単語記事: ズズ

編集

概要

投稿する実況プレイ動画は大抵鬼畜縛りで、本人もドMである」言している。
また、数々の縛りをかけているにも関わらず、今のところ失踪・挫折した動画はひとつもなく、最後まで縛りを守ってやり遂げているのでどの動画も非常に見ごたえのある内容となっている。
もっと評価されるべき」のタグがつくことも多い。

特にゼルダシリーズが大好きなシリーズであり、その中でも「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」は鬼畜縛りの内容を変えて、実況シリーズを2つ投稿している。詳しくは動画をどうぞ。

声が大きく、実況中ほぼノンストップで喋り続けるため、コメントで「うるせぇww」「ただ騒いでるだけ」などと言われることもしばしば。
本人はそれを持ちネタ扱いしており、生放送でも初見に対し「煩(うるさ)いですけどよろしく」といった挨拶をする。

ホラーが苦手で、びっくり系や暗い雰囲気のところも苦手である。
また、ホラーではなくても考察次第でそういった(ホラー的な)考えができてしまうステージは苦手としており、「ゼルダの伝説 時のオカリナ」では、闇の殿井戸の底などのステージに本気で怖がっていた。しかし最近はホラーゲームの実況も増えてきており、2013年夏に行なったフリーホラーゲームツアーでは数々のフリーホラーゲームを片っ端から紹介するという企画を行うほどになった。


少し短気で飽きっぽい反面、正義感に篤(あつ)く感情移入しやすく涙もろい。
ゲーム主人公と共に憤った(いきどおった)り、一緒に悲しんだり、感動して号泣してみたり…と非常に喜怒哀楽がはっきりとしている。
そんなの感情変化も動画をいっそう面くしている。

OPなどで使うための絵も(基本的に)自分で描いており、自画像ではのような姿で左ほほのZマーク印となっている。マウスで描いている(らしい)が非常に可キャラクターである。イラストを描いてくれた視聴者からキャラクターの名前を聞かれ「じゃあ君がつけるとしたらどんな名前にする?」と無茶振りをしたところ、【トーマス井上】という名前に決定した。(らしい)今後名前がどのようになるのか大変興味深い。現在は左ほほにZマークの入ったオレンジ(もしくは茶)髪の男性として描かれることが多い。また、イメージカラーとしてオレンジが使われることが多く、描かれる人物像もオレンジ色のパーカーを着ていることが多い。公式生放送などでは本人もイメージに合わせて、オレンジ色のパーカーを着用した。

この概要にもところどころ漢字に読み仮名をふってきたが、漢字に弱く、よくゲーム中も台詞で分からない漢字を間違えて読み、コメントで訂正されている。漢字を読むことが苦手なため、文章を読むこと自体も割と苦手。故(ゆえ)に、長文の説明や難しい語彙(ごい)が頻出(ひんしゅつ)するゲームだと説明部分を読み飛ばすことや自分流の言い方に変えてしまうことも多い。主の動画に、落ち着いた解説・流暢なセリフ読み・完璧な全文朗読を期待するのはやめておいたほうがいいかもしれない。また、どの程度漢字が苦手なのかに関しては『漢字の勉強、始めました。【実況】』で、他に類を見ない漢字検定のゲームを実況しているため、そちらをご覧下さい。

他にも、実況中によく独自の言葉を創るので、動画内には「ズズペディア」なるものが展開される。
ズズペディアでは独自の言葉に対する解説がなされており、意外と細かく書かれているので一時停止を駆使して是非じっくりと見ていただきたい。

関連動画

  【単発実況】深夜2時、精神崩壊時に最終鬼畜ゲーム【I wanna be the guy】

2011年2月8日にI wanna be the guyのプレイ動画が単発でニコニコ動画にアップロードされる。


初実況ということで若干緊張気味だが基本的なところは今と何も変わっていない。
他にも単発実況はいくつかあるが、初実況ということで別項にした。
友人に「お前は最初のボスで精一杯だろ」と言われたため最初のボスまでにします、と宣言。多くの初見殺しに圧倒されながらも無事目標を達成した。

【時のオカリナ】時をかける飛蝗【縛り実況】

2011年2月15日、シリーズ物としては初実況となる、ゼルダの伝説 時のオカリナの縛りプレイ動画part1がニコニコ動画にアップロードされる。


【ルール】
①ハート3つ
②ビンに妖精禁止
アイテムC下ボタン(Zボタン)封じ
④フロルの風、ネールの愛(ディンの炎)禁止
⑤魔法力、防御力up封じ
アイテムコンプリート
⑦諦めない!!

ズズのシリーズものとしての初実況。「大好き」と公言するだけあって相当やりこんだ上での縛りプレイである。
ゼル伝シリーズではお馴染みとなっている「名前を決められるという画期的なシステム!」から「緊張してお腹が・・・」の下りはこの時点から既にあった。
ルール④でディンの炎だけかっこがついているのは、ゲーム中でどうしても使わなければ先に進めないシステムになっているところがあるため。

プレイスタイルは縛りの中でいかに全力を出すかにあり、常に全力。
段々と強くなるボス戦ではハート3つという縛りに苦戦しながらも決して諦めることなく挑み続けた。

このシリーズは本編が同年5月19日、打ち上げと題したトーク回を含め同年5月28日をもって無事終了した。

【ムジュラの仮面】6日間の24面相【RTAっぽい実況】

2011年5月29日、ゼルダの伝説 ムジュラの仮面の縛りプレイ動画part1がニコニコ動画にアップロードされる。


【ルール】
①6日間でクリア(デクナッツの3日間は除く)
②お面コンプリート
③ハート3つ
④大妖精利用禁止
⑤ビン妖精禁止
⑥巨人のお面、石ころのお面禁止

ゼルダの伝説ムジュラの仮面、初の縛りプレイ実況動画。このゲームが何度も時間を戻してストーリーを進めていく、というシステムなのに対し、時間を戻せるのは1回だけという縛りをかけたのでとても忙しい実況となった。
また、時間を戻す=セーブとなっているので、セーブも1回しか行えず、当然ぶっつづけでゲームをするはめとなり、回を重ねるごとに若干テンションが下がっていく。
1つの回に1つのお面…というわけでもないのだが、全24Part+1という構成になっている。

お面を全て集めきり、ラスボスであるムジュラの仮面に挑んだ際「鬼神のお面は使わない」と言っていたものの、どうしても勝つことができず、断念。ただし、これは縛りの条件にはなかったのでノーカウント。
また、そんな自分を情けないとし、後日鬼神のお面を使わずにクリアしたリベンジ作品を投稿している。

このシリーズは本編が同年9月21日に無事終了し、同月27日にリベンジ作品を投稿して完了となっている。

【星のカービィ64】.;*クリスタル★アツメタル*;.【実況】

2011年9月23日に星のカービィ64のゲーム実況動画Part1がニコニコ動画にアップロードされる。

ズズの動画としては珍しくとくにこれといった縛りはない。
昔懐かしいゲームということもあり、終始興奮気味なようすが見られる。
 可愛いもの好きなズズにこのゲームはよく似合っていた。
ここで緑茶ノ水男子(後述あり)のメンバーの1人であるこーら氏に「お前はうるせぇ~から動画が伸びねぇ~んだよ」等のコメントを残された(もちろんネタである)ものの、ズズは持ちネタとしてその後の動画でも時々その話を持ち出している。

このシリーズは本編が同年11月23日に無事終了、同月26日のおまけを投稿して完了となっている。

【とんでもクライシス!】栄光のバァ(婆)スデーロード!!【実況】

2011年9月25日にとんでもクライシス!のゲーム実況動画Part1がニコニコ動画にアップロードされる。



星のカービィ64の実況と同時進行で投稿されていたこのとんでもクライシス!基本的にはミニゲームを集めて作られたようなゲームで、理不尽だったりストーリー的に無理があったりするものの、主は実に楽しそうにプレイしていた。

このシリーズは同年11月8日に無事終了となっている。
 

【オワタ式実況】忍者の傷は、江戸の恥【でろでろ道中】(がんばれゴエモン実況)

2012年2月1日にがんばれゴエモン でろでろ道中のゲーム実況縛りプレイ動画Part1がニコニコ動画にアップロードされる。


【ルール】
①一撃くらったら即死(手動で自滅)
②手形コンプリート
③キャラの平等使用

オワタ式だが、ゲームシステム上HP1のまま進むと自動回復してしまうため、手動で自滅する、というやりかたをとっていた。
サスケについて熱く語っており、なぜかNARUTOのサスケが疾風伝以降あまり好きではなくなったという話がシリーズを通して何度も語られる。
ムービーシーンでは黙りますと言っておきながら一切黙る気配がなくむしろキャラのトーク部分をすべてつぶす勢いで話し続けていた。

このシリーズは同年4月10日に無事終了、同月13日の特別巻をもって完了した。
 

【3日攻略方】鬼畜3日、10の呪縛【ムジュラの仮面実況】

2012年4月13日にゼルダの伝説 ムジュラの仮面のゲーム実況縛りプレイ動画Part1がニコニコ動画にアップロードされる。

【ルール】
①ハート3つ
②魔力防御力禁止
③お面GETは7つまで(仮面3つ+巨人・ガロ・ギブド・体長のお面)
④シャトー・ロマーニの使用禁止(魔力無限禁止)
⑤妖精所持禁止(チャットは可)
⑥フェザーソード・剛の剣使用禁止
⑦爆弾・弓矢の所持数強化禁止
アイテムの下ボタン使用禁止
⑨爆弾ジャンプやバックダッシュなど、移動時間短縮する歩行術禁止
⑩3日でクリア(ノーセーブクリア/ただしデクナッツ期間は除く)

ゼルダの伝説ムジュラの仮面、2回目となる縛りプレイ実況動画。このゲームが何度も時間を戻してストーリーを進めていく、というシステムなのは当然前回と変わらないが、前回の縛りを更に強化し時間を一切戻さないという縛りをかけたのでものすごく忙しいうえに、時間を戻す=セーブという仕様のためノーセーブゲームとなり、終了まで眠れない実況となった。
巨人のお面に関しては、前回巨人のお面を使わなかったことで3つ目のボスである「ツインモルド」にとてつもない苦戦を強いられたため今回は使用許可したものと思われるが、ルール上お面を全て集められないため鬼神のお面は使わずに戦うこととなった。
また最後の戦いではリモコンの電池が切れ、クラシックコントローラに切り替えるというハプニングに見舞われたあと全く太刀打ちできなくなり、ムジュラの仮面となんどもなんども戦い続けることとなった。
しかし心が折れそうになりながらもズズが最後まで諦めることはなかった。

このシリーズは2012年5月26日に無事終了した。

【カクサンキボウ。】『 呟 ア リ 。』【絶叫実況プレイ】

2012年4月27日にフリーのホラーゲームであるカクサンキボウの実況プレイ動画のPart1がニコニコ動画にアップロードされる。

(ホラーが大の苦手なズズの初ホラー実況。(生放送では他にも実況しているが動画として投稿されたものでは初となる。)
基本的にはノベルゲームで、フリーゲームながら全キャラに音声がついていたりストーリーも作りこまれている。
女キャラには「かわいい!」男キャラには「俺みてぇ!」と連発し、Part1には俺みてぇ!というタグがついた。
ギャルゲーなどと言いながらも途中で探索モードに切り替わった途端叫ぶ、日曜の昼間にしかプレイできない、終始びびり気味、と腰のひけた実況となった。
徐々にストーリーが進んでいくうちに主人公に感情移入し始め、最後は号泣することとなった。
なぜ号泣することとなったのかはは是非動画をみて各自の目で確かめていただきたい。

このシリーズは2012年5月29日に無事終了した。

【チョコボの不思議なダンジョン2】『鳥』突猛進!黄の鳥!【実況】

2012年6月1日にチョコボの不思議なダンジョン2のゲーム実況動画のPart1がニコニコ動画にアップロードされる。


初見プレイのため特に縛りはないが、相変わらずの凝ったOPとなっている。
このOP内では絵の他に、合いの手としてズズ本人も歌って(?)いる。
ちなみに、この投稿日時はズズの誕生日でもある。
 
このシリーズは2013年4月19日に無事終了した。

 

【8日攻略方】五華八日、生きてるだけでマル儲け【ピクミン2実況】

2012年6月2日にピクミン2の縛りプレイ動画のPart1がニコニコ動画にアップロードされる。
       
 

【ルール】
①8日でお宝コンプリート
②ピクミン死亡0
③スプレー禁止

珍しくOPに他の人のイラストを使用している動画。
しょっぱなから噛み、いきなりのTAKE2となっている。
もともと持っていたゲームだったが誰かに借りパクされたため密林で購入し、プレイすることに。
そのせいなのか、オープニングムービーでいきなり止まるというハプニングも。


 このシリーズは2012年9月1日に無事終了した。

 

【ぼくのなつやすみ3】 ★HIGHT♂テンションサマー2012★【実況】

2012年8月5日にぼくのなつやすみ3の実況プレイ動画のpart1がアップロードされる。

夏らしいという実況ということでぼくのなつやすみ3を初見実況。初っ端からハイテンションであった。

このシリーズは2012年11月5日に無事終了した。

【鬼畜縛り】 18禁の絵本【ペーパーマリオRPG実況】

2012年10月6日にペーパーマリオRPGの縛りプレイ動画のPart1がアップロードされる。

【ルール】
①HPレベルアップ禁止
②FPレベルアップ禁止
③最大HP5マリオ禁止
④サンデールまじない効果使用禁止
⑤ハートフエール着用禁止
⑥フラワーフエール着用禁止
⑦れんぞくずつき使用禁止
⑧レンゾクジャンプ使用禁止
⑨料理物以外回復アイテム使用禁止
⑩料理アイテムダブリ禁止
⑪ふしぎなふくろの入手禁止
アイテム購入禁止(料理本、イベント目的では可)
⑬料理本を完成させる
⑭お悩みセンター全攻略
⑮スーパーガード禁止
⑯仲間戦闘不能禁止(したらリセット)
⑰あっちいけしっし使用禁止
⑱ものしりしてない敵に攻撃禁止

このシリーズは2013年6月30日に無事終了した。

 

【洞窟物語】HP3の深イイ話【初見縛り実況】

2012年11月7日、洞窟物語の縛りプレイ動画がアップロードされる。

【ルール】                                                        

最大HP3縛り

このシリーズは2013年1月13日に無事終了した。

 

【操】黒い仕返し【絶叫実況プレイ】

2013年1月16日に操の実況プレイ動画がアップロードされる。

このシリーズは2013年1月31日に無事終了した。

 

【四画面同時操作】クアドラブル―鬼ごっこ【青鬼実況】

2013年2月2日に青鬼の実況プレイ動画がアップロードされる。

【ルール】
①どれか一つの画面がGAME OVERになったら全画面やり直し
②ストーリーを平均的に進めていく

タイトルから分かるとおり青鬼の4つのバージョン(1.0、3.0、5.2、6.23)を同時に攻略していく動画である(パソコンのちょっとしたバグを用いて主人公が同時に動かせるようになっている)。
ズズは4つのバージョンの内、3.0と5.2は初見だが、1.0と6.23は生放送で攻略済みであり、特に6.23はノーセーブでクリアしたことを動画内で語っている。実際、6.23単体で見るとかなりのさくさくプレイである。
バージョンによる進行度の違いから早速パニックになり、ゲーム中盤では難解な謎解き(特に初見である3.0と5.2)や、5.2以降のバージョンに導入されたランダムエンカウントに苦しめられながらもストーリーを進めていく。
ズズが青鬼を四画面でプレイしようと思い立った、とあるシーンは一見の価値あり。……かもしれない。

このシリーズは2013年3月30日に無事終了した。

 

【PARANOIAC】深夜の隠れんボ【絶叫実況】

2013年4月7日にPARANOIACの実況プレイ動画がアップロードされる。

友人に面白いからと勧められたため初見実況。ホラーが苦手なズズは本編が始まる前から既にびびっていた。

このシリーズは2013年4月7日に無事終了した。

 

【マッドファーザー】その父、異常につき【絶叫実況プレイ】

2013年5月3日にマッドファーザーの実況プレイ動画がアップロードされる。

このシリーズは2013年5月31日に無事終了した。

 

【ギフトピア】20歳少年の大人道【実況】

2013年6月1日にギフトピアの実況プレイ動画がアップロードされる。

ズズには珍しく、縛りは特にない。
ズズが20歳になったのをきっかけに、数年前誕生日に買ってもらったゲームであるギフトピアを実況プレイ。この動画のpart1の投稿日もズズの誕生日である。持っていたソフトは一度売ってしまったため密林で中古を購入したのだが、途中で止まってしまうというハプニングに見舞われ、再び買い直している。
ズズ曰く、「誕生日は必ずこうなる」とのこと(去年ピクミン2で同様のハプニングが起こっている)。

このシリーズは2013年12月6日に無事終了した。

 

故人’D’の挑戦状【スマブラDX イベント戦】実況

2013年6月2日、大乱闘スマッシュブラザーズの実況プレイ動画がアップロードされる。

大乱闘スマッシュブラザーズDXのイベント戦全攻略を目指す。特に縛りはない。
全てのイベント戦が攻略された形跡があるが、これはズズではなく友人が攻略したものであり、ズズ自身は10年ぶりのイベント戦となるため初見に近い状態とのこと。
動画は毎回、十数秒程度の茶番OP+イベント戦という構成になっている。
何故かやたらとトサキントが出現している(途中partの字幕によると少なくとも10回)ため、トサキントの人というタグが付けられたりもしている。
動画内のカットに使用されているイラストは他の人が描いたイラストである。

この動画は2013年6月29日に無事終了している。

 

【木刀縛り】 名木刀、『洞爺湖』【トワイライトプリンセス実況】

 2013年7月6日、トワイライトプリンセスの実況プレイ動画がアップロードされる。

【ルール】
①剣は木刀のみ
②ハート3つ
③盾の使用禁止
④ビンに妖精禁止
⑤マジックアーマー装備禁止
⑥ビンの使用個数は1個まで

ただしゲームの進行中入れられそうだとズズが判断した場合、新たな縛りを入れるかもしれないとのこと。

ズズにとって1年ぶりのゼルダの伝説シリーズの実況かつ初のWii実況となる。
part1、part2は今回の縛りの一つである木刀を入手する場合ショートカットされてしまう部分を紹介しているため、本格的な縛りプレイはpart3からである。

このシリーズは2014年4月8日に無事終了した。

 【8日攻略】命散らぬ、八日の妖花【ピクミン実況】

2013年7月13日ピクミンの実況プレイ動画がアップロードされる。



【ルール】
①8日で全パーツ回収
②ピクミンを一匹も死なせない

この動画は2013年8月2日に無事終了した。

 

絶叫!真夏のフリーホラーゲームツアー【実況】

2013年8月1日にフリーホラーゲームツアーがアップロードされる。

 

~注意事項~
①クリアするまでやる訳ではない(怖いから)
②あくまでレビューは自分(ズズ)がビビった度
③絶叫時の音割れが半端ないので音量注意で
④主は馬鹿(大幅カットとか結構します)
※補足:実際の謎解きではかなり時間がかかっている部分も動画ではカットされている

縛りは特にないが、part1にて上記の注意事項が述べられている。フリーホラーゲーム計30作品を実況する動画だが、上記にもあるように必ずしも最後までプレイする訳ではなく、紹介する形で進めていく。また全てのゲームが初見というわけではなく、プレイしたことのあるゲームもいくつかある(ただし余りにも怖くて途中で断念)。
サムネイラストは他の人が描いたイラストを使用している。
注意事項にもあるようにズズはかなり絶叫している。イヤホンが壊れても自己責任なので音量注意。

この動画は2013年9月28日無事終了、また11月15日より【フリーホラーゲームツアー◇RETURNS◇】と題した後日談的な動画も同マイリスト内にupされている。こちらは翌年4月28日に無事終了した。

【クロエのレクイエム】~館を彷徨うクラシック~【実況】

2013年12月7日にクロエのレクイエムの実況プレイ動画がアップロードされる。

  • ホラーゲームへの耐性も随分付いてきたかに思われたが相変わらずの絶叫具合である。

この動画は2014年1月16日無事終了した。

―小さな友 と 大きな絆―【ポケパーク2】実況

2014年2月6日ポケパーク2の実況プレイ動画がアップロードされる。

  •  この動画で特筆すべき事項といえば動画終盤での友達リスト埋め・パーティー強化ダイジェストと、溢れすぎて洪水状態になっているうp主のライチュウへの愛だろう。ダイジェストは基本4画面で進められるが、カウントダウンや「やったね!」という表示を合わせるなど、細かいところにまで気を配られている。BGMにもばっちりあっている動画編集は一見の価値ありである。また、ライチュウへの愛は語りすぎて「ライ厨」というタグがついた。

この動画は同年6月17日無事終了した。

【HAND】離れた「手」を探しに・・・【絶叫実況】

2014年3月1日HANDの実況プレイ動画がアップロードされる。

  • 右手パートと左手パートの両方をプレイして初めて真相に近づけるという仕様のゲーム。

この動画は2014年3月31日に無事終了した。

 【25縛り】私は、濃厚束縛ボーイ【時のオカリナ裏 実況】

2014年5月1日、ゼルダの伝説時のオカリナ裏の実況プレイ動画がアップロードされる。

【ルール】

1.ハート3つ 2.魔力強化禁止 3.所持数強化禁止 4.防御力強化禁止 5.ディンの炎で攻撃禁止 

6.メガトンハンマーで攻撃禁止 7.弓矢で攻撃禁止 8.所持爆弾で攻撃禁止 9.デクの種入手禁止 

10.エポナ入手禁止 11.必要の無い曲入手禁止 12.ゾーラの服入手禁止 13.フロルの風入手禁止 

14.ネールの愛入手禁止 15.ビン2個以上入手禁止 16.まことのメガネ入手禁止 17.盾の使用禁止 

18.アイテム欄下使用禁止 19.バグ技使用禁止 

20.敵を青麻痺させるの禁止(麻痺させた場合は解除されるまで操作不可) 

21.ボスを注目しながら攻撃禁止(注目自体は可) 22.ビンに妖精つめるの禁止 23.無駄な宝箱開放禁止 

24.Bボタン使用禁止(折れたナイフのみ可) 25.ルピー以外のドロップアイテム拾うの禁止 

(随時縛りの増加、一時解放あり)

  • 3年ぶりの時オカ実況ということもあり、序盤からテンションの高い主だったが、何せ縛りが多いため更新率は低め。
  • 本人も動画内で述べているがルピー以外のドロップアイテムを拾うことが出来ないため、軒並みあるアイテムをすべてショップで購入しなければならない。そのため、毎回動画の序盤には右下にルピー集めの過程が早送りで表示されている。これが大変面倒くさい作業であるため、第1回目の投稿の時点ですでに「もう疲れた!」というほどであり、今後の動画投稿の際大幅に失踪率を高める要因のひとつになっている。また、魚は買うか拾う(掬う)か、というところでも、ズズは魚は買うものだとしたため、200ルピーで購入した。他になかなか類を見ない散財動画となっている。
  • ゲーム進行上やむを得ず縛りを解禁することもあるが、そこは暗黙の了解として進められていくため、野暮な突っ込みは厳禁である。

現在進行中。

【風のクロノア】風がよむ夢のたより・・・実況

2014年6月1日6時1分、風のクロノアの実況プレイ動画がアップロードされた。

  • 投稿日時はズズの誕生日であり、時間も揃えるというこだわりぶり。
  • カービィの時同様のんびりとしたゲームのため、実況も他のものに比べてハイテンションではあるが、おとなしめである。初見のようだが高い順応性とゲーム慣れのおかげでみるみる上達する様子が見られる。
  • 衝撃のラストに久しぶりの泣きズズとなった。なぜ泣いたのかはすべての動画を見て確認して欲しい。

この動画は2014年7月3日、無事終了した。今後エクストラステージがおまけとして上げられる予定となっている。

 汚れた”美”の呪い【人魚沼】絶叫実況

2014年7月4日人魚沼の実況プレイ動画がアップロードされる。

  • 洋館が舞台だったため最初は落ち着いていたが、和室があると分かったとたん若干おびえ腰になるズズ。
  • 話の内容もさることながら、ズズの漢字の読めなさ加減がひときわ目立つ実況となった。

この動画は同月27日に無事終了した。

 

叫喚!真夏のフリーホラーゲームツアー【実況】

2014年8月1日にフリーホラーゲームツアーがアップロードされる。

  • 前回大好評だったあのフリーホラーゲームツアーが(多分)パワーアップして帰ってきた!!!
  • お約束は前回そのまま、今回も様々なフリーホラーゲームをつまみ食いすることが出来る仕様になっている。
  • なお、この動画はあくまでも『沢山出回っているフリーホラーゲームを紹介する』ための動画であり、実況というよりは紹介動画として見ていただきたい。

この動画は同年9月27日に無事終了した。

 

漢字の勉強、始めました。【実況】

2014年9月5日漢検Wii漢字王決定戦の実況動画がアップロードされる。

  • 漢字が読めないことを逆手にとった、まさかの漢字検定実況である。
  • 今まで数々のゲーム実況中にコメントで読みを訂正され続けてきたが、ここでついにその実力が明らかになった。特に目標や終わりのないゲームであるため、全5回と短めではあるが、その中でも少しずつ主の成長が見えるため、「視聴者は実況者の成長を見守ります。」というタグがついた。
この動画は同年10月19日無事終了した。
 

希望に満ちた、幸せな悪夢。【HAPPY END~1st night~】実況

2014年10月3日HAPPY END~1st night~の実況動画がアップロードされる。

  •  壮大なBGMと共にいつも以上に気合の入ったOPが見られる。
  • リフは殆どボイス付きであるため、ボイスと主の声が重なることもしばしば。読むタイミングを図りつつ、一つ一つのセリフにツッコミを入れていた。
  • フリーホラーとは思えないほど作りこまれた内容に、主もとても驚いていた。2nd nightもやる予定である。
この動画は同月26日に無事終了した。

※この契、立ち入り禁止【実況】

2014年11月1日霧雨の降る森の実況動画がアップロードされた。

  • ゆったりとしたOPから一転、今回も全力のテンションと突っ込みどころ満載の漢字力を披露する主。

現在進行中。

 

風来のシレン for Android~月影村の怪物~【実況】

2014年11月7日風来のシレン for Android~月影村の怪物~の実況動画がアップロードされた。

  • 神主(かんぬし)が読めずにコメントによる総ツッコミを受ける主。
  • 両端に敵キャラやアイテムと特殊効果情報を載せてくれているので大変わかりやすい。
  • マムルをマルムと読み間違えているが、主のことだから多分カタカナ読み間違えたまま覚えている気がする。

携帯とPCの不調により、プレイデータがすべて無くなったため打ち切りとなった。

 いつか再チャレンジしてくれることを祈る。

 

【その他】

単発実況やCMソング歌ってみたなど。

 

ユーザー生放送

  • 2011年7月25日に生放送を開始、2012年2月3日の風来のシレン2を実況して以来、時々雑談枠を挟みつつ、ゲーム実況放送を続けている。
    動画とは違い一切の編集やカットが行えないため、若干中だるみすることもあるが、基本的には動画となにひとつ変わらないテンションで、むしろコメントが入る分テンションをあげてプレイしている。
    基本的にズズの気分でスタートし、疲れたら終了というスタイルで行っているが、「あと1枠!」「もうひと声!」「初見です」の声に押されて1~2枠伸ばしたりもする。
    初見さん大歓迎で、初見さんがくるとテンションがものすごくあがる。あまりにも初見さんに絡むので常連も「初見です」というコメントをして、主に「トイレに行けなくなる呪い」にかけられたりしている。
    棒読みちゃんにコメントを読み上げさせながらゲーム実況をおこなっているが、焦り始めるとゲームに集中してしまうため、肝心なヒントコメントを拾い損ねたりすることもしばしば。
    棒読みちゃんは、ズズ=世界のイケメン、m9m9=世界のイケメンまじへタレなど、面白い教育がされているが、主同様漢字に弱いためちょくちょく視聴者に教育されている。(現在休止中)
    また、主が放送中にGAME OVERになったりすると「目隠し外して良いよ」「逆立ちやめても良いよ」といったコメントが流れるのが、もはやお約束となっており、最近では苦戦しだすとそういったコメントが流れるようになった。
  • ここ最近(2014.12現在)は来場者数が400人を超えることも多くなってきているが、主は毎回来場者数をとても気にしており、ラジオ枠などで人数が減ると若干へこんでいる。お暇な方は是非足を運んで見てほしい。

関連商品

ズズに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

上記で説明したズズ氏の作ったコミュニティである。

関連項目

  • ゲーム実況プレイ動画のプレイヤーの一覧
  • 縛りプレイ

 


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BA%E3%82%BA
ページ番号: 4901700 リビジョン番号: 2449948
読み:ズズ
初版作成日: 12/06/05 01:51 ◆ 最終更新日: 17/01/18 16:11
編集内容についての説明/コメント: 概要が全文太字になっているのがどうしても気になったため勝手ながら修正させていただきました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ズズについて語るスレ

70 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 23:28:53 ID: iBbuKwtJAn
>>sm28396167

階段ループのこの世界~♪
の元ネタ(元曲)って何ですか?
71 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 16:51:10 ID: 0gyx+4hIXH
ダンス動画見たけど、なんで実況者=実況しかできないみたいな印象持ってる人がいるんだろうか?
72 : ななしのよっしん :2016/09/24(土) 12:25:14 ID: 5eata7mPrl
この人の実況初めて見たけどテンションが異常で面白いな
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm18157262
この動画の1:14辺りで使ってる曲名誰か知りませんか?
大昔にFlashで聞いて探してるんですか
73 : ななしのよっしん :2016/09/29(木) 06:32:34 ID: GVN2dktWpm
テンションが異常っていうか何も考えてないだけなんじゃ…
74 : ななしのよっしん :2016/10/28(金) 20:57:14 ID: SXL8ZRmhfy
ウェーイ系実況者
75 : ななしのよっしん :2016/11/28(月) 23:40:30 ID: h7o1acydqz
アイコンの可愛い狐?は本人が描いたのかな
76 : ななしのよっしん :2016/12/02(金) 08:56:12 ID: 76mCiiRIx+
そこそこ人気があるわりに掲示板は相変わらず人少ないなあ。

>>74
喋りはウェーイ、でも動画編集はガチ。

縛りプレイも大好きだし、なにより
かっけえOP編集→台 無 し
の流れが本当に癖になる。
77 : ななしのよっしん :2017/01/02(月) 18:52:37 ID: g078+mwrOX
編集やアテレコは巧いのにトークが下手だから
個人的には好きなんだけどホラー実況以外がオススメしずらい系実況者だわ
78 : ななしのよっしん :2017/02/10(金) 05:08:34 ID: j33YkTzFYe
リアクションがくどいというかわざとらしいんだよな
79 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 15:40:27 ID: M9ekz9nOta
こないだの闘会議で見たけど、ゲームより自分が目立とうとしてる感じが出ててちょっとやだったな・・・
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015