単語記事: スーパーロボット大戦V

編集

鋼の巨人達は、新たな航

スーパーロボット大戦Vとは、2017年2月23日に発売されたゲームである。
通常価格はPS4版が8,600円(税抜)、Vita版が7,600円(税抜)。
ダウンロード版は2017年3月22日までの期間限定で価格が下がり、PS4版が7,740円(税抜)、Vita版が6,840円(税抜)。
プレミアムエディションはPS4版は12,600円(税抜)、Vita版が11,600円(税抜)。
こちらもダウンロード版のみ期間限定で値下がりし、PS4版は11,340円(税抜)、Vita版は10440円(税抜)。

概要

2016年6月4日情報開された本作は、版権作品によるPS4初のスーパーロボット大戦シリーズとなる。
第3次スーパーロボット大戦Z同様、PS4PSVitaによるマルチラットフォーで販売予定。
タイトル“V”とは、航を意味する「Voyage」の頭文字と思われる。
タイトル決定タイミングが遅かったためか、参戦作品に“V”を冠する作品が存在しない。

本作で初参戦となる作品は機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ機動戦士クロスボーン・ガンダム スカハート機動戦士クロスボーン・ガンダムの7人」「真マジンガーZERO vs暗大将軍」勇者特急マイトガイン」「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」「宇宙戦艦ヤマト2199の7作品。
そのうち「閃光のハサウェイ」「鋼の7人」「真マジンガーZERO」は機体だけの参戦事前に告知されている。既存参戦作品で機体だけの参戦となるのは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のみ。
今までネタだけは拾われてきた「閃光のハサウェイ」、続編を従えてのクロスボーン・ガンダムシリーズの再参戦、さらに「ガンダムUC」参戦当初から絡みが期待されていた、コンシューマ向けの新作2Dスパロボへの参戦は第3次α以来と成る「機動戦士ガンダムΖΖ」と、本作のガンダムシリーズ宇宙世紀作品が中心となって取り上げられている。
マジンガーシリーズ漫画真マジンガーZERO」の要素を取り入れ、新たな展開を見せる。本作オリジナルマジンガーであるマジンエンペラーGも、剣鉄也の参戦と共に登場が明かされている[1]
それ以外の作品も、ガオガイガー参戦から幾年、遂に参戦がったガオガイガー以外の勇者シリーズ勇者特急マイトガイン」、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の監督が大きく関わっている作品「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の登場と、新規勢だけでもかなり濃厚だが、それらのインパクトを押しのけて強存在感を発揮しているのが「宇宙戦艦ヤマト2199」。戦闘機宇宙戦艦が中心で、俗にいうスーパーロボットの一切が登場しない「ヤマト」が参戦し、多くのスパロボファン驚愕させた
さらには、PV第一弾にて古くからのスパロボオリジナルロボットである、グルンガストと、一説では再登場絶望説すらあった「ヒュッケバインの参戦が確定。これらは初回生産限定特典を入手すると期に自軍に加えることができる。

戦闘シーン第3次Zベースに、純にそれを発展したものになっていると思われる。
それもあってか第3次Zに参戦した作品がやや多くなっている。

なお本作はイベントでの発表段階で単発作品であることが明言されており、シリーズ化の予定はないとのこと。

初回限定特典

  1. プレゼントシナリオスペシャルスターター・パック」
    100,000、TacP1,000に加え、強化パーツ「Vサーキット」「量子コンピュータ端末」が入手可
  2. スーパーロボット大戦Vオリジナルテーマ
    PS4PSVitaそれぞれ対応のテーマ
  3. 特別参戦ユニット期入手可+強化パーツ入手
    2話開始までにプロダクトコードを入することで、後述の「ヴェルターブ・テックスト&ヒュッケバイン」「シャルロッテ・ヘイスティング&グルンガスト」を期加入可。さらに、強化パーツ「Vアグレッサー」「Vディフェンダー」を入手。また、関連してボーナスシナリオ「結成、特別編チーム」が2話終了後からプレイになる。

期間限定生産版「プレミアムアニメソング&サウンドエディション」

2017年4月24日までの生産・配信分。
各参戦作品たちの楽曲35曲を収録した特別版となっている。曲こちらを参照。

なお、この曲の中には本作に直接は参戦していない機動戦士ガンダム00」「機動戦艦ナデシコ」「宇宙戦艦ヤマト2199 巡る方舟」の3作品と第4次スーパーロボット大戦の楽曲が含まれている。

参戦作品

文字スパロボ初参戦。は機体のみ参戦。PSV版における携帯機初参戦。

オリジナルキャラクター・オリジナル機体

オリジナルキャラクター

本作は「Z」以来となる選択式主人公であり、以下の中からメイン主人公を選択。
選ばなかった方もサブ主人公として同行する。
なお、主人公は選択制だが機体は両者ともに後述のヴァングレイ一択

また、特別参戦ユニットグルンガスト」と「ヒュッケバイン」には双方本作初登場のパイロットが設定されている。
二人の衣装過去作のキャラクターを意識したものである。
両名ともに初回封入特典の3の条件を満たすことで序盤から加入し、そうでない場合でも中盤から必ず加入する

オリジナル機体

関連動画

 い つ も の

関連商品

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *が、実は立体化の情報がPV以前に公開されたため、同時とはならなかった。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E6%88%A6v
ページ番号: 5424383 リビジョン番号: 2467651
読み:スーパーロボットタイセンブイ
初版作成日: 16/06/04 20:32 ◆ 最終更新日: 17/03/11 21:37
編集内容についての説明/コメント: 発売予定を発売済みに変更、ヒュッケ&グルンガストに加筆、関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーロボット大戦Vについて語るスレ

3783 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 12:57:24 ID: 2m8EBGwrhh
>>3781
今がその時だ オススメ
旧日本軍軍歌も意外と鉄板
あと昭和特撮題歌とか
迷ったときは思い入れのない歌の方がかえって曲の相性だけで選べたりするよ
3784 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 14:58:36 ID: icUDiRuQ4P
>>3783
ありがとうございます!やってみようかと思います!
3785 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 15:53:59 ID: WDWbg74A0p
ヤマトには『鋼の方舟』とか2199版の題歌(合唱ver)とかファルコン隊にワンダバとか。
あとフネ繋がりヤマト繋がりで某お船ゲーと某霧の艦隊アニメの曲を少々。
いっぺん軍艦マーチ入れたけど曲のノリが良過ぎて駄だった。シーンなのに妙な笑いが……。
3786 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 19:15:44 ID: 0bZfZt2GkC
>>3697
アンジュ:絶刀・天羽々斬
ヒルダ:pray(リリカルなのは)
サリア:極限DREAMER
サラ子:ガングニール
正直クロアン組以外はボーカル付きに変えたりしてるだけであまりいじってない。
アンジュ仲間になったら即曲変えたけど。
3787 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 21:35:22 ID: AmPHDSW/Eg
次のスパロボにもマジンガーZEROが参戦してくれるなら
無印終盤の差異次元マジンガー召喚を武装に追加してほしい
東映マジンガーを召喚すれば、W甲児の共演も可だろうし
3788 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 21:38:56 ID: 5MJTHL30g/
マイトガインクロスアンジュはもう一回参戦ワンチャンありそうな気がする
3789 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 22:03:59 ID: tsvpNaupGI
>>3788
確定で「地球二つ」用意できる、っていうのは大きいからねえ。
アンジュサラ子の因縁(スパロボ的にいうと因果)を使えば、味方側にも壮大な因果を紡ぐことができるし、
原作後であっても、今度はラグナメイル3機・の一族・歌パワーがついてくる。

マイトガインは何回かきてほしいといえば欲しいんだが、これを機にもっと他の勇者シリーズが参戦して欲しいな、個人的には。
3790 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 22:12:03 ID: AK1OYOT37T
>>3789
ジェイデッカー勇者たちのキャラクターが濃いから面そうだし
ゴルドランもはちゃめちゃな感じが面そう
欲を言えばゴルドランが参戦した時には中盤まではコミカルノリは続けて欲しいな
そしてゴルドランに引きずられる形で他の原作のいつもは対立しているキャラクター仲間になると面そうだな
3791 : ななしのよっしん :2017/06/24(土) 00:26:39 ID: 3AFS2/TbLh
3772を書いた者だが

ハーロックルートでしか仲間ならないキャラ考えた。

ジェリドヤザン、レーンを40話で仲間にしていると50話で援軍として登場
途中の選択次第で変わる
イザーク&ディアッカ50話でエンブリヲとはブルーコスモス絡みの戦闘前会話がある)
元から撃墜数多いからエースボーナスがすぐに発生する。

ルイス&アンドレイ(51話でブラックノワールと親の絡みの戦闘前会話あり。)
ルイスは第2次再世編同様のスキルがあるが撃墜数が1(ネーナ)しかない

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
3792 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 10:15:13 ID: saDtOjjG/c
ヤマト2202の2章見てきたが
テレサの新設定見てイデやスパロボを思い出したのは自分だけでないはず

今回コスモリバース副作用
スパロボ的には活用できそうな設定が色々追加されたが
のガトランテシスは基本他の勢と組まなさそう

そして大戦艦マップ兵器からの多合体号撃と
そのうちドラゴンのような合体をしそうな群れにはワロタ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015