単語記事: コミックマーケット

編集

コミックマーケットComic Market)とは「コミックマーケット準備会」が催する、日本最大≒すなわち世界最大の同人誌即売会である。通称コミケ、またはコミケット

なお、他の即売会とべて知名度が別格であるために誤解されがちであるが、「コミケ」は「コミックマーケット」、すなわち「このイベントの個別名称の略称」であって、「同人誌即売会」を包括的にす言葉ではない。数ある即売会のうちの1つ(そして最大の催事)がコミケである。

この記事ではコミックマーケットへの参加方法および、コミケ特有・独自のルール・用・心構えや待機ノウハウなど、実際にコミケに参加する(特に初参加の)人のための情報を中心に扱っています。

コミケ歴史運営・関連組織などコミックマーケットそのものについては、Wikipediaの当該項目に詳しくまとめられています。

概要

現在の年2回、は毎年8月頃)に、12月(年末)に開催される。

開催期間は、現在は原則3日間。

8月に開催されるものは「夏コミ」、12月に開催されるものは「冬コミ」と呼ばれる。かつては3月にも開催され「コミ」と呼ばれていた(現在コミ」という名称については「コミックシティ」が使用)。第1回開催は1975年12月と、40有余年以上の歴史を持ち、2016年8月現在、開催回数は定期開催だけで90回を数える。

東京国際展示場の東西両ホールを設営日も含めて4日間借り切り、サークル参加者数は3万5000スペース、一般参加者数は延べ5060万人程である。老若男女籍問わず全々、そして全世界から押し寄せてきている。

以下、XXコミックマーケットのことを「コミックマーケットXX」「CXX」などと述べます。
例えば「74回コミックマーケット」は「コミックマーケット74」「C74」と記します。
また、現在のところの開催場所である東京国際展示場(「東京ビッグサイト」)については、文脈上「東京」を略し、単に「ビッグサイト」と述べる場合もあります。

次回以降開催について

次回の開催はコミックマーケット91を参照して下さい。
2016年12月29日(木)・30日()・31日(土) 東京国際展示場東京ビッグサイト)にて開催予定です。

過去開催分について

開催年(西暦 スペシャル 夏コミ8月開催) 冬コミ12月開催)
2008年 コミックマーケット74 コミックマーケット75
2009年 コミックマーケット76 コミックマーケット77
2010年 コみケッとスペシャル5in水戸 コミックマーケット78 コミックマーケット79
2011年 コミックマーケット80 コミックマーケット81
2012年 コミックマーケット82 コミックマーケット83
2013年 コミックマーケット84 コミックマーケット85
2014年 コミックマーケット86 コミックマーケット87
2015年 コミケットスペシャル6~OTAKUサミット2015~ コミックマーケット88 コミックマーケット89
2016年 コミックマーケット90

2020年オリンピック夏季大会(東京五輪)開催による影響について

2020年夏季オリンピックパラリンピック開催地がIOCによって「東京」と決定したため、現在のところコミックマーケットが施設を全面借用している「東京ビッグサイト」については、2019年7月から2020年9月頃(パラリンピック終了予定日は2020年9月6日)までの間、これら五輪関連の会場施設として利用され、準備・開催・撤収作業の為に使用不可となる予定です。そのため、該当期間内(2019年夏コミ冬コミ2020年夏コミ)はビッグサイトでの開催が不可になる模様です。

ビッグサイトについては更に、2015年からオリンピックパラリンピックに向けての修作業が開始され、影が出始めています。

なお、東京オリンピック東京パラリンピックで開催予定だった競技については会場変更となりましたが、IBC際放送センター)やMPC(メインレスセンター)は東京ビッグサイトのままであるため、相変わらず開催は不可になる可性が高いです。

期間中の代替策としては、以下の方針が予測されていますが、今のところ、どれも確定はしていません。ただし、遅くとも2018年冬コミコミックマーケット95(予定))までには、解決策(代替策)が準備会から示されるはずです。

また、東駐車場の一部が施設増築等によって止となるため、パラリンピック終了後現在の東一般待機場は
一部利用できなくなる恐れがある、という情報もあります。

現在確定された情報はわずかで、今後の状況によっては流動的に変化する可性があります

五輪関連で用いることになっているビッグサイトの主な施設

関連記事

諸注意(主に初めて参加される方に)

  • サークルで参加される方も一般で来られる方も、すべてがイベント成功のために協しあう「参加者」です。「お客様」精の方は、最寄りのバス停空港などの時点でお引き取りください。
  • ご来場へは公共交通機関の利用をお願いします(会場には準備会・企業ブース用駐車場と搬出入のため事前申請を行い、抽選を受けたサークル参加者の駐車場以外に駐車場はありませんまた近隣の駐車場は非常に収容台数が少ないです)。
  • 人に迷惑をかけることはやめましょう。人の嫌がる事をしない。手を切ったら=A:血が出る。はい、よくできました。
  • お釣りがないよう、小銭も出来るだけ用意しましょう。できれば100円玉500円千円札を多く準備して来場しましょう。会場にはほとんどの機関カードが使用可ATMが(他催事の来場想定者レベルでの設置が)一応ありますが、往々にして現切れを起こす場合があります。
  • 小銭を用意する際は前々から貯めておくなどするか、予め銀行ATMで両替しましょう。前日当日にゲーセンコンビニ、その他小売店での業務両替は迷惑がかかるだけでなく、最悪の場合「業務妨害罪」に当たります。準備は余裕をもって、遅くとも開催初日直前の平日までには必要な分を用意しましょう。何十万の人が集まる日だということを忘れずに。
  • C80にて「偽札騒ぎ」がありました。一万円札はご法度ですし、大きいお金サークルに警されたり、お断りされる可性もあります
  • 徹夜は厳禁です。 十分睡眠と食事はとること(会場で体調を崩す人は、休養が不十分であることが多いです。なおいわゆる「徹夜組」の徹夜とは、始発電車運行開始以前に来場することします)。
  • 2015年C89より来場の時間が一般的な電車の始発時間以降[1]に変更されました。それ以前(従前の4時30分以降)の来場は徹夜組扱いとして禁止です。また、始発時間帯の来場でも野外で活動するにはあまり常識的な時間帯ではないのでくれぐれも騒がず、静かに
    また、開場前は入場準備のために長時間直立を強いられるので体的にも厳しいです。大手サークル企業などに並ぶ予定がないなら、理にく来ようとはせず、ゆっくり休んでから会場へ向かいましょう。
  • サークル通行は「設営準備のためのもの」です。譲り受けた場合はコミケットアピールを熟読の上で(譲渡元の人が必ず持っているはずです)、譲って下さったサークルさんの手伝いをしっかりと履行しましょう。開場前から(大手サークル他の)買い物に並ぶことは、サークル通行的から外れる不正利用です(このような人の存在は、徹夜や通行転売を助長・増長する大きな要因でもあります。譲る側であるサークル代表者の皆さんも、このことを念頭に置いておきましょう)。特に、転売的での買い物は一般参加者に多大な迷惑をかけることになります
  • また、サークル通行および駐券の不正入手(転売、ダミーサークルなど)や偽造は重大な違反行為です。
  • なんらかのトラブルが発生した場合や不審物・不審者を見つけた時は、すぐにスタッフを呼び、示に従って下さい。
  • 来場途中、一般入場待機中、開催中に出たゴミなどは、場内のゴミ箱に捨てるか、まで持ち帰りましょう。その場に放置などもやめましょう(過去の「コミケットレス」では、JR東日本の担当者が非公式見解ながらも「汚損などしていない媒体のチラシ・無料頒布物であれば、自社ホームなどの『新聞・雑誌入れ』に入れれば『古』として回収する」旨を述べています)。
  • 会場内は喫煙所を除き禁煙です。入場待機列内でも禁煙です。入場待機中にどうしても喫煙したい人は、携帯皿を持参の上(空き缶ペットボトルでは不適切です)、列から十分に離れたところで喫煙して下さい。
  • 会場へのコスプレでの出入りは禁止です。コスプレする際は登録してコスプレ登録を受け取り、着替え定した更衣室にて行い、なりきり終えたら普段着に再度更衣して帰宅なりしましょう。
  • 被写体の許可なくコスプレエリアでの撮影は禁止です。コスプレエリア以外での断撮影も厳禁です。また、撮影した画像を被写体への許可なくWEBアップロードすることも厳禁です。
  • 具の準備も念のためお忘れなく(特には、午後から急に大になる場合もあります)。 以外にも合羽(使い捨てが便利)を用意したほうがよいでしょう。一般入場待機列では人数の膨大さから列を極詰めることになるため、天時の使用は控え、なるべく合羽を使用して下さい。最悪の場合、を強制的にたたまされます。同様にの待機列での日の使用も控えましょう。
  • 会場内への類の持ち込みは禁止されていません(土産や差し入れとしてはOK)が、会場内での飲行為は禁止されています(開けちゃダメ)。
  • キャリーバッグは人混みの中では隠れてしまい、つまずく人が続出します。危ないので持ち込みは自粛しましょう。蹴られて輪部分を壊さたり、怪をさせたりしてトラブルになることもあります。やむを得ず持ち込む場合は、常に体に惹きつけておくことを心がけてください。
  • 会場や周辺のなどの施設にも一応はコインロッカー・手荷物預かり所がありますが、コミケ開催期間中会場内のコインロッカーは防犯のため封鎖されます。それ以外の場所でもコミケの来場者数に対してコインロッカー・手荷物預かり所の容量は圧倒的に不足します。預かってもらえることは期待しないでくださいて言うかムリです
  • 通路、内では、絶対に立ち止まらない、座り込まない、荷物を置かない。
  • 歩きながらの携帯電話スマートフォン携帯ゲーム機の使用は危険です。宝の地図の確認も必要最小限に。とにかく前を見ないで歩くのは危険です。またスタッフ示が聞こえなくなるため、少なくとも移動中はイヤホンヘッドホン耳栓の使用は止めましょう。
  • 一般待機中は長時間立ったり、地面に直接座るとお尻が痛くなりますので、折りたたみ式の椅子100円ショップホームセンターアウトドアグッズ取扱店等で販売しています)を用意しましょう。
  • 会場内は走らない。いてても絶対に走らない。また、敷地内でのパフォーマンス(歌う、踊る、叫ぶ、演説する等)は禁止です。コスプレ広場も同様にパフォーマンスは禁止です。
  • DSの中の嫁り合うこともパフォーマンスと見なされます。つまり「音出し」行為が禁じられています。また、ヘッドホンからの音漏れにも注意しましょう。
  • などの30cm以上の長物の持ち込みは現在は禁止されていませんが、必要のない限り持ち込みは避けましょう。コスプレアイテムの場合は、移動中はカバンや袋にしまってください。高さ2mまたは幅1m以上をえるアイテムの場合は、移動時に分解してください。長さにかかわらず物を振り回す、投げる、蹴る行為は禁止です。ネギも該当します(みっくみく踊り禁止(パフォーマンスなので、他のもので代用してもダメ))。
  • 来場者が集中する他の催事でも言えることですが、会場内及びその周辺では携帯電話がつながりにくくなります。近年では各電話会社が臨時基地局などを設置し、混雑はある程度緩和されてきてはいますが、それでもピーク時にはつながりにくいのは変わりません。万が一を考えて、集合場所と集合時間を決めておいた方が得策と言えるでしょう。
  • カタログの注意事項は必ず読んでおきましょう。役立つ情報や会場での手引きが書いてあります。

コミケット準備会Webサイト(以下リンク先参照)ではカタログの注意ページPDF形式で読めるようになっています。ダウンロードの上、プリンアウト後、冊子状にするとA5サイズになりますので、持ち運びにも大変便利です。

コミケット準備会Webサイト :「コミックマーケットカタログ90 諸注意ページ」(PDF 14.3MB)

なお、他にも以下の動画にも注意点がまとめているので参考にして下さい。

撮影についての諸注意(詳細はカタログP.20にて)

特にコスプレコスプレ撮影に関しての詳細はコミケット準備会Webサイトコスプレ&コスプレ撮影 サポートページを参照願います。 また、同ページにて、コスプレの撮影をする人に読んでもらいたい注意事項をまとめたペーパー「コスプレエリア利用ガイド」のPDF版を閲覧できます。

他に情報があれば追記してください。

野外配信:ユーザー生放送(Ustream等も含む)について

  • コミケ前日設営・開催期間中の会場内及び一部周辺(コスプレ広場・一般待機場・外周・ガレリア・4F屋上等含む全て)でのユーザー生放送・配信は一応禁止はされていないものの、放送(配信)していることを周囲にわかるような工夫(「動画生配信中」と大きく書かれたゼッケンやタスキを身につける等)が必要です(「コミックマーケット79カタログ(冊子版)」内のDrモロー氏の漫画『やるんだったら気を遣おう(P.792)』参照)。守られなかった場合、最悪のケースとしてはスタッフによる一時的な機材没収や退場、盗撮行為を行った場合は警察通報される可性があります。
  • 生放送を行う場合、肖像権やプライバシー保護等の観点や、収録して編集をした上での放送とは異なり、生放送はそのまま垂れ流しで放送されてしまう恐れがあると思われるため、個人の認識が出来るときは、相手や出版物等を映す場合、事前に必ず被写体の方の同意を貰った等の上でルールを遵守した放送を行うようにしましょう。
  • 放送を行わなくても、場内でセッティングをした時点(カメラを繋げた時点)でスタッフや警備員から注意を受ける場合があるので、その時は示に従いましょう。
  • なお、入場列移動中など、混雑のピークタイムは危険なので自粛するべきです。
  • もちろん、機材の中に長物があれば、それが原因で注意されることもあります。
  • 営利的での生放送は、取材者登録が必要となります。

それなら結局のところどうなのよ、と問われれば、会場・最寄り鉄道周辺および、~会場間においては、コミケの開催期間中、基本的に放送を自粛したほうがよいでしょう。特に人物や購入物を映す行為(例えば、インタビューとか一般待機列への撮影など)は事前に撮影許可を得てから映さないと肖像権・プライバシー等によるトラブルに巻き込まれる可性もあり、また周辺や視聴者からの通報により、警察に事情聴取で連行されるケースも出ています。

但し、会場やから離れて撮影(Web配信)が許可された場所(辺やプロムナードなど)ではルールモラルを遵守した範囲内であれば、おそらく問題はないと思われます。

詳しくはこちらも参照のこと:個人による非営利の撮影・録画について

※以上の情報は不確定なものがあるので、もし情報があれば追記・修正願います

コミックマーケット(及びビッグサイト周辺)での通信事情について

ユーザー生放送Ustreamライブ配信するのは気を遣うこととしても、さすがにメールWebの閲覧、2chTwitterなどへの書き込み、待機中のネットゲーム動画鑑賞など、ネットを使用するケースは多々考えられます。しかし、既に前述の通り、相当数の人が有明という一エリアに大挙して押し寄せるため、回線の混雑がしくなることから、基本的に携帯電話は使い物にならない(場合があってもおかしくない)と考えておいた方がよいでしょう。

とはいえ、各キャリアも手をこまねいているわけではなく、まず最初にNTTドコモが臨時基地局を投入、ドコモについては緩和され始めました。そしてユーザー数が急増し、のキャリアにおいてiPhoneを最初に供給したソフトバンクの繋がらなさがひどくなると、Twitterで「何とかしてくれ」と、ある参加者が孫正義社長に直訴。これに孫社長が「やりましょう」と即行動を示、2010年C78には臨時基地局に加え、Wi-Fiアクセスポイントの機材を背負った社員(Wi-Fi忍者称がつくように)まで投入、これが好評で気をよくしてか、2010年C79では臨時基地局を3台投入、さらに「コミックマーケット79に間に合いました」と宣言しビッグサイト周辺の屋外エリアWi-Fiスポットを設置するというほどにを入れています。これにあおられたのか苦情が相当行ったのか、auC79より臨時基地局を投入、さらにC80ではau Wi-Fi SPOTの臨時APまで設置、C84からはコラボラッピング仕様の痛基地局まで投入するまでに至り、イー・モバイル(現ワイモバイル)もC82から臨時基地局を投入しています。各通信会社としては格好の通信試験の場となっているようです。

しかしながら、それでもピーク時にはメール電話も使えなくなるほど回線が混雑してしまうのは避けられないと思った方がよいでしょう。特に近年はスマートフォンの普及でデータ量が多くなり、一層混雑しているのが現状です。念のための連絡手段や集合場所・時間の打ち合わせは念頭に置いた方がよいでしょう。較的ユーザー数の少ないワイモバイル(旧イー・モバイル/ウィルコム双方とも)はもちろん、既存キャリアの回線を使うMVNOにしても、状況によっては繋がりにくいことがあることも留意しましょう。

次世代通信サービスではビッグサイトの周辺および館内ではWiMAX(2+含む)が利用できるので、WiMAX内蔵PCWiMAX対応モバイルルーターauの+WiMAX対応スマートフォンを持っていると重宝します。また、C83よりWiMAXの臨時基地局が投入されました。各社のLTE/4Gサービス有明エリア期から使用可になっており、C84では臨時基地局が投入されました。

またビッグサイト館内ではエントランス、北コンコース、西展示場入り口、レストラン等(詳しくはこちらを参照)で、docomo Wi-Fiフレッツ・スポット、ソフトバンクWi-Fiスポットau Wi-Fi SPOT/Wi2 300、FREESPOTといった 公衆無線LANサービスが使えるようになっているほか、ソフトバンクWi-Fiスポットau Wi-Fi SPOT、docomo Wi-Fiの臨時の屋内APが配置、または屋外Wi-Fiエリアが用意されています。エリア内でこうしたサービスを使える状態にすれば、公衆無線LANが使えるようになります。C87からは海外からの参加者向けにWi2 300のAP無料で使えるサービスが実施されているほか、ビッグサイト自体も一部エリア無料Wi-Fiスポット提供しています。同様にTFTビルをはじめコンビニなど各種周辺施設にも有料・無料問わず公衆無線LANアクセスポイントが設置されているので、を据えてネットをする場合には検討するのもよいでしょう。なお、最新のAP設置状況は各サービスWebサイトを参照してください。

これらのサービスを使うことで携帯回線の混雑緩和が可になり、高速通信もできるので使用をお薦めしたいところですが、もちろん利用者が増えることで混雑するのは避けられません(事実C82では安定していたWiMAXがうまく繋がらない、Xiもきついという意見が散見されました)。またモバイルルーターWi-Fi対応端末(スマートフォン携帯ゲーム機など)の普及でWi-Fi電波自体が一箇所に集中しすぎるため混雑・混信する事態も起きています。こうした点をうまく考えながら使い分けていく必要もあるでしょう。  

入場待機場

一般の方は的地によって並ぶ場所が違うので注意が必要です。

東駐車場(東3,6ホール東側、東7,8ホール隣)

東棟へ向かって有明パークビルと有明病院の間に行って下さい。途中信号交差点を渡りますので、スタッフ示・誘導に従ってください。

最寄りんかい線国際展示場駅」、ゆりかもめ有明駅
注意:駐車場内が満杯になった場合は、その後に来た方は西ホールへの待機場へ誘導となります。

エントランスプラザ、イーストプロムナード、センタープロムナード(西ホール北側)

りんかい線から来た人は、会議棟へ向かって有明パークビルとフロンティアビルの間に行って下さい。ゆりかもめに来た人は会議棟へ向かってエントランスプラザに向かって下さい。但し列が伸びた場合はイーストプロムナード(有明パークビルとフロンティアビルの間)に、更に伸びている場合はセンタープロムナード(フロンティアビルとパナソニックセンターの間)に向かいます。スタッフ示・誘導に従ってください。

最寄りんかい線国際展示場駅」、ゆりかもめ国際展示場正門駅」→「有明駅
補足:列が長くなるほどエントランスプラザ→イーストプロムナード→センタープロムナードへと誘導されます。

入場待機列での過ごし方

夏コミ向け(8月)

暑さ・紫外線(日焼け)・制汗対策

下という環境の中、ここ数年の夏コミではの日が較的多いです。開催時間帯(一般待機含む)は気温は摂氏30度以上(日陰での気温)、湿度は70%以上、不快数はほぼ全員が不快を感じる80以上となります。
地表近くは照り返しにより更に熱せられます。館内も局地的に気温が40度をすことがあります。

一般入場待機中、又は会場内は直射日光や暑さの為、分補給、炎下での帽子着用等を万全にして下さい。
以下にあったら助かりそうなものを参考までに掲載します。

日焼け対策も忘れないようにして下さい。当日がの場合、直射日光に素肌をさらしたまま入場待機列に2~3時間程いれば、全にヤケします(これは軽度のヤケドに相当します)。肌をにして入場する辛そうな一般入場者(男女問わず)を夏コミでは毎回見かけます。入場待機列にならぶ方はあらかじめ日焼け止めを塗っておくことをお勧めします。また、日焼け止めもなるべく効果のあるもの(SPF値が大きくてPAの+マークが多い物)を選んだ方がよいでしょう。

現在の所、商品に「SPF50+ PA+++」と付いているものが内製品で最強クラスの日焼け止め効果をもつ製品ですので、こういったもの選んだ方が難です。このグレードのものは多くの会社からこの種の製品が発売されていますし、ドラッグストアで安価に入手できます。
肌自体が弱い人はUVカット加工を施した衣服を用意した方が良いでしょう。長袖やアームカバーで腕を保護するのも有効です。

暑い場は制汗対策も重要です。炎下での開催ですから、どうしても汗をかくのは避けられません。「汗をかきたくない!」からといって分を取らないのは脱症状から来る熱中症を引き起こし、非常に危険なのでやめましょう。汗を拭き取るフェイスタオルは必須アイテムです。汗で濡れたタオルを持ち帰るビニール袋もあった方が便利です。

また、汗には体臭がつきものですが、デオドラント(制汗剤)スプレーやフェイシャルペーパー・ボディーペーパーなど用意した方が良いです。なお、デオドラント、特にスプレータイプのものは出かける前にあらかじめ体に吹き付けて(塗りつけて)おいて下さい。入場待機列のまっただ中でスプレーを噴く訳にはいきませんから。

入場待機列中にデオドラントを使用する際はロールオンタイプクリームタイプ、フェイシャル・ボディーペーパータイプでなおかつ香料といった周囲への影が少ないもの使って下さい。使う際は周りの人の邪魔にならないように気を遣って下さい。
ぶっちゃけ自作香料ミョウバン最強

過酷な環境である為、もし耐えられなくなったら、せず自で動ける間に涼しいところへ避難して下さい。具合が悪くなったら、スタッフに相談して下さい。場合によっては帰宅する勇気も必要です。

ただし、救護室は「学校保健室レベルの手当しか行えません(救護室スタッフ全員医師及び看護師など有資格者ですが、場所がただの会議室なので)。あまり過度な期待をしないでください。調の効いた部屋で横になり、回復したら「ではお気をつけて自宅までお帰りください、お大事に」が限界です。

逆にあなたの周りで他のかが苦しそうにしていたり、倒れたりした人を見かけたら、すぐにをかけ、スタッフを呼んで下さい。

場合によっては救護室が満員になることもあり、較的軽症の場合入れなくなる場合もあります。出来る限りの予防策を取って下さい。

体調管理(水分・塩分・排尿)

水分補給

症状・熱中症を防ぐためには、分補給が不可欠です。

大量の汗をかき、多くの塩分等を消費する為、お茶ジュースよりはスポーツ系ドリンクでの分補給を行うほうが脱症状をより効果的に防げます。単に口や喉を潤すのであればお茶ミネラルウォータのほうがオススメです。
できれば会場までに到着するまでに2Lサイズαペットボトル等の飲料は持参したほうが良いと思われます。

現地でも購入可ですが、自動販売機は売り切れやすく(頻繁に補充するのであまり冷えていない)、コンビニは大変混雑しますので、できればホール内で販売しているところがあるのでそこを活用したほうが良いです。
一般待機中や外周での列待機中は頻繁に分確保できる機会が少ないので、並ぶ前に多くの飲料の確保をするか、予め持参したほうが良いです。

分の摂取は一度に大量にとるのではなく、少量をこまめにとる方がよいでしょう。これは、後述のリスクに対する対策でもあります。 

塩分補給

ナトリウム、特に塩分補給は、分補給と同じぐらい大切です。
汗をかけばかくほど、体内のナトリウムは減りますが、この状態で分のみを補給し続けると、ナトリウム不足によって浸透圧バランスが狂い、体に様々な変調をきたします。
また、ナトリウムが不足した状態では、分を摂取しても体が上手く吸収できず、悪循環に陥ります。

このためにも、塩分補給の手段を準備した方が良いです。
一番メジャーな方法としては、上述のように、スポーツ系ドリンク分を補給すること。スポーツリンクは、ナトリウム補給を効率良く行うための飲料でもあるからです。
他にかさばらないもので塩分を補給しようとすると、やカリカリなどが理想的です。またC78では、前のサンクスキュウリ漬けが売られていましたが、これらのような漬物類も実は結構効果的です。

ただし、スポーツリンク糖分が多いため、全ての分をこれで摂取しようとすると糖分過多による危険な状態も作りだすことがあります
スポーツリンク(もしくは麦茶)を交互に摂取し、塩分や岩等で補給する方法もあります。
経口補液を持参される方もいますが、極度の脱症状を起こしている場合に医師導の下で飲むものであり、スポーツリンクの倍以上の塩分を含んでいますので、過剰な摂取をすると返って健康する危険性がありますので注意しましょう。 

並んでる最中、万が一『足が攣る』『手足がしびれる』などの症状が出たときは、まさにナトリウムが不足している拠です。すぐに分と塩分を補給し、ひとまず列から外れて安静にしましょう。 

排尿

尿慢するのは厳禁です。
尿をしないまま分をとりつづけることは、腎臓に多大な負担をかけることとなります。腎臓は結構簡単に壊れます。最悪の場合、腎機をわずらう(=透析生活)可性すらあります。
夏コミでは分補給が必須である以上、排尿慢することはやめましょう。

また、一度に大量の分を補給することは大きなリスクになります。
短時間にあまり多くのを飲むと、血中のナトリウム濃度が低下して『(致死率30~50%)』を起こす可性もあるからです。
これも、排尿慢したままで分を補給すると起こりやすい他、ミネラル塩分の摂取を怠っていると、容易に起こります。また、脱を起こしたために分を慌てて多量に摂取してを起こしたケースが非常に多いです。

尿は、分・塩分の補給と同じぐらい重要だと考えておきましょう。
こまめに分と塩分を補給し、例え列の中であってもトイレに行くのを慢したりしないのが、健康な体で帰るための則です。 

冬コミであればほど分を用意する必要はありませんが、それでも人ごみの中にいる以上、気温が高くなって汗が出ることもあります。500mlのペットボトルくらいは用意しておいたほうがいいでしょう。

冬コミ向け(12月)

防寒対策

待機列に並び始めるや、終了ぎりぎりまでいた場合は帰宅時には相当な冷え込みが予想されます(特に)。使い捨てカイロは持っておいたほうが良いでしょう。

特に、冷え性の方は先、足裏の冷え(寒さのあまり、痛みを感じるレベルとお考え下さい)にかなり苦しめられます。待機列では立って待つにせよ、座って待つにせよ、基本的にじっとしてその場に居続けなければならない為、運動による熱が発生しにくく、一層寒さが身に堪えます。ですので、使い捨てカイロは一般的な手や体を温める形状のものだけでなく、靴の中に仕込むタイプのものもあった方が良いです。かなり重宝します。

また、防寒用の「あて」があると、寒の中でもが痛くならなくて済みます。

なお、大抵の場合、待機列では座って待つ時間が多くなりますので(からの場合は特に)、夏コミ同様、小の折りたたみ椅子を用意された方が良いでしょう。コンクリートまたはアスファルトの路面に直に座ると耐え難い冷たさを体験する羽になります。

コートや手袋といったものも有効です。ただ、頃になって暑いと思っても混雑した状況ではコートを脱いで手に持つということはまず不可能だということを考慮しておきましょう。コートをしまえるようなバッグがあればいいかもしれませんが、あまり大きすぎると他の人の邪魔にもなります。

寒さ対策とは、いかに体温を逃さず、冷えた外気を遮断する事ですので、体温が逃げやすい箇所である襟元や手元を覆う意味でもマフラー手袋帽子は重要な装備と言えます。少なくとも、マフラー手袋帽子ニットキャップ等防寒性のあるもの)は容積が小さいうえに効果が高く、入場後等その役割を終えてからも荷物になりにくい便利なアイテムです。活用しましょう。

温かい食べ物や飲み物をとるのも有効です。ただ、コンビニ肉まんなどの食べ物は購入できますが、飲み物は夏コミの冷たい飲み物と同様に入手困難となります(飲み物自体はあるが全然温まっていないということも)。魔法瓶に温かい飲み物を入れて事前に用意しておくのも有効です。

又、具の用意もお忘れなく。はともかくが降ることもありますので。

夏コミ(8月)・冬コミ(12月)共通

一般待機中の時間の潰し方

始発から並んだ場合、5時間近く待つことになるので、暇つぶしにどうでしょう。
但しの場合は電子機器類の取扱に注意して下さい。
またイヤホンを使用していても音漏れするほどの音量を流していたり、
場内に入っても外さずにいてスタッフ示を聞かない者も居ましたので、
周囲に影を与えないよう配慮できない方には推奨しません。
なるべく非電系の具を用いた時間の潰し方を推奨します。

正午以降の入場も一つの手段

一般入場待機列は通例、正午から午後0時半頃に解消されます。従って、炎下や寒で長時間列ぶ体・気等の自信がない、待ち時間なくスムーズに入場したいという方は正午以降の入場をお勧めします。実際、かなり楽ですし、近年では入場出来る時間がくなっているため、過ぎでもすぐに入れることが多いです。特に、コミケ初心者にも大変お勧めの方法といえます。

なお、【コミケット準備会からの緊急のお知らせ】にて発表されましたとおり、C74から、随時手荷物確認等が実施されています。手荷物確認は状況に応じて行なわれますので、必ずしも入場時に確認されるとは限りませんが、スタッフからの示がありましたら、お手数ですがご協をお願いいたします。

この様な事情もあり、一般入場待機列の解消時刻が通例よりも遅くなる可性ありえます。

C74では入場フリーへの移行時刻にそれ程影はありませんでしたが、その点をあらかじめ考慮しておく必要がありますので、午後からの入場を考えている方はご注意願います。

体調が不安な場合、行くのを諦める勇気、帰る勇気も必要

コミケという場は先にも述べているようにかなり過酷な場です。特に熱中症は寒さに耐えなければならず、はさらにインフルエンザウイルスやノロウイルスに感染する可性もあります。また広い会場を歩き回ったり、待機列・行列に長時間並ばざるを得ない場合が多く、身体を酷使します。

もちろん体調を万全にした上で来場する、余裕を見て過ぎから入場するのがいいのですが、どうしてもつらいのであれば参加しないのが一番だというのは言うまでもありません。よほどの事がい限り同人ショップでの委託販売や他のイベントまたは次回コミケでの再販もあり得ますので、理する必要はいと言えます。

また、参加しててつらくなってきた、あるいは体調に異変が出てきた場合、余裕があればすぐに帰ることも考えておいていいでしょう。場内だけでなく。TFTビルなどの近隣の施設や、ちょっと離れていますがお台場近辺などで休める場所に移って休憩するのも手ではありますが、余のあるうちに帰宅し、しっかりと身体を休めるのに越したことはありません。

くれぐれも、自分の身体を守るのは自分自身である事を自覚するようにしましょう。倒れてしまっては元も子もありませんから。

会場内、及び一般待機中

トイレについて

  • 館内は論、一般待機所にも仮設トイレはあるが数が限られているので注意が必要。
  • 一般待機所のトイレは仮設なだけに悪臭もひどく、開場前から戦意を削がれること請け合い。お世話にならずに済むよう体調を整えておきましょう。
  • 場所にもよるが女性は1~2日男性は3日が多く並ぶ傾向があるので注意が必要。
  • 1~2日は一部の男子トイレが女子トイレに変えられるので十分確認すること。状況によっては3日も女子トイレに変えられる場合があります。
  • 長時間並ぶこともあるので、予め余裕を持って並ぶこと。は特に余裕もって並びましょう。特にトイレに行っている間に列移動があると最悪の場合戻れなくなります。
  • カタログや入場する際に予め事前に場所を把握しておくこと。
  • 人が多くなるにつれて仮設トイレの手洗いが不足する事態が起こる場合も。
    そうなった場合、の補給はほぼ絶望的になるため、最悪の場合を考慮してペーパータオル・ウエットティッシュの用意も。節のため、後ろに並んでいても使用後は必ず蛇口を閉めてください。
  • 会場に着いたらまず複数のトイレの位置確認をしておきましょう。
  • トイレ内でのコスプレ着替えは禁止です。更衣室で着替えてください。

会場内

会場内に入ってからの諸注意

会場内においてもいろいろなルールによってやってはいけないことなどがあります。
カタログを参照していただければ大体のところはわかるとは思いますが、簡単なものを数点まとめておきます。

  • スタッフ示に従う:至極当然のことですが、どの参加者よりもスタッフがいちばんルールを熟知しています。
    スタッフ示にはちゃんとした理由がありますので、まず示や注意には従ってください。
  • 会場内は走らない:1日のべ20万もの人が訪れるイベントです。人にぶつかれば怪をしますし、
    自分はもとより他の参加者の方まで巻き込む事態が発生しかねません。
    歩いていても時間はそれほど変わりませんし、危険なのでやめて下さい。
    論、会場外でも走るのはご法度です。
  • 内で立ち止まらない:会場内の防火付近等、床にで仕切られているところは消防法によって
    取り決められてるものです。たとえ多くの人が集まるイベントとはいえ、万一災害が発生した場合この
    ふさがることで多くの不備が発生しかねません。管理できていないと判断された場合、最悪会場が借りられなくなります。
  • エスカレーターでの移動:エスカレーターでは歩いたり走ったりしないでください(それ以前に終日スタッフが配置され、計画的に停止となっている時間帯が多いです)。階段状ということもあり理な移動は非常に危険ですし、多くの人が集まるイベントだけにエスカレーターの故障の原因にもなりかねません(実際に、ビッグサイトで開催された別イベントで事故が起きています)。稼働している場合は、前の方より1段開け、可であれば2列に並んで搭乗してください。前がいていても詰めようとしないでください。

お釣りのないお金の準備

同人誌購入がメインの場合

多くのサークルは、釣銭を多く用意していません。本の値段が100~数千円の物がほとんどです。お釣りがないように出来るだけ硬貨(100円玉500円玉)を中心に多く準備しましょう。あまり多く準備できない場合でも、せめて千円札は準備して下さい。
又頼まれたり、数冊まとめて買う場合もあるので、千円札、二千円札を中心に幣もある程度用意しておきしましょう。
購入費のみの大まかな額の安は、チェックしたサークル数×1000円+予備10000円程度で一応試算可
全てのサークルで購入できるわけではないし、衝動買いなど突発的な出費もあるので、参加経験を積みながら各自調整して下さい。余裕をもって用意することをお勧めします。
なお、一部のサークルSquareなどのクレジット決済やSuicaなどの電子マネー決済に対応しているところがありますが、本当にごく一部であり、対応していたとしても混雑していたり電波状況が悪かったりすると使えない場合があります。 使えたら幸運、話の種程度と考えておいた方が良いでしょう。

企業ブースがメインの場合

商品の値段が数千円~数万円の物がどなので、出来るだけ幣を中心に多く準備しましょう。
又途中で飲料などを購入することを考え、100円玉500円玉を中心に硬貨もある程度用意しておきましょう。
持って行く額の安は同人誌購入より個人差がよりしいため、事前に出展情報等を調べて判断しましょう。
なお、企業ブースでは高額な衝動買いを避けるなどの理由でクレジット決済は認められていません。 その辺も考慮した上で計画的に現を用意するようにしましょう。

その際注意すること

お金を準備する際は、前々から少しずつ貯するか、そうでなければ必ず銀行を利用しましょう。
これは一般常識の範疇です。コミケ常識を優先するあまり、一般常識を蔑ろにすることのいようにしましょう。

硬貨を用意しなければならないといって、ゲームセンターなどの両替機でそれを調達するのは業務両替にあたります。
業務両替は力業務妨、立な犯罪として成立しており、その場で警察を呼ばれても文句は言えません。
両替機を設置している店舗側は、商売のために銀行で手間と手数料をかけて両替し、硬貨を用意しています。
その硬貨は両替機を設置した店内で消費・回収される前提のものです。しかし大量の硬貨が外部へ流出してしまうと、店舗は限られた売り上げから数万の両替を割き、負担を再び強いられることになります。
そしてなにより、両替用の硬貨がくなると本来の利用者が両替が出来ず、店舗の業務そのものに支障をきたします。銀行の開いていない土日などで発生すると、硬貨を調達できず、最悪営業ができなくなります。
コミケのために業務両替をする」ということは、「身内が迷惑しないために、本来身内で負わなければならない負担を、全く関係な人々に押し付け、迷惑をかける」ということであり、到底許されることではありません。また、安い買い物でわざと幣を崩すような行為も同じ理由で好ましくありません。

しかしながらコミケ論、大規模な同人イベントが開催されるたびに業務両替問題が取り沙汰され、イベント参加者のモラルが問われています。参加者としての自負があるならば、「自分は銀行で両替するからいい」ではなく、自分の周りにいる参加者にも啓し、事前準備を周知徹底させましょう。

ビッグサイト脱出編

コミケ終了時刻の前後は、ビッグサイトを離れる参加者が各交通機関へと集中するピークでもあります。この時間帯の各交通網は自ずと混雑しますので、ビッグサイトからの「脱出」に手間取る事をあらかじめ考慮しておく必要があります。以下は各交通機関における傾向と対策です。リンク先記事や事業者・交通系ICカードサービス提供者の公式サイトチェックしておきたいところ。色付き太字の交通系ICカードは、加盟サービス元のカード名称を記しています(互換ICカードが使用可です・予め引き去り相当額のチャージが必要です)。

  1. 路線バス都営バスほか)
    PASMO  カタログにも掲載されていますが、とりあえず会場近辺から脱出するには最も適切な手段東京ビッグサイトからの都営バス定期便は、急行05(錦糸町駅行き)、01(門前仲町行き)、急行06(森下・門前仲町行き)の各系統が運行されており、突発的・弾的に増されることも多い。 また、展01(東京駅行き)と展02(豊洲駅行き)の臨時系統便は本数も多く、交通手段の中では人海戦術が効果的に発揮されており、東京都交通局職員による客さばき・誘導も経験豊富で非常に慣れている。運賃も一部を除き210円均一(現の場合)と安くオススメですし、PASMOほか9種の互換交通系ICカードも使えます
    なお、「01系統(浜松町駅行き)」は2013年4月より運営が「kmフラワーバス」に移管されました。運賃は都営バスと同額ですが、各種交通系ICカードは使用不可となりましたので、運賃は現または「iD」での支払いのみになっているので要注意です。
    ビッグサイトおよび近隣に発着するバス便は、その他に PASMO(一部のみ) リムジンバス東京空港交通)・ PASMO 京急バスもあります。事業者公式サイトなどで確認してください。
  2. りんかい線
    Suica  国際展示場駅が「本日の最大手」と揶揄される観は伊達じゃないです。非常に混雑します構内・ホーム入り待ちの行列も長ければ、乗車券を買う列すらも長い(もっとも、交通系ICカードの普及・共通利用の開始でこの点は緩和されつつはあります)です。人によっては、コミケ会場内よりもむしろ、こちらの方が長く並んでいたというケースしくないでしょう。残りわずかの体で並ぶのは苦行です。あらかじめSuicaなど交通系ICカードの入手そしてチャージ、または予め到着時に復路の切符を忘れずに買っておくこと(〔消費税定で〕C86以降においては、ICカード内に206円以上の残額がいと、国際展示場駅では入場できません)。それでも内はすし詰め状態になりますが、しかし、1編成あたり10両の通勤電車、そして山手線の西側を経由して北はJR埼京線へ直通運転、東はJR京葉線東京メトロ有楽町線に直結、という輸送・処理路線バスではなく、長大なホーム入り待ちの行列も、人の多さの割に進む速度は意外と速いものです。結局の所「帰路の足」として、りんかい線と他の交通機関較した場合、自らの嗜好や帰宅する方面に応じて好きな方を選べば「ハズレ」はないでしょう。地理に明るいのであれば、東隣の東雲や西隣の東京テレポート駅まで歩くのも1つの手。
  3. ゆりかもめ
    PASMO  りんかい線より「場」ではありますが「焼け石に」。やはり、国際展示場正門駅ホーム入構待ちの行列に並ぶ事に。特に新行きが混雑します。内も狭いです(エレベータを6つつなげて、横に自走しているような機構)し、地図サイトで見てもお分かりのように、遠回りで台場地区を引き回される線形ですので、立たされるとかなり辛いです。こちらも交通系ICカードか、復路の切符を忘れずに。乗する場合、新橋駅方面の列車は途中、台場の前後で大勢の用務客・観光客(一般人)が乗り込んでくる事が多いため、その点(戦利品を含めた手荷物および外装、会話のや話題などの立ちふるまい)は十二分に配慮したいところです。的地にもよりますが、できれば逆方向の豊行きを使い、東京メトロ有楽町線乗り換えたほうが較的いており、気分的に楽に帰れます。また、りんかい線の混雑に紛れ、あまり混雑しない北西側至近の隣である、有明駅から乗する技もあります。
  4. 水上バス(東京都観光汽船)
    1時間に1本しか出ない上、浜松町・日の出桟行き最終便は17時。運賃も高額で、脱出方法としては抜群の不人気を誇ります。しかし、電車バス較すれば、かなりいていて優、快適性は他を駕します。特になどは、涼しが通って非常に快適である(好天時のみ)。暮れゆく東京湾や、湾部のビルの風景を眺めつつ、しばしの間のんびりと帰ることができます。カタログのまんレポで見かけるように、ゆったり休みながら会場を後にしたい参加者であれば利用してもいいかも。ですが、ウトウトして財布や戦利品に落としてしまわないように注意してください。ちなみに、C77開催時には船内にイラストなどが飾られたこともあるほか、船長によっては船内BGMアニソンがかかることがあります。 
  5. (準備会スタッフ・駐券当選のサークル企業ブースの自
    ルート次第ですが、少なくとも都心方面に向かうのでしたら例年、ベイエリア脱出に数時間を要すると覚悟した方がよいでしょう。加えて、夏コミの日程と花火大会東京湾大華火祭)開催が重なる場合は交通規制がなされ、トンネル経由で会場南側に浮かぶ埋立地「中央防波外側埋立地(帰属区未定)」に出る方法以外での脱出が困難となります。この場合は同所を経由して、いったん江東区新木場方面・大田区平和方面に出るしかなく、特に東名高速中央道方面に向かいたい場合は時間を要します。打ち上げなどでどうしても自
    と合流したいなら、事前に綿密な打ち合わせを行ったうえで、共交通を用いて豊洲駅東陽町駅平和島駅など、台場地区から離れた最寄りの鉄道に一度出た後で待ち合わせを図るのが得策です。なお、ビッグサイトを出た先でも必ず駐車場に停めましょう。当然のマナーですが、23区内の道路はおしなべて駐禁止となっていますので、路上駐が増えると今後のコミケ開催に影を及ぼします。「打ち上げ」と上述しましたが、申すまでもなく運転者の飲ダメです
  6. 徒歩
    時間はかかりますが、田町駅三田駅)や浜松町駅大門駅)まで歩く手もあります(所要時間は約2時間)。
    コミケが終わっても体はまだまだあるぜ!という若い人にオススメ。あと、ベイエリア風景を眺めつつゆったりと帰りたいという人にも。途中のレインボーブリッジからの眺めは魅的です。欠点としては、レインボーブリッジの途中などで体が尽きても、今更戻れないこと。キャリーカート等でないならば断念したほうが良いです。普段から体を鍛えててもうムキムキです、むしろこれも筋トレの1つです、という人以外には、戦利品の詰まった袋を(場合によっては何個も)持ってベイエリアを抜け出すのは厳しい内容です。限界を迎え、レインボーブリッジ遊歩の途中でへたり込んでしまっている人が毎年います。一方で、いくつもの荷物や袋を持ちつつ然と渡りきる猛者も、毎年います。

なお、あり得ないとは思いますが、自転車二輪車での来場も禁止です(そもそも、ビッグサイトおよび周辺〔ビッグサイトでの他催事〕にも駐輪場所〔の設定〕はありません)。「あたし旦那月島のタワマンに引っ越してきたから今回のコミケ自転車で」「市川住みのは結構近いからバイクだ」などと言って、これら手段で来場しても痛いに遭うだけです。
一応、臨海副都心ではレンサイクルサービスが実施されていますが、自転車サイズが小さいのと当日の駐輪場がビックサイトから若干離れた位置にある(ビッグサイトにもあるけれども、それがある庭園はコスプレ広場になっているため使用不可)、さらに管理をドコモネットワークを使っているので当日の通信状況次第では貸出返却処理ができなくなるのであまりおすすめできないでしょう。

どの手段で脱出するにしても、一歩ビッグサイトから出れば皆さんはコミケとは関係な人々の視界に入ることになります。特に夏コミで販売されるような、自分たちにとっては涼しげな肌色面積の大きい袋を見せびらかすように持って歩くなど、コミケを知らない人に悪い印を植え付けるようなことはくれぐれもしないようにしてください。どんなデザインであろうと、大きな袋はできればたたむか、紳士袋など袋を入れる袋が配布されているのでそれを使う、あるいはケチらず宅配サービスをお使いください。

持ち物チェックリスト(一般参加者向け)

※以下の品物はあくまで用意した方が良いと思われる基本的な内容です。(あくまで推奨的なものです)
各参加者の事情・行動・巡回先等によって、必要なものが違ってきますので、それらは任意で各自準備をしてください。

持ち物
一般参加者全員

※午後、一般待機列解消後
から入場する人も含む

  • お金(硬貨または小額幣必須。これを忘れたら何も買えないし帰れません。財布を落とした・スラれた場合を考え、交通費は別に用意するのを推奨)
  • 鞄、リュック(本とか入れるのに必要。口の広いトートバッグが推奨
  • 靴(歩きやすく、頑丈な靴。は暑く、は寒いうえに混雑時に人に踏まれることもあるので要注意。)
  • 別の袋戦利品が増えすぎた時などに役立つ。折り畳んで持ち込めるもので、濡れたり破れたりしないビニール製の頑丈なものを推奨袋、ポリ袋は要警毎年理をして袋に詰め込んだ結果、破く人がいます。どんなに薄い本でも何十冊も重なれば相当の重量になります。本のは突き抜けやすく一度が開けば容易く破けます。袋などはいくつも用意し、二重にしたり、底の周りをガムテープで覆うなどしてください。準備会で販売している袋はそこそこの耐久性がありおすすめ。『対に関わりく……』の項も参照)
  • フェイスタオル
  • 飲料(特には多めに。量は上項参照)
  • ・使い捨てタイプレインコート)
  • ビニール袋ゴミの一時的な保持や、濡れたタオルの収納等、色々な場面で役立ちます)
  • 常備医薬品
    ([常備薬の準備]の項参照。各自の症状に応じて必要な物を準備)
  • 保険(万一の体調不良に備えて。年齢確認がある時にも重宝)
  • 年齢確認用身分明書(若く見られる方限定。なければ保険でもいいが、顔写真がついていないと揉めることがある)
  • カタログまたはサークルチェックリスト
    (カタログ自体は非常に重いので各自で分冊にするか、別途チェックリストにまとめた方が便利です。会場内を回るうちに紛失した報告も多々出ているので、不安であればチェックリストコピーカバンにばせておくと安心できます。)
  • 筆記用具ペンボールペン等。チェックに必要)
一般待機列に列ぶ人 一般参加者全員の項の品に加えて以下のもの
に関わりなく
あれば便利なもの

他に必要な物があれば、随時加筆をお願いいたします。

持ち込んではいけないもの(手荷物確認で没収の対象になります)

カタログにも記載されている持ち込み禁止物は以下の通りです。場合によっては退場させられることもあります。

ここに記載がされていなくても、常識で考えて危険であると
準備会スタッフ・警備員・消防署・警察署で危険と判断した物は持ち込めません。

また、C79より以下は持ち込み禁止物の対から外れていますが、
禁止事項に抵触する行為で使用した場合、没収や退場させられることもあります。

常備薬の準備

突然アクシデントに備えて、既往症のある参加者は、以下のアイテムを用意することをオススメします。もし体調が優れないようであれば、体がある、行動できるうちに、自宅もしくは宿泊先に戻りましょう。急な体調不良などでそれすら理なら、スタッフに相談してください。また、万が一の事態のために、可な限り健康保険コピー可)や「お手帳」を持ち歩くようにしましょう。 

  • 風邪用するぐらいであれば、本来参加自体を諦めるべきですが…)
  • 乗り物の酔い止め(バス等に乗る人)
  • 下痢止めしで飲める「ストッパ」などがオススメですが、自分の体質にあったものが一番良い)
  • 頭痛・生理痛などの鎮痛
  • 絆創膏
  • 湿布筋肉痛に備えて)
  • 既往症の常用がある人はそれを携帯した上で、の名前と成分及び1錠あたりの成分量、一回あたりの用数を記憶、もしくは保険と一緒に携帯しておきましょう。→お手帳 万一症状が出た時に用する事ができるのと、救急搬送された時、隊員に知らせる必要があります。
  • 手帳

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

「コミックマーケット」をとりあげたことがある作品

当ページTOPへ移動

脚注

  1. *具体的な時刻は、5時30分(りんかい線東京テレポート駅始発より)以降とされている。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88
ページ番号: 380197 リビジョン番号: 2426720
読み:コミックマーケット
初版作成日: 08/07/21 21:15 ◆ 最終更新日: 16/11/11 10:55
編集内容についての説明/コメント: 都のリリースで仮設展示場開設時期延長が発表されたのでアップデート。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コミックマーケットについて語るスレ

1611 : ななしのよっしん :2016/11/17(木) 23:24:48 ID: 4qmmjR4632
コミケ自体が引き篭りの発想だねど同じ場所だけでしかイベントをやれば良いと言う考えの時点でね。
1612 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 09:52:42 ID: Hx5tfMAv0H
別に同人誌即売会コミケだけじゃないし
1613 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 18:20:09 ID: ZLurXV8ssO
あれだけの動員数があるイベントなんだから、なるべく同じ会場を使いたいのは当然では。
収容人数の時点で施設が限られるのだし。
他のイベント較すれば、東京モーターショーコミケと概ね同じ会場使ってる。
第6回~第27回まで晴海東京見本会場、第28回~第41回までは幕張メッセ
第42回以降は東京ビッグサイト
首都圏で大きなイベントを開催する時は、大体このあたりが使いやすいというだけだろう。
しかもコミケは年2回の頻度でやるしね。
1614 : ななしのよっしん :2016/11/18(金) 19:14:38 ID: z9pyFEnzpV
コミトレとかサンクリとかあるし
ビックサイトでは他にも1次創作オンリーのコミティアもあるし
1615 : ななしのよっしん :2016/11/20(日) 02:17:44 ID: 4qmmjR4632
別に同人誌即売会はいろんなところでするけどコミケは設ける側が引き篭りの発想だねからないとこではしなくてよいみたいなものだし。コミティアもにた感じになりつつある
1616 : ななしのよっしん :2016/11/20(日) 02:44:44 ID: WeEcuqKFhG
コミケとか同人誌即売会はもう趣味だからと言おうが実情は商業なんだよなぁ
二次創作を取る絵師作家は「頒布だ」って言ってるが普通に商売だし
同人即売会というお店屋さんごっこを肥大化したことが間違いだっだ
1617 : 削除しました :削除しました ID: /kIHBOB6OK
削除しました
1618 : 削除しました :削除しました ID: NEA7a+qSD2
削除しました
1619 : 削除しました :削除しました ID: 4qmmjR4632
削除しました
1620 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 19:53:21 ID: NEA7a+qSD2
今年もオブツマーケットが始まるますブヒ。
キモオタスケッチブックを片手に周辺住民の迷惑をかけずにあばれる君ブヒ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015