単語記事: タイプ統一パ

編集

タイプ統一パとは、ポケモンのPT構成について全てのポケモンタイプを統一したPTである。

概要

タイプ統一パは、PTに含まれるポケモン6体に全て同じタイプを含ませたPTである。

統一パ電気統一パなど、含まれるタイプを頭に付けて呼ぶ。

さらに複合なしの単色タイプ統一パもある。

制限で困ること

タイプ統一パでは通常のパーティとは違い、特殊な立ち回りがめられる

弱点が共通

同じタイプえるため、そのままでは簡単に一貫性を持たれてしまう。何も対策しないと為す術もなく3タテということになりかねない。弱点が同じということは交代の恩恵が少なからず失われてしまい、ダメージレースに不利である。浮遊、避雷針、貯等の特性や、船、半減実などの具、電磁浮遊やはねやすめなどの技、ゴースト・ひこう・でんき・じめんタイプ効相性といったものに普段より重点を置く必要がある。

一致技が共通

弱点が共通であるということよりも火力、範囲が問題になるケースもある。例えばくさタイプは半減されることが多いし、エスパータイプはとにかく技の威が足りない。サブウェポンは本職に威で劣るどころか、サブウェポンが皆ポケモンも存在する(ブイズとかブイズとかブイz)。純なアタッカーとして運用するならば、ステータスタイプを補って余りあるか、複合タイプで一致技を獲得するかが必要。タイプによっては全くと言っていいほど覚えられない技もあるため、めざパにも気を使わなくてはならない(基本的にほのおタイプはこおり技を覚えないし、こおりタイプはほのお技を覚えない。ドラゴン鋼複合に遭遇するとキツイ)。

ポケモンの選び方

上記から、アタッカーは範囲や威限界があるため、よっぽど万なorったポケモン(前者はスターミー後者ウルガモス等)でない限り向かない。範囲をできるだけ増やすために普段絶対に採用されないような技を組み込むことも多い。また、守備にしても、相手が選定の際に確実に狙ってくるため、対策を取られてしまうことが多い。育成の際は、普段物理受けのポケモンを特殊受けに育てなおすなど、常識にとらわれずパーティ染むようにする。そして、もっとも活躍するのが搦め手。かなしばりで封殺したり相性差をひっくり返すほど積んだり火で機停止させたりとありとあらゆる手段で敵の攻撃をしのぐ。相性が悪くともみちづれやだいばくはつ、ミラーコート等で1:1交換をすれば対等な位置まで持っていくことができる。例えば岩に弱いパーティだからといって、相手のポケモン全員岩技を持っているわけではいので、有効打を仕掛けてくるポケモンを先に落とせば後はそれほど気にせずに戦える。相手は高確率で有効打を持つポケモンを先手に持ってくるため、選出も読みやすい。

どのポケモンにも言えるが、弱点を消したいから…と安易に複合タイプポケモンを探すのではなくいかにして敵を潰すかという勝ち筋を考えること。弱点が少なくなったからといって、それだけでは相手を倒すことはできない。こういう相手を倒すにはこのポケモンが必要だ!と、一匹一匹丹念に調べることが勝利につながる。

各タイプの傾向

ノーマルタイプ

ノーマルとは名ばかりの、アブノーマル集団。ハピナスドーブルエテボースポリゴン系、カクレオンネ申等一筋縄ではいかないポケモンがこれでもかというほど集まっている。格闘弱点をする複合タイプは飛行もしくはエスパー。飛行の場合サブウェポンの岩に注意が必要で悩ましい。

ほのおタイプ

御三家タイプその一。弱点タイプがみず・じめん・いわの3つで全てメジャーであるため脆い。パ、砂パに当たると非常にやりにくいので対策必須。二種類のメガシンカが可リザードンスカーフバクフーンorヒヒダルマ、加速バシャーモ、ひでりキュウコンサブウェポン種族値ともに優秀なウインディ、両ゴウカザルなどラインナップは優秀。総じてアタッカーとしてのに優れ、文字通り「火」の高さが魅

みずタイプ

御三家タイプその二。とにかく種類豊富な上弱点も少なく、あめふらしを習得したニョロトノのおかげでパも組みやすくなったため、パーティ編成で頭を悩ませる必要はさほどないだろう。多くのポケモン冷凍ビームを持つためドラゴン対策もできる。苦手なは氷やルンパッパ、そうしょくマリルリぐことができ、電気もちくでんランターントリトドンで難なく流すことができる。

くさタイプ

御三家タイプその三。弱点まみれかつ一致攻撃の範囲が狭く、晴れパも諸刃の剣という困ったタイプ。補助技と複合タイプでどれだけれるかというハード仕様ユキノオードラゴン対策として必須。

でんきタイプ

弱点一つという恵まれた耐性。しかし耐久種族値が低い場合が多いため過信は禁物。ラインナップに難があり、選択肢が少ない。複合タイプロトムや地面受けの電気飛行複合のボルトロスサンダーエモンガが鍵。物理アタッカーに乏しく、また炎の物理鋼タイプも相手にし辛いドラゴン対策に氷技も必要になるため、いかに技を組むかが重要。

いわタイプ

硬そうで脆い困ったタイプ。弱点が多いため、頑丈からの高威力技で仕留めるか、砂パにして耐久を上げるか、積み技で一気に速度を上げて攻撃するかという選択肢がある。ただしステロをまかれたりパに当たると頑丈が消えてしまう。苦手な水タイプを安定して受けられるポケモンユレイドルぐらいしかないため、特にパには特別に対策を考えなければならない。

じめんタイプ

電磁波縁なため動きやすい。特殊アタッカーに欠けるが攻撃範囲が広く不安はない。メジャーなみず・こおりが怖いが、しかし地面複合に優秀なポケモンが多くは簡単に受けられる。また砂をまけるカバルドン、すなかきで驚異的な素さを得られるドリュウズ、高い物理耐久と優秀な耐性を持つグライオン、そして最強の切り札であるガブリアスがいるためさほど苦労を強いられることはないだろう。

こおりタイプ

ほぼ霞パ。故にユキノオーはほぼ必須。弱点が多すぎるので必中ふぶき隠れなどをいかに活かすか。苦手なほのおタイプはがねタイプには複合のポケモンか厚い脂肪マンムーイノムーが鍵を握る。単タイプだけだと耐性がないので非常に厳しい。第六世代からが5ターンに制限されたため、限られたターンの中での効果的な立ち回りも必要になってきた。

どくタイプ

地面弱点が痛いものの浮遊持ち2匹+クロバットがいるのでうまくやれば償降臨ができる。エスパーに弱いとはいえ、補助技のほうが多いこともありそんなに気にしなくても良い。
鋼には効化されるため攻撃面ではつらい部分があるが、耐久性が非常に優秀なのでり勝ちに持っていくことが肝心。特に格闘耐性を岩弱点なしで手に入れられるため、とける等を積めばサブウェポンごと封殺できる。同じ耐久相手に対しては、どくどく効かつクリアスモッグ・アシッドボムなどで積みを崩せるため優位に立つことができる。ゲンガークロバットドククラゲ等のハイスピード組とベトベトンなどの鈍足組を上手く使い分けたい。第六世代からだけでなくフェアリーにも抜群が取れるようになったため、活躍するチャンスが増えた。

エスパータイプ

かつての最強も対策まみれで苦に。火力で押すか耐久でるか役割を決める必要があるが、一致技の威が総じて低いため火力面では他の統一とべて劣り気味。マジガ珠持ちランクルスメタグロス、各種補助技を駆使するサーナイトなど。物理が欲しいならチャーレムも可。

かくとうタイプ

今乗りに乗ってるタイプメインサブ共に高威で隙がない。とはいえ特殊方面にがあるので特殊方面をバッサリ切って突破するか、耐久を振って積むかをする必要がある。また両にしやすいポケモンもいるため普段は選択しないような技でを補う手もある。総じて物理受けを出されるとキツイので選出に注意。

ひこうタイプ

いわ・こおりの弱点が辛い。ただし単色タイプどおらず、複合属性が豊富なので実質タイプ縛りがないともとれる。三コピペロスをはじめ準伝説のポケモンも多いのでドラゴンタイプに次ぐ種族値ごり押しができる、かもしれない。

むしタイプ

格闘耐性と地面耐性がおいしいがそれ以上にいわ弱点が痛い。とくにひこう複合炎複合は岩4倍であっけなく死ぬ。そもそもかくとうタイプはひこういわじめんをサブウェポンにしていることが多く、せっかくの格闘耐性が泣いている。
だしはがね複合はお互いの弱点を消し合って炎を以外を封殺できるので対格闘・パ・ドラゴンに有効。ほのお格闘?知らんなイワパレスウルガモスアイアントと攻撃に偏ったメンツが第5世代で大量追加されたので活用したいところ。

ゴーストタイプ

猛威を振るう格闘やちらほらいる浮遊持ちにより地面を抑えることができる。しかし攻撃技の範囲は狭く敵は弱点を突けない水タイプ。「みちづれ」「おにび」「あやしいひかり」と言った変化技は豊富なのでそれを使いこなすのも手。イメージを逆手にとってロトムヨノワールなどで攻撃的に攻めるのもありか。

ドラゴンタイプ

半減されるタイプが少なく種族値でのゴリ押しが可敵のタイプを抑えるためにカイリューなどを出せば安定する。しかしはがねタイプには半減され、第六世代から登場したフェアリータイプにはドラゴン技が効になるため、サブウェポンえないと止められやすい。鋼や炎の技を覚えるポケモンが多いため、それを上手く活用しよう。エスパータイプサブウェポンとしてフェアリー技を持っているポケモンがちらほらとおり、安定して出せる相手は以前より減ったが、それでも受けられるポケモンは少ない。

はがねタイプ

耐性は優秀なものの、サブウェポンに乏しい鋼は統一パでは苦しい。なんとかやりくりするか、補助技メインで行くのもよい。特殊方面耐久も低く相性で勝ってもそり負けるという事もありうる。鋼一の高速アタッカーアイアントや、技バラエティ豊富なクチートなどをおりまぜて鋼らしくない立ち回りをさせるのも一考。

あくタイプ

弱点耐性ともに少なくノーマルタイプといえる。ただし一部を除きいずれも耐久が低めなので油断は禁物。いかに格闘を抑えられるかが鍵。第六世代からはエスパータイプフェアリー技を覚えるようになったため、更に上手な立ち回りがめられるようになった。

フェアリータイプ

全体的に耐久は高く耐性も較的優秀だが、素さの高いポケモンが少ない。思わぬところから技や鋼技が飛んでくる可性もあるため注意しよう。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E7%B5%B1%E4%B8%80%E3%83%91
ページ番号: 4677646 リビジョン番号: 1959242
読み:タイプトウイツパ
初版作成日: 11/07/17 11:26 ◆ 最終更新日: 14/01/17 01:42
編集内容についての説明/コメント: ドラゴンの説明を微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

タイプ統一パについて語るスレ

82 : ななしのよっしん :2014/02/14(金) 13:13:20 ID: kUhRLfOqjz
タイプ統一パと当たったとき、
安易に一致技で弱点つけるポケモンばかり選出すると対策取られまくってて死ぬんだよなぁ
83 : ななしのよっしん :2014/02/14(金) 22:42:36 ID: 9uTs8lMWWU
電気統一でシビルドンが注されてないのはなぜ?
84 : ななしのよっしん :2014/02/16(日) 17:49:18 ID: 5RrSZs1M9O
>>81
悪とフェアリーだよ
特にフェアリー、こっちは相性悪い格闘統一でキッスクチートマリルリという布にもう少しで勝ちそうだったのに切断しやがってチクショウ
85 : ななしのよっしん :2014/03/26(水) 23:56:29 ID: Wd1Ub+77Da
鋼タイプ少ないから大体パーティ決まってしまうのがなぁ、もっと鋼増えて欲しい
86 : ななしのよっしん :2014/03/28(金) 03:44:54 ID: UdOOXh42i+
鋼統一いいよね。相手の選出も大体読めるから
対処しやすい。サルやガブには負けねえぜ
87 : ななしのよっしん :2014/03/31(月) 21:33:24 ID: sqCTOBKHcb
>>84
まぁ勝ち試合だったならそんな気にすることじゃないんじゃない?
こっちのプレイングに問題がければね

格闘統一と統一で絶対に使ってはいけないポケモンがいるよね
例の頭にキノコ生えてる
あいつを使った時点で統一パとは名ばかりの糞悪パになるから
88 : ななしのよっしん :2014/04/04(金) 17:07:19 ID: UR93DW+54y
XYから飛行統一で潜ってるけどエモンガが強いわw
しかしメガシンカすると飛行が消えるメガリザXとメガギャラは悩んだ結果採用しないことにしたがメガカイロスは初手メガシンカ縛りで採用しようと思ってる。問題ははXを持っていないことだが(
89 : ななしのよっしん :2014/06/08(日) 20:04:17 ID: Wd1Ub+77Da
鋼統一やってて思ったがバシャーモやばい、メタバくらいしか対処のしようがなくねえか
90 : ななしのよっしん :2014/07/10(木) 21:18:56 ID: KV4KrWlCU0
地面統一使いの者です
シンオウイッシュ組はかなり安定した強さを持ってるし
ジョウトホウエン組はそこに足りないものを補ってくれる
カロスおっさんしか増えなかったけど割と強い(ジガルデ知らんな)
問題が初代組なんだよなー
ダグとか特殊できる夫婦はいいとして、ゴローニャガラガラサンドパンの使い勝手が本当に悪い
あと大した願いじゃないんだけど、マッギョ以外にも電磁波ください
ナマズン辺りなら覚えてもいいでしょ?
91 : ななしのよっしん :2014/08/26(火) 20:14:58 ID: c2DlAuexKZ
ダブルタイプ統一で最上位一歩手前くらいのレートまで到達している友人を複数みた後は「統一の1600(シングルなら1700?)程度で喜んでいるは、タイプ統一を言い訳にしただけの雑」って感じるようになった
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015