単語記事: ゼノギアス

編集
ゼノギアスロゴ ゼノギアス
ジャンル RPG
対応機種 プレイステーション
発売元 スクウェア
開発元 スクウェア
発売日 1998年2月11日
価格(通常版) 6,800円(税込)
CERO:D 17歳以上対
その他 監督・脚本・演出:高橋哲哉
企画加藤正人
キャラクターデザイン田中久仁
コンポーザー:光田康典

ゼノギアス』(Xenogears) とは、1998年スクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたプレイステーション用のRPGである。
現在はPlayStation Storeゲームアーカイブスにて600円で販売中。

概要

ゆ(絵師)掲示板よりファイナルファンタジーVII』とほぼ同時期に開発がスタートし、プリレンリングCGを多く用いた『FFVII』とは違い、背景ポリゴンキャラクターを2Dのドットアニメーションで表現した作品となっている。

監督・脚本はクロノトリガーグラフィックディレクターであり、後に『ゼノサーガ』や『ゼノブレイド』を生み出す高橋哲哉音楽は『クロノトリガー』に続いて光田康典キャラクターデザインは『一撃殺虫!!ホイホイさん』の田中久仁。演出はクロノ・トリガーやラジカル・ドリーマーズシナリオを手掛けた加藤正人が務めている。

もともとは高橋哲哉FFVII企画案として考えたストーリーが原案である。坂口博信FFとは別の作品として作る事を勧められ、既に発足していた「クロノトリガー2」チーム(後の「ゼノギアスチーム)によって開発された。ゼノギアス開発終了後に加藤正人によってチームは再編成され、『クロノクロス』が開発された。その為、クロノクロス』と開発メンバーがほとんど同じとなっている。

RPGとしての評価はかなり高い。週刊ファミ通読者が選ぶアンケートランキングでも数年間上位を維持、文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケートでも選択項に本作品がないにも関わらず自由記入欄投票で3位という結果を残しており、非常にファンの多い作品であるといえる。電撃オンラインでの調も、リメイクして欲しいゲーム2位、続編が出て欲しいゲーム1位となった(ファミ通での調は5位)。BGMに関しても、前述の通り旧スクウェアの三大巨匠と呼称される光田康典が担当しており、発売してから日が経った今でも人気が高い。

複雑で難解な設定・ストーリー、設定資料集

しかしながらストーリーとそのバックグラウンドが非常に複雑で難解であり、1度クリアする程度では理解することは容易ではない。またDisc 2はサウンドノベルに近い形式でストーリーが進行し、操作シーンが少ないため不満も多い(これは開発メンバーが『FF』開発に異動させられたためとも言われている)。

ストーリーや用などを詳しく知りたい方は、公式設定資料集である「Xenogears PERFECT WORKS the Real thing -スクウェア公式ゼノギアス設定資料集(本作のファンたちからは略して「パーフェクトワークス」、「PW」等と表記されることも多い)」を読むとさらに楽しめるかもしれない。オープニングムービーや<原初の刻>やソラリス戦役の時代に何があったのかなど、プレイしただけでは掴みづらい内容が解説されており把握しやすい。

ただしデジキューブから出版されたオリジナル版は、デジキューブ倒産したこともあって現在では絶版となっている。定価は3500円であるがプレミアがつき、ヤフーオークションや一部書店では1万円以上で取引されることもしくなく、おいそれと購入できる物ではなくなっていた。

しかし、2014年1月2000票近い得票数を得たことで復刊ドットコムにおいて復刊が決定し、2014年4月10日に復刻版が発売された。価格は税抜き5000円オリジナル版より高い設定になってはいるが、プレミアの付いていたオリジナル版よりは格段に入手しやすくなった。ちなみに、復刊ドットコムの社長のブログによると売れ行きはかなり好調らしい。

バグ

さほどバグが多いゲームではないが、やや深刻なバグが一つ確認されている。

ゲーム後半に入った頃、敵に占された「ニサン」というに侵入するイベントで発生するバグである。このイベントは本来、「の中で敵と触れると戦闘に入り、これを繰り返して敵を全滅させるとゲームを進めることができる」というシステムになっている。しかしイベント中にの建物内に入ってしまうと、そこから出ても以後はなぜか一切敵が出現しなくなり、イベントを終了させることができず詰んでしまう。

悪いことにこの「ニサン」のは建物内にセーブポイントがある。このバグを知らずに「念のためにセーブしておこう」とイベント中に建物内に入って上書きセーブしてしまうと、詰んだ状態が記録されてしまう。つまりそのセーブデータでは以後ゲームを進めることが全くできなくなる。よって、新しいセーブデータで最初からゲームプレイしなおす以外に復帰方法がなくなる

登場キャラクター

 フェイ : ウォン・フェイフォン (CV:緑川光)

エリィ : エレハイム・ヴァン・ホーテン (CV:冬馬由美)

シタン : シタン・ウヅキ (CV:田中秀幸)

     _, ,_  しょおー
    ( ◎д◎)
      ⊂))Д´)

バルト : バルトロメイ・ファティマ (CV:関智一)

リコ : リカルド・バンデラス (CV:麦人)

ビリー : ビリー・リー・ブラック (CV:うえだゆうじ)

チュチュ (CV:渡辺久美子)

マリア : マリア・バルタザール (CV:スクウェアの女性スタッフ)

エメラダ (CV:根谷美智子)

カーラン・ラムサス塵<ごみ>

グラーフ

  • 仮面の男。「者」らしい。
  • フェイの行く先々に現れては、敵をけしかけてきたり、せっかく倒しかけていた敵にを与えて復活強化させたりと、事態を悪化させて去ってゆく。フェイの過去を知っているようだが・・・?
  • を与える相手がことごとく禿頭のおっさんなので、ゲームファンたちの一部からは「ハゲ専」などと言われている。
  • 戦闘力においては作中最強レベル。生身でギアをなぎ倒す。某アジアと被るとか言うな!

他のゼノシリーズとの関係

ゼノサーガシリーズは『ゼノギアス』の製作メンバーモノリスソフトを立ち上げ製作したものであるが、権利関係の問題などから『ゼノギアス』と直接的な関係がある作品ではない。ただし世界観や用は共通するものが多い(前述のPERFECT WORKSでのEpisode Iについての記述との較)。

ちなみに、『ゼノギアス』自体は計6エピソードで構成されていたはずであり、本編の舞台となる時代はEpisode Vにあたり、ゼノサーガシリーズはEpisode Iの設定を再構築した作品となる。

同じくゼノタイトルをもつ『ゼノブレイド』については、世界観・ストーリー共に関連性はないとされている。

スクウェアの他作品との関係

物語のあちこちで、スクウェアの別作品との微妙なつながりを連想させるキャラや表現などが出てくる。以下、その例。

逆パターン

上記と逆に、スクウェアの別のゲームで本作とのつながりが示されたケース

お絵カキコ

エメラダトロネセラフィータドミニアケルビナイドマルーフェイとエリィフェイキング

関連静画

関連動画

プレイ動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

記事のある楽曲


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BC%E3%83%8E%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%B9
ページ番号: 274676 リビジョン番号: 2130786
読み:ゼノギアス
初版作成日: 08/06/23 21:27 ◆ 最終更新日: 14/12/17 21:41
編集内容についての説明/コメント: 設定資料集の復刊情報を追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


うろ覚えラスボス

うろ覚えラスボスの前

フェイ.挑発

お詫びのリコさん

あんこくぼんおどらー

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

飛翔

ゼノギアスについて語るスレ

479 : ななしのよっしん :2015/02/18(水) 04:18:17 ID: KphY/Ys1EO
ラスト近くでジェサイアやユイミドリがいないのはシェバト崩壊の際に巻き込まれて死んでしまったとコメであったけど本当なの?確かに崩壊後のアジトではどこにもいなかったけど
480 : ななしのよっしん :2015/02/18(水) 05:09:38 ID: 7fMsFrPF9A
>>479
少なくともミドリは生きてたような・・・
崩壊後のアジトで会話して、フェイが(人格統合したお陰で)最初より怖くなくなった々言ってた記憶がある。
481 : ななしのよっしん :2015/02/19(木) 01:17:58 ID: KphY/Ys1EO
>>480
いろいろみてまわったが意見がわかれているみたいね。特にユイについては。容量不足および時間がなかったのでジェサイアがDISK2以降出せなかったからユイも同様だとする意見と、崩壊後にミドリが一人ぽつんといる描写からユイが崩壊に巻き込まれて行方不明になってしまったんだろうという意見と。自分としてはシタンが全くのノーリアクションなのはおかしいんで前者だと思うが
482 : ななしのよっしん :2015/03/04(水) 19:33:41 ID: JvRFNJcDoQ
必殺技が楽しくて一番好きなキャラマリアだったんだがそのマリア必殺技覚えないと気づいた時はショックだったなぁ
483 :   :2015/03/05(木) 19:17:31 ID: +76+jvCcrG
まぁ、実際ディスク2も作りこんでたら容量足りないから三、四枚になってた可性が…
484 : ななしのよっしん :2015/03/15(日) 13:02:48 ID: Zw5BB53Cta
ゼノブレイドクロスが発売されるから、今更だけどゼノギアスクリアしたぞ
これから設定資料集読むぜ
話をちゃんと理解してなかったのが悪いのかもしれないけど、ただプレイするだけだとDisc2あたりからついていけない部分が多かった……
485 :   :2015/03/15(日) 13:13:00 ID: GXPgTO5SWS
二周すると理解が深まったりするよ、自分は初見プレイは好きになれなかったが、時がたって二周プレイした時は深い物語に感銘をうけたものだなぁ
とはいえクロスってEP1の話が元になってそうだけど、あくまで元で直接関係はなさそう。でもタイトルロゴのXとかは意識してる部分あるし、どの程度かはわからんけど、ファンサービス程度以上はありそうだ
486 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 00:18:53 ID: 8JmB6kMV5+
いまさらながらクリアしたが
これこの時のスクエニ損なことしたなあ。これ璧に仕上げたら今以上に後世に残るゲームになっただろうに・・・
リメイクとか続編とか出てほしいなあとは思うが版権か・・・せめてギアプラモとかは出せないもんなんか
487 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 00:32:36 ID: iKDzCUHOG1
>>486
作ったのは高橋さんだけど版権は全にスクエニだから、続編およびリメイクグッズ販売はスクエニなら出来る。ただ当時の制作の中心人物である高橋さんを外して勝手にやることはできないだろうけど。
488 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 02:07:39 ID: H/LmE2s3HA
別に勝手にやる分には何の障いと思うけど。
ファン心理とか考慮したらデメリットが大きそうだからやらないってだけで。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015