編集  

ディジェ(MS)単語

ディジェ

ディジェとは、機動戦士ΖガンダムTV版、小説版)に登場するモビルスーツである。

概要

が一番ガンダムを上手く扱えるんだ!」という台詞でお染みなアムロ・レイの正式な乗機において、ガンダムじゃないMS小説版ではクワトロ・バジーナアポリー・ベイも搭乗している。

モノアイ、おちょぼ口、ビームナギナタなど、ジオン系統のMSを思わせるデザインだが、元となった機体はリック・ディアスである。こうなった理由は、ジオンの元技術者達が開発に深く関与したためだが、設定上は後々ガンダムとして装する予定だったと言われている。

しかし元はあくまで元であり、中身は大分異なる。特筆すべきは、陸戦用として新たに与えられた背中の大きな放熱フィンであろう。ジオン顔にを奪われがちだが、リック・ディアスと明確に違う特徴と言えばここである。なお、あくまで陸戦用であるため、宇宙での使用は想定されていない…っぽい。
地上専用機として扱われることが多かったが、少なくともアニメでそういう言及はなく、実は宇宙運用不可能という設定もないようである。近年宇宙バリエーションも登場している。

武装はリック・ディアスのものがとなっているが、前述のビームナギナタや、百式とほぼ同ビームライフルなど、武装面でも強化が図られている。右肩にシールドを固定装備するなど左右非対称なフォルムを持つのも特徴である。

アムロの乗機ではあるのだが、あくまで彼は役ではないため、活躍したシーンは限られている。

本機体の微妙な扱い

元々はアクシズ側のMSとしてデザインされたようだ。しかしデザイナーの思惑とは裏アムロの乗機にされてしまい、当時は「なんでガンダムに乗せないんだ」と視聴者から大ブーイングだったらしい。
というか見たがどう見てもゲルググ系であることはプラモにまで書いてある。
プラモデルは出たが、アムロ機にしては立体化の機会は少ないほうである。2015年にRE/100でのプラモ化され、それなりの扱いを受けるようになった。

キリマンジャロカットされたため劇場版機動戦士Ζガンダムには登場しなかった。その念をらすように劇場版外伝的な漫画であるカイレポでは大きな扱いで登場。「ガンダム顔にするためデュアルアイのソケットがあった」という本作独自設定は、その後の立体商品にも反映された。

スーパーロボット大戦シリーズには機動戦士Ζガンダムが出演していながら、スーパーロボット大戦Zで隠し参戦において初参戦するまで、一度も出演することがなかった(何故かディジェSE-Rは先駆けて登場している。ただしやっぱり隠し機体)。
ちなみに『スパロボZ』は「劇場版Z」名義での参戦の為、理矢理ねじ込まれた感は否めない。

シャア専用ディジェ

MSV-R漫画作品『ジョニー・ライデンの帰還』に登場。

新生ネオジオンの総帥シャア・アズナブルが搭乗する試作機で、各部サブラスターとグライバインダーを新たに追加している。また、カラーリングにリペイントされている。

特筆すべきはサイコフレームを新装されたアームレイカー式コックピット付近に採用している事。サイコフレームの初期試験機として、何の因果かアムロも搭乗したことのある機種が選ばれた。

この機体が用意された背景は、アムロとの対決に執着した大佐の要ではなく、銭面が不安な新生ネオジオンに寄付されたディジェを有り合わせのパーツ修したのがこの機体である。本来はシャア専用機ではなかったようだがく塗っていたのでシャアが勝手に乗り込んだ。

ディジェSE-R

『Z-MSV』に登場するMS
『B-CLUB』で連載されていた『Ζ-MSV』の連載終了後に、『B-CLUB』の増刊ムックガンダムMS大全集』(1988年)にて追加された。同時に追加された機体として「量産型百式改」がある。

MSK-008(ディジェ)をベースに開発した高性機体。さまざま革新的機がされており、ディジェとはまったく別のものと言っていい。分かっているのが頭頂高、本体重量、全備重量だけで、ジェネレータ出、スラスター総推センサー有効半径、武装などは不明である。また装甲材質がガンダリウム合となっているがそれさえ(推定)である。

『SE』という名称から、昔ホビージャパンで連載されていた模型企画TYRANT SWORD Of NEOFALIA」に登場した新技術の『SEジェネレーター』と関連性があるのではないかとサンライズ監修の『総解説 ガンダム時点Ver1.5』(2009年)では触れられている。初出のガンダムMS大全集』にも本機の説明ページとは別に「TYRANT SWORD Of NEOFALIA」の説明ページがあることも想像をかき立てられる部分ではあるが、ムック媒体では関連性があると明言されたことはない。

古いSDのガシャポンに付属していたシールでは『SEシステム』そのものを搭載していると書かれたこともあったが、これが取り沙汰されたことはない。

MSV」としての背景設定もあやふやで、MSV-RならFSSという組織が行った第二次MSV調で出てきた機体という設定があり、宇宙世紀内での位置づけもはっきりする。しかしΖ-MSVはそういうのがなく、言ってしまえばZ-MSVの全機体が同一世界観に属しているかさえ明らかではない。この機体が宇宙世紀内でも実在扱いなのか都市伝説扱いなのか、それ自体が未定義であり不明である。

ゲームに割と参戦しているのだが、武装やスペックは各社のゲーム製作チームの裁量に委ねられていて、作品毎に扱いがまちまちであり扱いが安定しない。ゲームスーパーロボット大戦MX」では隠しユニットとして出演している為か、Zガンダム時代のMSでありながら単独で飛行可ユニットとして登場、MSの中でも値が高めに設定されていた。だがギレンGジェネレーションシリーズなどの、ガンダム単体のゲーム作品ではディジェを一回り強くした程度の性で特筆する点はない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%82%A7%28ms%29
ページ番号: 5223220 リビジョン番号: 2578970
読み:ディジェ
初版作成日: 14/04/23 13:31 ◆ 最終更新日: 18/04/12 22:47
編集内容についての説明/コメント: 誤字の修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ディジェ(MS)について語るスレ

45 : ななしのよっしん :2018/04/17(火) 15:20:08 ID: reAJJw92oW
ぶっちゃけSE-Rは今の詳細不明な都市伝説じみた状態が一番魅的に思うから変に付けとかしないでいいよ
このウェブ全盛期にごまんといるガノタ一人正解を言えない状態は実に面白い
46 : ななしのよっしん :2018/04/26(木) 20:51:21 ID: UFBahNKYJI
バーザムと違ってただただなだけだからプラモとか出されたりプッシュされても困るからこのままでいいよね
47 : ななしのよっしん :2018/07/17(火) 01:22:32 ID: a5vRQfdayr
まあ、夢のい話をすれば、タイラントソードに登場予定だったディジェ・ソードの設定画が企画打ち切りで発表の場がなくなって、そのままディジェSE-Rとして収録されたという単純な説が濃厚。だから、ある意味では=でディジェ・ソードだけど、関係が明言されない限り、SEシステムを搭載している可性が限りなく高いけど、全く関係ない可性もあるMS
48 : ななしのよっしん :2018/08/16(木) 17:50:25 ID: 66SqWJxKcV
ナラティブに出番があるみたいね
49 : ななしのよっしん :2018/08/17(金) 22:46:47 ID: FOevpT33dL
ナラティブの予告で宇宙駆けるディジェが確認できましたね。さらに量産までされてあの時代においても現役で稼働していると。宇宙世紀って結構資カツカツな中でやりくりしてたんだなあ。
50 : ななしのよっしん :2018/08/18(土) 23:25:08 ID: FioDHyPdNN
ナラティブに登場するのなら、場合によってはHGUCも出る可性が出てきたのかな?
Ζ版は・・・ここ最近のことを考えてプレバン行きの可性が高いかもしれない。
51 : ななしのよっしん :2018/08/22(水) 15:35:16 ID: YJr5zC8sls
Z版ディジェHGUC化決定だそうだ
https://twitter.com/HobbySite/status/1032112642909827072
52 : ななしのよっしん :2018/08/22(水) 21:35:57 ID: w00yNZjrJc
これでアムロが乗ったMS全てがHG化した事になるのかな?
53 : ななしのよっしん :2018/08/28(火) 20:06:06 ID: FioDHyPdNN
HGUC版のディジェアニメ仕様モノアイだけでなく、ボーナスパーツとして漫画であったツインアイのソケットが彫ってあるのも付属しているみたい。
バイブブルーデスティニーもそうだけど、こういう選択式でどちらも再現できるっていう仕様しい気がする。
54 : ななしのよっしん :2018/08/28(火) 20:23:03 ID: 94371a8kcK
ちょっと苦しいフォローになるけど
MSって現実で言うところの戦闘機みたいなものでたとえ量産型でも一機三桁億はするだろう。
ディジェベースになったリックディアスジェガンにも劣らない高性機なわけだし
現物残ってるのなら近代修して使い続けるのは自然な流れのハズ…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829