単語記事: デジモンクロスウォーズ

編集

デジモンクロスウォーズとは、2010年7月6日からテレビ朝日系列で放送されているテレビアニメである。
アニメデジモンシリーズの6作シリーズで初めて放送局と時間が一新された。

2011年4月から「デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王」とタイトルを変え、
ゴールデンタイムからニチアサタイムに放送時間を移した。

2011年10月からは第3期「デジモンクロスウォーズ~時を駆ける少年ハンターたち~」が開始された。
3期は新たな連動商品展開がほぼ皆無スタートするという異例のシリーズとなる。

俗称は「クロウォ」「デジクロ」「クロスウォーズ」など
作中での切り分けには「第~期」などが用いられる

概要

今作の特徴の一つに、新システムデジクロス」(合体-デジモンクロス-)がある。
これは、合体を重ねる事でより強な姿に発展させるだけでなく、部分的な強化や武器への変形・装備、
果てはヘリコプターのような飛行を与えたりと様々な用途に応用が可
敵も合体するが、これはどちらかというと「吸収」で不安定で理性を失ったりする事が多い。
また、今まで存在していた「成長期」「究極体」などのレベル設定が存在しないため、
全体には勝てるが成熟期に苦戦するといった特異な現を見る事も出来る。

ストーリー

第一期

工藤タイキは、困っている者を見ると放っておけない性格の中学一年生
ある日、何処からか傷つき助けをめるを聞いたタイキは、幼馴染アカリ、
自称永遠のライバルのゼンジロウと共に導かれるままの中へと吸い込まれてしまう。
辿り着いた先は未知の世界デジタルワールド。そこでは複数の閥が世界覇権をめぐって争っていた。
指揮官(ジェネラル)の才を持つタイキは、軍団“クロスハート”を率いて、戦いに身を投じていく。

第二期「悪のデスジェネラルと七つの王国

東京でのタクティモンとの決戦を終え、「進化」という新たなを得たタイキシャウトモン
アカリとゼンジロウに別れを告げ、再びデジタルワールドへと戻った。
しかしデジタルワールドリアルワールドは時間の流れが違う影で、
東京に数日いた間に、デジタルワールドは大きく変貌してしまっていた。
バグラモンによって七つのに分けられ、 それぞれのは「デスジェネラル」によって支配されていた。

第三期「時を駆ける少年ハンターたち

タイキ達とバグラ軍の戦いから1年。
タイキはかつての敵であったユウ後輩である明石ギルと共に
ストリートバスケットチームクロスハート」を結成、平和な日々を過ごしていた。

そんなある日、傷ついたかのを聞いたタギルは、間の歪みから「デジクオーツ」に入りこんでしまう。
そこでハントされそうになっていたガムドラモンを助けたタギルは、
ガムドラモンとすぐに意気投合し、デジモンハントに参加することを決意する。 

主なキャラクター

クロスハート連合軍

工藤タイキ CV.高山みなみ

「放っとけない!」が口癖の中学一年生クロスローダーを持つ「クロスハート」のジェネラル

元の世界に戻るため、そしてシャウトモンの夢に協デジタルワールド平和世界にするために戦う。
知勇兼備という主人公としては天才過ぎる設定だが、視聴者にあまり嫌われないカリスマ的なキャラ性の持ち
3期にてアカリとの関係に突っ込まれると照れていた、なんだかんだで意識するようになったらしい。 

天野ネネ CV.桑島法子

強い戦士を探す美少女。「トワイライト」のジェネラルだったがタイキの心に惹かれクロスハートに。
ユウ」と言うが捕われており、二人で現実世界に戻る事が的。
2期では変装(コスプレ)するシーンが多々見られた。
スタッフファンでもいるのか、彼女一人だけ妙に作画が気合入ってることがある。
3期ではレギュラーを譲り香港アイドル生活している。一応ユウの部屋にあった写真で再登場。
その後ゲストとして再登場。ストーカーへの対処のため、タイキたちをトレイルモンを用いて香港へ呼んだ。

最終決戦ではキリハとともに駆けつけた。キリハをからかったりとさらに大人になったようだ。

シャウトモン→オメガシャウトモン CV.坂本千夏

ロックな魂を持つ任せの突猛進なデジモンタイキ相棒で「クロスハート」のリーダー的存在。
世界を救うデジモンキングになる」という夢を持ち、世界を支配しようとするバグラ軍と戦う。
勇気と友情のによりオメガシャウトモンへと進化する。
3期ではデジモンキングとなり、全体的に格好良くデザインアレンジされた。

バリスタモン CV.草尾毅

無口シャウトモン相棒。強化防具である体にシャウトモンを収納する事で「シャウトモン×2」となる。
体の調子が悪い時などは、ゼンジロウに修理してもらう事がある。
シャウトモンにとってのアカリのような存在で、たまにボソッと入る彼の突っ込みは的確。 
んがっ! 

ドルルモン CV.櫻井孝宏

キュートモンの両親を探して共にをしているデジモンである「ドルルキャノン」に変形が可
過去の事情から、どこかに属することを好まなかったが、やがてタイキに心を開きクロスハートへ加入。
初期のデジクロスする際のちょっと不機嫌そうながほっとけない。

スターモン&ピックモンズ CV.島田敏(スターモン)、桑島法子、菊池こころ他(ピックモンズ)

シャウトモン分。合体する事で「スターソード」や「スターアックス」といった武器になる。
明るく愉快な性格で、大勢で行動するために騒がしい一面を持つ。

スパロウモン CV.菊池こころ

ネネの事が大好きな黄色ラティオスラティアスデジモン。いつきとポプリ………。
可愛いと口調だが「こいつも滅ぼしていい?」とい事を言う恐ろしいデジモン。 
タイキに対してツンツンしていたがデジクロスしてからデレを見せ、通信機を受け取る親しい仲に。

ベルゼブモン CV.岸尾だいすけ

バアルモンが女神で転生した孤高の戦士デザインベルゼブモンブラストモード÷2という感じ。
普段はウロウロ別行動を取っているが「はいつでもお前の近くに居るさ」 と堂々のストーカー宣言。
彼とシャウトモンX4デジクロスするとペガサスセイバーシャウトモンX4Bになる。
を飛べるという軍団の中でもしい長所を持つ。が、デジクロスすると飛べなくなる。(くなるけど)
魔獣リリスモンと相打ちになり死ぬが、最終回って作中最大のリア充となる。

3期ではのところに駆け込んだらしい。2期ラスト感動を返せ

メルヴァモン CV.白石涼子

デジモン史上最大のエロ要員。ボンキュッボンの三拍子がっている。
スタッフがやりすぎなくらいエロアングルをかましてくる賢者養成デジモン
スパロウモンを差し置いてネネのパートナーに収まるなど、ちゃっかりしている。
ついでにどういうわけかベルゼブモンデレデレになるキャラとなり、最終回では添い遂げた。

3期ではベルゼブモンとよろしくやってるらしい。

キュートモン CV.桑島法子

ルルモンと共に両親を捜すをするデジモン。治療系の技を得意とし仲間の傷を治すシーンも。涙は大嫌いキュ!
2期になってからどういうわけか要所要所で立つようになり、デジクロスの中心になったりした。
ついでに一番リストラされそうだったのに3期にもまさかの続投。捕まりかけたりいろいろあった。

ドンドコモン CV.櫻井孝宏

太鼓のような姿をしたデジモン祭り好きで騒げる事には何にでも顔を出すが、戦闘では活躍しない。
データカードダス「デジカ大戦」では、プレイヤーコントローラーとなっている。闇にくなよ。
マスコットなのに3期では初期メンバーからはリストラされた様子。念。

陽ノ本アカリ CV.白石涼子

タイキより一歳年下(つまり小6)の幼馴染で、他人のために自己犠牲でをするタイキを、隣でサポートしている。
巻き込まれるような形でデジタルワールドに辿り着き、自分が役に立たない事を悔いる場面も。
タイキに対して心を抱いているが、この手の番組の主人公の悲しき定めかその想いは伝わっていない。
2期でレギュラーから外されるが、最終回ヒロインの座に返り咲いた。
が、3期では不自然なくらい出てこない……違う中学に行ってしまったのだろうか?違う中学に通ってました。
後にゲストとして登場。出番は少なくてもきっちりヒロインしており、今後の動向がほっとけない。

剣ゼンジロウ CV.岸尾だいすけ

自称江東区最強士でタイキライバル。ビバ江東区!!(中の人アドリブも毎回のお楽しみ)
高所恐怖症で節々で弱気な場面が見られるが、いざという時にはタイキに負けないを見せる。
父親仕事の関係から機械いじりが得意で、バリスタモンを修理する事もある。
レアスターソードを扱ってデジモンと戦うこともある。ジェンやマサルダイモン大門大に続く化物人間補。
2期ではアカリと共にレギュラーからゲストへ落ち、3期でも元タイキクラスメイトだが出てくる気配すらなかった…が、アカリがゲストの回の終盤に登場。時計屋親父はどこだ!?と突撃してきた。
もっと出番増やしてよ・・・隣の隣町から来たことから、中学は違うらしい、引っ越したのだろうか?

3期の最終決戦では困惑する視聴者の思いを代弁した。

モニタモン CV.丸山優子

ネネに付き従う索敵を得意としたデジモンですな。
番組の最後に「モニタモンの策敵ってステキ」というコーナーで毎週一体ずつデジモンを紹介している。
一匹見かけたら三十匹はいると考えていいらしい。今時ブラウン管であることを時折嘆いているモニ。
2期では活躍する場面も多く、おまけコーナーにも出演していた。3期ではなかったことに。

ジジモン CV.島田敏

シャウトモン達の故郷の里の長老。たまに解説したりする。クロスハート最大の空気
空気にはもうひとつ意味があり、出番のなさはあれど実は下ネタという地位を確立している。

チビカメモン CV.白石涼子

も戦うカメ〜。

ナイトモン CV.てらそままさき

彼とデジクロスするとチョーカッコいいシャウトモンX4Kに!!
ナイトォッ! 

ポーンチェスモンズ

ポーン!

バステモン CV.河西智美(AKB48)

ずっと寝てて下さい。2期のラストエピソードでまさかの猫娘化。あとバリバステモンが重宝されてた。

リボルモン CV.皆川純子

タイキ達を殺しかけたが、おめおめと付いて来ている。
ナイトモンみたいにデジクロスしないもんか、と思ってたらベルゼブモンデジクロスしてファンを沸かせた。

ワイズモン CV.速水奨

とりあえず困ったときはワイズモンに頼むとなんだかんだで助けてくれる、クロスハートドラえもん的存在。
3期でも招待状の解析など、ドラえもんポジションは健在なようだ。 

天野ユウ CV.沖佳苗

ネネの。2期では笑顔を殺すような邪気系ダークっ子だった。(実際はを殺しただけで泣く子だが)
ダークナイトモン外道っぷりの犠牲者。が、騙されたおかげで逆に作中で一番変われた存在でもある。
3期では笑顔を蹴落としレギュラーの座を掴みとり、身体も進化してモテ男になった。
タイキ大好きっ子というキャラ付けがあり、その辺の甘えっ子っぷりに腐ったお姉さん達はメロメロであろう。

ダメモン→ツワーモン CV.菊池正美

うんこ。汚物。ダーメダーメ!みんなダーメね!でもツワーモンに変化するとかっこよくなる。
2期の最終編で悲劇的な最期を迎え、いきなり視聴者に同情されるようになった。
そして3期ではまさかのユウパートナー化。

3期の追加メンバー

明石タギル CV.井上麻里奈

超絶天才タイキとは正反対のコテコテ少年向けアニメ主人公な新主人公
熱血馬鹿、特攻野郎、と……タイキを煎じて飲ませてやりたいくらいの突猛進っ子。
しかしそんなところが可愛い分で、タイキもほっとけなくなってる。
タイキを越えようと必死、それにしてもタイキとの精年齢の差はどっからきた。
デジモン主人公らしいといえばらしいのだが、クレジットは二番手で、脇役感が強い回もある、主人公ェ…

最終決戦では主人公らしさを遺憾なく魅せつけた。タイキさんを越えられたかどうかは視聴者の判断に委ねよう。

ガムドラモン→アレスタードラモン CV.渡辺久美子 

初期シリーズシャウトモンの精年齢をもう一回り低くしたような、やんちゃ系な性格のデジモン
玩具展開などが一切ないが、進化アレスタドラモンがカッコイイともっぱらの評判。
ケロロモンなどと言われがちだがケロロはこんな熱くない。

メタルティラノモン CV.岸尾だいすけ

ギルが初めて捕まえたデジモンクロスハートの面々とは違って自我がない。
よって個性はないが、捕まえられてからは待機中にやたら可愛い姿を見せ、アイドル的存在に。

サゴモン CV.千葉繁

シリーズ構成三条すら首を傾げるほど無駄遣いキャスティングデジモン
キェアアァァ!とかチュアァァァ!とか叫ばない辺り、コイツ自我がない。ホント千葉さん無駄遣いである。

ギガブレイクドラモン CV:岸尾だいすけ

強いガラクタ。

ブロッサモン CV:草尾毅

クロスウォーズ高齢、草尾毅の兼役触手プレイ

コテモン CV:納谷六朗

コテモンかわいいコテ……組長だこれー!可愛いなりをして老練したというギャップに惚れるだろうキャラ

パグモン CV:西村ちなみ

ウザキャラ。挿入歌「タギルチカラ」を「お好み焼き切り分け用BGM」にしてしまったにくいやつ。

フレイウィザーモン CV:阪口大助

やる気スイッチ、君のはどこにあるんだろう?………って、やる気しかあってねぇじゃねぇか!(阪口大助

オーガモン CV:大友龍三郎 フーガモン CV:高戸靖広

ラーメン屋。

フェレスモン CV:堀川りょう

友達100できるかな

ベツモン CV:岸尾だいすけ

ガムドラモンの元相棒。こそ泥。兄貴と慕ってたわりに強い敵を見るやいなやガムドラモンを見捨てて逃走して、後で勝手に記憶喪失になってたとかいう酷い。捕獲されてからは元通りになってガムドラモンのことも思い出した。

エカキモン CV:山口勝平

第2期のデジモンが巡り巡って第3期で採用されたことで登場。

ダゴモン CV:飯塚昭三

だからなんでそんな声優なんだ声優さはクロスウォーズにおける見どころの一つにもなっていた。

セフィロトモン CV:岸尾だいすけ

キモい。

ジョーカーモン CV:高木渉

こちらは第3期で募したデジモン以下略

ブルーフレア

蒼沼キリハ CV.草尾毅

冷酷にデジモンを排除する金髪美少年クロスローダーを持つ「ブルーフレア」のジェネラル
バグラ軍を打倒しデジタルワールドを手に入れるため、タイキを手に入れたいと考えている。
いつも冷たい表情をしているが、マイペースな性格のを相手にするとペースを乱され表情が綻むことも。
何故か勢図ではネタキャラ扱い(例:タイキ)され、 2期でも視聴者から別の意味でされるようになった。
3期ではシリーズ構成からリストラされる、どうやらアメリカにいたようだ。
後にゲストで再登場するが、ネタキャラ要素はく、それどころか貫さえも垣間見える。
タイキ以上に策を練り、トラップデジモンを転倒させて止めを刺した、なんだそのレンジャー技
おまけにハントしたデジモンをタギル達に譲ろうとする余裕さえも、お前誰だ

照れたり苦しんだりアへ顔になったり、赤面率が多い。

グレイモン CV.草尾毅

暴で戦闘を好む恐竜デジモン。本に従順に行動するが、キリハの命令には忠実に従う。
従来のデザインから大幅に変更され、より筋肉質で悪な姿へと変化している。
メタルグレイモンからキリハのプライドによりジークグレイモン進化

メイルバードラモン CV.岸尾だいすけ

キリハが好んで使う知的で素デジモン中移動の要としても用いられている。
その知からかジェネラルであるキリハに対して意見を言う事もある。第2期からはメタルグレイモンの一部という扱いになって存在が消滅したェ……。

サイバードラモン CV.草尾毅

デジクロスなしで、バグラ軍三元士の一人であるブラストモンと戦うを持つ強デジモン
ゼロ距離から爆破しようとブラストモンに絡みついた際には、敵に思わぬ勘違いを受けた。
扱いがいまいち悪く空気キャラ(ry。しかし隠れファンも多いとか……しかし結局デジクロスバンクは作られなかった。

デッカードラモン CV.矢田耕司

フォレスゾーンの守護。キリハの心に深いを感じブルーフレアに加入する。
メタルグレイモンデジクロスでデッカーグレイモンになるが出番も活躍もイマイチ
上のキャラと同じくやや空気声優もギャラの都合か尾氏が兼任する事が多い。
キリハのワガママでなぶり殺されたが最終回で復活。キリハのおじいちゃん的位置を確立させた。 

ゴーレモン

犠牲になったのだ………2期では1期よりはマシになった。

ガオスモン&ボムモン

雑兵。どっちもほぼ出番なし。ガオスモンは今回のオリジナルなのに…。

ドラコモン CV.浦和めぐみ

名古屋弁では喋らない。ブルーフレアにはしい癒し系デジモン工作兵として何かと役立ってくれる。
最終回チョーかっこいいサイバードラコモンにデジクロス! 

ヴォルグドラモン

ボスレアデジモン。キリハが前作のヒーローらしく活躍した回でゲット。ハントには興味なかったらしいが薦められたのでそのままキリハのデジモンに。一度もその後使われてないみたいだけどな!

デジモンハンターたち

最上リョウマ CV.柿原徹也

キリハの意思を受け継いだ上から目線少年
一級成功フラグ建築士。

実はタイキさんファンクラブの一人。どんだけモテるんすかタイキさん(男に)。

サイケモン→アスタモン CV.櫻井孝宏

アスタモンの姿ばっか強調されて以前の姿がなかなか出てこない可哀想なデジモン
ルルモンに続きっぽいデジモンを演じる。テントモンも出世したものである。

まさかのラスボスパートナーラスボスだったせいでリョウマは結果パートナーを失う結果に。

ジャガモン CV:菊池こころ

ポテチ嫌いだからあんなの食うは襲うっちゃうもんね!こんなの手に入れてよかったのかリョウマ。

ケルベルモン&トリケラモン

持ってます。

戸張レン CV.桑島法子

ネネが転生して男の子になった姿。
デジモンをコレクションすることしか頭にない、ウザ系のキャラらしい。
デジクロスの時のポーズがどう考えても魔女っ子系統なので男の娘疑惑が浮上している。真実は明かされなかった。性急に結論がまれる(迫真)。 

ドラクモン→ヤシャモン CV.岸尾だいすけ

とりあえず進化にヤシャモンをチョイスするのはいかがなものか」とあちこちで言われている。

プテラノモン

乗り物

ピコデビモン

おめでとうございます!あなたが100レンクロスローダー)のデジモンです!

洲崎アイル CV.潘めぐみ

ネネを引き継いだ本作のお色気。ネネよりも直接的にエロい雰囲気の女の子おっぱいで。
性格は明らかに悪く、可愛いデジモンにしか興味がないらしい。可くないは捨ててしまうらしい。
最近はなにかとユウに絡んでおり、カップリングが好物なおさま達を大層喜ばせたそうな。

オポッサモン→チョ・ハッカイモン CV.白石涼子

メルヴァモンからエロを引き継いだ、本作のお色気デジモン(一応)。スク水
男の娘の可性もある。3期の中で一番ほっとけないかもしれない。 
※ただし進化後に限る。

時計屋のおやじ CV.草尾毅

キリハの成れの果て。
デジモンハントを盛り上げるため暗躍するジジイ
クロスローダーを何故かたくさん持っており、他人に流通させるだけの数を所有しているようだ。

またの使い回しかと思ってたら実はネタバレしていたという壮大なオチが待っていた。
さんと会えるといいですね。 

クロックモン CV.丸山優子

黒幕臭いデジモン。従来のデザインにある上半身のデジモンがいない。 

バグラ軍

バグラモン

バグラ軍の統帥。人間を滅ぼすことにご執心。
のことを頭のてっぺんからつま先まで知り尽くしている。
シャウトモンとは別の意味で器がでかかったが、を取り込んでからはが下がってしまった。

3期では年老いてすっかり変貌してしまったが、良い人になった(意味深)

ダークナイトモン CV.小杉十郎太

スカルナトモンとデットリーアックスモンが融合した暗黒騎士デジモンただの貴族さ
ダークネスローダー(笑)を造り出しスーパーダークナイトモン(暗微笑)へ。
実はバグラモンのであり、バグラ軍殿提督としてデスジェネラル達を従える。
実はを亡き者にして最強を名乗ろうとしていた。そんなことのために多くの者が犠牲になったのだ……

3期でもどっかにいるかもしれないらしい。ユウのとこに戻ってこなくてよかった。

タクティモン CV.島田敏

三元士の一人。「パーフェクト」な行動を好む策士なデジモン
普段は決して抜する事のい「丸」は大地をっ二つにする程のを持ち、
背中大砲「タネガシマ」はあらゆる場所を打ち砕く驚異的な破壊を誇る。1期最終回で逝く……。

リリスモン CV.桑島法子

三元士の一人。怒りが頂点に達すると「爆発」する怖いおばs、お姉さん
幻惑などの精的な攻撃を得意とし、アカリの意識を握する場面も。
2期では萌えキャラになるかとおもいきやブラストモン融合させられ魔獣になり、はかなく散っていった。

うから胸揺れを披露したイケナイ女。

ブラストモン CV.岸尾だいすけ

三元士の一人。何故か若本規夫モノマネ口調で現れる。
自らが美しくないと戦う気が起きず、常に美しいクリスタルを食べている。
抱きしめられるとキュンとしてしまう純情ハートの持ち。後の顔だけ男である。

バアルモン CV.岸尾だいすけ


三元士から「死神」と忌み嫌われているデジモン
その正体はサンドゾーンの「光の戦士団」の一人で、バグラ軍を探っていた。
そしてそのリリスモンの手先だと知るが彼女の手により命を落とす。は死んだ。スイーツ(笑)

ベルゼブモンに転生しました。

各ゾーンの刺客達

マッドレオモン CV.飛田展男

タクティモンに仕え、グリンゾーンの支配をしていたデジモン
レオモンの名に恥じぬ活躍、最期を見せた。後にレオモンへ転生して、最終回歩く死亡フラグの汚名を返上する。歴史的なキャラ

ネプトゥーンモン CV.真殿光昭

タクティモンに仕え、アイランドゾーンの支配をしていたデジモン
自らのに刺されるという、間抜け極まりない最期を演じた。
さ、さすがはキングバイト………!

エンシェントボルケーモン CV.梁田清之

タクティモンに仕え、マグマゾーンの支配していたデジモン
爆発して死んだかと思えば復活し、結局弱体化してもう一度死ぬという展開を見せた。
デスメラモン、元気ですか! 

ダイペンモン

リリスモンに仕え、レイゾーンを支配するために送り込まれたデジモン
非常に強だがほとんど理性がなく、リリスモンの成すがままにアイスデビモンと合体して暴走した。

ムゲンドラモン

リリスモンに仕え、サンドゾーンを支配するために送り込まれたデジモン
喋りはしないが食欲旺盛で、仲間のスコピオモン達を捕食して「ハイムゲンドラモン」へと変化した。

ルーチェモン CV.松野太紀

リリスモンに仕え、ヘブンゾーンを支配するために送り込まれた刺客。七大魔王ェ…。数年前は兄貴の子分だった。
当初は善人のフリをし、まんまと大統領に選任されるがコードクラウンを手にすると変し
フォーダウンモードになるが結構あっさりとやられた。と思いきや闇のを取り込み
サタンモード変身するが、新合体シャウトモンX5」のかませ犬となった。 

コンゴウモン CV.稲田徹

タクティモンに仕え、フォレスゾーンを支配するために送り込まれていたデジモン
スティングモンに苦戦し、侵攻がなかなかうまくいっていなかった。
最後はグランクワガーモン部隊を引き連れて攻めるも、ベルゼブモン×スターモンの手で引導を渡された。
憶えておけお前ら! の名はコンゴウモン!!

ムシャモン CV. 長嶝高士

ブラストモンに仕え、シノゾーンモニタを占拠していたデジモン
ガイオウモンを従えるほどの実の持ち。人間界の時代劇がお好き。

マタドゥルモン CV.平田広明

タクティモンに仕え、スイーツゾーンを支配していたデジモン
甘党であり、パティシエたちをに監禁して自分の好きなお菓子を作らせていた。

グレイドモン CV.置鮎龍太郎

タクティモンに仕えるデジモン。ソードゾーンに攻め込むがシャウトモンX4と闘い致命傷を負う。
しかし、タイキの願いに反応したコードクラウンによって浄化され、一命を取り留めた。
後のタクティモンとの戦いでタネガシマによる攻撃からタイキ達を捨て身でをった。
まさに「感動の恩返し」である。忘れた頃に最終回で復活を果たし、ファンを喜ばせた。

デスジェネラル

ドルビックモン CV.堀秀行

ドラゴンランドを支配する火将軍ファンロンモンを代わりにするほどの実の持ち
デスジェネラル中でも最弱……」的な趣旨の噛ませ犬極まりない台詞を吐いて散る。 

ネオヴァンデモン CV.黒田崇矢

ロップモンを大量的に捕まえて無敵化していた。チートキャラ

ザミエールモン CV.矢尾一樹

妖精さんデジモン。性格はかなり悪い。セル巨大化縮小化が出来、やろうと思えばかなり小さくなれる。
そのため攻撃が当たらず苦戦していたが、最後はわざわざ巨大化して死亡フラグを構築した。 

グラビモン CV.中原茂

キリハとの関係性を匂わせておきながら、全然そんなことはなかったぜ! 

スプラッシュモン CV.緑川光

ぼっち。 

オレーグモン CV.塩屋浩三

の中のガッガッポ ビバ オレーグナ!
仲間を大切にするなど性格が良かったため、デスジェネラル復活篇で仲間になった。が、すぐ死んでしまった。
最終回では復活を果たしたが、3期ではどうなっているか気になるところである。 

アポロモン CV.田中秀幸

バグラモンを倒すため、仕方なく民を痛めつけ忠心を示し、チャンスを伺っていた人。
心の美しいデジモンだったが、ウィスパードという悪の性格をひっそり植えつけられ、元の人格をされてしまう。
タイキ視聴者痒い思いをさせたが、デスジェネラル復活篇でウィスパードを自ら打ち倒し、みんなスッキリ。
しかしすぐに死んでしまった………が、彼もまた最終回で復活する。ようやく生き永らえたのである。

関連動画

関連商品

デジモンクロスウォーズの関連商品一覧

関連コミュニティ

関連項目 

過去のTVアニメシリーズ

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 4350899 リビジョン番号: 2465196
読み:デジモンクロスウォーズ
初版作成日: 10/05/01 23:09 ◆ 最終更新日: 17/03/04 03:15
編集内容についての説明/コメント: リンク
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


竜帝 エグザモン

メタルグレイモン

今日の一枚

なんか全体的に黒いな

ただの貴族SA!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

デジモンクロスウォーズについて語るスレ

2407 : ななしのよっしん :2015/08/17(月) 22:07:42 ID: Co+b0pm0Eq
そういやタギルってシリーズデジタルワールドに行ったことのない主人公なのか
2408 : ななしのよっしん :2015/08/19(水) 19:24:41 ID: NrVIhRNtrB
>>2406
ではどうぞ

http://uploda.cc/img/img55d456af5f1c1.jpg
http://uploda.cc/img/img55d456bf7577f.jpg
http://uploda.cc/img/img55d456c947661.jpg
http://uploda.cc/img/img55d456d9cd26d.jpg
http://uploda.cc/img/img55d456e63fce2.jpg
http://uploda.cc/img/img55d456f92d7ca.jpg
http://uploda.cc/img/img55d45701a32e5.jpg
http://uploda.cc/img/img55d4570e10030.jpg
http://uploda.cc/img/img55d4571b70d73.jpg
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2409 : ななしのよっしん :2015/08/20(木) 15:07:12 ID: NrmV03tNyx
>>2408
ありがとうございます!!一部でも読めてうれしい限りです。
2410 : ななしのよっしん :2015/10/10(土) 15:59:31 ID: 6H+4+txOhE
3巻まで買ってたんだけど4巻を買い逃してて、古本屋に寄る度に探して今日やっとみつけたんだがWEB漫画・・・
かなしい
2411 : ななしのよっしん :2016/08/06(土) 21:01:46 ID: soQYi2H6I8
正直、今の(なんだかんだでtriは続きを楽しみにしているけど…)triの脚本・作画・演出とデジモン公式ファンの足元を見切った商法を見ていると、
(triのスタッフと同じくtriを楽しみにしている人たちには失礼どころか申し訳ないが)漫画クロスウォーズをそのままアニメ化した方が売れるし、ファンからの共感も集められるんじゃないか?とも思う。

あと幻になった媒体未収録のWEB漫画も含めて漫画を計4巻を1冊にまとめ、「漫画デジモンクロスウォーズ完全版」として発売してほしい。
そのには本編でもWEB漫画でもられなかった「オメガモンコード(波動)がどのような経緯でシャウトモンに受け継がれたのか=シャウトモン誕生秘話」をぜひ中島先生に描いてほしいと思う。
2412 : ななしのよっしん :2016/08/07(日) 18:07:46 ID: 6rA8gMkt2B
>漫画クロスウォーズをそのままアニメ化した方が売れるし
ないなw
半期売上1億はさすがに擁護できないレベル
2413 : ななしのよっしん :2016/10/02(日) 02:18:44 ID: KrFceQOpLR
確かに漫画クロスウォーズはこの手の漫画にしては異様に面いけど、知名度が有るかと言われたら疑問
結局triがあれだけ話題になったのってデジアド効果であって、デジモン人気が続いた結果じゃないからね
継続しているファンから見れば一般的でも、他所からは想像以上にクロウ漫画版はコアな存在だと思う
2414 : ななしのよっしん :2016/10/02(日) 11:04:48 ID: X6or2qe/K+
中島クロウォは知名度々以前に映像化に向いてない作りしてるとは思う
あれはこの手のコミカライズにしてはやたらと凝ってるとは思うけど、
TVシリーズアニメは各所からの様々な大人の事情に従わざるを得ないという面が強いから

デジモンネクストですら途中からセイバ版のアグモン、ジオグレイモンに途中変更がねじ込まれたくらいだし、
中島クロウォは好き勝手にやらせてもらえたのがとにかくでかい

クロスウォーズ全体で言えば仮にアニメが面かったとしてもおもちゃの出来が悪すぎるというのもあるし…)
2415 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 15:22:48 ID: SFcqihbK1U
ギルチカラは熱い。これだけはガチ
2416 : :2016/12/12(月) 13:23:34 ID: FikVL9oHVQ
大百科に書き込んでる素人からしてどのキャラが死ぬか賭けて感動するとか言ってる時点でもうこのアニメは終わりだろ。

作り手もクソなら受けてもクソ
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829