単語記事: タオルケットをもう一度

編集  

タオルケットをもう一度とは、2008年頃に開されたWindowsフリーゲーム作品群である。

概要

2014年5月27日現在、全ての開作品のプレイ動画実況プレイ動画の配信及び二次創作作者ブログにて
一応許可されている。(ただし作者の気分次第で再び禁止される可性あり。)※

かなしみホッチキス氏によってRPGツクール2000制作されたフリーRPGである。
本項ではタオルケットをもう一度シリーズの他、同氏が製作したシリーズ以外の作品についても記載する。

各作品に同じ容姿または名前のキャラクターが繰り返し登場するというスターシステムを導入しており、
作品同士でパラレルワールドのように繋がりがあるのがこのシリーズの特徴である。
また、ほのぼのとした可らしい絵柄と世界観、が深い台詞回しや展開、そして随所に入り混じるダークな展開やちょっと(?)お下品なネタパロディも魅の一つでこれが2ch同人ゲームpixivふたば☆ちゃんねるなどで話題となった。

2013年作者ブログにてシリーズ3作である「1」の小説化が発表された。
著者はひびき遊氏、挿絵は羽氏が担当。原作者はかなしみホッチキス氏の別名義である水野和。
そして2014年3月20日PHP研究所より発売された。

あらすじ

タオルケットをもう一度3

魔法の本の不思議なで体が小さくなってしまった
主人公「カッチル」とキミル」。
そこに、地球侵略を狙う小さな宇宙人、キセチュー人が現われた!
主人公仲間と共に、キセチュー人を率いる6人の帽子達を倒し、
悪の野望を食い止めなければならない。

タオルケットをもう一度2

主人公の幼い少年と、人の言葉を話す「ちゃん」、そして幼馴染の「ぱりぱりうめ」。
二人と一匹は田舎の村でごく普通に暮らしていた。
しかし、平和は長く続かなかった・・・。
ある日、ちゃんがUFOに乗った宇宙人に攫われてしまったのだ。

タオルケットをもう一度

引越し用トラックの荷台に乗っていた主人公もーちゃす」。
段ボールの中で寝ていたら、交通事故の衝撃で彼はに転落してしまう。
流された先にはと、同じように遭難した三人の女の子
さらにはロボットのようにしか歩けなくなる曲がりの呪いにかかってしまい・・・。

タオルケットをもう一度6/裏

宇宙人ポンたちが資を吸い尽くし、破壊する為に地球に現われた。
主人公である少女「みんぽぅ」と友人たちは平和を取り戻すために立ち上がる。
しかし、ポンたち侵略者には圧倒的な科学があった。
地球は、そして人々はどうなってしまうのか。

タオルケットをもう一度4/

少年もーちゃす」が妖精に連れられ、不思議な世界へと立った。
主人公「もか」と友達少女は彼を探す為に追うようにに出る。
そんな中、帽子達が世界侵略論んでいた。
主人公たちは「もーちゃす」を見つけることができるのか、悪を止めることができるのか。

タオルケットをもう一度~Fury~

主人公「カッチル」は生まれてすぐから、数奇な運命にもてあそばれていた。
そして宿りの日、それらを決定づける事件が起こる。
さらに偽りのにより狂ってしまった三角関係の結末は・・・。
時同じくして世界にも魔の手が伸びる

タオルケットをもう一度5~がぅがぅの

地球の中心でロボットジャンプし続けることによって、地球は自転を続けていた。
しかしある日、おばかな少女のせいで地球の自転は止まってしまう!
一方、主人公少女「ろっぺんちゅ」はクラス女の子に呼び出され・・・。
地球は大変なことになってしまったが、果たして元に戻すことができるのだろうか。

かいけつ!女ちゃん

にゃんこの「女」ちゃんは、元気一杯の女の子
彼女はお金を稼いでケーキ屋を開くため、にゃんこ特殊部隊に入隊を決意。
軍隊での厳しい訓練を仲間や上官と共に乗り越えて働く中。
突如、から来る爆弾と名乗る少女たちが現れて・・・。

笑う、わらわぅ

いじられっお嬢様「わらわぅ」は今日メイドにいじられ、学校へ向かう。
しかし彼女は不思議な不思議な笑う世界へと迷い込んでしまう。
そこで彼女は自らを案内役と称する少女と出会い、笑う世界することになる。
お嬢様と彼女を守る案内役の心温まるお話。

でお様を釣る

で「もか」は人魚と出会う。
そして館で少女たちと共に働き、不思議な村で少女たちと共に過ごす。
「もか」はを妻として選ぶのか。
様を釣り上げる釣り師のが話す、とある物語

タオルケットをもう一度0~からクル爆弾
空からクル乙女爆弾

宇宙一のカジノがあるカジノに到着した『何でも屋、爆弾』。
おもちちゃん」は他のメンバーが博打に夢中なのをよそに素敵な男性める。
そして「おもちちゃん」にをかける男性がひとり・・・。

ヨルモルキミ

あなたが転校した先は、住人達がまともに口を聞いてくれない不気味な町。
あなたはそこで知り合った「サカバ啓太」と共に、住人達が口にする『ヨルモルキミリ』という言葉のを追う。
ヨルモルキミリとは一体?住人達の抱える秘密とは?
※本作は体験版のみ 現在鋭意製作中とのこと あらすじも変更の可性あり

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8%80%E5%BA%A6
ページ番号: 4070583 リビジョン番号: 2380694
読み:タオルケットヲモウイチド
初版作成日: 09/07/18 05:34 ◆ 最終更新日: 16/07/06 13:22
編集内容についての説明/コメント: 乙女爆弾の体験版記述を外し、タイトル、サムネイルを完成版のものへ。ヨルモルキミリのあらすじの追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

タオルケットをもう一度について語るスレ

805 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 22:11:34 ID: YvWPOoyG7m
そういう障に関しては表向きには理解を示し、実際には極関わらず関わらざるを得ないときは本心では軽蔑するのが理解出来ない人間が取るべき行動だと思う そうすればだれも傷つかないし
806 : ななしのよっしん :2017/06/12(月) 08:04:59 ID: +wk6ftqJPP
2のラストでぱりぱりうめが主人公クローンと一緒になる所がいまだに納得できないわ
クローンだと気づいてないんなら記憶取り戻して嬉しいの分かるんだけど
研究所で主人公クローンが大量生産されてるの撃してるし
なによりクローンの元となった本物の主人公が冷凍保存されてるの見てるし(笑)
しかもそのことに全く触れないという……
クローン主人公と共にパーティメンバーとして行動してるんだから見てるハズだろ
つまりクローンと知りながら本物主人公で放置でくっつこうとする神経が分からない(笑)

あと女子アナが死んだ時もはそのことに触れて悲しんでたけど
案の定ぱりぱりうめはスルーだったし(笑)
結局コイツは好きな男(クローンだとしても)一緒になれればいいだけで他のなんかどうでもいいんだろラストダンジョンら辺で本性わかるし
遇が悲惨でかわいそうだけど好きになれんわ
807 : ななしのよっしん :2017/08/03(木) 21:35:12 ID: gFhH2GFrSN
ききやまを名しで「死ね一発屋」呼ばわりしたことは何十年経とうが許せない。死ぬまで叩き続けてやるからなクソハゲ
808 : ななしのよっしん :2017/08/09(水) 17:28:59 ID: cZsxmflR1k
RPGアツマールでちょっとプレイしてみたけど生理的に受け付けなくてやめた
ひぐらしと同じで可らしい絵の裏にある作者の深層にある猟奇性や闇を感じ取ってしまうから
809 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 04:27:42 ID: /j2i+kETHd
269ななしのよっしん2011/09/27(火) 22:30:19 ID: gFhH2GFrSN
かなおが消えちまった
もう生きる糧が

807 : ななしのよっしん2017/08/03(木) 21:35:12 ID: gFhH2GFrSN
ききやまを名しで「死ね一発屋」呼ばわりしたことは
何十年経とうが許せない。死ぬまで叩き続けてやるからなクソハゲ

いきなりどうしたよ
810 : ななしのよっしん :2017/09/07(木) 15:56:04 ID: +cvXKDTt6d
名前はずっと前から知ってたけど意を決してやってみた
3が一番最初だったのか…スターウォーズみたいだ
こっちは時系列リリースされた順みたいだけど
811 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 13:54:06 ID: 300zd9m3oX
>>806
ぱりぱりうめが主人公と一緒になれれば他はなんでもいいっていう気持ちだったんじゃないかという点は同意。
ただそれは想いを伝えられないまま主人公行方不明になって、そのまま悲惨な遇に身を投じられたために心が成長できなかったから、他のことを考えられなかったんじゃないかと解釈した。

例えばちゃんと較すると、ちゃんは中盤から敵のぱりぱりうめを探すことに協を惜しまなかったり、恵さんの死を悼んだりしていて、これはちゃんが主人公恵さんの視点になって動けている拠だと思う。
こういう客観的な視点に基づいて行動できるのは、心が大人であったからできることのはず。
(前者のちゃんの行動の、その原動には、同じ人のことを慕うぱりぱりうめの視点も入っていたからだと思えるのは、恐らくちゃん信者だから。)

ぱりぱりうめとちゃんの心的成長速度がここまで違ったのは、やはり主人公と一緒に居た時間の長さが関係しているのではないかと思う。
主人公との距離関係だけで較すると、ぱりぱりうめは前述の通り想いを伝えられないまま主人公と離され、悲惨な遇へ陥ってしまう。一方でちゃんは誘拐された上に本物はすぐに絶命したけれど、主人公と言を使って会話することも、子供を3匹も授かることもできた。
ここまで差があるとちゃんよりもぱりぱりうめの方が精的に過酷な環境にいて、心を見つめ直す余裕なんてなくて成長できなかったのではないかと思った

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
812 : ななしのよっしん :2017/11/21(火) 19:10:30 ID: phs6gj3Mwy
ついにヨルモルキミリ第一部開されたけど、なんかもう一部だけなのにボリュームすごいし面いしすごい
二~四部が楽しみでしかたない
813 : ななしのよっしん :2017/12/07(木) 11:50:47 ID: lrzl6PJCVo
ヨルモルの想定プレイ時間3分はだろこれw
814 : ななしのよっしん :2017/12/14(木) 18:22:44 ID: lrzl6PJCVo
ヨルモルめっちゃ面かったけど終盤の展開は辛かった…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829