単語記事: コンセプト

編集

コンセプトconcept)とは、「物事の総括的・概括的な意味」という意味を持つ英単である。

曖昧さ回避
  1. 株式会社comcept - 稲船敬二が代表取締役を務めるゲーム開発会社。

概要

コンセプトとは、「概念」「基本的な理念」などと訳される単である。

日本では「コンセプトデザイン」「コンセプトカー」などと言う単でよくにする。

関連動画

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88
ページ番号: 4565747 リビジョン番号: 1637266
読み:コンセプト
初版作成日: 11/02/13 16:41 ◆ 最終更新日: 12/09/19 14:12
編集内容についての説明/コメント: 動画を2つ追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コンセプトについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2015/04/11(土) 13:43:47 ID: CCQqmmO/01
この言葉は使いにくさの点で世界観と似てる。
世界観って言葉は、本来はコンセプトと同じく「物事の総括的・概括的な意味」に近い定義だったけど、
そのうち単なるコンテンツの舞台設定データのことをさすようになってしまった。

コンセプトという用も、本来は「物事の総括的・概括的な意味」という意味だけど、
単なるキャッチコピーや、企画や、現代アート的な消費形態をさすようになってしまった。
コンセプチュアルアートやコンセプトメイキングが原義を置き換えた。
今はイノベーションという用が原義に近い意味を持ってるけど、
これもいずれ陳腐な意味に置き換わるだろう、というかそうなりつつある。

に挑まなければ、その分野が持つポテンシャルを消費しつくすまで消費が続くだけだ。
それは生産のように見せかけた消費でしかない。
現代アートオタクコンテンツも、ポテンシャル消費という点では変わりがない。
2 : ななしのよっしん :2015/09/30(水) 17:26:40 ID: cHNl+9pPjl
そうですか
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015