ID: 8pMSCn28Sj
初期のインプ兄貴のように視聴者の人気と速さを兼ね備えて動画内からネームドが誕生していた頃にべて、今はツーイッタとかで自分が映ってる動画の自己PRをしてネームキャラを作り上げるような流れに変わってますね
そのお陰で競争率も上がってGT部の賑わいが衰えずにいる可性が微粒子レベルで存在する…?
55 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 15:57:21 ID: JqtyHsy8r4
速いだけじゃなくてラインを譲ったり譲り合ったりできる優しさや
と接触したら「センセンシャル!」と謝れる礼儀正しさを兼ね備えてる兄貴こそがネーム兄貴なんやなって…
ネーム兄貴たちのツーイッタネットリ監視してて思いました(感慨)

良い子の皆はコーナーで他のクルルァを弾き飛ばしたり…しないようにしようね!
そして、ネーム兄貴を含めた部員を大事にレースして
迫真GT部の為に…生きようね!
56 : ななしのよっしん :2016/05/11(水) 20:17:51 ID: Y0V8sn+1f+
お漏らし”で出入り禁止のコンビニ店員殴る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000010-kobenext-l28

>同署によると、男は以前からこのコンビニで排せつ物を漏らすなど迷惑行為を繰り返し、
>店舗への出入りを禁止されていた。
>利用者が多いお時に入店したところを女性店員に注意され、
>顔を殴ったという。

なんだこれは・・・たまげたなぁ・・・
57 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 02:48:31 ID: dzc6y6bmyX
ニュルってセクションごとに固有の名前付いてたんすね
58 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 20:58:19 ID: 0mzPw+8HrB
いつの間にかネーム兄貴が大量に追加されてて
まるで魍魎百鬼夜行みたいだぁ……(直喩)
59 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 00:32:41 ID: JqtyHsy8r4
総勢400人をえる部員の中でもネーム兄貴は10人もいないから
現状でもとてつもなくキツイだよ…なんて狭き門なのだ
60 : ななしのよっしん :2016/05/21(土) 17:29:10 ID: BgbI9DQq+o
動画じゃインプ兄貴以外そうそう立ちませんがね
61 : ななしのよっしん :2016/05/22(日) 02:43:41 ID: DoZE/6ETlG
最近の話、昼兄貴インプ兄貴の親族になる可性が微粒子レベルで存在しますね…
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015