単語記事: ジョゼ・モウリーニョ

編集

ジョゼ・モウリーニョJosé Mário dos Santos Félix Mourinho, 1963年1月26日 - )とは、ポルトガルサッカー導者である。

あえてメディアや他チームに対し攻撃的なコメントをすることで有名で、自身を「スペシャルワン(特別な存在)」と言してはばからない。

概要

プロとしてのサッカー選手のキャリアく、若い頃から監督す。ユースのコーチなどを経て、ボビー・ロブソン監督の通訳スタッフとしてスポルティング・リスボンポルト、バルセロナに在籍し、2000年からベンフィカ監督としてのキャリアスタートさせる。その後ウニオンレイリア監督に就任。2002年には低迷していたポルトに監督として就任し、その年にリーグ戦、カップ戦、UEFAカップ3冠を達成。翌2003-2004シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグを制する。

その実績を買われ、2004年イングランドプレミアリーグチェルシー監督に就任。途中辞任する2007年までにプレミアリーグ2連覇など多くのタイトルを獲得した。

2008年イタリアセリエAインテル監督に就任。2009-2010シーズンにはセリエA、コッパ・イタリアを制するとともに、チェルシーバルセロナバイエルン・ミュンヘンなどの各リーグ王者を破り、クラブ45年ぶりとなるUEFAチャンピオンズリーグ制覇に貢献。イタリアクラブとして初となる3冠を達成した。これによりモウリーニョは異なるクラブUEFAチャンピオンズリーグを制した3人監督となる。

2010年スペインリーガ・エスパニョーラレアル・マドリー監督に就任。2011-2012シーズンライバルであるバルセロナを振り切りリーグ優勝を果たすと、欧州3大リーグイングランドイタリアスペイン)を全て制した初の監督となった。しかしながらシーズンは一部選手やマスコミとの確執を抱えリーグ戦は序盤低迷(最終的に2位)、UEFAチャンピオンズリーグも3年連続のベスト4にとどまり冠に終わる。このシーズンを最後に契約を解除、退団。

2013年イングランドプレミアリーグチェルシーに復帰を果たした。

 パーソナリティ

とにかく、そのメディア受けを避け得ないの強さは賛否両論を巻き起こしており、中でも相手チーム審判への挑発的・攻撃的な舌鋒は度々批判の対となっている。
もっとも、その尊大な態度・発言も、メディアの関心を自らに向け選手への批判・非難をそらせる、あるいは味方選手やファンモチベーションを上げるパフォーマンスとなっている側面もある。(論、ただの結果論という見方もある)

監督としての戦術は、特に好みの戦術を一貫するスタイルではなく、基本は奪取を優先した実利的でオーソドックスなチームベースに、相手を研究したうえで長所を潰していくスタイルに用いる。 

モウリーニョ発言集

「私のことを横柄だとか傲慢だとか言って揶揄しないでほしい。私はUEFAチャンピオンズリーグを優勝した監督私は特別な存在(スペシャルワンだ。

―1回チェルシー監督就任後、初の記者会見にて  

イングランドで私は自分をスペシャルワンと称した。ありがたいことに、その後もすべてがうまくいった。気に入られるかはともかくとして、私は、イングランドイタリアスペインリーグを制した一の監督になった。よって私はジ・オンリー・ワンと呼ばれるべきなんだ。」

レアル・マドリーでのリーグ制覇後の記者会見にて  

「現在の私にあだ名をつけるならば、ハッピーワンとなるだろう。私のキャリアのにおいて、するクラブに入団したのは初めてのことだ。とても幸せな人間だと思う。」

―2回チェルシー監督就任後、初の記者会見にて  

獲得タイトル

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7
ページ番号: 4145945 リビジョン番号: 2269983
読み:ジョゼモウリーニョ
初版作成日: 09/08/23 22:13 ◆ 最終更新日: 15/10/04 07:12
編集内容についての説明/コメント: 第2期チェルシーでのタイトルを二つ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジョゼ・モウリーニョについて語るスレ

19 : ななしのよっしん :2013/05/01(水) 06:22:16 ID: 7M0A9e9fd1
結局、レアルモウリーニョにとっては一番タイトルが少ないクラブになりそうだな(ライバルが強敵だった、ってのもあるが)。
20 : ななしのよっしん :2013/05/15(水) 02:42:39 ID: mv82KDAuCA
ブンデスへ行く事はい、三大リーグじゃないし」
とか言っておきながら去年はバイエルンにpkとはいえ負けたし、
しかも今年は去年互だったバイエルンとは差を付けられ、
「私は去年バルサの覇権を終わらせ、歴代最多勝ち点ととった」
とは言ったものの、バルサの覇権を終わらせたのはバイエルン
見られてるのが大方の意見、しまいにはドルトムントと四戦通して
敗、お得意のカウンターもドルの方が上、今季上がってきた
CL4強の中で一引かれた相手の守備を崩せないチームしか作れなかった、こんな状態でチェルシー戻ってもなめられるだけだな。
負け犬の汚名を着せたままでいいのか?
21 : ななしのよっしん :2013/05/26(日) 21:15:51 ID: albnWzlKf5
モウほど実績がある監督負け犬とかアホかw
だったら他の監督はどんな存在なんでしょうね。
ましてお前なんてチンカス以下の存在でしか
ないだろうねw


22 : ななしのよっしん :2013/07/15(月) 15:13:28 ID: 0WcVoJckGn
一昨年のバイエルンオフサイドみのがし得点あった上でのPK負け
去年はバルサは直接対決じゃ勝ってる上にリーガは序盤サイドバック全滅からスタート
ドルも予選はケガ人が復帰してなくてエッシェンサイドでつかってたし
不運なとこだけくらべられてもなあw
23 : ななしのよっしん :2013/08/22(木) 09:10:47 ID: jI/uOSV7dh
アンチだろうとニワカなのはデフォだね
しまいには負け犬ってw
こんな掲示板キャンキャンえてるほうがよっぽど負け犬だろ
24 :   :2013/09/04(水) 23:18:33 ID: 7M0A9e9fd1
ルコムのモウリーニョ信者粘着質ぶりは怖ぇな。
カシージャスが新監督の下でも出番与えられていないのをいいことに
モウの行為を正当化して逆にカシージャス全にクズ扱いだ。
25 : ななしのよっしん :2014/04/28(月) 22:46:59 ID: zDLQoThko4
大百科にふさわしい動画
>>sm23425812
26 : ななしのよっしん :2014/10/26(日) 13:20:27 ID: WKhNCfk4wA
2年のモウはやっぱり強いなぁ
27 : ななしのよっしん :2015/10/28(水) 11:43:15 ID: 7M0A9e9fd1
3年のモウはやっぱり悲惨だなぁ
28 : ななしのよっしん :2015/12/18(金) 11:13:48 ID: WKhNCfk4wA
そして解任・・・
さて次はどこに収まるだろうか、インテルマンチョいるから理だろうし…
ファンハール解任したユナテッドが獲得したら笑えるけど
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015