単語記事: ダークヒーロー

編集  

ダークヒーローとは、漫画アニメ小説ドラマなどにおける登場人物の分類の一つ。

概要

ダーク(闇)のヒーロー主人公英雄)という意味を持つ言葉で、アンチヒーロー(反英雄)の分類に含められる。
類似の言葉にダーティヒーロー、バッドヒーローなどがある。

この用自体は古くから存在するものの、何をもってダークヒーローと呼ぶのかの明確な基準はなく、受け取り側の主観に依る部分が大きい。いずれにしても主人公(準主人公)か英雄像から著しく外れたものがそう呼ばれやすい。

その性質上、アンチヒーローの分類の一つと定義されていながら同一視される事も多いが、アンチヒーローという言葉はヒーローの対義にもなるため、ダークヒーローアンチヒーロー同一視するのは多少なりとも弊がある。
しかし、それぞれの定義が明確ではなく、全に区分する事は不可能である。

ヒーローという言葉を作劇上の「主人公」として捉えるか、人々を助ける「英雄」として捉えるかでその意味合いも変わってくる。項に人物を追加する際は、その人物をよく吟味した上で追加してほしい。

日本最古のダークヒーロー

黄金バット日本最古のダークヒーローダークヒーローの定義を何とするかで異なるが、
1930年(昭和五年)に誕生した『黄金バット』は、日本最古とも言えるダークヒーローの一人としてあげられる。

ダークヒーローという考えをしなくても日本最古のヒーロー物とも言えるようなほど古い作品。
毎回登場する時は不気味高笑いを発し、その見たはとても(今の基準では)正義の味方には見えないが、作中でその容姿を恐れられることはなく、圧倒的なで敵を倒し、人々を助ける正義の体現者として描かれている。

ダークヒーロー(と思われる)キャラクター一覧

上記以外にもダークヒーロー等に該当する人物に心当たりがあれば追加してください。

出来れば個別記事のある人物の方が好ましいようです。

関連動画

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC
ページ番号: 4258450 リビジョン番号: 2504705
読み:ダークヒーロー
初版作成日: 10/01/13 11:00 ◆ 最終更新日: 17/07/04 17:54
編集内容についての説明/コメント: 仮面ライダーシリーズから2名
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダークヒーローについて語るスレ

798 : ななしのよっしん :2017/10/28(土) 02:01:36 ID: XF1w8Zkk9n
「闇の」の部分の定義は他の方の議論が進んでいるようなので任せるとして。

やはり個人個人の部分で「ヒーロー」の部分、特に『主人公』や『英雄』とも異なる日本的な『ヒーロー』のイメージ齬があって、話しがまとまらない気がしています。

個人的には、
主人公』である事は文字通りの主人公である事が条件であり、『英雄』である事はいわゆるアメコミ的なヒーローや偉人(勇敢ではない反英雄的意味でのアンチヒーローの逆)である事が条件であると思います。

そして、日本的な意味での『ヒーロー』、これの定義が難しいですが、「自分の信念に殉じ」「自分にとっての悪を倒し(場合によっては滅ぼし)」「何かの救いの為に動く者」ではないかと。
最後の救いは「故人」でも「の前の弱者」でも「理想的な社会の実現」でもかまいません。
どちらかというと、割と重要なのが二番の条件ですね。アメコミ英雄は実は犯罪を止め被害を減らし人を救うのがメインですが、日本的なヒーローは結構な割合で『悪を倒す』事が最優先されます。
殺すか、倒
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
799 : ななしのよっしん :2017/10/28(土) 02:11:19 ID: XF1w8Zkk9n
つまり、個人的に例をあげていくと、

『闇の主人公』としてのダークヒーロー
妖怪人間ベム
・千(仮面ライダーアマゾンネオ)

『闇の英雄』としてのダークヒーロー
ロールシャッハ

『闇のヒーロー』としてのダークヒーロー
一方通行とある魔術の禁書目録

この辺りが該当するかな、と。
800 : ななしのよっしん :2017/10/28(土) 20:57:51 ID: UMhrWitgLm
>>798
自分も大筋ではXF1w8Zkk9n氏の意見に賛成かな。
「何かの救いの為に動く者」については「結果的に救われた」を含んでもいいかなとは思うけど。これだと復讐者系は含まなくなりますし、もう少しそこは議論しませんか?

自分のTHEダークヒーローロストチルドレン編のガッツ(作品名ベルセルク)でね、そこで主人公は1人の少女を2回も人質にしてるんだけど、人生絶望しかかってたその子は結局彼の生きざまに勇気を与えられて日常に帰って行くんですよ。彼は巻き添え上等の復讐者なので「何かの救いの為に動く者」ではないのだけど、少女にとっておそらくヒーローですらあった。

・・・まぁその基準だとの推しキャラが該当しないじゃんってダダこねてるわけじゃないからねw
801 : ななしのよっしん :2017/10/28(土) 21:24:49 ID: XF1w8Zkk9n
>>800
自分の為ではなく、他人(故人等)の為の復讐なら「何かの救いの為に動く者」に含まれるとは思いますね。ガン×ソードレイ・ラングレンとか……こいつ、本当に含めちゃっていいのかな、自信がない()
結果的に救っちゃったケースは…… 自分は可もなく不可もなく、個人的には含まれてもいいとは思いますが他の人の意見も聞きたい所、ですかね。
802 : ななしのよっしん :2017/12/04(月) 22:55:50 ID: AWxM+GyYht
悪人にひどい苦痛を味あわせた後、残に処刑する
これはダークヒーローの専売特許だと思う
ダークヒーローにとってはこれが王道だと思うし、ダークヒーローがそれを成し遂げる間はスッとするものがある

ただダークヒーローじゃないはずの主人公とかがそういう行為に走るとちょっと引いちゃうな、個人的には

あと「ダークヒーローじゃない主人公が、悪人の命を奪える状況にいながら相手を生かす」みたいな展開を責めたり
「そこはむごい苦しみを与えて殺せよ」と文句を言ったりする人にも引く
なぜカタギのはずの主人公にわざわざ血塗られたを歩かせようとするのか・・・
803 : ななしのよっしん :2017/12/04(月) 23:20:15 ID: 1mr6PTPHMq
ダークについては大体イメージ共通だと思うから別に厳密な定義をせんでも、と思う
むしろブレやすいのはヒーローの部分じゃないかな

本文のリストでも、弱者を救う気も正義を実行する気もないアカギが入ってたり(推定理由:巨悪と戦うから)、闇堕ち前は単なるヒーロー闇堕ち後は単なる悪党の仙水が入ってたり(推定理由:元ヒーローの悪党だから)、悪の美学の結晶である志々雄が入ってたり(推定理由:本人的には正義を実行しているから)するし
804 : ななしのよっしん :2017/12/05(火) 00:35:00 ID: XF1w8Zkk9n
>>803
ヒーローの部分については>>798に自分の提案を書き込んでいるのですが、どうでしょうか?
アカギは『主人公』としてのヒーローには含まれるとは思います。そして志々雄は倫理観は問題しかありませんがなんだかんだで『英雄』に属する存在ではあると思います(ダースベイダー的な)。
仙水は本当に微妙ですね……
805 : ななしのよっしん :2017/12/05(火) 23:13:49 ID: 1mr6PTPHMq
>>804
とりあえずログをちゃんと読まずに本文だけ見てレスしたのを謝っとくよ
にしてもやっぱ仙水微妙だよな

志々雄はもちろん主人公ではないが、「英雄」と呼ばれる理由はカッコイイくらいしかないとやっぱり思うよ
>>798の定義で言うと志々雄はどういう意味においても「救い」なんぞ知ったこっちゃないし
てめえを救うのはてめえだけだ、て思考回路だからね
これはダース・ベイダーにも言えていて、シスの教義は決して他人を救うものでは有り得ない

闇側の思考回路として「他者による救済を否定し、自分の救済は自分しかなしえないという孤立的実義を掲げる」のはよくあるが、それをやるダークヒーローじゃないとは思う
806 : ななしのよっしん :2017/12/06(水) 07:22:58 ID: XF1w8Zkk9n
>>805
なるほど、言われてみると確かに志々雄はあくまでヴィランのトップに過ぎない、という感じですね。
ご意見ありがとうございます
807 : ななしのよっしん :2017/12/08(金) 15:40:52 ID: R8LPbYIF+Z
御剣ダークヒーローじゃなくて闇落ちから善復帰したヒーローだと思う
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829