単語記事: スーパーメトロイド

編集

スーパーメトロイドとは、1994年任天堂から発売されたゲームソフトである。

概要

スーパーファミコン向けに発売されたメトロイドシリーズ3作オープニングにのみ"METROID 3"という表記が存在する。
のちにWiiWii UNew3DS向けのバーチャルコンソールに配信されている。
メトロイドシリーズの人気を不動のものとした傑作で、特に海外ではSFC最高傑作の1つとして名高く探索アクションゲームと呼ばれる。
2010年代に入ってもなお研究が続いており、攻略ルートバグ技などのRTATASに使用される研究はもちろん、改造などで鬼畜ステージオリジナルシナリオなどが作成されている。

メトロイド根絶作戦は成功し、メトロイドは生まれたばかりの1個体を残し絶滅した。
最後のメトロイドベビーメトロイド」は、孵化した間に居合わせたサムスのことを「刷り込み」によって親と思いこみ、サムスはそんなベビーを処分することは出来ず、連邦宇宙科学アカデミーに持ち帰っていた。こうしてベビーメトロイドは、平和利用を前提とした研究のために宇宙科学アカデミーに保護されたのだが、リドリー率いるスペースパイレーツがベビーを奪い取ろうと研究所を急襲、駆けつけたサムスの抵抗を退けてベビーの入ったカプセルを持ち去ってしまった。サムススペースパイレーツの壊滅とベビーの奪還のため、再建された惑星ゼーベスに潜入する。

今作からリドリー以外のスペースパイレーツの構成員も敵として登場するようになった。一般戦闘員はその姿から「カニ」「バルタン星人」とあだなされている。

探索できる範囲が、従来作品以上にかなり広くなったが、次に何処に行けばいいかの示やヒントの類がないので、迷いやすい。マリーディア(冠エリア)への進入ルートを見つけるのに苦労した人は多いのではなかろうか。
一方で、今作からはオートマッピングが搭載されており、ポーズ時に全体マップを確認できたりするため前2作とべて幾分楽でもある。
また、独特のティッシュジャンプの軽さはどなくなっている。

ハードの性アップに伴いグラフィックが非常に美麗に描き込まれ、そのテイスト現在メトロイドシリーズ全体の基礎となっている。
特に、スマブラ64〜Xまでのサムスはこの作品を基本モデルにしているようだ。
後の『フュージョン』『ゼロミッション』も、この作品のグラフィックを基盤にしている。

ニコニコ動画では通常のプレイ動画の他に、バグ技を駆使して凄まじいさでクリアするTASデータをハックして鬼畜難易度にした「改造メトロイド」のプレイ動画アップロードされている。

エリア

ゲーム内で立ち寄るエリアスペースコロニーを除いて全てを惑星ゼーベスに存在している。

ボスキャラクター

隠し技

このゲームには2種類の特殊なアクションが存在する。

クリスタルフラッシュ

エネルギーサブタンク、リザーブタンク含めて50以下で、ミサイルスーパーミサイル10本ずつとパワーボム11個を所持している場合のみ可で、モーフボール状態で↓+L+R押しっぱなしでXボタンパワーボムを設置してそのまま4つのボタンを押し続けることで前述のアイテムを10ずつ消費してHPが全回復する。

特殊ビーム

チャージビーム特定ビームだけを装備した状態でパワーボムを選んでチャージし続けるとパワーボムを1つ消費して発動する。基本的に元のビームの特性を持ち、プラブマ以外は敵を貫通しない。

アイスビーム「ダイアモンドダスト」

サムスの周囲に4発の氷の結晶がバリアのように周回する。最終的に回転の勢いそのままに四散する。

ウェイブビーム「アステロイドベルト」

斜め四方向からサムスが使用した位置へ4発の弾が高速で交差するように飛来し、その後サムスを追いかけるように往復する。
4発の弾が全てを当てると威が高く、TAでも使用される。

スペイザービーム「スターダストシャワー」

縦にスペイザービームを撃ったように広範囲にビームが上下する。

プラブマビーム「エメラルドスプラッシュ」

大きなの円が遠ざかったり近づいたりしながらサムスの周りを回転する。一敵を貫通する。
名前はF-MEGAを登場させたジョジョ3部の花京院の技が元ネタと思われる。(内容は緑色なこと以外似てない)

関連動画



関連商品

外部リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89
ページ番号: 4394542 リビジョン番号: 2506375
読み:スーパーメトロイド
初版作成日: 10/06/22 03:34 ◆ 最終更新日: 17/07/10 14:08
編集内容についての説明/コメント: GTcodeを関連項目に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーメトロイドについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2017/06/19(月) 22:44:46 ID: FBuMrZGdDW
作成乙
漸く個別記事ができたのか…。

間違いなく自分がメトロイド好きになった切っ掛けの一作。
当時はあまりうまくなかったけど色々なアクションや武器があって楽しかったし、
終盤の台詞を一切使わずとも表現できるストーリーに感動したものだ。
2 : ななしのよっしん :2017/06/22(木) 11:32:17 ID: fgRjN2GQYR
フュージョンの説明からし時系列的にキッククライム初出のゲーム、だけどゼロミッションサムスリターンズでキッククライムしているという
ライムのは専用のがないとできないのでノーカン
3 : ななしのよっしん :2017/06/22(木) 11:45:26 ID: ALlfPWPb+r
関連動画みて初めて知ったけど100%マッピングTASなんてあったのか
は(スーパーに限らずだけど)マップの塗り残しがあるとすげーもやもやするから常にマップは全埋めするんだけど、他のTAS動画は塗り残しが多い(100%条件に含まれないから当たり前だけど)ので見てて若干もやもやしてたから、この動画は気持ちよくみれそうだ
あとどれかのハックロムで、どうしてもマッピングが全部塗れないやつがあって、それもすげーもやもやしたなぁ…
4 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 22:18:22 ID: RTPVFmKNCX
止まってる時でもサムスが呼吸しているように上下に動く何気にドットも非常に凝った作品だった
BGMと綺麗で生理的嫌悪感を煽るドットと合わさって異異常な生態系とそこを探索する主人公を上手く演出してたよな
5 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 22:24:50 ID: LkZ/cZGNc6
やっと個別記事できたか。
あとはかが気の利いたお絵カキコでも添えてくれればいいのだけれど。
6 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 06:47:54 ID: 0UZEnodhp9
1と2はリメイクされたけどスーパーはどうなるかな?
余りにも元の作品が完成されすぎてて2Dリメイクは難しい気がする
やるならストーリーだけなぞってゲーム性は全く異なる3Dとかの方がいいかもしれない

>>2
一応ダッシュの方は配慮してか2リメイクにはかったな
7 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 23:43:15 ID: cggDTXSbPE
>>6
自分としては設定への配慮というより、
アイテム回収の難易度が上がり過ぎないように調整された結果に思えた。

スピードブースター使ったアイテム回収って、
スーパーの頃から針のを通るようなシャインスパークとかあったけど、
フュージョンでは速度を維持したままスペースジャンプ
ゼロミッションでは更に連続坂シャイン維持とかどんどん要アクションインフレしてた印を受けたのよね。
3DSサムスリターンズではその辺難しくなり過ぎないように調整されたんじゃないかと、100%達成した後だと思うわ。

最も、あっち本編自体の難易度すげえ高いけどな!
操作性とかはスーパーより善されてると思うけど、
難易度的にはこっちのスーパーの方が初心者に勧めやすいかもしれない。
8 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 14:17:10 ID: Jp5a/fm6e4
スピードブースターはそもそも2のゲーム性と合わないだろう。基本的にはメトロイドを順にハントしてくゲームで、マップが複雑につながってるわけじゃないし、どっちかというとスパイダーボール役だからな。
リメイクはメレーカウンターや全方位攻撃も含めて、正確に動きを読んでどっしり構える方向性。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829