単語記事: タマミツネ

編集

タマミツネとは、『モンスターハンターシリーズに登場するモンスターである。

概要

初登場は『モンスターハンタークロス
同作における全4体存在するメインモンスターの一体。

最近になってユクモ村近辺の渓流でその存在が確認された新種の海竜種系統のモンスターであり、異名としてと呼ばれる。

全身を薄いピンクがかったい鱗、胸から尻尾にかけては濃いの体毛で覆われたのような長くしなやか胴体を持ち、背中や頭部には弁にも見える鮮やかな模様の鰭が生えている。奮するとその全身の鰭がく染まるという特徴がある。

他の海竜種にべてかにスリムな身体を持っており、それに加えて全身から特殊な液体を分泌しており、この液体には石鹸水の如く物体の摩擦を軽減させる働きがあるらしく、それも利用してまるでのような素トリッキーな動きで相手を翻弄する。G級においては立ち上がるように身体を大きく仰け反らせてからタックルをかけるような攻撃を行う。

さらにその液体を各部の毛を使って混ぜ合わせる事で巨大なシャボン玉のような泡球を生成してそれを発散するのだが、この泡に触れて液体が身体に付着した人間は非常に滑り易い体質になってしまい、ほとんど身動きが取れなくなってしまう(ゲームでは一発を受けても特に問題はないが、その状態で二発を受けるとハンターが移動しようとしても足が滑ってコントロールが効き難くなる)。一方でこの泡には時々緑色のものや赤色のものが混じる事があるが、の泡に触れるとハンターの体が回復し、の泡に触れるとハンターの攻撃が強化されるという何故かこちらにもメリットがある効果が含まれている。

この泡は体内でも生成できるようで、戦闘の際には口から吐き出した大量の泡球を相手に浴びせてその動きを制限しようとしたり、さらに直接攻撃としてはガノトトスと同様に口から高圧流ブレスを放って標的を射抜く

ちなみにその姿から“女性”なイメージで見られる事が多いが、錦鰭の部分の解説を読むとこの鰭を持つのはオスのみという事で、つまりゲーム中に出てくるタマミツネ全てオスである可能性が高い。

公式インタビューによると名前の由来は安時代にいたとされる九尾の狐「玉藻の前」から取られているとのこと。

二つ名個体

MHXXにて追加された二つ名個体で、かつて外敵との交戦で両を損傷して視を失ったが、それを補うように体質や器官を変化させたと言われ、その結果として四肢および鰭などの体の一部が微妙に発達しているのが特徴。
何より奮状態になると片方の裂けた眼からい蒸気が炎のように吹き出す様から“眼(てんげん)”という異名が付けられた。

盲目である事から鰭の感覚が大幅に向上しており、自身の周りに発生させた泡に他の生物が触れると即座にそれに反応して動き出し、さらにその相手がより多くの泡に触れるといきなり奮状態になってより積極的な攻撃に移る。

最大の変化と言えば泡を用いた攻撃であり、時折口からは通常とは違うゆらめくようない泡球弾を吐くが、これは食物から摂取した炸裂性成分を元にした爆破性の液体を泡の中に練り込んだもので、それに触れると泡球が大爆発を起こして吹き飛ばされた挙句大火傷を追ってしまうという厄介な技である。

格闘攻撃に関してもさらに強な攻撃を繰り出すようになっており、ジンオウガと同じく時に跳躍してからバックボディプレスをかましてきたり、体を回転させながら高速で突進してきたりといったダイナミックな動きを見せてくる。

攻撃前には四肢や尻尾に泡の元となる体液を塗りたくってその部位をく染め上げるという動作を行う事があり、その状態ではそれらを使った攻撃を食らっても泡まみれ状態になってしまうようになるが、同時にその部分の質が柔らかくなってこちらの攻撃が通りやすくもなる。

関連動画


関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%8D
ページ番号: 5370506 リビジョン番号: 2492941
読み:タマミツネ
初版作成日: 15/10/02 04:50 ◆ 最終更新日: 17/05/24 22:11
編集内容についての説明/コメント: 見出しの修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

タマミツネについて語るスレ

237 : ななしのよっしん :2017/04/25(火) 02:46:39 ID: 2XAGa3ciSG
今までなんとなく避けてたけどタマミツネは怒ると二回行動なんだな
238 : ななしのよっしん :2017/04/30(日) 03:04:09 ID: EgOltXwQVN
攻撃後に威嚇入れてくれるだけディノよりマシに見えてきた
二つ名は知らんが
239 : ななしのよっしん :2017/05/01(月) 20:48:00 ID: Gk8Dq2FyyD
眼は狐火要素以外とないのね…かっこよかっただけに残念だ
パターンと体格がちょっと変わった原種って感じ
240 : ななしのよっしん :2017/05/05(金) 19:29:00 ID: UrGUNmbyzM
G級二つ名がどうなのかはまだ知らないけど、上位までを見る限りではすごく良心的な作りになってるな。
振りむきと同時の攻撃は使わないし、回避した後に反撃する隙がいような攻撃もほとんどない。
ハメ殺しめいた連続攻撃してくるモンスターも増えた中にあって、こいつはほとんどの攻撃後にワンテンポ置いて待ってくれるし。
薙ぎ払いレスに至っては、攻撃終わった後にわざわざこちらに向き直って威嚇する親切さ。

武器に使うが欲しくて連戦してるけどホント楽しいわ。
241 : ななしのよっしん :2017/05/18(木) 11:28:39 ID: sX1VuQoJBi
>>236
日本ローカルで別の解釈が有るけど
妖怪って女の色香に特化した妖怪だからな
これもソレモチーフになっている

恐竜鳥類なので女っぽい方がオスだけどな…
ちなみに男っぽい方がメス、ハイタカとかな…
ゲド戦記ェ…

哺乳類のオスを色香で惑わす類のオス
というのが公式設定ということになるな
業が深いな…
242 : ななしのよっしん :2017/05/18(木) 21:39:01 ID: AVZsAmkrwA
あんな細い腕で身体がバウンドするほどの衝撃でタックルしたら普通折れると思うんだが
せっかく可愛いおててしてるのにそんなことに使っちゃダメよG級タマミツネちゃん…
243 : ななしのよっしん :2017/05/19(金) 02:10:10 ID: qr4t1zZD7l
あーG級タマミツネ防具の見たが凄く良いんじゃあ~

素晴らしい。個人的に特に頭と脚防具が良い。
今作見た良しの防具が中々多くてやる気出るぅ。
この調子だと二つ名眼防具も中々期待出来そう。

二つ名の防具合成してみて~。でも特殊は禿げあがりそう。
マジで。
244 : ななしのよっしん :2017/05/22(月) 03:32:59 ID: 2XAGa3ciSG
>>242
ヒクイドリが人の腕ほどの細さの脚から放つ蹴りは鉄板をも貫くぞ
潤滑油の中でしっかりと地を掴むためのタマミツネの脚とかぎはむしろ一番丈夫な部分もありえる
実際部位として一番硬いし
245 : ななしのよっしん :2017/05/24(水) 20:11:06 ID: 2XAGa3ciSG
タマミツネフィギュアも発売だぞ
四天王1の怒りん坊だから紅く染まった怒りバージョンがらしくていいね
246 : ななしのよっしん :2017/05/26(金) 01:29:57 ID: DSRXAvSLcM
眼個体が爆発性の泡を吐けるのって、バクレツアロワナ系のを食ってるからなんだろうけど、
そんな体に悪そうなもの食べ始めた理由を考えたら、が見えないからの種類を識別できてないんだろうなって結論に至った。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015