編集  

コンテンツ単語

コンテンツ

コンテンツ (英:contents) とは、コンテント(英:content)の複数形である。

コンテントとは、「中身」「内容物」「意味」「容量」「包容」「含有量」「体積」「面積」「広さ」を意味する英単

概要

英単の「contents」は「content」の複数形であり「内容」などという意味の言葉であるが、日本語で「コンテンツ」と言えば全く違う意味でも使われている。

日本語で「コンテンツ」と言えば、情報媒体や画像・音やそれを使用した映画音楽アニメ・ゲームなどの創作物を漠然とす便利な言葉として利用されている。(使用例:ニコニコ大百科コンテンツを利用する)

従来は「ソフトウェア」などとも呼ばれていたが、表す範囲が拡大したことなどから「コンテンツ」と呼ばれるようになった。パソコン業界などを中心に広まった単である。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84
ページ番号: 4565529 リビジョン番号: 2594785
読み:コンテンツ
初版作成日: 11/02/13 07:48 ◆ 最終更新日: 18/06/02 17:31
編集内容についての説明/コメント: 「終わらないコンテンツ」の記事を作ったので関連項目に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コンテンツについて語るスレ

14 : ななしのよっしん :2016/02/03(水) 23:26:53 ID: PMBgfQfy0u
>>12
消費財的なニュアンスがあるのは同意。
ただ、あくまで物品(データや土地・施設を含む)かつお客がBtoCの娯楽であって、企画ではないと思う。

イベント体験の中で超会議格闘技観光業なんかはコンテンツかもしれないが、
それらはコンテンツ化した要素を別に持っているからコンテンツに見えるわけで、
ミュージカル演奏会等のハイカルチャーや、中東難民の移動がコンテンツかというと微妙になる。
同じく、ハードウェア系の技術や政治軍事もそれ自体はコンテンツではないが、
ニコニコ技術部ラインナップ、ミリオタ市場のようにコンテンツ化した要素があればコンテンツとなる。

企画であってコンテンツではない代表格は現代アートだろう。
物品、体験、情報全ての価値を放棄し、コンセプト(という名のあこぎな営業)で食っているからだ。
15 : ななしのよっしん :2016/03/13(日) 04:33:07 ID: 8KTXeSuYs+
ネット住民ってなんでこの言葉大好きなの
16 : ななしのよっしん :2016/03/23(水) 09:19:19 ID: cx8DHb4XUu
>>14
言ってることはよくわかんなかったけどが現代アートきらいなのは解った
17 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 13:18:14 ID: 0Xqhf4aJlS
>>15
八割方業界通ぶりたいから
18 : ななしのよっしん :2016/05/29(日) 14:43:08 ID: 5BvCY1BI2B
コンテンツだけしかない生活に流石にうんざりしてきた。
自分にしか作れないものはあるが、それがコンテンツでは困る。
19 : ななしのよっしん :2017/02/05(日) 01:02:33 ID: PMBgfQfy0u
流のコンテンツは、自分のような立場の人間に共感できるようには作られていない。
子供の頃から今に至るまでずっとそうだ。

ただでさえ少数な、自分の好きな作の文化は消えてゆく。
それを黙って、をくわえて見ていることしかできない。
自分の手で創作するはあれど、それに割く余も時間もい。

不安定な身分は、コンテンツから技術だけを抜き取り、文化を捨てる傾向を加速させた。
コンテンツ想と割り切るのに対し、自分はカルト宗教のごとく、積極的に現実と関連させたがる。
オタクにとってコンテンツならば、自分のそれはまるで夫だ。
20 : ななしのよっしん :2017/06/15(木) 22:43:57 ID: cXWzG7Soba
オワコンガンダム
21 : ななしのよっしん :2018/01/02(火) 04:44:08 ID: jH7/YdGq2N
>>14
>>物品、体験、情報全ての価値を放棄
逆にそんなアート作品あるの?って感じなんだが
適当こいてるなこいつ
22 : ななしのよっしん :2018/01/16(火) 15:07:01 ID: l79IwFbMRL
形あるものは必ず壊されていく
23 : ななしのよっしん :2018/04/01(日) 07:22:10 ID: O4ZeE6uLbI
6年以上前にpixivに投げた絵(素人の落書き)が、ひとりでに一のペースブックマークを増やし続けていたりする。
意外だ。コンテンツはもっといものと思ってたのに。
呪いのような念さえ感じる。

長年を開発に費やしているエンジンく消えて、それだけが残る未来もあるのかもしれない。
そうなると、このエンジンは何なのだろうか。気休めに過ぎないのだろうか。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829