単語記事: テロ

編集

テロとは英語の「テロリズム」(Terrorism)を略した和製英語政治的な的を達成するために暴力および暴力による脅迫を用いることを言う。

曖昧さ回避
  1. テレビ番組中に表示される地震速報等のテロップの略称テロ活動と同じように予期しない時に急に現れることからダブルミーニング的な意味としてこの呼び方が使われている。詳細は「字幕テロ」を参照。

概要

何らかの政治的な的を達成するために、不法な暴力や脅迫を用いることを言う。通常、達成しようとする的を同じくする集団・組織が体となって行われる。経済的な利益や宗教的信念が的に絡んでくることも少なくない。

個人による営利的の犯罪や、国家が合法的な手続きに則って行う行動等は、通常「テロ」とは呼ばない。しかし国家機関が秘密裏にテロ行為を行ったりテロ組織を支援するケースは存在する。

テロリズムTerror:恐怖)の通り、暴力による恐怖を政治的な的のために利用するため、大衆の間に恐怖感を植え付けることが最初の的となる。爆発物の使用、要人の誘拐・暗殺、交通機関などインフラへの打撃、差別殺傷などが典的な手段である。核・生物化学放射線など大量破壊兵器の使用や、シンリックな建物への攻撃は社会パニックを惹起する上で効果的であり、地下鉄サリン事件9.11同時テロなど前例がある。

テロを実行する側は攻撃の場所とタイミングについてのイニシティブを持っており、しばしば国家レベル支援を受けているなど、さまざまな優位点を持っている。そのようなテロ行為およびテロ組織・テロリストには通常の治安犯罪に当たる警察国家戦争を前提とした正規軍ともに対抗しきれない部分がある。そのため第二次大戦後、各は対テロ任務を遂行するための専任の部隊や体制、装備、戦術などを培ってきた。その過程でしばしば国家機関の側が暗殺などテロリスト側と同様の手法をとったケースもある。

日本のテロ

幕末には尊王攘夷などを的とした要人暗殺のテロが多発した。大老井伊直弼が暗殺された桜田門外の変などが典的な例である。

太平洋戦争後には日本赤軍連合赤軍など過激派左翼暴力革命の一環として多数のテロを起こした。特に60年代から70年代にかけてはよど号ハイジャック事件、あさま山荘事件など有名なテロ事件が発生した。

90年代に入るとオウム真理教によるテロが多数発生し、特に化学兵器を用いた地下鉄サリン事件などは世界からも注を集めた。

しかし、昭和後期から平成の時代において暴力行為を伴うテロは民衆の支持を得ることは難しく、少なくとも明らか暴力を伴うようなテロ行為は近年ではめったに発生しなくなった。

2000年代に入るとイスラム過激派際的テロ組織アルカイダなどの脅威が伝えられ、日本でも警が強まっている。2015年現在、日本本土ではイスラム過激派テロは確認されていないが、中東旅行していた日本人が現地武装勢に誘拐・殺されてテロにあってしまうという事例は複数存在している。

スラングとして

テロ」というネタとして、人騒がせな行為や過な表現行為への形容として(しばしば自嘲的にも)用いられることがあり、ニコニコ動画にもそれ関連の動画がいくつか見つかる。

その他、直接的な暴力を用いるわけではないが、多くの人々に危・損をあたえるような行為を非難の意味をこめて「テロ」と呼ぶケースも少なくない。しかしこういったスラングの乱用は、しばしば議論に曖昧さや偏った印を与え、言葉の重みを損なうこともあるため、使いすぎには注意。

テロを描いた作品

主人公、主人公サイドがテロリストの作品

テロとの戦いを描いた作品

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%86%E3%83%AD
ページ番号: 4266949 リビジョン番号: 2290320
読み:テロ
初版作成日: 10/01/24 18:23 ◆ 最終更新日: 15/11/20 00:51
編集内容についての説明/コメント: 「左翼の~」部分を日本のテロとして書き直し。左翼のこと以外も加筆。関連項目の左翼を過激派に変更。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テロについて語るスレ

231 : ななしのよっしん :2015/12/08(火) 08:01:08 ID: OzqGpoGQGW
勝ち側の世界で豊かに暮らしてる日本人がわざわざ負け側のテロ正当化論に与する意味は一体何処に
232 : ななしのよっしん :2015/12/08(火) 08:12:40 ID: zKDKGTknkY
それは勝ち側に属しているのは日本ではなく、
日本にその利用価値があるから勝ち側の下に入っているに過ぎないからだよ。
233 : ななしのよっしん :2015/12/09(水) 21:17:40 ID: dzSpy5QPoi
意味が分からんわ
結局勝ち側にいるんじゃん
ていうか231が言ってる"勝ち"ってのは武や技術が上とかそういう話じゃないだろ
もうまさに分かったな事を言いたいだけの人って感じ
234 : ななしのよっしん :2015/12/13(日) 17:01:31 ID: txGikLVvn6
そもそもテロをした側が勝った=政権を握ることになる、とすれば自らの行為を正当化するのは当然の話なんだよね
日本において莽の志士たちが明治政府を作ったように
に実権を握った連中が自らの行為を否定なんてするわけがない
もしテロ絶対悪だというならの初代内閣総理大臣絶対悪であるテロリストの一味として否定しなきゃならなくなるし
235 : ななしのよっしん :2015/12/18(金) 01:19:15 ID: snPllbO1ib
基本的に親米保守以外は全てテロを行う動機があり、前科もある。
ググれば沢山、反米保守三島由紀夫テロ既出

微妙ラインなのが、自由党が暴力団を組織し、60年安保の市民デモ日本刀を抜いて殴り込ませた件。
これをテロとして含むなら、体制側である親米保守テロの前科がある。
なことに、近年の新右翼街宣右翼暴力団朝鮮の回し者として否定している事実は、
テロ側に近い反米保守が体制側である親米保守テロを抑止しているとさえ言える。

実質的な秩序貢献量を視点から見ればテロからの遠さを示せるかもしれないが、
火種をばら撒いても取り締まりはおろか明のしようもないので、
結局自らは火種をきつつ、他には秩序をする責任なパターンしか残らない。
236 : ななしのよっしん :2015/12/19(土) 18:22:29 ID: XVgF/sA6xB
それはテロではなく弾圧ってやつだろ
立場が逆なだけでやってることは同じなのは事実だが
237 : ななしのよっしん :2015/12/28(月) 13:58:22 ID: jQZnP6g30a
の中の鋼の錬金術師、少なくとも原作の大筋ってマスタング大統領ぶっ殺してクーデター遂する話のはずだが…テロリストと戦ってたっけ?
238 : ななしのよっしん :2016/01/18(月) 18:02:21 ID: Y+kd9GFxyb
人外組は生け贄だかで殺戮そのものが的だから違う
イシュバールの復讐者はテロリストだな
まあ除外でいいだろう
239 : ななしのよっしん :2016/01/24(日) 20:45:56 ID: meJQ0uit0t
他も大差ないよ(るろ剣とか)
問題はラインナップじゃなく、現実世界とのリンクを想起させる「テロとの戦い」という文言にある
「敵としてテロリストが登場する作品」にすればOK
240 : ななしのよっしん :2016/01/24(日) 22:26:07 ID: G6wpO7SyKj
>>238
イシュバールの復讐者はその通り復讐が的だから、政治的な的をもって起こすテロとは違う気がする。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015