編集  

ダークネスファイブ単語

ダークネスファイブ

ダークネスファイブとは、ウルトラマン列伝で放送されてるウルトラゼロファイト第二部に登場する漫才宇宙人5人組である。

概要

第一部のボスバット星人グラシエ同様あのお方ことウルトラマンベリアルに従えてる。ウルトラマンゼロを倒し、ベリアルに彼をげることを的としてる。メンバー過去ウルトラ戦士を苦戦させた強宇宙人の同族で構成されており、全員をして、固体名と肩書きを持つ。また、ベリアルに対する忠心は非常に高い。

本編では悪の軍団として書かれたが、ウルトラマン列伝100話と103話ではコントグループのようなやりとりがあり、本当は善人ではないかと疑ってしまう。

メンバー

メフィラス星人 魔導のスライ

メフィラス星人の同族。リーダー的存在。アーマードメフィラスの姿をしてる。リーダーだけに戦闘力は非常に高い。口調は丁寧だが、性格は2代目よりで、彼の作戦を「知略」、あの発言を「フィラ紳士」と称した。しかも本編中では「卑怯ラッキョウもありませんよ」と明らか2代目を意識した発言してる。中間管理職的立場でもあり、ダークネスファイブメンバーベリアルに挟まれて苦労してる。

テンペラー星人 極悪のヴィラニアス

テンペラー星人の同族。一人称は「輩」で、タイラントと「極暴タッグ」を組む。「強いものが仲間」という考えを持ってるだけあって実は本物。ゼロの攻撃を受けたタイラントを「役立たず」と言うが、後に、「自慢の相棒」と言ってる。ウルトラマン列伝100話では的確な突っ込みをしたり、ザ☆ウルトラマン作画を褒めていた。103話では2代目メフィラス星人の某ラッキョウ発言に感心してた。

グローザ星系人 氷結のグロッケン

グローザ系人(グローザム)の同族。チンピラヤクザ的な口調と性格で、言動は軽い。強な冷気が武器。言葉を話さないデスローグの通訳もしてる。ウルトラマン列伝100話と103話ではヴィラニアスと共に突っ込みキャラ化した。

デスレ星雲人 炎上のデスローグ

デス人(デスレム)の同族。言葉を話さず、唸りしか出さない。グロッケンが通訳を行う。左手から放つ火炎弾や火炎が武器。言葉を話さないため少々影が薄い

暴君怪獣タイラント

ヴィラニアスの相棒。他のメンバー同様い。(103話で再登場した際にはが今までの個体と同じになっていた。)ゼロと戦ったときは当初ヴィラニアスから「役立たず」と称されたが、後に「自慢の相棒」と称された。ダークネスファイブではないが共に行動することが多い。

以上のタイラントを除く4名がメンバーとなってる。

え、ダークネスファイブ」なのになぜ4人なのか?

一人足りない?

もしかして・・・

ヒッポリト星人 地獄のジャタール

ヒッポリト星人の同族。姿はスーパーヒッポリト星人で、カプセルを使わずに、手で触れた相手をブロンズ像にすることができる。しかも変身まで持つ。グレンファイヤーミラーナイトジョジョ立ちみたいな変なポーズのままブロンズ像にした。ウルトラの母に化けてゼロを騙そうとしたが失敗し、ゼロの攻撃を受けて倒された。メンバー一の戦死者で、ウルトラマン列伝103話でベリアルメンバー摘するまで忘れられていた。しかも公式もその不遇な扱いをネタにしてる。しかし、ゼロの時間を巻き戻すで復活した。ウルトラマン列伝104話ではゼログレンファイヤーに奇襲しようとするが二人の裏拳が当たり、吹っ飛ばされた。新ウルトラマン列伝49話でやっとベリアルと他のメンバーに合流できたが、他のメンバーから忘れられていた。不遇すぎる・・・

新ウルトラマン列伝では

やっとジャタールがメンバーと合流した。ベリアルがジャタールの不在を許し、大怪獣ラッシュプラズマギャラクシー興味を持ったことで、彼らと共にプラズマギャラクシーへ行き、怪獣ハントをしてる。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%96
ページ番号: 5263945 リビジョン番号: 2282808
読み:ダークネスファイブ
初版作成日: 14/08/29 16:30 ◆ 最終更新日: 15/11/01 21:17
編集内容についての説明/コメント: 103話でのタイラントの目について記述
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダークネスファイブについて語るスレ

17 : ななしのよっしん :2017/11/04(土) 19:57:46 ID: St16uM7JXY
ベリアル不在で宇宙戦国時代のさなか「ベリアルの手下を倒した」という事実は名をあげるのに最適だから全員他の宇宙人に狙われていて表立って活動できない可性も?
18 : ななしのよっしん :2017/12/21(木) 01:38:57 ID: jkH1zZPZ5Y
ジードもう終わるけど出そうにないな
もう死んだのかな
19 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 09:59:34 ID: rOcI5TJ6IV
クライシスインパクト時期にはいたっぽいのでもしかしたら・・・
20 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 15:59:23 ID: 57OY6FIEDP
ダークネスファイブが戦死したから陛下が更に容赦ない正確になった
+最後のしもべとなったフクイデが更にり切ってた説
21 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 21:32:22 ID: ZjLJDINJ8h
陛下レイバトスを殺してギガバト取り戻した時にはD5全員先生が勢ぞろいしてる
・一人で破壊爆弾を見上げる陛下

これってそう言う事なのか・・・?
22 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 22:04:28 ID: tJ/M0iv8C1
今の所戦死説が濃厚だけど作中ではレイバトス殺に同席していた事しか明かされてなくてモヤモヤするなぁ
23 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 23:15:07 ID: jF0bEtc4Mc
身内は弱点、あるいは利用し取り込むもの
守るべきものというゼロに対して何も言い返さない
怒りと哀しみの記憶の中のダークネスファイブ破壊爆弾

逆算すると少なくともベリアル視点ではそれしかないよねっていう
24 : ななしのよっしん :2017/12/24(日) 03:26:55 ID: XxzndVvlFz
>>23
逆に言えばジード冒頭の戦いでベリアル側が一人欠けることなく勝利していれば、UF0のモロボシくんポジになった伏井出先生ダークネスファイブベリアル陛下の全宇宙中が見れたかもしれないのか・・・
25 : ななしのよっしん :2017/12/30(土) 17:30:26 ID: ZjLJDINJ8h
生きとるやんけ(歓喜)
いやまあEXPO次元正史なのかどうかはあれだけど
26 : ななしのよっしん :2018/03/23(金) 12:26:41 ID: 1haPWNZuMY
キャラ造形が基本的にギャグ寄りなんで、本編での活躍は難しいだろうなぁ
出るにしても列伝やファイト系でないと扱いづらいだろう

あと、この5人は見たオリジナルとほとんど変わらないのが不満ではある
まあゼロファイトで生き残ったのは成り行きで、本来はあれっきりの予定だったのかもしれんが
長く出し続けるなら、ラッシュハンターズ並の思い切ったアレンジは欲しかったところ
個人的には銀河帝国の幹部達を、もっとキャラ立たせてこいつらのポジションで回してほしかったり
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829