単語記事: テロ

編集

テロとは英語の「テロリズム」(Terrorism)を略した和製英語政治的な的を達成するために暴力および暴力による脅迫を用いることを言う。

曖昧さ回避
  1. テレビ番組中に表示される地震速報等のテロップ略称テロ活動と同じように予期しない時に急に現れることからダブルミーニング的な意味としてこの呼び方が使われている。詳細は「字幕テロ」を参照。

概要

何らかの政治的な的を達成するために、不法な暴力や脅迫を用いることを言う。通常、達成しようとする的を同じくする集団・組織が体となって行われる。経済的な利益や宗教的信念が的に絡んでくることも少なくない。

個人による営利的の犯罪や、国家が合法的な手続きに則って行う行動等は、通常「テロ」とは呼ばない。しかし国家機関が秘密裏にテロ行為を行ったりテロ組織を支援するケースは存在する。

テロリズムTerror:恐怖)の通り、暴力による恐怖を政治的な的のために利用するため、大衆の間に恐怖感を植え付けることが最初の的となる。爆発物の使用、要人の誘拐・暗殺、交通機関などインフラへの打撃、差別殺傷などが典的な手段である。核・生物化学放射線など大量破壊兵器の使用や、シンリックな建物への攻撃は社会パニックを惹起する上で効果的であり、地下鉄サリン事件9.11同時テロなど前例がある。

テロを実行する側は攻撃の場所とタイミングについてのイニシティブを持っており、しばしば国家レベル支援を受けているなど、さまざまな優位点を持っている。そのようなテロ行為およびテロ組織・テロリストには通常の治安犯罪に当たる警察国家戦争を前提とした正規軍ともに対抗しきれない部分がある。そのため第二次大戦後、各は対テロ任務を遂行するための専任の部隊や体制、装備、戦術などを培ってきた。その過程でしばしば国家機関の側が暗殺などテロリスト側と同様の手法をとったケースもある。

近年、世界グロバル化が進むとともにえる人間の移動も多くなり、情報をやり取りする方法も増えたため、中東テロ組織がインターネットを通じて活発に情報を発信し、影を受けた先進国の人間がテロに加担するといった事態も発生するようになった。また、戦争などによって故郷を追われた難民を装ってテロリストが入するなどの事態も発生している。これらの結果、先進国への移民難民問題は既存の問題に加えてテロという新しい要素も含むようになってしまい、より解決が難しくなっている。

日本のテロ

幕末には尊王攘夷などを的とした要人暗殺のテロが多発した。大老井伊直弼が暗殺された桜田門外の変などが典的な例である。

太平洋戦争後には日本赤軍連合赤軍など過激派左翼暴力革命の一環として多数のテロを起こした。特に60年代から70年代にかけてはよど号ハイジャック事件、あさま山荘事件など有名なテロ事件が発生した。

90年代に入るとオウム真理教によるテロが多数発生し、特に化学兵器を用いた地下鉄サリン事件などは世界からも注を集めた。

しかし、昭和後期から平成の時代において暴力行為を伴うテロは民衆の支持を得ることは難しく、少なくとも明らか暴力を伴うようなテロ行為は近年ではめったに発生しなくなった。

2000年代に入るとイスラム過激派際的テロ組織アルカイダなどの脅威が伝えられ、日本でも警が強まっている。2016年現在日本本土ではイスラム過激派テロは確認されていないが、中東旅行していた日本人が現地武装勢に誘拐・殺されてテロにあってしまうという事例は複数存在している。また、2016年7月にはバングラデシュで飲食店が襲撃されテロリストが立てこもった事件で7人の日本人が殺されるというテロも起こった。

スラングとして

テロ」というネタとして、人騒がせな行為や過な表現行為への形容として(しばしば自嘲的にも)用いられることがあり、ニコニコ動画にもそれ関連の動画がいくつか見つかる。

その他、直接的な暴力を用いるわけではないが、多くの人々に危・損をあたえるような行為を非難の意味をこめて「テロ」と呼ぶケースも少なくない。しかしこういったスラングの乱用は、しばしば議論に曖昧さや偏った印を与え、言葉の重みを損なうこともあるため、使いすぎには注意。

テロを描いた作品

主人公、主人公サイドがテロリストの作品

テロとの戦いを描いた作品

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%86%E3%83%AD
ページ番号: 4266949 リビジョン番号: 2384958
読み:テロ
初版作成日: 10/01/24 18:23 ◆ 最終更新日: 16/07/18 18:30
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「白色テロ」「アメリカ同時多発テロ事件」を追加。記事冒頭で「テロ」「テロリズム」「Terrorism」を太字化。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テロについて語るスレ

334 : ななしのよっしん :2016/07/22(金) 09:45:19 ID: EZ5t8/+gd8
>>332
少なくともISIL以外で日本赤軍オウム真理教
とくに敵対してない市民を標的にしたテロを実行してる

ISIL日本テロ組織に限った特徴だとしても
それらが消滅してない以上
世界のいつどこでテロが起こってもおかしくない

そもそも資調達的で恫するタイプテロなら
既に支援してる以外どこでも発生しうるでしょう
335 : ななしのよっしん :2016/07/24(日) 13:40:12 ID: Jn+QovS9gg
テロ保守が生産し革新が実行する悪質なサイクルだ。
多くのイスラムテロの担い手は理工学系出身で、アラブに色めきだった層だ。
それらはむしろ宗教保守的層によってイジメられ抑圧され正当性を奪われてきた。

即物的・合理的志向の人間の、宗教の抑圧に対する正当性の奪取が的で、
くまイスラム教が文句を言えない形式で正当性を奪うことに眼が置かれている。
多くの犠牲はその口実というか手段にすぎない。

似た例を上げれば、昭和の日本や今の韓国儒教がものを言う世界だ。
それは法者が私心で仕切る宗教で、全員クズ故に他に手段がいのでそうなる。
そこにオタク的な即物的・合理的考えなど許される理はない。められるのは媚びる意味での客観性だ。

テロくす方法は簡単だ。政治から双極的な左右を締め出し、中道または独裁で占めれば良い。
336 : ななしのよっしん :2016/07/24(日) 13:45:02 ID: foATMSdN5b
次はその思想をもってテロをするのかね
337 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 20:59:08 ID: Jn+QovS9gg
>>336
そりゃないよ。そんな書き込みをする人は自分しかいないし、
そして自分はすっごい臆病者で、他者とのトラブルを恐れているし、
なにより人間や文化以外に情熱を注げるものがあるからね。山クマみたいなもんさ。

相模原の事件、プーチン大統領が弔電を送ったそうだ。
加えて被告はがどうたらほざいていたらしい。

政治思想は伝染病か何かなのだろうか。
ならば伝染しない分、自分の思想の方が安全だわ。
338 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 21:35:37 ID: pGLOWtc77J
要するに私の書き込みには何の意味もありませんって言ってるわけだろ
339 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 21:41:12 ID: rkbdD40sJP
考察はともかくとして結論の投げやりっぷりが残念
知ったな口聞いて世の中嘆いてるうちはただの高二病だからもっとがんばれ
340 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 21:53:43 ID: foATMSdN5b
>>337
なら安心だわ
周りにを及ぼさなければ幾らでも独りよがりで良いからね
341 : ななしのよっしん :2016/09/14(水) 02:53:52 ID: 6fv/DpL2j8
ワキガの癖に電車乗る過激派バイオテロリスト
342 : ななしのよっしん :2016/09/18(日) 11:55:28 ID: snPllbO1ib
本当に根本的なテロ対策は、テロさを裏に焼き付けることかな。ニヒリズムが足りない。

テロの地盤は思想そのもの。あらゆる思想は命や死に対して、過剰な意味付けをする。
それらを賭したり、それらを奪えば相応の結果や免責が得られるとの暗黙の了解を作る。

でも、往々にして死が歴史に与える影は薄い。
死者数万人の津波でさえ、当初危惧するほどには歴史にも文化にも経済にも何の影も及ぼさなかった。
他には、戦勝にもかかわらず衰退に止めのかからなかったもある。

個人としては悲惨な思いをしないに越したことはなく、兵隊や医者として命の責務を賛美されるよりも、
軍需の技術者としてのうのうと暮らすほうがよほど理にかなっているだろう。
(かといって、左翼の文明・発明・開拓・自然といった要素が、右翼の理想に勝るわけじゃない。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
343 : ななしのよっしん :2016/09/22(木) 14:32:29 ID: Vs2yHwCJSa
中国人日本テロ呼びかけ? 中国ネットでは過な行為煽る
http://news.livedoor.com/article/detail/12048076/

うーんこの
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015