単語記事: セイバー(Fate/Zero)

編集

セイバー(Fate/Zero)とは、小説Fate/Zero』に登場するキャラクターの一人である。CV.川澄綾子

なお、記事ではこれ以降セイバーと表記する。セイバー

ネタバレ注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

概要

切嗣に放置プレーされるセイバーセイバー
第四次聖杯戦争の駒として召喚されたサーヴァントの一騎(サーヴァントについてはサーヴァント(聖杯戦争)を参照)。マスター衛宮切嗣

金髪眼の少女。生な性格で、融通はきかない。マスター影武者として立てられたアイリスフィールのわがままでスーツに身を包んで男装することになる。

一見小柄な女性であるが、セイバークラスに恥じることないの達人であり、未来予知に近いレベルの直感を持つ。また膨大な魔放出することにより身体の強化を行なっている。

名はアルトリア・ペンドラゴンイギリス伝説の王、騎士アーサー王そのひとである。

今回はコーンウォールから発掘された聖剣全て遠き理想郷』を触媒にして召喚された。

聖杯に望む願いは『王の救済』。

サーヴァントとして

:B 耐久:A 敏捷:A :A 幸運:D

技能

対魔:A A以下の魔術は全てキャンセル
事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。
騎乗:A 幻獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。
直感:A 戦闘時、つねに自身にとって最適な展開を”感じ取る”
研ぎ澄まされた第六感はもはや未来予知に近い。
視覚、聴覚に干渉する妨を半減させる。
放出:A 武器、ないし自身の体に魔を帯びさせ、
間的に放出する事によって、を向上させる。
カリスマ:B 軍団を揮する性の才
カリスマは稀有な才で、一の王としてはBランクで十分と言える。

最優のサーヴァントの呼び名に恥じず、高いレベルで安定しているステータスと圧倒的な『対魔』を持ち、自己再生も高い。その上、固有スキルの『直感』と『魔放出』のおかげで対人の近接戦闘では圧倒的な戦を誇る。ゆえにまともに正面から戦えば負けることはまずないし、それこそがセイバーの戦い方・・・のはずなのだが・・・。

マスターである切嗣がもともとは暗殺者であったため、『どんな手段を使ってでも相手を殺せればいい』という考えのマスターと『騎士として正々堂々戦って勝ちたい』という考えのサーヴァントは致命的なまでにすれ違いを生んでしまい、切嗣セイバーは話すらできない有様であった。この対立を解消することはできないと考えた切嗣は妻であるアイリスフィールと相談の上で、アイリスフィールセイバーマスターであると偽装し、セイバーアイリを囮とすることになる。

使用する宝具

本編中の行動

Fate/stay nightでは使用する機会のなかった『騎乗』スキルを存分に発揮し、ベンツや大バイクを駆って上を走り抜けるなど新たな一面を見せる反面、ランサー宝具攻撃を受けて切り札のエクスカリバーが封じられてしまうなど奇襲・・搦め手に対する若干の耐性のなさは変わっていない(もしかしたらランサーというクラスと相性が悪いだけかもしれないが)。

また、英雄王ギルガメッシュ征服王イスカンダルとの王同士の宴では彼らの持つ『王としてのあり方』と結果として彼らが残した業績に反論することができず、己が在り方に疑問を持つようになってしまう。

さらに、ランサーと正々堂々とした決着をつけることができずに呪いの言葉を受け、守るという騎士の誓いを立てたはずのアイリ言峰綺礼にさらわれ殺され、追い討ちをかけるようにバーサーカー名を知り自らの過去の過ちにも直面させられることになる。

打ちのめされたセイバーがすがるものはもはや聖杯しかなく、ギルガメッシュとの最後の戦いに挑もうとするものの聖杯真実を知った切嗣令呪による『聖杯を破壊せよ』という命令に逆らうこともできず、最後の希望であったはずの聖杯を己が手にて破壊してしまう。

これら一連のフルボッコを受けたセイバー全に自信を喪失。自分が王に選定されたこと自体が間違いだったという考えを持つようになってしまい、聖杯に願う望みは『王の救済』から『過去をなかったこととし、自分以外の王を選ぶことによる王の救済』に変化することになる。

彼女のの救済は10年後の第五次聖杯戦争Fate/stay nightを待つことになる。

小説本編以外でのセイバー

ニトロプラスゲームヒロインが集結して争いあうという設定の対戦格闘ゲームニトロ+ロワイヤル』に参戦。第四次聖杯戦争時のスーツ姿といつもの甲冑姿を披露している。

お絵カキコ

セイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバーセイバー切嗣に放置プレーされるセイバーセイバーセイバー

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%28fate%2Fzero%29
ページ番号: 2796988 リビジョン番号: 1969867
読み:セイバー
初版作成日: 09/04/14 20:37 ◆ 最終更新日: 14/02/05 23:55
編集内容についての説明/コメント: 竹箒日記のきのこ発言でセイバー別人説はさすがに飛躍しすぎと思うので差し戻します。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


始まりますよ?

セイバー

べつに無視されても平気だし…

セイバー

白セイバー

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

セイバー(Fate/Zero)について語るスレ

1859 :   :2016/10/14(金) 20:10:47 ID: ruZmMHZJtH
堂々とるのがセイバー騎士王たる所以だからなぁ。まぁ、ぶっちゃけライダーの生き方は男としちゃ憧れそのものだからな、人気高いのはしょうがない。でもセイバーの考えの方が性に合ってるよ。
1860 : ななしのよっしん :2016/10/17(月) 12:41:35 ID: bhfqavkaTY
まあ、そもそも「失敗したのでやり直します」ということ自体がセイバーの考え方と反してるんだけどな。
snられたセイバーの生前からして、「自分は全を尽くしたので後悔はない。それでも駄だったのならそれは自分が王に選ばれたこと自体が誤りだったのではないか」とのことで、やり方に関しては生前の時点で最善を尽くしたという確信があったとられている。
この辺の「最後まで駆け抜けたに後悔は必要ない。確かに尊いと信じたであるなら、その選択を後悔することだけはしてはいけない」というテーマセイバールート、ひいてはFateという作品全体のキモだから大事な部分だ。
セイバーの願いは間違っている」というのは、過去変自体が間違っているという以上に「よりにもよってセイバーのような人(最後まで理想を信じて諸人の幸福に身をげてみせた者)がそれを望むのが間違っている」という意味だったりする。本来のアルトリアなら望まないの、望んではいけない悪い夢を見ているという摘の言葉なのであるからして。
(この生前の、本来のアルトリアを知らないはずの士郎ったからセイバー
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1861 : ななしのよっしん :2016/11/15(火) 16:14:46 ID: X0K6QOEi3B
>>1853
遅レスだけど貴様を王とは認めんとか言ってる時点で王道ごと否定してるかと
1862 : ななしのよっしん :2017/04/11(火) 21:37:18 ID: PBIjIkTsbm
まああの問答stay nightに繋がるよう作られた話だからセイバー論破されるのは当たり前。ライダーの言ってることも突っ込みどころはいくらでもある。たとえば「己の欲のためだけに生きる」この生き方だって人とは言えない。
1863 : ななしのよっしん :2017/05/01(月) 18:42:50 ID: j5iCxgn5ag
ライダーの暗面についてまるでられないのがアレなんだよなぁ
史実のライダーって兵士と武将は全部親父に用意してもらってるし、征こそすれ々っていうのも当時世界最先端クラスだったペルシャの官僚制度をぶっ壊して旧ペルシャ領統治なんて不可能だからそうしたってのが大きい。
更に言えばパルメニオンやらクレイトスっていう邪魔者を容赦なくぶっ殺してるし。
1864 : ななしのよっしん :2017/05/01(月) 19:09:14 ID: j5iCxgn5ag
後更に言えばあっちこっちに作った「アレクサンドリア」にはギリシャマケドニアボコられてギリシャ追い出された不分子や、東征からついて来てて不満持ち始めていた古参兵をぶち込んでる
まあ英霊としての名前がイスカンダルって時点で都合のいいところだけ抜き出された「ペルシアに飲み込まれたアレクサンドロス
って存在になってるって事なのかもしれんがな
1865 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 14:22:22 ID: 7zjoP07XW7
>>1863

wikiより
>宴の席上でクレイトスは王と東方政策をめぐる口論をはじめ、酔った王はクレイトスの挑発的な言動に激怒して、彼をで刺し殺した。その後酔いが醒めたアレクサンドロスは自分の行為にしい衝撃を受け、三日三晩にわたって部屋にこもったまま慟し続けた。

酔った末の暴虐みたいだし紀元前ならよくあること

というかその時代の価値観があるんだから現代の観点で断じれることではなくね
アーサーなんてモードレッド殺するために辜の赤子人を殺した外道ってことになるぞ
1866 : ななしのよっしん :2017/06/20(火) 14:56:40 ID: j5iCxgn5ag
その酔った末の暴虐を引き起こした原因はアレクサンドロスマケドニアを捨てようとしてる行動なんですけどね
ついでにパルメニオン冤罪で殺した事も
自分のワガママ割ったバカ(そもそも滅ぶ事が確定してるで)に対応しただけのアルトリアと、自分の欲望の為に次々とあらゆる物を切り捨てたアレクサンドロスが同列とか頭大丈夫
まあ正しい裁定が優先してたアルトリアべて、邪魔だと判断したら先手を打って殺して、自分のカリスマ正当化するアレクサンドロスのほうがある意味優れてるとは思うけどね
1867 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 11:57:31 ID: avNbsnTzum
論点違くない?
史実を軸に考えるのは型月では馬鹿のやることってことだよ
1868 : ななしのよっしん :2017/08/17(木) 19:50:45 ID: g6/9crjIh+
>>1862
そもそも己の欲に忠実に生きるなんて、古代人特有の蛮族的発想だからな。
近代以降の英霊が居たら、多分普通ドン引きしたと思うぞ。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829