単語記事: スペースバンパイア

編集

はい、みなさんこんばんは。今は怖くて眠れませんよ。
スペースバンパイア」。スペースバンパイアって何でしょう?
宇宙バンパイア宇宙吸血鬼です。またいつもとおんなじような…
ところがちがうんですよ。今日吸血鬼、ちょっとちがうんですよ。

あなたは旦那さんですか、さんですか、お嬢ちゃんですか、坊ちゃんですか? 
この映画ご覧になったら、旦那さんは今眠れないかもしれませんよ。いろんな意味で。

(中略)

はい、ゆっくり怖がってくださいね。あとでまた会いましょうね。

1989年8月20日日曜洋画劇場 淀川長治による冒頭解説より、一部抜

スペースバンパイア(原題"Lifeforce")とは、1985年おっぱいがいっぱいSFホラー映画である。イギリス製作116カラー

概要記述は不完全・・ 描いていると・・・気分が・・・おかしい・・・・

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

監督は『悪魔のいけにえシリーズなどで著名なホラー映画巨匠トビーフーパー。
に、ギャグホラーの代表格『バタリアン』やコメディチックSFトータル・リコール』で有名なダン・オバノンが脚本を担当してしまったことに加え当時19歳だったマチルダメイおっぱいも手伝って誕生。
その他、スターウォーズに携わった人材など、当時のスタッフを結集して造られたB級映画作である。

日曜洋画劇場では、過去5回も放送されており、吹き替え版も2種類存在する。きっと、スケベちゃんたちに絶大なる人気を誇っていたのだろう。しかし、2005年の新吹き替え版放送を最後にテレビ放送はなくなってしまった。きっと「えっちなのはいけないと思います」というPTAのお様方による厳重な抗議があったのだろう。旧版吹き替えは視聴困難だが、新版は2014年8月DVD化される。また、DVD開当時カットされたシーンを復元したディレクターズ・カット仕様になっているほか、一般映画館スクリーンテレビ放送だとさすがに映せなかったのか、マチルダメイのヘアがDVDだときちんと解禁されている(一応この2つは吹き替えい旧DVDでも共通)ので、その意味でも是非購入したいところである。

ストーリー的にはオバノンの代表作のひとつであるリドリー・スコット監督の『エイリアン』に先述の『バタリアン』とマチルダメイおっぱいを足してそのまま3で割ったような作品であり、ついでにキューブリックの『2001年宇宙の旅』も入れといた結果、誕生したような正直ワケわからん話。

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

内容は漂流した宇宙船に放置されていた人おっぱい丸出しの全裸宇宙吸血鬼ならぬ吸精(一応、全裸男も2人いる)が地球に持ち帰られ、ロンドンを恐怖に陥れる、というもの。

吸精は人間そっくりに擬態して、相手の精を全て吸いきってミイラ化させてしまう上に、その被者を同じ吸精に変えてしまい2時間ごとにエネルギーを吸わなければ身体が炭化して砕け、体内も砂になって死んでしまうという厄介な体質にしてしまうという恐ろしい存在として描かれている。ちなみに、男性女性で砕ける描写が若干異なる。男性の場合はエネルギーめて檻に体当たりしたことで自滅したかのように粉々になったが、女性者の場合は心電図などの医療機器に拘束された状態で異常な波長を放ち、やがて勝手に自爆して木っ端微になった。
しかも、襲う側である元々の漂流宇宙船にいた男の吸精はやたらイケメンで、女の吸精が付く美女である。そして、女の方は基本的に男ばかりを狙うという悪質かつ合理的な手段を用いている(一応女も襲われてはいるが、被者のほとんどは男だった)。
クレジットではマチルダの演じる方が「SPACE GIRL」とされているのだが、男の方は何故か「1ST VAMPIRE」「2ND VAMPIRE」とマトモに名前を付けてもらっていない。しかも男の方の台詞は一人がラストに一言あるだけという扱いの悪さである。 おっぱい女優は偉大である。なお、一応、マチルダを着ているシーンもあることにはある。

美人女優の、しかも極めて合法的に撮影当時未成年(19歳)のおっぱいをたっぷり堪できる上に一とはいえ、ジジイと若い男のキスまで見られるという稀有な映画でもある。しかもそのキスの相手役はスタートレックのピカード艦長で有名なパトリック・スチュワート。女バンパイアに乗っ取られたため妙に色を使っているのだが、いやに色っぽくなっており、とても気色悪い。
中盤の悪夢を見た後に催眠術をかけられる主人公ルーセン艦長のシーンなぞ、「見た夢を教えろ」と言われてるのに、説明がなければどう観たってとっても淫らな妄想を延々淫る若者にしか見えないという点も非常に残念である(しかも、描写がやけに生々しくエロい)。そして、何の説明も主人公が吸精の体質の秘密を知り、女バンパイアの心を読むなどを手に入れていき、次第に事件の全貌が明らかとなっていく。

後半はSF要素よりもゾンビ映画的な要素が強くなり、どことなく『バタリアン』を彷彿とさせる展開になる。最終的には何故か主人公と女吸精チューチューとエ○チしながら吸精の棒でブッ刺して「これ絶対入ってるよね」なポーズ昇天しながら終了し全に観客は置いてけぼりになる。ケイン大佐が呆然と空を見上げて2001年真似たと思しき○~な形の宇宙船が何の説明もなく地球を離れてハレー彗星に向かうところでエンドロールが流れる。
地獄絵図と化したロンドン市民はどうなったんだよ?」とか「元々のハレー彗星の調宇宙人の正体そのものはドコいったんだよ?」とかそういう野暮な突っ込みは言いっこなしよ。

しかし、B級だのストーリー性が弱いだの言われるものの、上記のような間違った方向性とは裏に、B級映画としての色眼鏡を捨てて予備知識や突っ込みしで観るとなかなか展開がスピーディで、宇宙、お色気エロス、ゾンビいろいろ詰まってお得なため、地雷と思ったら意外なほど面映画でもある。映像ストーリーイマイチだが、クソ映画ではない、といったところである。このため、「ネタ映画としてでなく、純映画作品としてもスペースバンパイアが好きだ」という人が結構いる。でも、大抵の人は途中から展開について行けず、正直言ってもうわけがわからないよ状態になることは間違いないだろう。

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

当時最新のSFXを駆使したといわれる映像ミイラ特殊メイクも、粗いオプチカル合成や気味が悪いだけの造立ってしまい、当時も大して評価されなかったが、そのバタリアンミイラの出来自体は悪くなく必見である。実際、映画行としては制作費の半分も回収できず、大コケした。また、SF設定面でも、宇宙船内部が重力だったり、しいS○Xが出来る位重力がある設定になっていたり、スペースシャトルの脱出ポッドに避難した主人公バンパイアを倒す為に船内に放火するシーンで、どう見てもポッドが開いているのに都合よくポッドが助かっていたりと突っ込み所だらけになってしまっている。しかし、閉鎖されたロンドンバンパイアに支配された並みは予算を結構かけたと見えてなかなか迫あるものに仕上がっている。

しかしながら、こんな内容にも関わらず、音楽だけは明らかに気合入れる方向を間違えたとしか思えないヘンリー・マンシー作曲ロンドンオーケストラ演奏によるカッコいいテーマ映画オープニングや佳に差し掛かったシーンエンディングで流れ、おっぱい的以外で本編一の見所が「やたらカッコよく盛り上がるオープニングとそのテーマ曲である」とまで言われることがある。但し、日本国内での劇場開時にはこのオープニングカットされていきなりスペースシャトルシーンから始まっていた(つまり見所はマチルダおっぱいだけ)。映画を観たことがい人でも、日本では報道番組や警察特集のスペシャルでよくこのテーマ曲がかかるので、「テーマ曲だけは知っている」という人もかなりいる(聴かせると大抵、「ああこの曲か」という反応が返ってくるはず)。

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

このため、この映画の解説ではかの淀川長治を含めておっぱいる」音楽る」かの二者がほとんどであり、映画好きの友人や2chニコニコでこの映画の話題が出てもこの2つしか基本的にい。そして、大抵この映画のことをりたがるのはスケベおっぱい星人男のB級映画マニアばかりである。人やお母ちゃんなどの女性と一緒にこの映画を観る勇者はあまり見かけることがい。うっかり本編ろうぜ」なんて言い出すと「スペースバンパイア本編はナァ・・・」と一気に盛り下がってしまうので、本編でこの映画ろうなどというのは一種の禁句となっている。 

淀川さんの名解説

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

本編以上にこの映画で有名なのが日曜洋画劇場の初回放送時に流れた一番上に引用している淀川長治の解説である。

先述のとおり、マチルダおっぱいのことを本編の解説そっちのけで長々とっており、ついでにヘンリーテーマ曲が解説されている程度で、一応「怖い映画」として解説はしているが、終了後に上記のように面いことにも触れて「困りますねぇ」などと言っていた。しかもこの映画の原題が「Lifeforce=生命」である点に触れて、そこから明らかに観ていたの間の家族が凍りつくであろうトンでもない話題に持って行くという明後日の方向にひたすら脱線したものになっている。ゲイをカミングアウトしていたらしからぬ女優を褒め称えた数少ない例でもあった。

しかし、存命時に放送された4回全て別テイクで取り直されているものの、この初回解説は「どんな横に逸れてもきちんと映画自体の解説になっている」という名調子中の名調子として非常に人気が高く、後年DVD化もされている。

ちなみに、他の3回でもっていた内容は大体同じであるが、初回ほどおっぱいには触れず、あまりおっぱいを向けないようにと前置きしながら、極ホラー要素や本編そのものの見所をるようにしている。

原作と類似作品について

映画オリジナル作品、と思っていた人も多いかもしれないが
実は原作となる小説が存在している。
原作小説はコリンウィルソンによる『宇宙バンパイア(原題"The Space Vampires")』という(まんまやないかい)
映画の題名自体も実は独自邦題でなく、原題のLifeforceより邦題の方が原作に忠実な題名なのである。

おおまかなあらすじは宇宙船から持ち帰った宇宙バンパイアが全人類からエネルギーを吸い取って宇宙に持ち去ろうとする企てをカルーセン艦長が阻止しようとする死闘を描くというものは同じだが、活躍するのがケイン大佐ではなく、ファラーダ教授だったりと細部が異なる。ちなみに、上記の男同士のキスシーンが描かれたアームストロング院長に詰め寄るシーン原作にもしっかり存在する。また、最大の違いとしてカルーセンが特殊覚める理由が明確にられて、しかもそれがきちんと結末に直結していること、さらに原作ではバンパイアの構成が異なり、女2人と男1人であることである。
そのまま原作に忠実に映像化していれば、おっぱい女優がもう一人分増えるので、もっと沢山おっぱいが観られたのに、残念である。 

なお、日本漫画花輪和一が「玉の価はかりなき事」(宇治拾遺物語が題材)で「美女変身した異生物と人間の男が愛し合ってしまう」という話を、かとうひろしCOMに掲載された「運び屋」(執筆時は加藤名義)では当時新人持ち込み漫画家であったにもかかわらず、既に「素っ裸の美女バンパイア宇宙船に潜り込む」という題材を漫画にしている(しかも、バンパイアの眠るケースはこの映画のものに酷似している)。
かとうの作品は本人のWEBページで読めるほか、花輪の作品も単行本化されており、普通に購入可。 

どちらの作品も映画原作小説より先に発表されているというのが興味深いところであるが
当時はどちらもマイナーだったことを踏まえると、おそらく偶然の一致であろう。

キャスト、スタッフ

出演者

製作者

好きに動画観て

以前は旧版の吹き替えアップされていたこともあったが、今は削除されている。

関連商品は圧倒的な魅力を発散して、私を惹きつけた (性的に)

※↑が本編DVDHDマスター版には吹き替えが収録されている。

※↑が初回放送時の解説が入ったBOXと単品。「真理と感慨」・・・?

関連コミュニティは昔から仲間なのよ!入って!

スペースバンパイアに関するニコニコミュニティを紹介してください。

君にこれの関連項目が探せるか?

はい、いかがでしたか。怖かったでしょう? なぁに、面かった? 困りますねぇ。

ところでこの映画の原名はLifeforceというんですね。Lifeforceといいますと、生命なんですね。
さあ、その生命を吸い取られるお話ですね。
かしこういうことは映画の上であって、実際にそんなことはありえない、そう思われたら大間違い。

(中略)

まぁいろいろと怖いことがありますね。
けれどもテレビでこんなにオッパイの丸出しは
私この世に生きて、なんとも世の中変わりましたねぇ、と思いましたよ。

それでは次週をご期待ください。

サヨナラサヨナラ、サ・ヨ・ナ・ラ

1989年8月20日日曜洋画劇場 淀川長治による終了解説より、一部抜


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2
ページ番号: 5245175 リビジョン番号: 2070669
読み:オッパイライフフォース
初版作成日: 14/06/29 18:19 ◆ 最終更新日: 14/08/15 23:00
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に「ヴァンパイア」を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スペースバンパイアについて語るスレ

8 : ななしのよっしん :2015/04/30(木) 15:20:07 ID: tkszJLpnuo
午後ロー版は股間のボカシは仕方ないけど、おっぱいはOKでしたなwww
9 : ななしのよっしん :2015/04/30(木) 17:10:04 ID: z58i1aYH5B
さすがテレ東だぜ!!
10 : ななしのよっしん :2015/04/30(木) 20:37:18 ID: X4KxVz9XdG
午後ローからきました
まー確かにクソ映画と言うにはこれより下の映画もいくらでもあるけど、悪魔のいけにえ監督エイリアンの脚本と思えばなんでこーなんねんとツッコミたくなるわ
もっと名の製作だったら素直におっぱいバカ映画バンザイと言えたんだろうが…
11 : ななしのよっしん :2015/06/06(土) 16:31:49 ID: xnryTA8b+z
>>10
なんでかって?男だからだろw
マチルダメイおっぱい抜きにされて呆になってたに違いない、吸精まじ怖い。
12 : ななしのよっしん :2015/07/23(木) 23:49:26 ID: 5/QnBrZ81P
>>10そうなんだよ!個人的にB級とか関係なく洋ホラーの最高傑作が悪魔のいけにえだと思ってて、そのフーパーが監督で、「ついでに」も拝めるらしいと期待してレンタルしたら死ぬほど退屈で、初めて途中で見るのをやめてしまった。
フルチのビヨンドすら観れた人間なんだが・・・
13 : ななしのよっしん :2015/09/29(火) 03:40:20 ID: 5ScxESnI6r
子供の頃はこれめっちゃ怖かったなあ・・・
今はおっぱいしかに入らないけど
14 : ななしのよっしん :2015/11/09(月) 00:36:09 ID: MuDewkD9Vn
まだおっぱいに興味がなかったころに観たので、
冒頭男性スペースバンパイアに精を吸われるシーントラウマになった。
今でも怖いので観ようと思わない。
でも19歳美人おっぱいは見たい・・・
15 : ななしのよっしん :2016/01/31(日) 19:07:57 ID: XmicMmqZQ7
ここの掲示板
漏れなくおっぱいしかってない
果たして本編をきちんとる男は現れるのか・・・?
16 : ななしのよっしん :2016/01/31(日) 19:19:23 ID: Qb80kBQpdR
高橋ヨシキのシネマトリップ」でキーワード検索をかけると
おっぱいの話だけではないスペースバンパイアのお話が聞けます
おっぱいおっぱい
17 : ななしのよっしん :2017/01/05(木) 10:18:57 ID: RGte4bjpxQ
素晴らしい記事

センセ、ターミネーター回でシュワちゃんのハダカしかってなかったよねw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015