単語記事: ダンボール戦機

編集

ダンボール戦機』とは、レベルファイブより2011年6月16日に発売のPSPプラモクラフトRPG、およびそれを原作とした漫画アニメプラモデルである。11月23日エピソード0を追加した「ダンボール戦機ブースト」が発売された。また、2012年3月15日ニンテンドー3DSに「ダンボール戦機爆ブースト」として移植されることが発表された。

ロボットが戦う場所がダンボールの中なのであって、ロボットダンボールではないことを明記しておく。

概要

ダンボール戦機公式サイトイラスト

頭部や脚部等のパーツ、モーターやバッテリー必殺技データが入ったメモリや得意武器が決まるCPU等の内装までチューニング出来るロボット、LBXを操作して戦うプラモクラフトRPG

RPGと言ってもRPG要素は主人公が町の中を歩き回ったり各パーツレベルアップ必殺技演出程度で、戦闘はガードあり武器ありパンチありキックありの3D対戦アクションと言った所。

LBXには近接戦の騎士、遠距離射撃等様々なタイプが存在し、武器もランススナイパーライフルハンドガンバズーカドリルに武器腕などの武装が幅広く存在、これらの武器やパーツには撃や衝撃等攻撃の特徴に関する属性と炎や等の効果に関する属性があり、相手の弱点を突く事でより大きなダメージを与える事が出来るようになる。
内装のメモリの容量により複数種類の必殺技を持つ事が出来、攻撃を当てるたびに上昇してゆくゲージを消費する事により必殺技が発動、手な演出と共に敵に大ダメージを与える事が出来る。
必殺技ほど消費するゲージが多い為、いざという時の大逆転用に大技を温存するもよし、攻めている時のダメ押し用に小技を数回出すという格闘ゲーム的な判断も戦闘での重要なポイントとなってくるだろう。

RPG部分は可らしいヒロインに気の良いプラモ夫婦に寡黙なライバル番長率いる四天王主人公のLBXを狙うの組織、LBXの世界大会「アルテミス」、既に他界しているがLBX開発の中心人物だった父親等々「児童向けホビー作品のテンプレ」の王道を行くようなキャラクターばかり、今現役でそういったホビーに慣れ親しんでいる世代以外にも『プラレス』『メダロット』『カスタムロボ』辺りに親しんできた世代が懐かしみながらプレイするのもいいかもしれない。

ちなみに『イナズマイレブン』の財前総理が登場するなど、『イナズマイレブン』と同じ世界観である事がめかされている。

レベルファイブ日野晃博さんは19時イナズマイレブンシリーズアニメ19時27分のダンボール戦機シリーズアニメを「レベルファイブタイム」と名付けている。

ストーリー

2042年タイニーオービット社が開発したホビー用小バトルロボットLBX、だがこのLBX、余りにも性が高すぎたため子供の手に余り暴走事故が発生、販売中止に追い込まれてしまう。

しかし2046年、ここ数年最大の発明と言われ世界の物流を大きく変える出来事が起こる。
中と外からの衝撃を80吸収してしまう強化ダンボールが発明され、輸送手段の常識を覆したのだ。

さてここからが本題、なんとこの強化ダンボールの中でのみという条件付きでLBXの再発売が決定!
強化ダンボール製のバトルフィールド「Dキューブ」の中で戦う小さな戦士達はく間に人気を集め。
2050年には子供たちを中心に皆が熱狂する究極のホビーとしてLBXは復活したのだ!


そんな中LBXで遊ぶのがなによりも好きな少年山野バン」は、
親に内緒でいつものようにLBXで遊んでいたある日、 突然女性から一体のLBXを預けられる。

「いい?このケースの中には、
私達人類の『絶望』と『希望』が一緒に詰まってる・・・。
これは、決して『使い』を誤ってはならないものなの。
これを・・・あなたに託すわ。」

これが、これから起こる、ある大事件の始まりだった。

キャラクター

テレビアニメ

2011年3月5日から2012年1月11日まで「ダンボール戦機」が放送、2012年1月18日より「ダンボール戦機W(ダブル)」が放送を開始する。ニコニコ動画でも毎週木曜日12時に配信されている。

スタッフ

関連動画

公式動画

1話、2話は無料。                        総集編    

その他

関連商品

DVD

CD

ゲーム

プラモデル

Z-MODE

ハイパーファンクション

漫画版

ムック

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%88%A6%E6%A9%9F
ページ番号: 4564700 リビジョン番号: 1981382
読み:ダンボールセンキ
初版作成日: 11/02/12 05:11 ◆ 最終更新日: 14/02/26 16:02
編集内容についての説明/コメント: ダンボール戦機外伝 (てんとう虫コミックス〔スペシャル〕)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


おでん

ODIN(オーディーン)

ダンボール

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダンボール戦機について語るスレ

627 : ななしのよっしん :2015/01/28(水) 08:54:40 ID: efo+ca+NaG
ゲームはまあ遊べるレベルで楽しめると思う(適当)
収集要素とかを好むプレイヤーならそれ以上にやり込むかもしれない



プラモ展開もとうとう終焉が近づいて来たようだな
628 : ななしのよっしん :2015/04/08(水) 13:52:05 ID: bd9upZdvhf
結局HFおでんは諦めるしかないのか...。
629 : ななしのよっしん :2015/05/08(金) 22:37:33 ID: sCekn3d0Qd
ロボオタにこの作品を進めるなら、あれこれ口で説明するよりデクーのデザインを見せる方が良いような気も…
それで「ザ○のパクリwww」とか言っちゃう人は流石に縁がいと諦めるしか、でも「スコタコのパクリ」と言われたらまだ可性があるような気がする不思議
630 : ななしのよっしん :2015/05/08(金) 22:51:02 ID: L+G22PvGwD
ゲームの出来は贔屓に見ても中の中くらいだからなぁ…好きな機体動かせるだけで満足なら充分って程度。
プラモDC系が欲しかったです(スクラッチなんか出来ないよー)
631 : ななしのよっしん :2015/05/09(土) 00:47:22 ID: 0hvrXCSm+r
メダロットカスタムロボの後見作品にしてはよくやったと思うよ
アニメ化プラモ化に恵まれ、一定の売上げを受けてシリーズ化、果てはアニメが終わってもしばらくはほそぼそと続けられる余裕があったわけだし
どっかの化け猫ライン取られなきゃまだ続いてたんじゃないかな…

正直としてはパーツ交換のメリットがほぼなかったことが致命的。あぁいうギミック取り入れたなら最後まで全でいじり倒して欲しかったわ…その点キリトはいい仕事してたし、ウォーズのパーツ漁りとかは面かった
カスタムコンテストとか打ち出してたんだし、もう少しアニメに出すとかすれば子供やモデラーは大歓喜したんだろうなぁ
632 : ななしのよっしん :2015/09/13(日) 16:19:05 ID: xUs5oEefPv
シリーズ復活させろとは言わないから最後に今までの機体全部入り&カスタマイズ大幅強化した作品を一つ出してほしいわ
633 : ななしのよっしん :2015/09/13(日) 21:06:45 ID: R+p1EuKXwG
プラモシリーズ59で止まっているのは復活への願いなのかねぇ
634 : ななしのよっしん :2015/09/15(火) 13:34:38 ID: c/TWtaE2p8
アメリカでも「ダンボール戦機 爆ブースト」(Little Battlers Experience)が発売されたようで、登場人物の名前が変更されています。

山野バン→Van Yamano
川村アミ→Amy Cohen
カズヤKaz Walker
ジン→Justin Kaido
郷田ハンゾウ→Hanz Grodon
ダイキ→Dak Sendo
635 : ななしのよっしん :2016/03/07(月) 00:10:30 ID: v+XTKg0T7s
元の名前の音というかなんと言うかが残っているのがいいね
636 : ななしのよっしん :2016/03/13(日) 00:25:23 ID: Zge4rO/oiS
例え妖怪かったとしてもテコ入れとかくあのままだといずれ人気は衰退していった気もするがな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015