単語記事: デス・パレード

編集  

 

 

――いらっしゃいませ、クイーンデキムへようこそ。――

 

 


デス・パレード』 (Death Parade)とは、マッドハウス製作2015年1月開のTVアニメである。

概要

次世代を担うアニメーターの育成等を的に2010年文化庁が始めたアニメ企画アニメミライ2013」の1作品、『デスビリヤード』が元になっている。
アニメミライの中で続編がテレビ放送されるのは『デス・パレード』が初となる。

バーテンダーのデキムが、バークイーンデキム」に招かれた二人に命を懸けたゲームを薦める展開は共通。
ただしデス・パレードになったことで(特にデキムサイドの)登場人物が増え、 より世界観が深く描かれることとなった。

キャッチコピー「死してなお、今を生きる」どういう意味なのかは想像にお任せする。

ストーリー

「いらっしゃいませ、クイーンデキムへようこそ」

何も知らない二人の客を迎えたのは、
不思議なBARクイーンデキム』と白髪バーテンダー『デキム』

「お二人にはこれより、命を懸けてゲームをしていただきます」

彼の口からられるデスゲームへの誘い。
やがて剥き出しになる客達の本性。
デスゲームの果てに待ち受けるものは…?

公式サイトより抜、及び一部訂)

ルール

  1. このバーがどこか、バーテンダーは客に答えられない
  2. バーでは客2人が争う形でゲームをする
  3. ゲームの種類はルーレットで決められる
  4. ゲームは命を懸けておこなう
  5. ゲームが終わるまで客はバーから出ることができない
  6. ゲームを受けるか否かは客が決めるが、もしゲームを受けない場合は・・・

登場人物

デキム(CV前野智昭
15階「クイーンデキム」(Quīndecim, 古典ラテン語で「15」。以下同様)にいる白髪バーテンダー。
仕事に誇りを持っており訪れる客への敬意を忘れない。
だけが取り柄で趣味人形作り。この仕事を初めてから5年ほどとのこと。
黒髪の女(CV瀬戸麻沙美
自身の名前も思い出せない女性
覚めて最初に出会ったノーナに促されるままクイーンデキムの手伝いをする。
ギンティCV細谷佳正
20階「ウィーギンティ」(Vīgintī 「20」)にいる、デキムと同期赤髪バーテンダー。
前足に包帯を巻いたのミーマイン(CV: 千葉)と一緒に仕事をしている。
ロア居酒屋のような内装でこけしを大量に飾り大切にしている。OPでは裸サスペンダーを披露している。
ノーナ(CV大久保瑠美
90階「ノーナギンター」(Nōnāgintā 「90」)にいる、デキムやギンティと同じタワー管理人
幼い少女の姿をしているが、豊富な知識と経験を兼ね備えた聡明な人物。
クラヴィス(CV内山昂輝
ノーナ様専属エレベーター係。笑顔想のいい右半面にピアスを付けた青年
ノリの良い性格をしている。
クイーンCV白石涼子
元「クイーンデキム」のバーテンダー。現在はその仕事を辞め情報部に異動している。後任はデキム。
おしゃべりとが好きでノーナと仲がいい。
オクルス(CV玄田哲章
全フロアの監視者であり裁定システムを作り上げた「にもっとも近い男」。立場としてはノーナよりも上。
カストラCV柚木涼香
頭蓋のような被り物をした整理係の女性甘党でいつもめている。

用語

裁定者
人間の魂を裁定し、「転生か虚無」に送り出す者のこと。裁定者はBARを訪れた客に死んでいることを気づかれないよう、ダーツビリヤードなどの命をかけたゲームを強制し、その様子から裁定を下す。裁定の基準はゲームの勝敗よりも過程であり、裁定者は「情報部」から送られた死者の記憶をもとに、心理や感情を読み取らなければならない。そのため、裁定者には経験と観察が必要とされる。人間の本心や心の闇を見るため、意図的にゲームを妨するなど、「極限状態」を作り出すように義務づけられている。
転生と虚無
裁定を受けた人間の魂が向かう場所。様々なゲームによって裁定を下された死者たちは、2つのドアが並んだ客用のエレベーターに乗せられ、転生か虚無のどちらかに送られる。その行き先はエレベーター上部にある「能面」と「般若の面」が表しており、死者の身体は魂が送られた後、ただの人形と化す。転生すれば、また別の命となって現世に戻るが、虚無は魂の墓場に落とされる。虚無に落とされた魂は、あらゆる負の感情と意識だけを抱いたまま、何もない間に永遠に落ちてゆくという。

公式サイト イントロダクション-用語集より引用

スタッフ

主題歌

オープニングテーマFlyers
作詞真行寺 / 作曲編曲BRADIO
歌:BRADIO
エンディングテーマLast Theater」
作詞RyosukeRyo / 作曲Ryo / 編曲:NoisyCell・PABLO a.k.a. WTF!?
歌:NoisyCell

放送局

放送局 放送開始日 放送時間
日本テレビ 2015年1月9日 金曜 25:58
サンテレビ 2015年1月13日 火曜 24:00〜
ミヤギテレビ 2015年2月9日 月曜 25:29
BS日テレ 2015年1月21日 水曜 26:30
AT-X 2015年1月22日 木曜 22:30
ニコニコ生放送 2015年1月10日 土曜 23:30
ニコニコチャンネル 2015年1月10日 土曜 24:00〜

各話リスト

話数 タイトル 絵コンテ ゲーム内容 プレイヤー1 プレイヤー2 動画
Episode 01 デスセブンダーツ 立川 ダーツ たかし
(CV:中井和哉)
智子
(CV:川澄綾子)
#1 デス・セブンダーツ
Episode 02 デスリバース 佐藤雄三
#2 デス・リバース
Episode 03 ローリングバラード 宍戸 ボーリング 三浦しげる
(CV:間島淳司)
宮崎ちさと
(CV:M・A・O)
#3 ローリング・バラード
Episode 04 デスアーケード 立川
後藤
アーケード
ゲーム
立石洋介
(CV:森田成一)
さき
(CV:山口由里子)
#4 デス・アーケード
Episode 05 デスマーチ 立川 ??? 藤井
(CV:安元洋貴)
二郎
(CV:松元恵)
#5 デス・マーチ
Episode 06 クロスハートアタック 宍戸 ツイスター 原田
(CV:宮野真守)
有田マユ
(CV:種崎敦美)
#6 クロス・ハート・アタック
Episode 07 アルコールポイズン migmi
(ビリヤード)
#7 アルコール・ポイズン
Episode 08 デスラリー 八田洋介 エアホッケー 島田
(CV:櫻井孝宏)
辰巳
(CV:藤原啓治)
#8 デス・ラリー
Episode 09 デスカウンター 小林
#9 デス・カウンター
Episode 10 ストーリー・テラー 木信作 ババ抜き 黒髪の女
(CV:瀬戸麻沙美)
上村幸子
(CV:谷育子)
#10 ストーリー・テラー
Episode 11 メメント・モリ 宍戸 知幸
(CV:???)
#11 メメント・モリ
Last Episode スーサイドツアー 立川
#12 スーサイド・ツアー

関連動画

関連生放送

アニメミライ版

一挙放送

キャスト出演番組

関連商品

関連チャンネル

関連項目

外部リンク


 

 

――それでは、行ってらっしゃいませ…――

 

 


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89
ページ番号: 5301148 リビジョン番号: 2194041
読み:デスパレード
初版作成日: 15/01/11 10:46 ◆ 最終更新日: 15/04/19 17:18
編集内容についての説明/コメント: 各話リスト表微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


デキム

デス・パレード

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

デス・パレードについて語るスレ

565 : ななしのよっしん :2015/08/30(日) 03:00:15 ID: NA3ghtaV0y
コメントフィルターの件、本当に気持ち悪い事件だな
566 : ななしのよっしん :2015/09/28(月) 23:18:56 ID: wqNN3iQbDJ
12話までみたけど結構面かったわ
だが汚点は9話だ、あれは脚本だよ
島田が最後刺したことだけが救い

考えればわかることだが、そもそも島田が刺さない可性がない。
性欲が湧いたから暴力に及んだ犯人暴力にあったから相手の事殺した島田普通に考えて殺してる島田の方が重度の犯罪犯してる。があんなにあったという理由だけで相手の事殺したが刺さないわけないでしょ。
あと、はっきり言ってもう一度刺すなら犯人で、見ていただけの辰巳関係ないよね?嫌悪感と煽られただけでもう一度刺したのこいつ?狂ってる(脚本が?)

これはちょっとおいておいて、辰巳の行動・言動がちぐはぐ。暴行をうけてるとき見ていただけだったことを、犯人を裁定するために見ていただけだったみたいなこといったが、途中で助ければ犯人捕まえられたし警察で罪に問えたよね?自分基準の罪の裁量だったの?
お前「他にも別の女性ターゲットになっていて、助けても他のターゲットが同じにあってた」とか言ったじゃん。ここで罪に問えば犯人捕まったし、も適度なところで助けられて、お前の裁きたいマインドも潤ったじゃん。お前言ってる事おかしいよね?

ここで出てくるのが、最終回までに存在感出したいのか知らんが、黒髪の女(知幸)のあの行動。島田を説得?にかかってたけど、私は良い女です感でも出したかったのかな?はっきり言ってマイナス
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
567 : ななしのよっしん :2015/10/08(木) 23:22:50 ID: TCy/F1zPhz
申し訳ないが長文NG
568 : ななしのよっしん :2015/11/07(土) 01:11:33 ID: sEDxQCQKaw
>>556
おそらくだけど裁定者がみる罪は法的なものじゃなくて「それぞれの育った環境とかを抜きにした魂の本質」を測ってるんだと思う。だから生前の(法的な)罪には一切言及されなくてしかるべきだと思う。

辰巳についてだが多分罪の基準を「放って置かれた場合、その人がどこまで罪を犯すか」に置いてるんだと思う。だからあの時点で捕まえたら本来は人殺しをするであろう悪人暴力罪でしか裁けないと考え、犯人ができる最大の犯罪を犯すまで待ったんじゃないか?

島田々はそりゃ個人の価値観とか生死感の違いも楽しむ作品だしええやんけ
長文失礼
569 : ななしのよっしん :2016/01/04(月) 23:06:21 ID: +RbuyZ4o7W
2話が恐ろしいほど面くなくて見るの止めたアニメ
1話も言う程でもないけど
570 : ななしのよっしん :2016/01/08(金) 10:55:17 ID: lp98e6841h
>>453,>>566
9話の最後は刺した後に自殺するという展開はどうかな?
(直接自殺している所を描かず、自殺したとわかる結果を映す(例えば島田の色のパックもバラバラに砕かれた画がある とか)とさらにいいかな?)

とあるストーカーの事件でこういうのがあってこの展開を思いついた。
571 : ななしのよっしん :2016/09/17(土) 17:07:39 ID: p+FIAt5APe
もう放送から1年半経つのか。
全然話題にならなかったけど個人的にはすごいハマったアニメだったなぁ、今思えば声優も結構だったのか。

時間変えて再放送やって話題になって2期来ないかなぁ・・・(届かぬ想い)
572 : ななしのよっしん :2017/01/02(月) 02:08:23 ID: SMNzWcIlov
6話から一気に面くなった作品
シナリオ順をもう少し上手くやれば3話切り組は減ったんじゃないかな。
1,2話が話の入りとして弱い印っ先に4話の方がインパクトあったんじゃない?

8,9話は胸でもやもや回だったけどシナリオ的に必要だからね。人生良い結末で終われるとは限らないし、その死に納得のいく説明がもらえるとも限らない。
テーマに「人間の本質」が含まれているし理解できなくても仕方ない話だよ。極限まで理解しようとするのもテーマ的には正しいんだけどね。

ゲームを通じて個人の本質を引き出す設定は秀逸。プレイスタイルって下手な芸術作品よりも個性が出るんだよね。同時に対戦相手の事を理解しようとする。スポーツだと清感が漂ってブラックな雰囲気出せない。
573 : ななしのよっしん :2017/07/15(土) 07:06:07 ID: GqOi8NCfTK
すげえ面かったなあ。デキムが吼えたシーン鳥肌ものだったが、その後の下手笑顔でどうしても笑ってしまう
574 : ななしのよっしん :2018/05/05(土) 00:47:34 ID: n1yYbLg/9v
デスビリヤードdアニメストアで配信されてた>>so32200498
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829