単語記事: ジュピター(アイドルマスター)

編集

爽やか!

ジュピター(JUPITER)とは、ゲームアイドルマスター2』『アイドルマスターSideM』に登場する男性アイドルユニットである。

(※他のジュピターについては、「ジュピター」の項を参照のこと)

概要

2011年2月24日Xbox 360版が、2011年10月27日PS3版が発売されたゲームアイドルマスター2」に登場する黒井社長率いる961プロ所属の男性アイドルユニット
メンバー天ヶ瀬冬馬伊集院北斗御手洗翔太の3人。

2010年9月16日9月19日に開催されていた「東京ゲームショウ2010」(以降TGS2010)のアイマスステージ765プロ決起集会」内の新生961プロ紹介PVにて初登場。持ち歌である「Alice or Guilty」のステージを観客に開した。

物議を醸したTGS2010を始めとするゲーム発売前の展開については「9・18事件」を参照。
当日の大まかな流れを知りたい場合は外部リンクにあるファミ通や電撃オンラインでのTGS2010公式レポートを参考に。

この記事では、TGS2010以降のジュピターについて記述する。

ゲームでのジュピター

アイドルマスター2

ゲームを進めていくと、ある時期に突然どっとっぷTVの上位に現れるユニットジュピター」。その正体は第41週に開催されるIA大賞ノミネート発表会にて黒井社長自らの手で明らかとされた。
そのノミネート発表会にてジュピターは新曲「恋をはじめよう」を初披露。「Alice or Guilty」とのギャップに驚いたプレイヤーも少なくはないだろう。
これは発売前には一切明かされなかったサプライズ要素とされている。

9・18事件」の中心として様々な想いを向けられたジュピターだったが、ユニットとして3人が登場するのは記述したとおり第41週であり、ゲームの後半である。
選んだユニットリーダーごとに多少展開は変わるが、最終決戦である第54週までジュピター自体の登場回数は多くなく、冬馬北斗翔太の3人もプレイしてみるとゲーム発売前に不安視されたようなキャラではないことが判明。
この影で曲やジュピターを評価する流れがニコニコ動画内でも段々と広まっていった。

10月27日に発売されたPS3版「アイドルマスター2」では、S4U!ジュピターが使用できるという新要素が加わった。
S4U!専用の新衣装「ヴァイスジュピター」の追加を始め、Xbox 360版では存在しなかった北斗翔太バーストアピールや、765の面々にべると少ないが通常アピール、2人アピール、3人アピールも追加された。
更にソロトリオの両方をプロデュースできるとあって、ファンには嬉しい追加要素になっている。
(しかしこんなバグも…)
ちなみに冬馬バーストアピールS4U!用に微妙に修正されている。

竜宮小町を短期間だがプロデュースできる「エクストラモード」にもジュピターは登場。
少ない出番ではあるが、竜宮小町ライバルとして物語に関わってくる。

アイドルマスター シャイニーフェスタ

アイドルマスター シャイニーフェスタ』(以下SF)は2012年10月25日に3本同時発売したアイマスリズムゲームである。
ジュピターハニーサウンドファンキーノートグルーヴィーチューン、それぞれ3ソフト共通のライバルキャラとして出演しており、作中の「STAR OF FASTA」にて対戦に勝利すれば名刺をゲーーッチュ!できる。

SFではジュピターの3人のみSSSランクという立ち位置であり、実質SF最強ライバルであるが対戦相手はこちらが難易度を下げればこちらのレベルにあわせてくれるので勝つのはそれほど難しいことではない。

新作アニメにも3本共通で1カットほど顔を出している。が、ハニーサウンドでは顔見せ程度ではなくハニーサウンド組のライバルとしてがっつり登場しており、ハニーサウンドアニメでのみ新規台詞が聞くことができる。

アニメでのジュピター

7月から放映が始まったアニメアイドルマスター」(通称アニマス)でもジュピターゲームと同じく961プロ所属だが、ゲームとは違い初めから3人ユニットとして活動しているようである。
初登場は第2話(天ヶ瀬冬馬のみ)。ゲームでは見ることの出来ないアイドル活動をしている3人が見れるのもアニメならではだ。

物語後半になるにつれ黒井社長への不信感を露にし始めていたジュピターだったが、第21話でついに黒井社長と決別。961プロを辞めることとなった。
プロデューサーに対して今までの謝罪と、「今度はたちのを信じてくれる場所で一からやり直す」と発言した。
第24話では事務所を移し、961にいた頃はあり得なかったスタッフと協ライブを作り上げる描写も見られた。
事務所スタッフ及びジュピターが着用していた上着に書かれていた「ST」が新事務所の名前ではないかと言われているが詳細は不明である。

最終話である25話ではエンディングにのみ登場。
小さなで、しかしとてもいい笑顔で、ライブを行うジュピターの姿を見ることができる。

BD最終巻である9巻に収録されている特別編(通称26話)にも登場。
ジュピター4人目とのふれあいは要チェックだ!

アイドルマスターSideM

モバゲーで登録が開始された男性版アイドルマスターにもジュピターが出演。
DRAMATIC STARSと並ぶアイドルマスターsideMの看グループとなっている。

961プロを離れての新地を315(サイコー)プロに移して活動再開。

315プロアイドル達は大半が前職を持っておりワケアリアイドルをやっているらしい。
冬馬たちの肩書きは[元961プロ]となっている。これが冬馬たちのワケアリに当たるようだ。

ユニットロゴデザインも明るくサイバーな感じに一新され、これまでのダークヒーロー路線からの脱却をしている。
2以降、公式関係ではくすぶっていたジュピターアイドルとしての事実上の復活と言って差し支えないだろう。

(ただし人物設定が変わるわけではないが、SideM名義で出る場合のジュピター961プロではなく315プロ所属、アイドルマスター2ではなくアイドルマスターSideMと扱われる事になるのでタグなどに一部混乱が予測される。)

なおSR称号では[壮大麗]天ヶ瀬冬馬、[爛漫]御手洗翔太が確認されている。
事前登録するとR+天ヶ瀬冬馬がもらえる。

アイドルマスターSideM公式サイトこちら

何人かのアイドルは彼らがきっかけでアイドルに転身しており、先達として影を与えている。

コミカライズでのジュピター

2012年6月23日・24日に横浜アリーナで開催されたアイドルマスター7thライブTHE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』にて、花とゆめ系列3誌同時のJupiter公式コミカライズが発表された。

外部リンクのレポートにもあるように、発表後の会場での反は意外にも大きく、サイリウムが振られるなど918を知る人にとっては色々感慨深いシーンとなったようだ。

以下、各コミカライズの詳細である。

Jupiter~ THE IDOLM@STER~

花とゆめ(毎5日・20日発売)』にて連載中。著者はミユキ蜜蜂氏。
アイドル界の頂点に立つのはたちだ」と 個性豊かなアイドル達が神話級ボーイズLIVEを繰り広げる!!

三作品の中では較的ストーリー性重視の内容で、第1話ではトップアイドルになる事をしつつもたった一通ファンレターのために奔走する冬馬と、実益重視の黒井社長の確執などが描かれている。
また、765プロアイドルが雑誌や通りすがりでちらほらと出てくる。

劇中の雑誌によるとメンバーの中では女性人気ナンバー1は北斗らしく、『抱かれたい男』『キスの上手そうな男』『お兄ちゃんにしたい芸人』の三冠をとっている。
参考までに冬馬は『お兄ちゃんにしたい芸人』二位(三位は菊地真)、翔太は『にしたい芸人』一位

意図したものではないだろうが、ルビの誤植によって冬馬の新しい異名「あまがせとうう」が生まれた。

冬馬庭であることが明かされた(死亡父親は劇中の時期には四国に単身赴任している)。

のちに翔太アイドルになった理由は、実は北斗の大ファンである二番によって勝手に履歴書961プロに送られたからであることも明らかになる。

経緯こそ違うが原作アニメと同様に961プロからの離反が描かれており、コミックス後半は新事務所ゴールドプロダクション」で活動している。

物語の最後に新メンバー加入が発表された。ただしその件はコミックのあとがき等でも触れておらず、詳細は明らかになっていない。

コミック版オリジナルキャラクター

篠原
カメラマン。ジュピターハワイでの写真集撮影を担当した。そのチャラっとした外見とは裏プロ意識の高い男であり、イメージ通りの写真を撮るためにプライベート部分の撮影を翔太に任せるなど柔軟性のある人物。
エリちゃん
「熱血!私立ガチ学園」にてヒロイン役でジュピターと共演したの長い美少女アイドル女優かは言及されていない)。冬馬北斗に奪い合われるという美味しい役をもらっていた。なお冬馬とのキスシーンは結局成功しないまま演出変更となる。
金田百合
ジュピターの移籍先であるゴールドプロダクション社長961プロを恐れてジュピターの採用をする中、彼等に手を差し伸べた。金髪手な厳しくも優しいおば…お姉さん( ^ω^)。座右の銘は「時はなり」。見たや性格のイメージ色の石川社長
小嶋
ジュピターマネージャー黒髪スーツグラサン北斗以上の大男。ただしと気は小さくモゴモゴしゃべる男版雪歩みたいなキャラ冬馬に怒鳴られてびっくりし、着ぐるみの影に隠れたりする。見たや性格のイメージ西洋骨董洋菓子店小早川千影
雪野
ジュピターライバルとしてファンを二分する男性アイドル。見た王子っぽいためか、翔太は「まも様」と呼んだ。その人気を不愉快に思った黒井社長スタッフに圧をかけ、テレビ局合同イベントで彼の出演シーンを妨した事が冬馬の怒りを買い、ジュピターの離反を招いた。

D@YS OF Jupiter ~THE IDOLM@STER~

花とゆめonline』にて連載中。著者は麻菜摘氏。
彼らの日常に迫る内容であったためか本誌連載版にべてややコミカルストーリー展開となっている。


作者「彼らの日常ゆるくしくお馬鹿ホッコリとたまにカッコ良く描いていきたいと思ってます」


961プロ社員では初の名前ありキャラクターであるマネージャー三条馬静が登場した。

冬馬アイドルに関する考え方や翔太が甘いものが苦手であるなど、初期のラジオドラマゲームとの相違点もあるが、これが作者の勘違いなのかアイマスではよくあるコンテンツの成長により上書きされた設定なのかは明らかになっていない。

北斗過去家族構成に触れていた。

なおコミック版の表カバーをめくると三条マネージャーの自宅での様子が描かれている。

ジュピターさん ~THE IDOLM@STER~

『ザ花とゆめ』にて連載中。著者はぷろとん氏。

無印公式サイト開されていた4コマアイマスさん」でお染みのぷろとん先生が著者とあって、内容も「アイマスさん」のようにほのぼのした4コマ漫画となっている。

ジュピターさん連載直後に公式サイドから「利き手&環境公式準拠」であるというおこぼれが出たため、ジュピターさんで扱われた冬馬翔太環境コミカライズ独自設定ではなく、ゲームからの公式であるといえる。

その他

メインとしてではないが、その他アイマスコミカライズ作品にもジュピターが登場している。
以下その詳細である。

 アイドルマスター2 The world is all one !!

電撃G'sマガジンにて好評連載中!著者は氏。

第9話にて黒井社長に連れられ初登場。PとSprouTの3人と対面を果たす。
漫画でのPの立ち位置は765プロに送り込まれた961プロスパイであり、ゲームアニメ・その他のコミカライズの中でも特別異色である。
その設定故に今後ジュピターとどのように関わっていくのか、気になるところだ。

第1・2巻は好評発売中!1・2話の試し読みこちらから!

アイドルマスターNeue Green forディアリースターズ

アイドルマスターNeue Green forディアリースターズ」全3巻。著者は黒瀬浩介氏。
最終話に1コマシルエットのみで登場している。

THE IDOLM@STER Jupiter

11月23日に発売されたファン待望のファーストミニアルバム
当初CDは「765とは販売会社を別々に」という予定だったらしいが、765と同じくコロムビアから発売されている。
持ち歌でお染みの「Alice or Guilty「恋をはじめよう」M@STER VERSIONの他に、3人のソロ楽曲、ドラマパートなどすべて新録されたCDである。

また、当CD12月5日付のオリコンウィークリーアルバムラキングにて、初週売り上げ5261枚・総合26位を記録した。(参考:アイドルマスターCD売り上げ一覧

内容

  1. Alice or Guilty(M@STER VERSION)
     歌:Jupiter(天ヶ瀬冬馬御手洗翔太伊集院北斗
  2. BANG×BANG 歌:天ヶ瀬冬馬
  3. On Sunday 歌:御手洗翔太
  4. 結晶~Crystal Dust~ 歌:伊集院北斗
  5. 恋をはじめよう(M@STER VERSION)
     歌:Jupiter(天ヶ瀬冬馬御手洗翔太伊集院北斗
  6. Alice or Guilty(M@STER VERSION) off vocal
  7. 恋をはじめよう(M@STER VERSION) off vocal
  8. ボーナストラックドラマ

01,05=ゲームソフトアイドルマスター2」収録曲の新録フルヴァージョン
02,03,04=オリジナル新曲(CD収録限定曲)

2011年11月23日発売
歌・トーク天ヶ瀬冬馬CV寺島拓篤)、御手洗翔太CV松岡禎丞)、伊集院北斗CV神原大地
スペシャルゲスト萩原雪歩CV浅倉杏美)、我那覇響CV沼倉愛美)、四条貴音CV原由実

スタッフの心情告白

9月18日の騒動を受け、2010年11月20日からアイドルマスター2開発スタッフ遠藤暢子氏が「男衆の里親」としての心情をTwitterでもらしていた。
この事もあり9・18事件当初は彼女がジュピター誕生の元とされ、猛なバッシングを受けた。
しかし「里親」と明記はしているものの「生みの親」ではないことがツイートからも読み取れる。
ツイートは当時そのままに残っているので興味のある方は以下のリンクへ。

遠藤暢子(NobukoEndo)

2010年12月2日以降から現在まで、ツイート全に止まっており放置されているアカウントと思われていたが、PS3版の発売以降?(詳細な時期は不明)アカウントアイコン背景が不定期に変わるようになった。
そのほとんどがジュピター関係のもので、里親そして製作サイドならでは重な画像を閲覧できる時もある。

ちなみに利き手&環境公式であるというおこぼれは、彼女のツイッターからである。

関連動画

公式PV


発売前MAD

発売後MAD


PS3版ノーマルPV


関連商品

>

関連コミュニティ

関連項目

アイドルマスターのタグの一覧も参照

アイドルマスターSideMアイドルグループ
Jupiter - DRAMATIC STARS - Altessimo - Beit - W - FRAME -
High×Joker - 神速一魂 - Cafe Parade - もふもふえん - S.E.M - THE 虎牙道 - F-LAGS - Legenders

外部リンク

公式サイト

レポート等 


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%BC%28%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%29
ページ番号: 4465967 リビジョン番号: 2391716
読み:ジュピター
初版作成日: 10/09/19 12:25 ◆ 最終更新日: 16/08/07 04:57
編集内容についての説明/コメント: アイドルグループ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


木星

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジュピター(アイドルマスター)について語るスレ

2718 : ななしのよっしん :2016/08/15(月) 06:56:06 ID: R3Hxp0tT9l
今も昔もいろいろ思う所はあるけど、ここでこういう流れになるのは自分も正直ちょっと迷惑かな…
一部の人間の悪行には未だに立つことはあるけど皆が皆そうだったわけじゃないしジュピターを応援してた人もいたわけで765P876Pとまとめてるのはちょっと乱暴じゃないかと思う
それに過去かった事には心情的にもできないけどあまりに引きずり過ぎるのも今のジュピターの足を引っってしまいそうな気がする
2719 : ななしのよっしん :2016/08/15(月) 23:08:59 ID: +a+Hz496p0
誤解を恐れずに言えばDSは商業的には元々のところ振るわなかった作品なんだよね
実はストーリーの評判のよさもあったけど、再評価が急速に進んだのはJupiter発表やアイマス2以降のこと
アイマス2と繋がらない世界線として評価を受け、石原Dが関わらない作品として称揚されたわけだ
こうなると生DS勢というより反アイマス2勢が持ち上げたのではという憶測が立つのは自然な流れでもあった
一方で「可性を生み出した」という評価がに及ぶのを恐れた人の中には木星を切り捨てにいった人もいる
もちろん普通いてたDS勢もいただろうけどね

>>2713の言う「微妙な立ち位置」って恐らくこういう意味だよ
2720 : ななしのよっしん :2016/08/15(月) 23:32:59 ID: +a+Hz496p0
個人的には>>2718と同じく765Pも876勢も一枚岩ではなかったという話だとは思ってる
署名運動とかもあったけどJupiter反対の項は除くべきという意見もあった(項別任意選択だったんだが)
一方DS漫画版でJupiterシルエット登場した際に”批判”が起こったのも事実
なんだけど、そういう”批判”について疑問視するNeue Green大百科掲示板に多く存在する
それに現在アイマスにある総合スレの前身はJupiterに対して過熱化してる状況に疑問を覚えた人が立てたスレで、後に名前を変えて更にギャルゲからアイマスへと移動したものなんだよ
まあ、全体的にJupiterに対して批判的な状況だったというのは紛れも事実だけどね

それともう1つ言えばJupiterの集客を考えれば運営が「動かしたくない」のはないと思うぞ
他はってるとはいえ、言い方悪いけど三瓶さんや村瀬君、Jupiterレベルはやっぱ1つ上のランクだろう
2721 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 12:32:26 ID: tx++9JOooY
摯に答えてくれてどうもありがとう
ジュピター中の人たちの思いが明らかになったり、sideM勢が出演する場でジュピターだけいなかったりする度に765876からかれた時間がこんなところにまで影を及ぼしているのかと思えてしまい感動や喜び、悲しみよりも怒りが膨らんでいくようになった。涙を流してハッピーエンドに持っていくのは理だった
だから綺麗に終わらせたい人達からすれば迷惑だろうとは思いながらも、許すことができなかった
sideMでは漸くな扱いを受けられるという期待が大きかったから、もう酷い扱いに耐えてまで出番を望む必要もなくなったことに気づくと、今まで仕方ないと思ってスルーできていた765876の悪い部分ばかりがにつくようになっていった
反論ですらない自分語りで悪い、降参
2722 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 12:45:10 ID: Wokbd/k/yD
坊主憎けりゃで手当たり次第いてジュピターにもその憎悪を向けてた連中は土下座しようが何しようが許す気はない。手のひら返してるはそのままねじ切りたいね。
2723 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 19:31:22 ID: +a+Hz496p0
新規さんであの当時の空気を知らない人なんかはこっちが怒りや憎しみを吐露してると近寄りがたいだろうし、
それはJupiterのためにもならないとは思う
ただ、「あの時問題になってたのは竜宮NPC化でJupiterアンチが外部からの流入した層が中心」とか
「Pは手のひら返しができるのが素晴らしい」とか見ると歴史は繰り返すんだろうと思って暗澹たる気持ちになる
そういう意味ではあの頃騒いでた層に対して恨み言を吐きたくなるのもよく分かるよ
2724 : ななしのよっしん :2016/08/21(日) 22:07:37 ID: gKK4k8Ew3f
自分新規だから9.18って何だ?と思って調べたけど、
ジュピターが酷い風評被害受けてたからここの人達は怒ってたんだね
確かに過剰過ぎる叩き方してるアンチP共は絶対許せないし、許す必要もいけど、
だけど実際竜宮小町みたいに自分の担当アイドルだけをリストラされたら自分は冷静でいられる自信は
だからといって関係のジュピターいたのはが立つし絶対許せない
けどもし自分が逆の立場だったらと思うと過剰アンチ共は○したいけど、
他のリストラアイドルの担当P達は許してあげたほうがいいのではと思う
当時の事件がが悪いかハッキリ決めるならゲーム製作者、関係者、タイミング、過剰な叩きをするアンチ共がすべて悪かったのではと思います。
2725 : ななしのよっしん :2016/08/21(日) 22:19:46 ID: gKK4k8Ew3f
あ、規制されるので「○してやりたい」にしたけど中身は「(コロ)してやりたい」って意味です、
連投すみませんでした
2726 : ななしのよっしん :2016/08/25(木) 13:34:34 ID: R3Hxp0tT9l
未だに攻撃してくるアンチが乗り込んで来たならともかく謝罪して今は応援してるって人まで絶対に許さないと追い返すのはジュピターを応援する人間を減らしてしまうことになるわけで
新人Pに近寄りがたいと敬遠される可性もあって今のジュピターにとってはマイナスにしかならないと思うんだよなあ
降りかかる火の粉は払うとしても、そうではない時にこういう場所で一枚岩ではない他のアイドル勢を巻き込んだ恨み言をあんまり並べ続けるのも
2727 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 04:25:24 ID: PDTOWoZ598
何回も言われてるけど、「今までいてきた765のPは…」みたいな言い方は765のPがみんなアンチであるかのように誤解させてしまうから明らかに間違いだし、そもそもその765本家本元で大多数な訳で、ジュピターの人気の阻要因にしかならないから慎むべきだと思う
そしてジュピターファンが基本的にいるだろうこの場所で言わせてもらうのはアレだけれど、あえて率直に言えば所謂美少女コンテンツ男性キャラが登場する、ってことに嫌悪感を抱くファンは一定数いると思うんだよね
よく言う可々の批判にもつながることだけど、そういう理由でジュピター批判的になる人の存在は、アイマス男性向けの女性アイドルゲームとして始まって今ももちろんそれが中心である、という事情に依拠するものだから、言ってはなんだけど仕方ないものだと思う。
言い換えると、ここでは9.18の風評被害とか書かれてるけど、それは実は風評被害ではなくて、「美少女コンテンツの中に男性キャラが現れる」というジュピター本質への批判なんだよ
ただだからやっぱりジュピターが悪いんだ!!なんてことを喚くつもりはなく
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015