単語記事: コノハナサクヤ

編集  

コノハナサクヤとは、

  1. 日本神話における女神。 参照→「木花咲耶姫
  2. ペルソナ4での登場人物「天城雪子」のペルソナこの記事ではこちらを解説。

”ペルソナ”として

!注意!

Persona4 the ANIMATION第四話「Somewhere not here」のネタバレが含まれています

また、主人公の名前はアニメ版にあわせて「鳴上悠」となっていますが、PS2版でのデフォルトネームではありません

Persona4

鳴上悠クラスメート天城雪子ペルソナ
属性は「女教皇
にアギ系スキルとディア系スキルを使いこなす

Persona4 the ANIMATION

第四話「Somewhere not here」のネタバレにつき、各自ドラッグ

4月16日[]

マヨナカテレビに映っていたのは、確かに雪子だった。
しかし、マヨナカテレビでの彼女は、どこか普段と様子が大きく違う…。
そして、当の雪子は、姿をくらませてしまっていた。

4月18日[]

千枝が新たなペルソナトモエ」を覚醒させた次の日。
、陽介、千枝の三人は再びテレビの中にダイブし、雪子を救うために走る。
途中、広いところに出て、そこで見たのは雪子…?
しかし、いつもの雪子とは様子が違うようだった。
雪子?はの方へ走って行き、千枝たちはは追いかけようとするも、シャドウに阻まれる。
シャドウを蹴散らしつつ千枝たちが「雪子」の最深部についたとき、そこにいたのは二人の雪子

「老舗の伝統?の誇り?んなもんクソ食らえだわ!
「なんて事…!」
「それが本音…そうよね?あ・た・し。」
「ち…違う…あんたなんか…」
千枝雪子!!」
「止せ、言うな!!」
あんたなんか…私じゃないッ!!!」

雪子は自らのシャドウの”かご”にとらわれてしまう。
千枝は、雪子シャドウの炎に焼かれそうになりながらも、雪子を助けるために、かごへ近づこうとする。
雪子はそれでも自分を責め続け、シャドウを拒絶し続ける。
千枝雪子を励まし続ける。

良き親友「千枝」の励ましで、雪子は恐怖を振り払い、かごを自分の手で壊し、シャドウを受け容れる。

心に宿りし雪子ペルソナ
それは、「女教皇」の属性を持つ「コノハナサクヤ

Persona4 the ULTIMATE In MAYONAKA ARENA

距離攻撃に特化しており、アギ系のスキルを使いこなす。
PS2ペルソナ4では自動効果スキルである「火炎ブースタ」「火炎ハイブースタ」は格ゲー補正によって手動発動にされているが、発動するたびにアギ系の威が上がるようだ。

必殺技及び覚醒必殺技は共にダイン系列である(アギダイン、マハラダイン)

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B3%E3%83%8E%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A4
ページ番号: 4301560 リビジョン番号: 1496640
読み:コノハナサクヤ
初版作成日: 10/03/07 01:51 ◆ 最終更新日: 12/04/10 13:12
編集内容についての説明/コメント: D-Arts
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コノハナサクヤについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/11/25(金) 17:09:51 ID: HPVXI79QRZ
コノハナサクヤアマテラスもいいけど、やっぱコノハナサクヤだな
2 : ななしのよっしん :2012/04/10(火) 22:45:04 ID: kwDuOWdy0A
ゲームプレイしてた当時、このペルソナデザイン見て感動したのを覚えている。
綺麗だよなあ、コノハナサクヤ
3 : ななしのよっしん :2013/08/04(日) 07:35:23 ID: vp2qys9UjJ
元ネタ通り美しさも兼ねてる、か
4 : ななしのよっしん :2013/10/10(木) 20:00:09 ID: 2xGuI+Gq+Q
LORD OF VERMILION3でもコノハナサクヤ遠隔シューターだった。

こちらも当然美しいw
5 : ななしのよっしん :2015/11/08(日) 22:31:19 ID: q1T02Eils+
チュウニで防御系最強スキルとなろうとは・・・
6 : ななしのよっしん :2016/02/09(火) 13:21:04 ID: iSxHOtdJ8/
>>5
防御どころか全スキル最強だと思うのですが
7 : ななしのよっしん :2016/02/14(日) 21:13:51 ID: QI7gjeQ7v2
チュウニズムについて具体的に
ATTACK時の増加率500ゲージ増加率がJUSTICE以上に)
MISS時のダメージ軽減(最低40スタート、育てると最高70
・3回MISSするごとに(何故か)ゲージボーナス+500

元々オールガードというスキルがあるが、これにP4Dキャラ全員についている「3回MISSしたらボーナス+500」が引っ付いたことが問題
本来MISSするとゲージの3が消えるが、ダメージ軽減が入って実質1とかそのぐらいになっているため、これにより1ゲージは一切操作せずに達成してしまう
長押し系はその半分しか減らないように補正されているために、2ゲージ以降でも長押し系ノーツがあれば操作しないことによりものすごい勢いで回復してしまう
つまり長押し系が多くある・集中している譜面は一切操作せずにクリア出来てしまうというゲームバランス崩壊スキル
8 : ななしのよっしん :2016/02/25(木) 19:14:45 ID: /nVCFUm9CI
でも6本クリアは狙えないし最強ではないぞ
防御系最強には異論なし
9 : ななしのよっしん :2016/03/06(日) 15:39:00 ID: 9amFmSTfJX
これつけて怒槌普通にやったらクリアできなかったわ
操作だと最後のノーツ取るだけでクリアできるみたいだけど、操作の方がゲージの伸びがいいっていうのは一体
10 : ななしのよっしん :2016/09/12(月) 23:02:24 ID: t1QsT5cHnz
>>6
スキル最強は流石に
普通にプレイした方が普通ゲージ稼げるし、ただのネタスキルだろ

ただ今回のエアーネタスキルにすらならなくなった模様
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829