単語記事: スワヒリ語

編集

スワヒリ語とは、言の一つである。挨拶ジャンボ!のあれである。

概要

アフリカを代表する言のように思われがちだが実際はタンザニアを中心に一部で使われている言である(まー確かに範囲広いけど)。ニジェール・コンゴ族のうちのバントゥ諸語に属する。正直言政策でやや人工的に作られた感もある。

この言の特徴は、16個の名詞クラスに分かれている、抱合、つまり融合度が高く接辞を組み立てていく言である、名詞クラス接辞はコンコード(照応)する、というバントゥ諸語の特徴を色濃く反映したものになっている。

文字体系

普通ローマ字ラテン文字)を使うが一部2文字で1つの子音を表している。

音韻体系

母音

a/ɑ/、e/ɛ/、i/i/、o/ɔ/、u/u/の5音である。長音は存在せず同じ音が続いても別の音節になる。

子音

両唇音 歯茎 後部歯茎 硬口蓋音 軟口蓋音 門音
鼻音化閉鎖 m /m/     n /n/   ny /ɲ/ ng /ŋ/
前鼻音化閉鎖 mb /mb/     nd /nd/   nj /ɲɟ~ndʒ/ ng /ŋɡ/
入破音 b /ɓ/     d /ɗ/   j /ʄ/ g /ɠ/
閉鎖 p /p/     t /t/ ch /tʃ/   k /k/
有気閉鎖 (p /pʰ/)     (t /tʰ/) (ch /tʃʰ/)   (k //)
前鼻音化摩擦音   mv /ɱv/   nz /nz/      
摩擦音   v /v/ (dh /ð/) z /z/     (gh /ɣ/)
摩擦音   f /f/ (th /θ/) s /s/ sh /ʃ/   (kh /x/) h /h/
ふるえ音       r /r/      
側面接近音       l /l/      
接近音           y /j/ w /w/

その他

スワヒリ語、という時点でうすうす嫌な予感はしていると思うが子音2つが連続、さらには子音3つが連続する音節が存在する。逆に子音一つの音節も存在して日本語とはだいぶ感覚の違う言であることがわかるだろう。

ちなみにあの辺の地域ではしいことに、強弱アクセントしか存在しない。

文法

名詞

クラス番号 名詞の意味 名詞クラス接頭辞 接辞 否定~ 接辞 形容詞接辞
1 人間 m-/mw- a-/yu- ha-/hayu- -m-/-mw- m-/mw-
2 1の複数 wa- wa- hawa- -wa- wa-
3 に木 m-/mw- u- hau- -u- m-/mw-
4 3の複数 mi- i- hai- -i- mi-
5 丸いもの、
硬いもの、
ペアになるものの片方
ji-/Ø li- hali- -li- ji-/Ø
6 5の複数 ma- ya- haya- -ya- ma-
7 ki-/ch- ki- haki- -ki- ki-/ch-
8 7の複数 vi-/vy vi- havi- -vi- vi-/vy
9 雑多なもの n-/ny-/m-/Ø i- hai- -i- n-/ny-/nj-/m-/Ø
10 9(単複同形)、11の複数 n-/ny-/m-/Ø zi- hazi- -zi- n-/ny-/nj-/m-/Ø
11 細長いもの u-/w- u- hau- -u- m-/w-
14 名詞(11と同じとみなす場合も) u-/w- u- hau- -u- m-/w-
15 動詞の不定形 ku-/kw- ku- haku- -ku- ku-/kw-
16 特定の場所 Ø(pa-) pa- hapa- -pa- pa-
17 広がりを持った場所 Ø(ku-) ku- haku- -ku- ku-/kw-
18 何かの中 Ø(m(u)-) m(u)- ham(u)- -m(u)- m(u)-/mw-

独立人称代名詞 1人称 2人称 3人称
単数 mimi wewe yeye
複数 sisi nyinyi wao

名詞文はA=Bを表すni、存在を表す-po(場所がはっきりわかっている)、-ko(~わかっていない)、-mo(何かの中)、所有を表す-naなどが動詞を用いずにあらわされる。

動詞

動詞文はおおよそ「 接辞-時制接辞-動詞根-尾 」という構造になっている。

この構造に以下の接辞を組み立てるのである。

人称接辞 1人称 2人称 3人称
単数 ni- u- a-
複数 tu- m- wa-

意味 接辞
現在(肯定) na-/a-
現在(否定) Ø-
過去(肯定) li-
過去(否定) ku-
未来 ta-
了(状態/存続) me-
了(終了/強調) mesha-
了(否定) ku-
仮定/付帯状況 ki-
習慣 hu-
継起 ka-
仮想 nge-, ngali-

人称接辞 1人称 2人称 3人称
単数 ni- ku- m-
複数 tu- wa-, ku- -eni
wa-

受動形 -w, -liw / -lew
適用形 -i/-e, -li/-le
使役形 -ish/-esh, -iz/-ez
相互形 -an
反転 -u/-o
状態形 -ik/-ek, -lik/-lek
-ikan/-ekan, -likan/-lekan

基本 -a
現在否定 -i
接続形 -e
複数 -eni

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%92%E3%83%AA%E8%AA%9E
ページ番号: 5447887 リビジョン番号: 2459744
読み:スワヒリゴ
初版作成日: 16/10/09 01:15 ◆ 最終更新日: 17/02/15 23:43
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スワヒリ語について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • スワヒリ語についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015