単語記事: スーパーファミコン

編集

タイトル画面イラストスーパーファミコンとは、1990年11月21日任天堂から発売された家庭用ゲーム機である。 略称SFCSNES海外版)、スーファミ

概要

海外でのスーパーファミコン

スーパーファミコン内蔵テレビ

1990年12月5日シャープが「スーパーファミコン内蔵テレビ 14G-SF1、21G-SF1」を発売。スピーカーモノラルだった。

スーパーファミコンと「プレイステーション」

こんなことがありました

SFCの終焉・Wiiで名作が復活

ニコニコ動画におけるスーパーファミコン

改造MADを含むプレイ動画が多く配信されている(2011年12月現在タグスーパーファミコン」で約14000件、「SFC」で約10000件、ハード名で登録されていない動画も多いためプレイ動画の実数は不明)。

動画数が多い背景には、やはりニコニコユーザーの多くが子供時代や学生時代に熱中してたゲームハードだったという理由があげられるだろう。エミュレータ以外にも、未だ実機でプレイ、それをソース動画作製をおこなっているプレイヤーも多く、根強い人気(とそれに応えられる耐久年数)を持ったハードである。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%B3
ページ番号: 120525 リビジョン番号: 2403703
読み:スーパーファミコン
初版作成日: 08/05/21 18:36 ◆ 最終更新日: 16/09/08 22:15
編集内容についての説明/コメント: 一部注釈を編集しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


スーパーファミコンのカートリッジ アイコン

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーファミコンについて語るスレ

235 : ななしのよっしん :2015/10/26(月) 21:08:34 ID: JzPWi+TGIp
あ、あんまり何個も買う人が多いと
モノによっちゃこっちまで流れてこないから・・・程ほどでお願いします(ヽ´ω`)
236 : ななしのよっしん :2015/11/25(水) 21:53:39 ID: 5NXEKoX9On
スーファミ発売25周年なんだけど、遅れちゃった。

めて、発売25周年おめでとう!!!!
237 : ななしのよっしん :2016/02/14(日) 20:47:09 ID: R/C4uPZ/dD
>それを配信していた「セント・ギガ」の衛星ラジオ放送の番組「スーパーファミコンアワー」にあの浜崎あゆみが出演してました。当然黒歴史扱いになってます。
なんだこの唐突な上に口調も違う文章は
238 : ななしのよっしん :2016/04/08(金) 16:47:34 ID: pdtZ2Mx9gN
ソングマスター』って同名のSF小説共々初めて聞いたタイトルなんだけど昔大技とかで色々SFCソフト一覧見てたからこのハードに関してはもう知らないタイトルいと思ってたんだが分らんもんだなあ。

239 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 21:12:01 ID: BuJPt5lfSk
オーダインが出ると思ってずっと待ってたのはいい思い出
240 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 15:20:30 ID: K9fd51V1Gl
2015年スーパーファミコンの外部装置としてのプロトタイププレイステーションが発見され、2016年現在これを入手した ベンさんが修理をして全稼働を動画開しています。
Part1 プロトタイププレイステーションのベンさんチームスタッフらの感想とかいざ分解と各部CPU等のチップを確かめ
Part2 分解して基盤をいじくる 試行錯誤をしてCDドライブの稼働を

part1は下記から

https://www.youtube.com/watch?v=ug-CyGXMabg


241 : ななしのよっしん :2016/08/13(土) 14:26:53 ID: a0KgLs0v2N
かまいたちの夜とかタクティクスオウガみたいな
いまだにそのジャンル的作品も多いし
家庭用ゲーム機の頂点はスーファミ時代なんだろうなぁ。
242 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 00:02:56 ID: 80DYQpGBaC
FCSFCPS世代辺りはそれぞれ傾向が違うからどれが頂点というのはないと思うよ。例えば2Dアクションということならマリオ3やロックマンのどれかの時点で完成してて後は量的な向上に過ぎないみたいなところがあるし、PSにはそれ一本で一ジャンルの変なソフトが山ほどある。SFCはあえて言うなら家庭用ゲーム機かくあるべしの基本形が固まったというぐらいじゃないかと。
PS2以降まで行くとジャンル自体はそれ程変化がないから評価軸を変える方がいいと思うけど、量で解決できる問題はやっぱりあるし(例えば「ワンダと巨像」一本で、PS2にて家庭用ゲーム完成した、みたいな意見は十分説得がある)
243 : ななしのよっしん :2016/11/05(土) 12:43:48 ID: 9g3gRhUKkz
それ以降のゲームと操作感が違いすぎて遡ってやると困惑する
244 : ななしのよっしん :2016/11/06(日) 23:41:55 ID: v4TeXperyj
スーファミ時代は頂点なんじゃなくて、今に続く「ジャンルの多様化と融合」の盛期なんじゃない
やれることが増えたから、既存のに収まらない新しいゲームが作れたし
中途半端にしかできなかった融合がより表現豊かになって、複数ジャンルを内包するゲームが遊びに耐えうるものとしてどんどん増えてった時代

ならファミコン時代でもアホほどそんなゲームはあるよ
スーファミ(の中後期とプレステ)になってやっとそれが作れたからになれたゲームも沢山ある(かまいたちの夜、TOもその一例)
そしてジャンルとしてはひとしきり出尽くした時代でもある

軍事で言えばそれまでの陸軍軍に加えて軍も出来て、ほなこいつらで連携とったらどうなるんやみたいな時代
オープンワールドなんか"陸"の緊密な連携で生まれたもんだし、
スマホの放置ゲーなんかは先進化してきて新しいジャンルとして出てきた長距離弾道ミサイルみたいなもん
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015