単語記事: シリアスな笑い

編集  

シリアスな笑いとは、大場つぐみ(原作)・小畑健(作画)の漫画バクマン。」内で説明された表現方法である。

概要

シリアスな場面なのに笑えてしまう場面」のことをす。
よく、シュールギャグと混同されやすい。
作中では、劇中漫画ラッコ11号」のワンシーン(大場小畑コンビの前作「DEATH NOTE」の夜神総一郎トラックテレビ局に突っ込むシーンパロディ)を例に挙げており、
「思わず笑ってしまうが、本来は真剣カッコいい場面」「作者は笑いを取りにいってるつもりはないはず」
少なくとも子供は笑わないし感動すらする」と説明している。

作者の意図せざる部分で読者失笑を誘う場合もあれば、色んな意味で微妙で苦笑を招く場合がある。
シリアスのつもりで描いていた場面が、ただのギャグシーンと取られかねない場合がある等の問題点がある為に、
計算づくでシリアスな笑いを成立させる事のハードルは高い。

この単が生まれた週刊少年ジャンプにおいても、シリアスな笑いを誘われる作品は多く、代表例としては、
HUNTER×HUNTER」「DEATH NOTE」「テニスの王子様」「BLEACH」等が挙げられる。
だが、個人によってシリアスな笑いと感じる場面は違う為、上記の作品は相応しくないと考える者もいる。

この言葉自体は「バクマン。」で初めて提唱されたが、その概念自体はもっと古くから気付かれており、ネタ活用された事例がいくつか存在している。
例えば、1980年代に放送された「スーパージョッキー」の1コーナーで、テレビ明期~発展期に数多く放映された特撮作品の迷場面を集めて放映し、それに対してビートたけしツッコミを入れまくる、というコーナーがあったが、
これも「シリアスな笑い」を応用した事例のひとつと言える。

シリアスな笑いを誘う作品一覧

ネットネタにされる等、多くの人がシリアスな笑いだと感じた作品を挙げる。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%81%AA%E7%AC%91%E3%81%84
ページ番号: 4349996 リビジョン番号: 2535253
読み:シリアスナワライ
初版作成日: 10/04/30 17:38 ◆ 最終更新日: 17/10/24 20:48
編集内容についての説明/コメント: 閲覧出来ないコミュニティの取り外し
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


二番煎じな格闘クソゲーであろうとスカルガールズだって

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シリアスな笑いについて語るスレ

669 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 14:40:24 ID: SUpdQjCf+L
最近のやつでパっと思い浮かぶシリアスな笑い血の止まるんじゃねえぞ…かな?
シリアスな笑いと捉えられがちだがそもそも作者自身が半ばギャグでやってるので
シリアスな笑いというよりはシュールギャグというべき物だと、衛府の七人の誤チェストとかチンポビンタとかその辺。


あと、ひぐらしウッディ!とかまどマギのみんな死ぬしかないじゃない!とかエグゼイド宝生永夢ゥ!なんかは
単体で見ればいずれも衝撃的というだけで特におかしい部分も笑いの要素もなのに
空耳とかMADとかコラとか発言したキャラがその後ネットで弄られまくったせいで
今ではそのシーン見ただけで笑いが込み上げてくるんだが、こういうのはどう言うべきなんだろ?
670 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 14:53:40 ID: efYIYjssh1
>>669
風評被害ミーム汚染じゃないかな
671 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 02:50:39 ID: EVdvQN5CXV
このシーンをこの前初めて漫画で読んだんだけど特に笑うことなく、あとから「あれがかの有名な『シリアスな笑い』の元ネタだったのか」と気づいた
当時はこのシーン笑われてたの?
672 : ななしのよっしん :2017/09/20(水) 02:24:16 ID: 69YrAx23HS
半沢直樹が挙げられてるのにちょっとびっくりした。
オカマ金融庁官のとことか机バンバンとかかな?
673 : ななしのよっしん :2017/10/28(土) 18:48:50 ID: qeEP94LdEe
松井優征のは笑わせに来てる笑いって感が露に出てると思うんだけどなー
それでなお面いから逆に凄いんだけど
674 : ななしのよっしん :2017/11/03(金) 19:18:18 ID: Q1GKbWOMXG
仮面ライダー剣橘さんの行動もシリアスな笑い
675 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 17:19:29 ID: at+MDy8Mqn
>>672
そのオカマもそうだけど、7,8割方大和田常務のせいだと思ってる
>>674 
ブレイドも記事のリストの中にあるはずかと思ったら意外と載ってなかった。あれは話の本筋が熱くなのもあいまって、ライダー界随一のシリアスネタ作品だな
676 : ななしのよっしん :2017/11/06(月) 03:32:44 ID: 9I5yEKIq+X
野球珍プレーを挙げてるいるけど、作中で服部が否定している。むしろ好プレーなのに笑えるのがシリアスな笑いなのだそうだ。

野球といえばアストロ球団なんだけど、荒唐稽な技や特訓は当てはまらなそうで、球三郎の心眼は当てはまると思ってて、なんでかと考えてたが、>>659の提唱した現実性だ。
巨人の星大リーグボールも、非科学的なギャグでしかないのに、ライバルたちが攻略しようと知恵を絞り始めると途端に合理的になって、シリアスな笑いが起きる。

こんな感じで、作品ごとに考えるのではなく、「なぜそのシーンで笑えたか」を考えるのに使うだと思うんだよなあ。バクマン作中の例も、『ラッコ』ではなく「ラッコトラックを運転してるコマ」だし。
677 : ななしのよっしん :2017/11/19(日) 13:21:29 ID: UzhPF9ev/n
オルガの「止まるんじゃねえぞ」……の説明で使われてて
ほんとほぼ誤用でしか使われないよなこの言葉と思った。
作者は大だが、クソなのでシリアスがすべっていてギャグにしかならない」みたいな間違った意味で。
本来、コロコロコミックレベルの「うんこー!」みたいにふざけるべくしてふざけてるギャグじゃなくて、
ドラゴンボールブリーフ博士オーディオ機器にこだわってるシーンとか、キャラクターだが変人(変な状況)なのでギャグとなるように「意図した」展開とかみたいなつもりだったのにガモウ先生は。

というか「作者がダメだから滑っちゃって作品が笑いものにされて面い」なんて現プライドの高い「漫画家SUGEEEEEE!」マンガの「バクマン。」で挙げられるわけがないんだよなぁ
678 : ななしのよっしん :2017/11/29(水) 22:37:47 ID: OAh2yxxrhm
作品一覧あげられてるけど
この作品のこのシーンって書かれないと
ちょっと分からないね

人によっても感性が違うし
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829