単語記事: サイコアーマーゴーバリアン

編集  

サイコアーマーゴーバリアンとは、1983年7月6日~同年12月28日テレビ東京系列で放送されたテレビロボットアニメである。全26話。企画制作ナック

原作クレジット永井豪ダイナミック企画で、メカデザインも担当している。

ストーリー

異次元宇宙からの侵略ガラダイン軍が地球に現れた。地球防衛軍が立たず地球危機が訪れる。 異次元科学者ゼクーアルバ地球超能力サイコ・ジェネスを集め、サイコパワーによりから創造される巨大ロボサイコアーマーで対抗する。サイコアーマー・ゴーバリアンを生成させた主人公イサム・ナポトは、ガラダイン軍との壮絶な戦いに巻き込まれていくのだった。

概要

地球超能力チーム侵略ガラダイン軍の戦いを描いたロボットアニメ。 双方のロボットサイコアーマー(ガラダイン側はジュノサイダーとも)と呼ばれ、科学的な設計データを基にサイコジェネシス(超能力者)のサイコパワーで生成される。

サイコアーマーは元々異次元宇宙の技術であり、主人公イサムが生成したゴーバリアンの設計データは対ガラダイン軍レジスタンス科学者ゼクーによって地球にもたらされた。

大きな特徴は機械的なロボットでありながらサイコジェネシスパイロットサイコパワーと設計データの記憶がある限り破壊されても修復や再生成が可で、さらにパイロット自身の超能力が成長すればパワーアップすること。

ただし、サイコパワーが衰えると生成不になったり、出来損ないのロボットになってしまう欠点もある。ロボット超能力者が生成する点や、超能力による武装などは当時としてはしいと思われる。

物語シリアスハードな路線だったが、作画お約束ナッククオリティであったこともあり、裏番組に押されて人気はあまり芳しくかった。(ちなみにその裏番組とは「うる星やつら」である)

 なお、ロボゴーバリアンの顔がどう見てもマジンガーZに見えるのは、ナックダイナミックプロデザイン発注する際「マジンガーZで!」と定したから、というのが定説である。 マジンガーZの系譜をる際に時々名前だけは挙がるものの、当然ながらマジンガーシリーズとは関係がい。

しかし、OVA真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」のダイナミックロボ集合な特典映像にはしっかりと登場しているので間違いなくダイナミックファミリーの一員である。

題歌(OPとED)と挿入歌はどれも80年代アニソン名曲として知られており、ゴーバリアンと言えば内容よりOP詐欺の代名詞としてのほうが有名であった。作曲はなんと、元LAZYのキーボード担当にして現ランティス社長井上俊次であったりする。

かつてはマイナーアニメとしてのみ、アニメファンの記憶に留められてきたが、現在ではDVD-BOXが発売されており、廉価版やネット配信もあるので較的見やすい環境昭和ロボットアニメといえる。

・・・もちろん見やすいというのは作画的な意味合いは全く含んでいないのであしからず。

登場人物

 グランドーのクルー


ガラダイン帝国

サイコアーマー

主題歌

作曲井上俊次は、元LAZY(キーボード担当の"Pocky")であり、なんとランティス社長である。 (LAZYは影山ヒロノブボーカルをしていたロックバンド1980年前後にはアイドル人気を博していた) ネバーランドは元LAZYの井上俊次と田中幸(ベース)が組んで結成されたバンドで、ボーカル智明である。 どちらも名曲なのでロボットアニメファンならずとも一度は聞いてもらいたい。

題歌CDは発売されなかったが、2009年に出た「ロボットアニメ大鑑 上巻」にOP、ED、挿入歌が収録されている。

関連動画

OPの『孤独の路』は、どんなアニメのOPと合わせても何となく噛み合ってしまうため、OP差し替えMADでは「ゴーバリアン万能説」と呼ばれ畏れられているらしい。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3
ページ番号: 5036455 リビジョン番号: 1970016
読み:サイコアーマーゴーバリアン
初版作成日: 13/01/31 23:31 ◆ 最終更新日: 14/02/06 08:57
編集内容についての説明/コメント: CV修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


エリナ・パルチ(初登場カラー)

エリナ・パルチ

ピケ&プケ

クルト・バスター(19)

カリム・アトラス(17)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サイコアーマーゴーバリアンについて語るスレ

37 : ストロング腐道 :2016/04/28(木) 12:43:36 ID: fMRIMnLy18
賀のカバ丸で紗ゆりモブ出演してる回を視聴したが
このころから少女ダ・ガーンの時と一緒だった。よってエリナ役は別の声優
やはりかなりの声優ヲタでも知らない声優の可性が高い。
今1983~1986あたりのアニメを調してる みゆきとかタッチモブ役を
エリナ声優の可性が高いのは倉きよみ 重田千穂子 千原江理子 
38 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 11:55:16 ID: I/+0nO/k+E
結局ですねん(汗)
いや、作品のファンとして熱意はすごくありがたい。
声優さんに関してはアバウトだから私もまだまだだな・・・
39 : ストロング不動 :2016/05/04(水) 04:54:18 ID: fMRIMnLy18
プラレス3四郎みゆきDVDを視聴して調中だが
エリナ声優は倉きよみで8割がた確定 モブで出演してる少女が一致する
wikiもないし検索かけてもアクロバンチしかヒットしない。
こりゃヲタが長年調べてもわからなかったはずだ。
近々レギュラーセリフモブより多いアクロバンチのD.Bを確定する予定 
日中に私の調で判明したパルダーやロスの正しい声優名も含めwikiを修正しとく
ちなみにダムーラの声優wikiDVD冊子の森功至は間違いで正しくは鈴木勝美
鈴木勝美さんは当時ゼクーたてかべさんのオフィス央所属
40 : ストロング不動 :2016/05/05(木) 12:00:04 ID: fMRIMnLy18
う~ん どうやらモブで出演してる倉きよみと重田千穂子の
逆にしていたらしい。倉きよみのは低音の鵜飼るみ子横尾まりみたいなだった
エリナに似てるのは重田千穂子の方だった。調続行中。
41 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 22:25:29 ID: tViqw39v/4
これマジンガーに似せない方が独創的で良かった
42 : ストロング不動 :2016/06/13(月) 02:58:55 ID: fMRIMnLy18
16話に登場したシーラ・トランスエリナ・パルチの声優が同じ人なのは
確定だけど声優特定にはまだまだ時間がかかりそうだ。
1980~1983年頃のアニメに出演してる新人女性声優マイナー所をしらみ潰しに
調してるが、出演作品を視聴して確認する作業にも時間がかかる
該当声優が出演してる回がレンタルや配信されてない作品だらけなんで
43 : ななしのよっしん :2016/07/31(日) 04:00:03 ID: 6QWq6zUHa0
メカマジンガー
キャラガンダム
敵はマクロス
超能力は幻魔大戦

全部足したらなんかそれっぽいのができましたという
44 : にせVIPEER :2016/12/04(日) 14:14:59 ID: 6+6un7UYI+
キャラが良い感じなのに主人公側のロボデザインがねえ・・・
敵側のジェノサイダー(敵メカの総称)のほうが
見たバリエーションもいいし量産型もいて良いんだよね・・・
45 : ストロング腐道 :2017/02/03(金) 04:13:49 ID: fMRIMnLy18
グロロロ 引き続き調中のエリナ声優ですが、声優だけで調してると
該当者が出てこない。のトーンが安定してないから、この作品のシーラとエリナ
ほぼデビュー作なんだろうけど、この年デビュー吉田美保、咲きよみ、ならはしみき
少女キャラを演じた時の質がわりと近いお三方べてもやはり違う。
やはり当時のマイナーアイドル系の新人も調する必要がある。
ゴーバリアンの翌年のアニメ、あした気になあれの題歌 明日シャイニングスカイ
を歌ってる野口きよみさんのエリナとかなり似てる。しかも以前エリナ
最も近いけど別人と判断した紗ゆりさんの歌にも似てる。
46 : ななしのよっしん :2017/11/24(金) 22:03:21 ID: A9qvw+Yx27
ロボガの特典アニメゴーバリアングロイザーXナックロボが出るみたいだな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829