単語記事: コードギアス 反逆のルルーシュ

編集

CODE GEASS

Lelouch of the Rebellion

    

 コードギアス 反逆のルルーシュサンライズ制作オリジナルSFロボットアニメである。

概要

コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル SFロボット / ダークファンタジー
原作 大河内一楼 / 谷口悟朗
監督 谷口悟朗
シリーズ構成 大河内一楼
脚本 大河内一楼 / 吉野弘幸 / 野村
キャラクターデザイン CLAMP / 木村貴宏
メカニックデザイン 寺岡 / 安田朗
中田栄治 / 阿久津潤一
音楽 中川幸太郎 / 黒石ひとみ
アニメーション制作 サンライズ
製作 毎日放送 / サンライズ
コードギアス製作委員会
放送局 MBS / TBSほか
放送期間 2006年10月5日 - 2007年3月29日
2007年7月28日(24・25話)
話数 25話 + 総集編2話

2006年10月から2007年3月まで放送された作品であり、これまでに多くのファンを生み出した。一般には第2期にあたる『コードギアス 反逆のルルーシュR2』と合わせて「反逆のルルーシュ」とされる。

本作は、現実とは異なる歴史を経た架世界において、「ギアス」という異と人間同士の争い、引いては競争社会におけるスタンスルルーシュスザクという2人の人物から描く。舞台は、世界の3分の1を支配している神聖ブリタニア帝国」の植民地とされた日本」。作中では、呼称が「日本」から「エリア11」へ、「日本人」から「イレヴン」へと変わっている。

広義にはロボットアニメとされる本作だが、ロボットアクション以外にも、政治ドラマや学園物の要素を取り込んでいるのが特徴。さらに全編に渡って戦闘シーンに伴う被描写が多く描かれ、流血などの過シーンを多く含んでいる。

また、作中に登場するロボット兵器“ナイトメアフレーム”の造に関しては、地上を走行するランドスピナーが他の戦用ロボット差別化を図っているために人気を博している。加えてビーム兵器を使わない弐式やランスロットも人気があり、ゼロ専用機ガウェイン、蜃気楼はシールドの展開法や初の全てに対応できる万ナイトメアフレームのため、値段も人気も非常に高い。

ドラマCDは、ルルーシュスザクの内面に注視したものになっており、ゼロになってから参謀や軍事揮として非情に徹しながらも、学生に戻れないという状況からくる内面の苦悩や、スザクナナリーを守る為とはいえ父親を殺し、ブリタニアを変えようと奮起する狂人な一面が描かれる。戦いから離れたいが和は出来ないを変えるユーフェミアを失った苦悩も鮮明になっている。ゼロレクイエムの計画も濃く説明されている。

niconicoにおけるコードギアス

絶大な支持を得ていた作品ということもあり、本編放送中から多数のMAD作品が作られていたが、ニコニコ動画明期には本編DVD特典映像がそのまま投稿されていることも多かった。しかし、本作品の権利者であるサンライズバンダイビジュアルは権利侵に厳しくあたる方針を取っており、また2007年の終わり頃からニコニコ動画の監視体制が厳しくなったことも相まって、上記のものは投稿しても速やかに削除されるようになった。現在ではOP・EDそのものの動画削除の方針を取っている様子。

本作品を題材にした初期のMAD作品は、印的な場面を本編から抽出しより洗練されたOPとして作り上げる作品が多く見られた。投稿されていたMADでは、わかむらP制作したMAD作品「こーどぎあすっ 反逆のるるーしゅ」や、yuroshiが作成した「ニッポンシリーズ」が人気を博していた。

放映中は、第二期OPの評価が特出して低く、それもあってOPMADの投稿、視聴が盛んに行われた経緯がある。しかし、当初はMAD作品に対しては寛容な姿勢を見せていたサンライズ2008年に入ってからは態度を硬化させ、現在ではMAD作品であっても削除の対となっている。これにより初期から残っていた人気のあるMAD作品も一斉削除の憂きにあってしまった。

あらすじ

世界の1/3を支配する神聖ブリタニア帝国は、日本の地下資サクラダイトにをつけて宣戦布告人型機動兵器ナイトメアフレームにより圧倒し、短期間に占領してしまった。そして、かつての日本エリア11の名称となり、日本人イレヴンと呼ばれ蔑まれていた。

ある日、エリア11に住むブリタニア人の学生であるルルーシュ・ランペルージは、解放運動テロに巻き込まれる。そこで、少女C.C.と出会い、ギアスという名の他者を絶対従させる王のを与えられる。

彼の本名はルルーシュ・ヴィ・ブリタニア、かつてブリタニアの第11王子にして、第17位継承者であった。 しかし、王の謀略により、を喪い、ナナリーと共に人質として日本に追いやられたのだ。

ギアスを与えられた彼はゼロ名乗りの敵であるブリタニアへの復讐を始める。

皇歴2017年ブリタニア帝国に占領された日本エリア11。

そこに生きる二人の少年ルルーシュスザク
ギアス」のを手に入れ、世界を壊そうとするルルーシュ
ナイトメアフレームランスロット」を操り、世界に理想と真実めるスザク

二人の対照的な生き方は、やがて帝国を揺るがす大きなうねりとなっていく。

———シリーズ公式サイトより

主な登場人物

主題歌

オープニングテーマ

COLORSSTAGE 1-12)
作詞KOHSHI ASAKAWAKEIGO HAYASHI / 作曲TAKESHI ASAKAWA / 編曲FLOW & KOICHI TSUTAYA / 歌:FLOW
解読不能STAGE 13-23
歌・作詞作曲編曲ジン
瞳ノSTAGE 24-25SPECIAL EDITION)
作詞井上秋緒 / 作曲編曲浅倉大介 / 歌:access

エンディングテーマ

勇侠青春謳STAGE 1-12)
作詞宝野アリカ / 作曲編曲片倉三起也 / 歌:ALI PROJECT
モザイクカケラSTAGE 13-23
作詞作曲石田順三 / 編曲坂本之・SunSet Swish / 歌:SunSet Swish

関連動画

関連商品

Blu-ray / DVD

ドラマCD

関連項目

関連リンク

MBS木曜深夜アニメ枠
2006年10月2007年3月 2007年4月9月
コードギアス 反逆のルルーシュ DARKER THAN BLACK
-黒の契約者-

   


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%B9%20%E5%8F%8D%E9%80%86%E3%81%AE%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5
ページ番号: 48194 リビジョン番号: 2370303
読み:コードギアスハンギャクノルルーシュ
初版作成日: 08/05/17 08:41 ◆ 最終更新日: 16/06/07 23:32
編集内容についての説明/コメント: 差し戻します。理由は掲示板での指摘。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ランペルージさん

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コードギアス 反逆のルルーシュについて語るスレ

868 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 16:44:50 ID: V94C6IcNQR
なんでルルーシュははじめからブリタニアに乗り込まなかったんだっけ?
あっさり皇帝になってるの見るといつも思うんだが
869 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 22:14:21 ID: 3B1JyvqWIx
>>868
ギアス頼みじゃ「自分のじゃい」からとかじゃかったかな。
あと、に翻弄された幼少期の経験を、虐げられるエリア民(日本人)とダブらせて、それを解消(ようは、エリア民による祖国奪還)しないことには復讐も出来ない。って気持ちがあったとかじゃなかったかな。

それと、いきなり乗り込んでもマリアンヌの死の相をシャルルがしゃべるわけいって判断もあったか。

よく言われるように、体よく利用しようとしてたわけじゃかったんだよね。理想を押し付けはしたけど。
870 : ななしのよっしん :2016/12/02(金) 09:41:28 ID: JbLC3pPTO7
死亡って情報そのものがゼロレクイエムってことでしょ
ジェレミアラストでニヤニヤしたてのはまぁそういうこと
ルルーシュが消えればいいって言ってけど死ぬとは一言も言ってない
そもそも一緒に生きようと共犯者と約束したんだしその約束守ったのがあのラスト。一話とラストで十字架が出てきたし最初から決まっていたんじゃない。
監督エピローグに関してはあえてなにも言わない、見る側で考えてって言ってるし
871 : ななしのよっしん :2016/12/02(金) 12:52:17 ID: 6VjaOlC2lq
カードキャプターさくら結城友奈は勇者であるコードギアスるろうに剣心
最近は続編の制作発表が多いなw
872 : ななしのよっしん :2016/12/02(金) 16:37:18 ID: ZtpWBYdy0Q
>>868
そりゃR2後半まで奴隷になれなんて万な使い方できなかったし、あれができるようになったから事実ルルーシュとなった
だからこそ、ゼロレクイエム自己満足計画なんだけどね
人のことを思うなら全人類平和になれと洗脳して終わる話
873 : ななしのよっしん :2016/12/03(土) 04:20:20 ID: B28jTzfI6u
黒の騎士団アッシュフォード学園を占領した話があったけど、生徒が一人危を加えられなかったってのはちょっとご都合主義的というか、日本人が抑圧されている話だけにムカついた記憶があった。

生徒を虐殺しろとは言わないけど、生徒を日本人が囲んで殴る蹴るの暴行を与えるぐらいのシーンはあっても良かったと思う。
な~んか日本人が報復する立場にある話に限って「意味のい暴行は良くない」みたいな向こうに都合の良いキレイゴトで復讐させてもらえない感はあるよな。
874 : ななしのよっしん :2016/12/03(土) 07:32:07 ID: 1XZ/O/CDUz
>>868
上から与えられたものに価値はないって考えだからルルーシュひとりが皇帝になってエリアをお恵みしてやっても意味がないと思ったんじゃないか
それが失敗したし、フレイヤを持つシュナイゼルに対抗するためでもあったと思う
もう手段選んでいられる状況じゃなかったし
875 : ななしのよっしん :2016/12/03(土) 12:57:13 ID: ZtpWBYdy0Q
>>873
それはR2全体に言えることだね
サヨコはフレイヤで死んでるし、ジノは撃墜されて戦死、ギルフォード、コーネリアも生き残れるわけもなく、都合よく人気キャラは生き残れる補正が働いてた
876 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 22:57:37 ID: 3B1JyvqWIx
873
リヴァルが玉城の殴られてたじゃん。そもそも、それをやったら解放戦線のと同類だし、何よりブリタニアと同類になっちまうからそれは駄でしょ。
実際問題、生徒会の反発を買って、スザクを逃がされた事がブラリベに対するトドメになったわけだし(ルルーシュは帰ってこない、コーネリアにとどめを刺せない、吉田等戦死者が増える等)
877 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 23:00:03 ID: dQnPwBV+Ti
>>873
一応、玉城がリヴァル殴りかけたシーンはあった(ゼロに止められたけど)。
ヴィレッタも記憶戻って返り討ちにしたとはいえ襲われかけた。
行政特区の虐殺の影で反ブリタニア感情は頂点だったろうから、
描写されなかっただけで少なからずそういうことはあったと思われる。
ぶっちゃけ、尺の都合でかれてると思う。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015