単語記事: スターフォックス

編集
曖昧さ回避 スターフォックスシリーズ全体についてはこちら
スターフォックスシリーズ
スターフォックス(第1作目) タイトル画面 スターフォックス
ジャンル 3Dシューティング
対応機種 スーパーファミコン
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 1993年
価格 9,800円
プレイ人数 1人

スターフォックス』とは、任天堂より発売されたスーパーファミコン3Dシューティングゲームである。

概要

スターフォックスシリーズの記念すべき1作

ハードSFCであるため、単純な図形を組み合わせ、今となって見ればカクカクを通り越して元の形を描写しているとすら言い難い荒さのポリゴンと、1面につきベタ1色のテクスチャーで構成されたかなり抽的画面であったが、謀にもSFCポリゴン全開のしっかり遊べる3Dシューティングをやってのけた画期的な作品であった。

ちなみにパッケージデザインされたスターフォックスのメンツは動物そのもので少々不気味

SFCの描画機を強化するスーパーFXチップにより実現されたポリゴン表示(実際には擬似的にゲーム内の絵をポリゴンに見立てて表示している)技術は、のちに「ワイルドトラックス」でフル活用された。ちなみにワイルドトラックスにはサーキットの看スターフォックスが描かれていたり、アーウィンゲスト出演するなどしている。

スーパーFXチップ良した新規チップの採用を前提とした続編「スターフォックス2」も構想されていたが、開発中止になっている(詳しくは「スターフォックス2」の単語記事を参照)

当時アルゴノートに所属していたプログラム担当のディラン・カスバートは、本作以前に同じくポリゴン表示を活かしたGBの「X」も手掛けている。その後はSCEに移籍してPS2の技術デモ(通称「ぽちぽちあひるちゃん」)や「ピポサル2000」などを手掛けたのち、SCEの一部スタッフ独立して京都キューゲームスを設立。自身が手掛けた「X」のリメイクである「X-RETURNSDSiウェア)」や「スターフォックスコマンドDS)」、「スターフォックス64 3D3DS)」、「トゥモローチルドレンPS4)」などを制作している。

同じく当時アルゴノートに所属していたプログラマーのジャイルズ・ゴダードは「ワイルドトラックス制作後に任天堂に入社し、N64の「スーパーマリオ64」ではタイトル画面のマリオの顔を製作した。その後「1080°(N64)」や「巨人のドシンGC)」を手掛けたのち、独立京都VITEIを設立し、「スティールダイバー3DS)」や「タンクトゥルーパーズ(3DS)」など、スターフォックスCGデザイン担当だった任天堂今村孝矢と組んだ作品を多く製作している。また、PeerCastを作ったのもこの人。

コース紹介

ゲーム開始時に難易度を選択する仕組みで、難易度によって進むルートが変化する。
三人称視点視点があり、ステージによっていつでも変更可だったりどちらか固定になったりする。

レベル1

コーネリア―ベノム間を直線で結ぶ最短距離の進撃ルート
であるスペースアマダの突破、そして敵前線基地メテオベースを奪回しつつ、
ベノム軌上にある間浮遊ロボットを撃破、惑星上にあるアンドルフ基地をす。

第IV惑星コーネリア

アンドルフ軍の作業用ロボット令部センターのすぐ先にまで進行している。
直ちに出撃し敵空母 アタックキャリア を撃破せよ。

アステロイド

コーネリアのまわりを包む小惑星群は、敵の侵攻を封じる天然の防護となっている。
ここにアンドルフは大戦艦 ロッククラッシャー を投入した。ロッククラッシャーを早急に撃破せよ。

スペースアマダ

宇宙最強と言われるアンドルフ軍の無敵艦隊スペースアマダ。
正面から戦わずに揮艦バトルシップブーツに乗り込み攻撃、破壊し揮系統を混乱させること。
そののち戦艦コアベースⅠの内部に潜入し、巨大コンピューター アトミックベース を撃破せよ。

メテオ・ベース

かつては「メテオランド」という一大アミューズメント施設だった人工小惑星
現在アンドルフ軍により多数の兵器が配備されている。
配備された兵器群、及び新兵器 ダンシングインセクター を撃破せよ。

第I惑星ベノム

アンドルフ軍の本拠地グレートブレインはベノム軌上の軍事衛星の妨により正確な位置が割り出せない。
軍事衛星コントロールする間浮遊ロボット ファントロン を撃破し、敵本拠地を発見せよ。

レベル2

セクターX、Yなど較的軍備の少ない未開発区域を進み、敵本拠地ベノムへ進撃するルート
作戦成功の最大ポイントは第II惑星タイタニアの奪還にある。
アンドルフ群最大の資供給地であるこの惑星をたたけば、戦況はコーネリア軍に大きく傾くことだろう。

第IV惑星コーネリア

アンドルフ軍は現在都市部への侵攻を開始している。
直ちに出撃し敵空母 アタックキャリア を撃破せよ。

セクターX

以前はコーネリアを包み込むアステロイドであったが、
現在アンドルフ軍により前線基地が建設されようとしている。
建設機材を潜り抜け、大戦艦 ロッククラッシャー を撃破せよ。

第II惑星タイタニア

が豊富なこの惑星は、ライラット系の太陽へ地軸を直に向けた形で自転しており、
常に太陽からの熱や外線を浴びる側と、の届かない氷点下側の二つの顔を持つ。
アンドルフはこれを制御する操作ユニットを停止させており、
現在は厚いに覆われた天然の要塞と化している。
操作ユニットを再稼働させ、乗っ取られた資制御ブレイン プロフェッサーハンガー を撃破せよ。

セクターY

この宙域はアンドルフ軍も恐怖する巨大生物が生息するエリア
よって敵軍の配備も手薄である。
機械生命体 プラズマヒドラ を撃破し、ベノムに侵入せよ。

第I惑星ベノム

ベノム軌上にて宇宙を排出する重力衛星 メタルマッシャー を撃破し、惑星内部へ侵入せよ。
惑星内部では敵力部隊との戦闘を避けるため、都市部を走る中枢幹線道路を侵攻、
中枢警備マシン ギャラクティクライダー を撃破し、敵総令部をせ。

レベル3

敵軍の防衛ラインが最も厚いライラット系惑星を奇襲する電撃作戦である。
敵軍のしい抵抗にあうのは必至だが、このルートを制圧すれば
敵のを確実に封じることができるであろう。

第IV惑星コーネリア

敵作業ロボットが多数コーネリアに降下し、空母の建設を開始している中、
アンドルフのコーネリア侵攻軍は、惑星制圧用の広度攻撃タンク デストラクターを投入した。
これを撃破せよ。

アステロイド

この小惑星群にある特殊な鉱物を利用し、アンドルフ軍はブラスター攻撃を跳ね返す技術を開発した。
すでに、この技術を組み入れた小ステーション ブレードリア がここに駐留している。
制宙権を奪取し、 ブレードリア を撃破せよ。

第V惑星フォーチュナ

が安定し、今も古代生物が生息している惑星である。
アンドルフはここに住む巨大生物改造し、生物兵器を開発し始めた。
すでにフォーチュナの守護 モナークドドラ がサイボーグ手術により生物兵器と化している。
モナークドドラ を撃破せよ。

セクターZ

アンドルフ軍の拠点増設部隊が駐留するエリア
戦艦コアベースが生み出す透明の柱を潜り抜けて内部に潜入、
巨大コンピューター アトミックベースを破壊し基地建設を阻止せよ。

第III惑星マクベス

この惑星は地下の大部分が洞になっており、
アンドルフ軍はここを巨大な武器庫としている。
内部に潜入し、巨大な兵器 スピニングコア を撃破せよ。

第I惑星ベノム

ベノム本に突入するためにはアンドルフ軍の最新鋭戦艦 グレートコマンダー をたたかねばならない。
この戦艦宇宙間と惑星間の行き来だけでなく、
場所に合わせて合体・変形を行う万侵攻兵器である。
この新鋭艦を撃破し、アンドルフ軍の中枢部をせ。

関連動画

スターフォックス(SFC)」でタグ検索

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
ページ番号: 5265127 リビジョン番号: 2506463
読み:スターフォックス
初版作成日: 14/09/02 09:31 ◆ 最終更新日: 17/07/10 22:13
編集内容についての説明/コメント: 誤字修正。 人口→人工
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スターフォックスについて語るスレ

39 : ななしのよっしん :2016/05/14(土) 14:18:07 ID: tK+G/ZENeO
神曲だらけなのに、64以降で一切再登場しないのがほんとに悲しい。
マインテーマなんかどう聞いてもSFCのほうがヒロイックだし、
2のスターウルフ64以降のとはまた違った切ないメロディですごくいいのに
40 : TL_BASIC :2016/05/14(土) 14:23:27 ID: xlIXV2O8Zr
地雷臭しかしないなそれ
41 : ななしのよっしん :2016/06/24(金) 22:31:47 ID: pLApTBlsdE
キツネの頭に乗ってるコンニャクが気になる
42 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 10:13:20 ID: 57EfdQpRUE
来たぞおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

スーパーファミコン21タイトルを収録した
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2017/170627.html
※幻のタイトルスターフォックス2』を収録
スターフォックス』の続編として開発された幻のタイトルスターフォックス2』が収録されています(『スターフォックス2』は、『スターフォックス』の最初のステージクリアすれば、プレイになります)。
タイトル世界リリースとなります。
https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2017/img_170627/img_04.png
43 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 12:35:54 ID: glygPCXwJp
ようやくきたか…
未発売だった2も当然嬉しいが、なによりこの初代がようやく来たのが嬉しい。

だいぶ前にこの記事にコース概要追記したけど、
発売記念に各ステージ概要追記しようかしら。
44 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 22:23:53 ID: glygPCXwJp
レス失礼
公式本を元にして、各ステージ概要追記してみた。

書いてみて分かったが、なんと設定の濃いことか。特にタイタニア
実際にゲームをやってみればこれらの設定も納得できるはず。
プレイの方は、ぜひミニスーファミで遊んでみてほしい。
カクカクポリゴンも味があっていいぞ。
45 : ななしのよっしん :2017/06/28(水) 00:36:08 ID: ANpJoQj9sD
あの極端に少ないポリゴンフレームレートだからこそ出てる味はPS64でも勝てないと思う
メタリックで鋭いデザインに上手く変換しててデザイナーのすごさがよく分かる
フレームが少ないゆえの障物回避のスピード感も面
46 : ななしのよっしん :2017/06/29(木) 02:20:45 ID: RH/ji/4jah
んー、どっちかというとテクスチャやシェーダー頼りじゃない所に味があるんだと思う。スターブレードとかステラアサルトとかあの辺のソリッドな感じはどれも近いものがある。
フレームレートもハイウェイステージみたいにできれば速く動かしたいんだろうなってところもあるな。まあアレアレでいいんだけど。
47 : ななしのよっしん :2017/06/29(木) 15:28:27 ID: UcwGz/PGxb
2は流出したのの動画見る限り発売してたら黒歴史扱いだったろうなと思ってたから
今回の発表には嬉しさ半分、ガッカリ半分だわ。
それはともかく初代が搭載されたのは凄い嬉しいことだ。
48 : ななしのよっしん :2017/07/02(日) 22:43:51 ID: RH/ji/4jah
流出版は未完成品で、任天堂特有の最後のチューニングができてないらしいので多分全然別物になっている。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829