単語記事: スリザリンはいやだ

編集

スリザリンはいやだとは、スリザリン寮を拒絶するハリーの悲痛な思いである。

概要

ハリー・ポッターに登場した一場面。第一作『賢者の石』で、ハリーが組み分け帽子に言ったセリフ。悪の魔法使いになることを拒絶するハリー必死にお願いし、結果的にハリーは最も勇敢な素質があるグリフィンドールに入ることとなった。これは本作のテーマの一つである、『自分で選択すること』を表してるセリフである。

が、しかしこのセリフが見方によっては面かったのか、2chではネタにされ様々な変、アレンジコピペが作られることとなった。

一例

ハリースリザリンは嫌だ…」

ハリースリザリンは嫌だ…!」

ハリースリザリンは嫌だ!」

組み分け「スリザr―」

ハリー「グリフィンドォォォォォル!!」

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

スリザリンはいやだに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%84%E3%81%A0
ページ番号: 4706531 リビジョン番号: 1269978
読み:スリザリンハイヤダ
初版作成日: 11/08/24 05:42 ◆ 最終更新日: 11/08/25 01:36
編集内容についての説明/コメント: 追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スリザリンはいやだについて語るスレ

68 : ななしのよっしん :2015/05/31(日) 01:42:36 ID: I28mIhLqZ/
>>58
スリザリンは元々められてる資質的にもエリートの選民思想に向かいやすいからな
そして純血義も魔法界では言するべきではないとはなってるけど
実際のところしも心の底で人を見下してたりする部分を持ってるもんだし
69 : ななしのよっしん :2015/12/23(水) 03:57:01 ID: yGQa/S1BLV
一例クソワロタ
70 : ななしのよっしん :2016/05/12(木) 03:59:22 ID: tfEg+Lzu8P
ホグワーツ自体が縁故と収賄でがんじがらめの三流専門学校な上に、その中でもスリザリンイギリス的伝統義とアメリカ義の両方に患したブッチギリの先細り閥だからな。
そら見下されもするわ。
卒業生が就職先に困って魔法ヤクザに身売りしたのもむべなるかな。
71 : ななしのよっしん :2016/06/19(日) 20:00:25 ID: M7zspAwAJq
レイブンクローはあのクィレル先生ロックハート先生を輩出したりルーいじめたり結構酷いんだよなぁ
72 : ななしのよっしん :2016/07/04(月) 19:22:02 ID: 24zlh1q1qv
ポッターモアで診断してもらった。
翻訳失敗する度リセットしてようやく出た・・・・

スリザリンかよおおおおおおおお

まあ、そんな気はしてたが。
は飲まなかったのに・・・
グルでスリザリンとか絶対に
イジメられそうw
ハッフルパフが良かったです。
73 : ななしのよっしん :2016/08/20(土) 02:15:51 ID: EDXeIfQjcr
スリザリンと性質の近いダームストラング校にクラムみたいないいやつがいる以上
スリザリン生徒にも良識のあるはいると思いたい

>>70
縁故と収賄でがんじがらめってそれイギリス社会自体の負の側面の1つであって
あの学校だけじゃないんじゃ……
74 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 23:48:14 ID: 8iVoJLYvrd
>>72には親のどちらかが純血フラグが立ってるな
75 : ななしのよっしん :2016/11/12(土) 12:28:24 ID: i894r8Df80
何処かのかが言った
スリザリンはいやだ…」→「アズカバァアアアァアン!!」が一番気に入ってる。
76 : ななしのよっしん :2016/11/14(月) 07:58:12 ID: hRoZCQmIa8
(^ν^)「2次会は嫌だ2次会は嫌だ2次会は嫌だ」

フィリピンパアアアアアアアブ
77 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 17:48:48 ID: AjwgR1lP1V
スリザリンの生徒は穏健や良識のある人物もいるんだろけどマルフォイの言動の悪さやヴォルデモートとその信者達のせいでものすごくネガティブイメージが強すぎると思う。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015