単語記事: ダブステップ

編集

ダブステップdubstep)とは、2000年度初期(2005~2006)に、ヨーロッパクラブシーンから誕生した音楽ジャンルである

概要

ダブステップは(ダブ、またはダブワイズ)と(2ステップ)の、二つの要素から成り立つ。 要素の説明に関して、2ステップは、記事があるようなので割愛させていただきます。

ダブステップの要素の1つであるダブ(ダブワイズ)とは、

ダブは(レゲエ)楽曲のリズムを強調してミキシングし、エコーやリバーブなどのエフェクトを過剰に施すことで、原曲とは全く別の作品に作り変えてしまうことである。リミックスの元祖とも言われる。

ダブ-wikipedia」より引用 

 ここで注意してほしいのは、引用した中の原曲とは全く別の作品に」という部分。最近ダブステップタグがついたボカロ曲などをよく見かけるが、「ダブ」は曲にエフェクトなどを施し新たに作り変えたもの。つまり、ボーカロイドなどのオリジナルソングはこれ(ダブ)に含まれない。

でもワブルベース入ってるよ?

ワブルベースは、「ベース音」にエフェクトをかけたもの。よく動画などで「アァアァアァア ア ア ア ア ア ワウワウワウワウ」という特徴的なあの音が聞こえるとダブステップ々のコメントがされているがこれは間違いである。ワブルベースはあくまでも「曲」を構成する「音」の一種であり、「ダブステップ」を構成する「要素」ではない。ワブルベースを使ったダブステップも存在するが、これについても先ほどと同じことが言える。

じゃあワブルベースはなんの要素なの?なんなの? 

ワブルベースなどをふんだんに使った曲は、ブロステップに分類することができる。Skrillexが展開する曲などがこれにあたる。

 
例として、エレクトロサチュレイタの分類について考察してみる。 ダブステップタグロックされているが「オリジナル」とあるため、この時点でダブの定義からは外れる。そして曲の終盤、ワブルベース特有のうねるような音色で曲が展開される。しかしながら、ワブルベースは曲中のごく一部にしか登場しないためブロステップとも言い難い。ワブルベースを使ったトランス寄りのエレクトロといったところが妥当である。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%80%E3%83%96%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%97
ページ番号: 4444177 リビジョン番号: 2004177
読み:ダブステップ
初版作成日: 10/08/23 15:18 ◆ 最終更新日: 14/04/10 16:33
編集内容についての説明/コメント: エレクトロサチュレイタを聞き直してみたところブロステップとも言えなかったので修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

ダブステップについて語るスレ

154 : ななしのよっしん :2014/04/12(土) 22:49:10 ID: S/WAiaiM38
とりあえず
いつ頃、そしてどこでDubstepがうまれていったのか、どういった人がそういったスタイルの曲をつくっていたのか、
そして「最近流行ってる」とされるDubstepがどの地域の生産者の曲か、またその曲はどの客層にうけたのか
とかざっくりでいいから整理すると大体はわかってくるんじゃないかなぁーって思う。
そしたら「流行」する前のそれまでのDubstepスキー
「これが今流行ってるDubstepです」「こういう曲はDubstepってジャンルなんですよ」って最近のそれきいて
Brostepとかう○こみたいなのDubstepじゃねーし!Dubstepなわけがねーし!って差別して批判したこととか
そのあと結局Brostepがどうなったかなんかが分かると思いまする

まあそんなのはどうでもいいことで
Dubstepに近しいというか似た要素もった曲には
↓こういうのもあるのよと紹介しとく
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
155 : なす :2014/04/19(土) 00:32:42 ID: /Z1o1BPDVZ
前の記事内容面かったのにいつの間にか変わっちゃったのか
156 : ななしのよっしん :2014/04/19(土) 00:34:29 ID: /Z1o1BPDVZ
>>115
クソコテつけてごめん消すの忘れてたわ
157 : ななしのよっしん :2014/04/19(土) 11:35:46 ID: IK4UoZPsYO
エレクトロサチュレイタはダブステじゃないって明言してるんなら、記事内に入れる意味はないよね
158 : ななしのよっしん :2014/04/20(日) 23:59:27 ID: nuSQkHgnvC
結局本来のダブステップRemixでしか存在しえないってこと?
159 : ななしのよっしん :2014/04/21(月) 13:23:40 ID: uW3j4y/Oxp
長文になったから分割


まずダブステップというのは20002005年頃にイギリスで、レゲエイギリスレゲエの発祥であるジャマイカ系の移民が多い)のサブジャンルである「ダブ」と、UKクラブミュージック閥であるベースミュージック界において、当時流行していた「2ステップ」が合わさった全く新しいジャンル

その上で現状をまとめると

UKUSA、二ダブステップが混在している(前者は2002年頃流行し後者2012年頃流行と、も時代も違う音楽が同じ言葉で括られている事に注)。解りやすくいえば焼きそばUK)とカップ焼きそばUSA)の違い。ちなみに、前者は後者を嫌っている。理由は想像通り(知名度の圧倒的な差により、逆は皆

UKダブステップUKベースミュージックとして、USAダブステップEDMにそれぞれ吸収され、両方のダブステップは共に2014年現在衰退中
160 : ななしのよっしん :2014/04/21(月) 13:34:37 ID: uW3j4y/Oxp
追記1 年代で大雑把に括ると、UKダブステップ20002005UKポストダブステップ(2006~2010)
そしてUSAダブステップ(2010~2015)の流行に呼応するように、UKではポストポストダブステップ(2010~2015)とでもいうような新たな盛り上がりを見せた(これについてはレコード会社や批評USAUKを意図的ぶつけたように思える)

追記2 以下の二つの動画を見てもらえば違いは一瞭然で、アメリカ系は大規模且つ商業的で「明るく楽しい、盛り上がる」対してイギリス系は小規模且つ非商業的で「暗くていまいち盛り上がりにくい」という絶対的な差が存在する。

http://youtu.be/M4N-9hVBW2M
http://youtu.be/Gy2KlQ7QXX4

参考
http://www.dommune.com/ele-king/features/interview/001091/index.php
161 : ななしのよっしん :2014/04/21(月) 22:09:31 ID: ySeTMtZ2k1
UKとUSの違いを説明するなら普通醤油ラーメン二郎の画像で説明した方がいし的確では
162 : ななしのよっしん :2014/04/22(火) 13:52:48 ID: uW3j4y/Oxp
その例えは記事変更前にあったけどさー、いやまあUKUSAもどっちも聴こう!っていう考えはいいと思うんよ
でも「普通醤油ラーメンUK」、「二郎USA」みたいに捕らえてる多い(実際記事変更前はそうだった)けどアメリカでの扱いに関しては逆で、それこそSkrillex普通の人が聴く物、それこそ"普通醤油ラーメン"みたいな扱いなんだよ

確かに音楽だけ聴けばその例えであってるとも思うけど、実際はもう半分が間違ってるから、その例えは不適切(特にこういう情報となる場所では)、更なる混乱を作るだけ

取りあえずが言いたい事は
>>159
>>160
につめこんだ

できれば2014年ピッチフォーク大先生辺りも気に入りそうなUKジャングルリバイバル辺りと、ドラムンベースで起きたこのダブステップと全く同じUKUSA間のある種の確執(>>159で流したけど)辺りも含めれば、ダブステップが衰退っていうか終わった2014年現在にお
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
163 : ななしのよっしん :2014/04/24(木) 22:51:58 ID: aJqXOMDi/M
実質DUBSTEPをこの記事の意味で使うことなんていんだから
もっと時代に沿った内容に書き換えるべき
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015