編集  

ジャック・オ・ランタン単語

ジャックオランタン

ジャック・オ・ランタンとは、西洋の妖怪である。

概要

スコットランドアイルランドに伝わる、カボチャ(元はカブ)若しくは火の玉をモチーフとした妖怪
名前は「ランタンを持つ男」の意味を冠する。ジャックランタン』『ジャック・オー(オウ)・ランタン』と呼ばれる事も。

に内部がいているカボチャを被った男性の姿で定着していると思われ、ハロウィン風物詩としても知られているだろう。因みにこれは具であるランタン(提)をカボチャの中に入れている為である。
カボチャの姿をしているのにはどういった経緯があるのかは、下記にて説明する。

現代でも、ハロウィン(10月31日)の時期が来るとカボチャをくり抜いた具を作り飾る習があるのだが、これにはハロウィンの日にあの世からやってきた悪霊達を遠ざける効果があると言われている。
妖怪以外にも、この具をして「ジャックランタン」の呼称を用いる事もある。

伝説

アイルランドの古い伝承で、ジャックという怠け者のずる賢い男がいた。
ジャックは周囲に対してよくを付いては、人を騙してばかりいたという。

あるハロウィン場でジャックを飲んでいたら飲みすぎて酔っ払った折に地獄から来た悪魔と出会う。
(ハロウィンは年に一度、この世とあの世が繋がり死者や魔物が人間達の元へやってくるとされる)
ジャックの魂を取りに来た悪魔に対し、飲みすぎて代が払えなかったジャック悪魔に以下の約束を取り付ける。

の『魂』をやろう!だから人生の最後にあと一杯飲ませてくれ」 「グッド」

ジャック約束を交わした悪魔は「どうせ人生最後のならば」と、代相当のコインへと変身、これでめでたく代を支払… わなかった。
コインへと変身した悪魔ジャックは即座にの十字架で押さえつけ、財布の中へ放り込んだのちに閉じ込めてしまう。元の姿に戻れず困った悪魔へ、ジャックは再び取引をもちかける。「これから10年間、自分の魂を取りに来ないこと」を条件に、悪魔はようやく財布の中から解放された。

それから10年の日が経ち、ジャック田舎を歩いていると再び、いつかの悪魔と出会った。
約束の刻限が切れたので、悪魔が今度こそジャックの魂をいただく為にやってきたのである。
しかしジャックもむざむざと魂を取られたくはないので、「魂をやるから、最後にこの木の上に登ってリンゴを取ってきてくれないか」と魂を渡すフリをしながら悪魔に持ちかける。悪魔も「どうせ今度こそ最後なのだから」と、木に登ってジャックリンゴを渡してやるものの、ジャック悪魔が木に登ったスキを付いて持っていたナイフで木の幹に十字架を刻む。
悪魔は十字架が怖いあまり木を降りる事ができず、ジャックにまた取引を持ちかけられてしまう。
「今後二度と、自分の魂を取りに来ないこと」を約束させたジャック悪魔をようやく木の上から降ろしてやり、ジャックが死ぬまで悪魔約束通りジャックの元を訪れなかった。

それから更に年が経過し、ジャック寿を全うして死亡するが、生前の行いがに余った為ジャック天国へ入れず、仕方なく地獄へ行く事にしたジャックはそこであの悪魔三度の再会を果たす。地獄へ入れてくれと頼むジャック悪魔「生前の約束お前の魂は取れないから」地獄へ入る事を拒否、天国へも地獄へも行けず困り果てたジャックねる。

「ああ… どこに?私は、どこへ行けば… いいんだ…?」
『元いた所』へ帰るんだね。でも、安心なんていところよ… 少なくとも

そしてジャックは来たとぼとぼと引き返していくのだが、はとても暗いうえ強いが吹いていた。ジャック悪魔りをくれ」と最後の頼みを告げ、その頼みを聞き入れた悪魔地獄で燃えている炎の塊をジャックに分けてやった。ジャック端に転がっていたカブをくり抜いて、その中に炎を入れるとランタン(提)を作り、ランタンを持ちながらに出る。ジャック現在も、ランタンを手にこの世とあの世を行く宛てもなく永遠に彷徨い続けているという…

やがてジャックの持つ提が、死人の魂のシンボルとして定着するようになり、その伝承がアメリカへ伝わるとカブカボチャへと変わったと言われている。(アメリカでは、カブよりもカボチャの方が豊作である為)
そしてカボチャを人の顔のようにくり抜いて作ったランタン(提)のイメージが、新たに浸透していくようになった。

フィクション作品のジャック・オ・ランタン

カボチャを用いたデザインや、ホラー色を湛えた伝承は創作作品でも人気が高く、フィクション作品でも度々登場する題材である。以下に、詳細を記載。
(下記以外にもあれば、随時追加願います)

 

スーパーマリオギャラクシー
キャラクリボー」のバリエーションの1つにカボチャを被った「カボクリボー」が登場。カボチャを破壊しても中のクリボーがまだ残っているので、2発攻撃を当てないと倒せない。ヒップドロップならカボチャもろとも1撃で倒せるが、カボチャを被っている時はその場にい火の玉を作る事もあり、倒したはいいが残った火でシリが丸焦げになるアクシデントが怖い。
聖☆おにいさん
ジャック・オ・ランタン本人として登場。カボチャを被っているが、その下の素顔はそばかすが特徴の短青年
トロにかなり嫌われている。
ナイトメア・ビフォア・クリスマス
主人公ジャック・スケリントン」として登場。ハロウィンタウンパンプキンキングとも。
毎年同じ事の繰り返しでしかないハロウィンという行事に虚しさを感じた彼は、ある時「クリスマス」という行事の存在を知り、自分達のクリスマスを作ろうと画策する。
ポケットモンスターX・Y
ゴーストくさタイプというしい組み合わせのタイプを持つかぼちゃポケモンバケッチャ」が登場する。見た説明文に記述された設定等、ハロウィンジャック・オ・ランタンモチーフにしているらしい。
Minecraft
キャラクターではないが、2010年10月31日ハロウィンアップデートにてアイテムとして追加された。元ネタ通り、カボチャ松明を組み合わせることで作成することができる。一般的な明かりである松明より明るいレベル15のを放ち、松明と違い水中に設置できる為水中作業の際はお世話になる。また同じ機を持つグロウストーンと違いネザーに行かなくても入手できる為、松明縛りプレイの際は重要なアイテムである。長らくカボチャがそこそこレアアイテムであった為ジャック・オ・ランタン重品だったが、2011年11月18日の製品版1.0版(正確には10月13日β1.9pre-release4版)アップデートよりカボチャを栽培できるようになり、いくらでも作成出来るようになった。余談だが、Minecraft世界カボチャはなぜか栽培した時点で顔が彫られている。
MOTHER2
スリークの町にて「ハロウィーンやろう」というモンスターが登場する。名前の通り、カボチャを被ったジャック・オ・ランタンそのものの姿をしており、戦闘ではカボチャの種を投げつける等して攻撃してくる。
メダロット
ジャック・オ・ランタンモチーフとしたメダロット「カオーランタン」が登場。初出は「メダロット2」。
頭部パーツパーン」、右腕パーツプーン」、左腕パーツキーン」、脚部パーツカボチャバシャー」。
頭、右腕、左腕はいずれも妨行動の「防御不」症状を付与することが出来、「ブレイク」等の重力系射撃と組み合わせることで高命中・大ダメージを期待できる。脚部は「車両タイプ
女神転生シリーズ(ペルソナシリーズ)ジャックランタン(女神転生シリーズ)
ジャック・オ・ランタンモチーフとしたキャラクタージャックランタン」が登場。ジャック・オ・ランタンデフォルメしたような可らしい容姿(右のイラストを参照)は同社のマスコットキャラクターである「ジャックフロスト」とどこか似た印を与えるが、ジャックフロストほどのバリエーションいようだ。
女神転生シリーズでは敵キャラ(敵悪魔)として登場し、「ペルソナシリーズではペルソナの1体として登場。火炎属性スキルに優れる。
ラグナロクオンライン
モンスタージャック」として登場。頭部にカボチャを被り、オシャレ装をした外見が特徴。
ハロウィンイベントでは期間限定で、ハロウィンバージョンジャックが出現した事もあった。
(もっともハロウィンの時期にハロウィン(ジャック・オ・ランタン)をイメージしたモンスターが登場する作品は、この作品に限らないようであるが)
ルーンファクトリーフロンティア
(このゲームでは1年がの4ヶで1周する)最終日に「カボチャ祭り」という明らかハロウィンモチーフとした行事が行われる。この祭りでは住民達が「カボチャ頭」という装備品でジャック・オ・ランタン仮装をしているのだが、カブをこよなくするヒロインミストだけは原典通り「カブ頭」を被って参加する。主人公もこれらを装備して祭りに参加することが可で、「カブ頭」を装備して参加した場合は他の住民も感化されて翌年以降「カブ頭」を被るようになることがあるという隠し要素がある。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

ハロウィンデビル


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3
ページ番号: 4745662 リビジョン番号: 2281771
読み:ジャックオランタン
初版作成日: 11/10/18 12:39 ◆ 最終更新日: 15/10/30 20:42
編集内容についての説明/コメント: 概要を微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ジャック・オ・ラン(ウー)タン

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジャック・オ・ランタンについて語るスレ

36 : ななしのよっしん :2014/07/07(月) 23:04:30 ID: QsFxpvbwpj
< 遅かったじゃないか・・・
37 : ななしのよっしん :2014/09/14(日) 07:35:07 ID: QOskuD9SSY
問題児シリーズジャックさん追加してくんないかな…
38 : ななしのよっしん :2014/10/31(金) 21:57:09 ID: gqUDKXSS31
くっそマイナーゲームだがエルダーサインというソシャゲーのヤン・ガン・イ・タンが明らかジャック・オ・ランタンだったりする

ヤン・ガン・イ・タンは本来南瓜と全く関係ない悪魔のはずだがなぁw
39 : T・5 :2014/11/01(土) 00:06:25 ID: vd2m1m55xe
ハロウィン終わった
40 : ななしのよっしん :2015/04/12(日) 10:30:51 ID: 05vQe6b4V0
原典だと悪魔の人が良すぎる
41 : ななしのよっしん :2015/09/02(水) 10:41:19 ID: SjYNvbiRUG
ソシャゲだと大抵ハロウィンイベントやるし
あのかぼちゃ被ったキャラカードが出るんだよなあ。

コスプレじゃなく本人ぽいのが出てくるのなら
神撃のバハムートグランブルーファンタジーが思い浮かんだけど
それでも探せば多数ありすぎて困りそう。
42 : ななしのよっしん :2016/04/07(木) 16:07:43 ID: zUaaEbJ66I
原典の悪魔悪魔と思えないくらいいいだね。
というかジャックの方がよほど悪魔らしい(笑)
43 : ななしのよっしん :2016/10/31(月) 05:50:06 ID: fl1KhRxhOq
まあ、悪魔をだます系の民話は、半分くらいは死後に地獄に入るのを拒否されるという二段オチだからなw
44 : ななしのよっしん :2016/10/31(月) 15:38:36 ID: Poptz1+Vf5
かつて「ジャック」と言う名の一人の男がいた。彼は物凄いイタズラ者で、の人々は彼のイタズラに手を焼いていた。困ったの人々は、ジャックをイタズラに嵌める事にする。だがしかしそれが原因で、ジャックは命を落とす事になってしまった。
そこへ現れたのが死神死神ジャックの魂を持ち帰ろうとするのだが、ふとしたはずみから、自分の「」を盗まれてしまう。そこで「」と引き換えにジャックに「永遠の命」を与える死神だったが、死神ジャックの首を撥ねてしまう。
それでも生きられるジャックは、首に代わりのカボチャを乗せ、毎年ハロウィンになるとへと出てきていたずらを繰り返すのだった。
っていうのを子供の頃カートゥーンネットワークでやってた
45 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 16:41:54 ID: OihMhlanZv
結構好きなデザインだからペルソナとして使い続けたいのに
大抵ステータスが低いので序盤で合体素材にする羽になるっていう
残念

アニメP4主人公がうらやましい
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829