編集  

ゴジラ対ヘドラ単語

ゴジラタイヘドラ

ゴジラ対ヘドラとは、1971年7月24日開されたゴジラシリーズ映画である。

監督坂野

概要

ゴジラシリーズ第11作に当たり、日本の高度経済成長期に伴って表面化するようになった質および洋汚染、そして大気汚染といった環境破壊とそれによって人間が被る公害問題を題材にした作品となっている。

当時、東宝プロダクションの業績は低迷しており、そのためこの『ゴジラ対ヘドラ』も低予算かつ短期間で制作される事になり、さらに後述の監督プロデューサーの対立もあってかなりgdgdな体制で作られたとされる。

それでいて今までのシリーズとは一線を画すような演出が多用されており、題歌「かえせ!太陽を」を初めとする聞く人を不安にさせるBGMから始まり、さらには話の途中で挿入されるシュールアニメーション面を埋め尽くすゴミの死骸、ヘドラの硫ミストを浴びて溶ける人々といったグロテスクかつショッキングシーンも非常に多く、敵怪獣であるヘドラもまたゴジラ怪獣としては形態・共に異質極まりない存在として描かれている。

とは言え、これらのサイケデリックながらもインパクトのある演出と、当時の社会問題の描写を見事に反映、両立させた異色作としてファンの間での話題性は今なお高い。

ちなみに物語後半でゴジラが熱線を推進にしてを飛ぶというユニークシーンがあるが、これは坂野ら現場スタッフが独自に取り入れようとしたもので、これについて田中友幸プロデューサーは強硬に反対したため映画の撮影が中断する事態が発生した。しかし、その田中が入院している間に坂野ゴジラの飛行シーンを撮って映画に組み込んでしまい、後になってそれを知った田中ブチ切れして二度と坂野にはゴジラ映画を作らせないと決めたらしい。
その坂野が後にハリウッドゴジラの新作映画制作に携わる事になろうとはが予想できたであろうか・・・

ニコニコ動画では題歌の「かえせ!太陽を」や「ヘドラをやっつけろ」といった曲がMADなどの素材として使われている。

登場人物

スタッフ

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

ゴジラ対ヘドラに関するコミュニティを紹介してください。

関連リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9%E5%AF%BE%E3%83%98%E3%83%89%E3%83%A9
ページ番号: 1160800 リビジョン番号: 2061147
読み:ゴジラタイヘドラ
初版作成日: 09/01/29 01:20 ◆ 最終更新日: 14/07/28 19:33
編集内容についての説明/コメント: ちょっとだけ修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゴジラ対ヘドラについて語るスレ

17 : ななしのよっしん :2016/09/09(金) 02:55:14 ID: AdjR9qRofa
シェーをやるゴジラが良くて飛ぶゴジラがダメな違いがわからん。
18 : ななしのよっしん :2016/10/23(日) 16:45:18 ID: SjhI+VUpx0
※10
ヘドラのせいで壊滅状態だ、万人ゴーゴーをしよう(マジキチスマイル)」

しょうじきガンギマリ眉毛ニキ不気味すぎですわ
ストーリー上必然性のあったキャラとも思えないし
19 : ななしのよっしん :2016/10/23(日) 17:18:30 ID: SjhI+VUpx0
あと、んぼがヘドロに埋もれてる
ショットがちらっと挟まれてたけど、
あれ、ヘドラによるもんじゃなくて
何かのプロパガンダ的で作られた映像っぽいんだが、
それはそれでやっぱり胸だな
20 : ななしのよっしん :2016/11/05(土) 03:04:41 ID: OfrWTE/JRm
すでにOPの時点で一つの作品として成立する映画だもんこれ
天才すぎてついていけません、マネキンとか時計とかすげえわ
ちょっと残念なのが中盤までは演出とかも面いんだけど終盤あたりがちょっと退屈なんだよな
まぁ飛ぶゴジラで全部ぶっ飛ぶんだけどさ
ラストも良く出来てるわなんかゴジラもちょっとぶっ壊れてるもん
ヘドラの体訳わからんくらいかき回してさ
放射能で変異した怪獣公害で変異した怪獣ってのがすげえ面いよな
どっちも人類のエゴなのにこの映画だとゴジラ全に人類の味方なんだもん
でもこの映画ゴジラは人間をあーあというか哀れみで見てるような気がする
お前らまたやってんのかというか・・ヘドラは倒してやるけどさぁ・・にはなんともいえない表情してるように見えるんだよゴジラ
21 : ななしのよっしん :2016/12/17(土) 01:35:09 ID: Nv4bqhYeRo
ヘドラ強すぎワロタ、ここまで一方的ゴジラを圧倒したのってコイツぐらいじゃないのか
ヘドラに当ててもかせることすらできないし、ゴジラ自身が利用した結果としても電極ごときに跳ね返されるしで本作のゴジラの熱線弱すぎじゃね
テーマとして公害=悪はいいとして、ゴジラ原発正義ってのは当時の時代の空気なのかな
所々のアニメーションACCMにも使えそうないい雰囲気出てた
電話一つで自衛隊をも動かすあのおっさんは一体何者やったんや
ゴジラ登場時のBGM絶許

以上、感想の箇条書き
22 : ななしのよっしん :2017/05/10(水) 13:03:18 ID: h+qZ+Z2169
坂野監督死去
http://sp.yomiuri.co.jp/obit/20170510-OYT1T50050.html
23 : ななしのよっしん :2017/05/10(水) 15:17:28 ID: rclFrDGKVC
監督去年シンヘドラ撮りたいって意気ごんてたのに
24 : ななしのよっしん :2018/04/02(月) 21:08:39 ID: rclFrDGKVC
東宝は今独自の怪獣シネマティックユニバース構想を企画してるから、時期がずれていたらもしかすると坂野監督が熱望したヘドラスピンオフやリバイバルもありえたかもしれないな。
25 : ななしのよっしん :2018/04/22(日) 17:30:53 ID: q5PRqPXt/Z
https://www.youtube.com/watch?v=An7qWH9iCWA
海外ランキングサイトWatch mojo.comが選ぶ『過小評価されている怪獣映画TOP10』に
まさかの一位に選ばれておった。
26 : ななしのよっしん :2018/05/15(火) 07:51:17 ID: rclFrDGKVC
ヘドラまっとうに怪獣映画してて面いからねえ
池袋でやってたゴジラオールナイトで見てきたけど、スクリーンで見ても面かったよ。対メガロシンゴジ、対ヘドラ、エメゴジで全部終了後に拍手が起こるカオスだったがw
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829