単語記事: シドニア

編集

曖昧さ回避

  1. 弐瓶勉漫画作品「シドニアの騎士」の舞台となる宇宙船。
  2. 1.を原作とするアニメ作品におけるangelaの歌うOP題歌の曲名。⇒商品記事
  3. 火星木星の間の小惑星帯に位置する小惑星の名称。(579 Sidonia)
  4. 3.に由来する米海軍輸送艦の名称。(AKA-42 USS Sidonia)
  5. 1.が名前の由来の実況プレイヤー実況ペーパーマン鉄鬼など。

本記事では1.について記述する。

概要

播種船と呼ばれる太陽系を脱出した多数の恒星移民船のうちの一隻。直線的なシルエットの船体後半部分に資採集用の小惑星のような岩塊がわり付いている特徴的な形状をしている。

船体構造と船内

船殻は外部から内部にかけて氷層、岩石層、層等に保護され、内部の船体中心軸周りと船殻内側表面に居住区があり、兵器・生活物資の工場や研究・開発施設を備える。

船体後部に向かって垂直に1G程度の重力発生機関を搭載しており、ある程度の慣性も打ち消せるのだが、推進は軽く1Gを越えるため加速・減速時や方向転換時には度々船内で死傷者が多発する(船内に重力警報が発令されるが大抵間に合っていない)。このため、船内の至る所に命綱のフックを取り付ける手すりが設置され、日頃から訓練や点検に余念がい(フックを取り付けても命綱で胴体が切断されたり、身動きできない状態で落下物に潰される等日常茶飯事)。

居住区画の構造物・建造物の形状はBIOMEGAでの復物世界以前のものと類似している(どう見ても耐Gなどには向いていない)。

船内環境と生活物資

有機物の循環再生システムを搭載しているようで、操縦士や船員の遺体などもこれでリサイクルされているようである。しかし、個人の衣服や装備品、日用品は再生や生産が難しいのか補修や修繕を繰り返して使用しているようで、一般船員も戦闘員等も区別なく着衣に継ぎ接ぎが立ち、搭乗や気密は親子何代にも渡って使い続けている。

艦長などの上級船員や衛人搭乗者等の儀礼用の装束や装飾品、式典の様子は日本古来のものに由来しているようであり、登場人物の名前、兵器類の名称、使用されている文字からもシドニアは何らかの形で日本に関連して建造された船であったのかもしれない。

兵装

衛人のような機動兵器の他にシドニア自体にも強な固定兵装が各種搭載されている。いまだ登場していないものも存在すると思われる。ただし、シドニアは船体 の巨大さ故に機動が低く、固定兵装も大掛かりなものであるため危機的な状況など以外では滅多に使用されない上、数少ない使用機会でもあまり効果を発揮し たことはない。強なのは確かで切り札なのであろうが、いつも相手が悪いか状況が悪い。

シドニア人口の特徴

100年程前の事件で船員の99%死亡したため、 現在の船員のほとんどはクローン技術、遺伝子操作・改造、延命・老化阻止技術等を用いて短期間で急速に人口を増加させたものである。事件後に誕生した者は 合成を持っており食物の摂取は極めて少ない体質となっている。(事件以前からの生存者でも自らのクローン体に乗り換えて延命している者は合成を持っている。)
また、人口増加計画と関係があるのか不明だがシドニアでは、男性女性の他に中性という両性具有の性別の者の存在が普通となっている。船の意思決定と実権は事件後の生存者が中心となって構成された不死の船員会が握っている。
後に方針に関する対立の末に小林艦長が落合オリジナルではなく記憶回収用のクローン体)を使って実で排除し全権を握した。

関連動画

MMDユーザーモデル

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B7%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2
ページ番号: 5220940 リビジョン番号: 2075040
読み:シドニア
初版作成日: 14/04/15 23:50 ◆ 最終更新日: 14/08/24 06:45
編集内容についての説明/コメント: 冒頭追記と見出し追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


シドニア 宇宙船 落書き

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シドニアについて語るスレ

37 : ななしのよっしん :2014/08/24(日) 08:09:53 ID: hsjBTKQCnI
練り消しに刺さった定規かと思った
38 : ななしのよっしん :2014/10/26(日) 18:24:46 ID: h7xahk6oB9
実際に人が宇宙に出て戦争するようになったら、
こういう形の宇宙船になりそう。
39 : ななしのよっしん :2015/04/26(日) 20:10:32 ID: hc9VQxUUOb
シドニアという小惑星、実際にあるんだなぁ……。
40 : ななしのよっしん :2015/05/04(月) 13:36:14 ID: Y2Jyx/lcgQ
詳しくは分からんのだが
太陽系から出た船はシドニア以外もあるのかえ?
41 : ななしのよっしん :2015/05/04(月) 15:21:27 ID: 6Vibyot9/L
シドニアにくっついてるあの岩って
岩にシドニアが刺さってる形(岩はあらかじめドーナツ状にくり抜かれてる)なのか、
岩も全にシドニアの構造の一部(岩がくなる=シドニア船体にが開くのと同義)なのか、どっちなんだろう
普通に考えれば前者なんだろうけど、あのスタイリッシュの構造とか見ると後者もありそうな気がしてくる
42 : ななしのよっしん :2015/05/11(月) 01:11:48 ID: NUg2l9t/Rl
>>40
播種船は他に500隻ほどいたらしいけど、シドニア以外は全滅した可性あり
43 : にっこりしたななし :2016/01/13(水) 14:43:16 ID: pRlFeDhVJO
惑星シドニア(579 Sidonia)実在したのか・・・
ググったらアステロイドベルトに存在するらしく火星木星の中間にあるわけだから、そこで資採掘・加工に従事していた日系企業が脱出船を形成して従業員ごと逃げたというのが実情なのかもね

以前は地球から脱出したのかと思ってたけど、当時から地球っ二つだし、運良く逃げられたのは周辺宙域に居た人達だけだったと予想
44 : ななしのよっしん :2016/03/10(木) 01:38:17 ID: AtLuZQEWVm
>>43
でもそれだけじゃぁ500隻も多分作れないだろうしちゃんと
500隻作ったって情報が共有されてるんだから組織的な計画が有ったんだと思う。
というか考えたらと生態系、昆虫ネコと積みこんでるから
もともとは大コロニーとして作ってたのを改造したんだろうか
45 : ななしのよっしん :2016/04/07(木) 21:04:15 ID: RyhzXaj346
太陽系から脱出に成功したのが500
その中でどの舟がどの方面に行ったかは全くの不明でシドニアが最後に交信したアポシズム以外の舟がいまだ逆側の系に逃げ延びて生き残ってる可性もあるかもしれない
46 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 17:10:41 ID: dSmgytOmC1
イグス搭載してなきゃ何年も航行理=播種船はすべてヘイグス運行=ガウナがよってくるだから大方生き延びたはいないかと。カビを手に入れたのならワンチャンあるかもだが。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015