単語記事: ソフトウェアテスト

編集

ソフトウェアテストSoftware testing)とは、システムソフトウェアの品質を向上させるためにソフトウェアを実行し何やら欠陥がないか探すことである。より広くソフトウェアを実行しない静的な検仕様書レビューなどをソフトウェアテストに含める場合もある。

概要

ソフトウェア開発は人間が行う作業の連続であり、欠陥が混入される機会に充ちあふれているため、 テストソフトウェア開発の最初から最後まで行われる作業になる。またいろいろな観点から人間はミスをするのでテストもいろいろな観点からなされる。

このためテストもいろいろな観点で分類される。以下はISTQBでの分類の例である。

テストレベルによる分類
単体テスト(コンポーネントテスト)、結合テスト(統合テスト)、システムテスト、受け入れテストユーザーテスト
テストタイプによる分類
テスト、非機テスト、構造テスト、確認テスト、回帰テスト保守テスト

歴史

ソフトウェアテストが始まったのは最初のノイマンコンピュータとされるEDSACが開発された1949年であろうとされている。このころはまだテストデバッグの区別はされていなかった。

やがて1960年代から1970年代にかけてデバッグテストは区別されるようになり、デシジョンテーブルや同値分割界値分析といったテスト技法が生まれる。1979年のマイヤーズの「ソフトウェアテストの技法」が出され、「テストエラーを見つけるつもりでプログラムを実行する過程である」とされた。

テストに関する標準

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88
ページ番号: 4461129 リビジョン番号: 918716
読み:ソフトウェアテスト
初版作成日: 10/09/12 17:33 ◆ 最終更新日: 10/09/26 18:16
編集内容についての説明/コメント: 短めの歴史
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ソフトウェアテストについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ソフトウェアテストについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015