単語記事: サルミアッキ

編集

サルミアッキフィンランド語salmiakki)あるいはサルミアック北欧salmiak)とは、北欧周辺地域でポピュラーに食されている菓子類およびそのフレーバーである。


もしかして黒い悪魔

概要

アンモニウム(安)とリコリス(甘の一種。日本ではに基本的な生として用いられる)を味付けに用いた菓子類とそのフレーバーである。特にサルミアッキキャンディ北欧5カおよびバルト、北ドイツオランダで伝統的に食されており、まさに北部欧州を代表する菓子である。特にフィンランドではキャンディの形である菱形のことをしばしばサルミアッキと呼ぶほどの人気物である。

大抵の場合、色はに近い暗褐色炭素系着色料のカーボンブラックで色づけされている)。検索をかけてみれば、この黒い悪魔に果敢にも挑み、残に敗れ去った多くの猛者達の苦、そして数少ない越者の歓喜を垣間見る事が出来るだろう。

敗れ去った者達が一様に訴えたのは、安が発する強い味にアンニア臭とゴムの味、そして生特有の臭さと苦味。かつて『探偵ナイトスクープ』内でも、「世界一まずい」として紹介された程である。
なんでそんな強なもんが入っているのかというと、安とリコリスにはそれぞれ去痰作用と消炎・止渇(咳止め)作用があるため。まあ要するに「のど飴」なのである(なお普通リコリスは他のでもよく食されている)。いずれも摂取し過ぎると副作用が現れる可性があるが、まあそんなものが出るほど食べなくてはならない状況というのは副作用以前に色々と詰んでいる気がするので、気にすることはないだろう。

更に恐ろしい事にこのサルミアッキ北欧ではその他の食品や飲料類の味付けとしても使用されている。アイスクリームガムコーラドーナッツ等の菓子類から豚肉ウォッカなどにも使われている。
特にウォッカの場合、コスケンコルヴァ(Koskenkorva)という有名ブランドサルミアッキ味のウォッカサルマリ」(Salmari)を販売しているのだが、その強な味がアルコール本来の味を消してしまうらしく、30%40%と高いアルコール度数でありながらジュース感覚で飲めてしまう為、アルコール依存症を誘発するとされて一時は販売が中止された程。

その独特な味ゆえ、日本に限らず他の地域でもあまり食べられていないようだ。フィンランド人が意気揚々と他の人間に勧めて拒否られた、という話もあることから、日本で例えるならば「納豆は美味しいのになんで外国人は嫌がるのかなあ」というノリなのかも知れない。
異文化交流とはムズカシイものなのである。

関連動画

関連商品

サルミアッキではないものの、この『シュネッケン』もリコリス菓子のひとつである。ご購入は計画的に。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AD
ページ番号: 4374018 リビジョン番号: 1963645
読み:サルミアッキ
初版作成日: 10/06/03 23:42 ◆ 最終更新日: 14/01/25 20:25
編集内容についての説明/コメント: 概要を増補
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サルミアッキについて語るスレ

77 : ななしのよっしん :2016/03/24(木) 23:44:49 ID: iU8xYw8oTs
スーパーサルミアッキミントが入っていて初心者向け
だけど食べ過ぎると舌が麻痺するから微妙
結局普通サルミアッキが一番好き
78 : ななしのよっしん :2016/03/25(金) 13:28:47 ID: goSUB4uZFl
なお、アンモニウムは強い吸湿性を示すので密閉容器での保存が望ましい。
79 : 下の人 :2016/04/05(火) 02:24:42 ID: c+3Wsil7Oh
しょっぱいなんていくらでもあるし、慣れの問題でしょう。
先日20注文しましたが、おすそ分けしてもいいですよ?
80 : ななしのよっしん :2016/04/05(火) 19:32:33 ID: goSUB4uZFl
>>79
しょっぱいのが問題なんじゃない。リコリスアンニアが問題なんだ。
81 : ななしのよっしん :2016/04/08(金) 09:38:31 ID: w3kb6+Hyi0
ドクターペッパーメッコールなんかもそうだが
世の中には臭いのが好きな人もいるからねぇ
82 : ななしのよっしん :2016/04/24(日) 15:50:52 ID: 9mZaIXf+Yj
日本だとイケアで買うのが一般的かな?
今度買ってみよう
83 : ななしのよっしん :2016/04/24(日) 16:00:04 ID: /FMiutNI1m
近くに住んでたらって話だけど東京の新小岩にフィンランドグッズの店があってそこにも売ってる。
84 : ななしのよっしん :2016/04/25(月) 14:14:53 ID: goSUB4uZFl
アマゾンでも140gが750円だったよ。フィンランドから輸送されてた。
85 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 15:54:13 ID: H1/YnGYfZr
気温上がってきての中でくっつくようになってきた
場になったら面倒になりそう
ちなファッツェル製
86 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 20:06:03 ID: goSUB4uZFl
>>85
暑さじゃなくて湿度のせいだよそれ。アンモニウムは名前の通り吸湿性高いから。同じ湿度でも、温度によって飽和蒸気量は変わってくるから、結果として蒸気量が多い状態に場はなるからね。
なので、密閉容器に燥剤と一緒に入れておくと常温で保存できる。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015