単語記事: デュープリズム

編集  

デュープリズム

デュープリズムとは、旧スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたアクションRPGである。

概要

ルウとミントのどちらかを使用して進める。
ルウ編ではシリアスを基本に進み、ルウの成長物語となっている。またミント様編はコメディを中心に進む。
最終的は一緒で【遺産】を見つけることだが、それぞれの思惑は違っている。
ルウ編のコンセプトは「頼りない少年が、宿命を乗り越えて成長する物語
ミント編のコンセプトは「にも甘えないミントさんの、イカした生き様を体験する物語
またそれぞれ使用できるや武器が違い、ルウは状の武器を使用し、モンスター変身する事が出来る。
ミントは両手に持ったリングを使用し、魔法を使うことが出来る。

あらすじ:ルウの場合

ルウ

5年前にとある場所で覚めたが、一切の記憶がなかった。
そんな彼を保護してくれた女性クレアが突如現れた死の右腕とよばれる人物に殺されてしまう。
彼女を生き返らせる為に、彼は古代の大魔導師エイオン】達の遺した魔法アイテム【遺産】を探すのだった。
使用武器はアークエッジ
様々なモンスター変身するを持つ。

 

 

 

 

あらすじ:ミントの場合

ミント

とある王の第一王女だった彼女だが、素行も性格も最悪という事が災いし、
王位継承権を剥奪されてしまう(その為に継承権が移った)。
に継承権を奪われたと逆恨みするも、のもつ遺産「ブックオブコスモス」ので返り討ちにあう。
ブックオブコスモス」よりも強い【遺産】を手に入れればも手に入り、世界征服も夢じゃない、ということで【遺産】探しをするのだった。
使用武器は双輪「デュアルハーロゥ」
魔法と飛び蹴りを得意とする。口癖は「ボコボコよ!」

ちなみに彼女はカボチャが大嫌い。

 

登場人物

ゲームシステム

町・ダンジョン

庭的な3DアクションRPGで、フィールドマップい代わりにストーリーを進めるとの出入口で的地を選択出来るようになる。

特殊能力

通常攻撃の他、個別の特殊がある。

ルウ

敵を倒すと出現するコインを取ると、倒したモンスター変身する事が出来る。変身モンスターは以下の通り。

この他、特定イベント時にのみ覚醒状態になる事が出来る。覚醒時は攻撃が上昇し、武器で攻撃を防ぐ事が可になる。

ミント

魔法の色と効果の組み合わせによりいろいろな魔法を使う事が出来る。初期装備はホワイトブルーノーマルワイドで、他の色・効果はゲーム中のイベントで取得していく。

効果

評価

マヤ

 2人の主人公を選んで遊ぶシステムにより、互いのストーリーで補しあっているところ、またワンプレイが手ごろの時間と様々な長所がある。また主人公たちを中心にひと味もふた味も癖のある魅的なキャラクターがそろっており物語を盛り上げてくれる。
 発売された当時はスクウェア本社では高い評価ではなかったが、上記のストーリーや場面を盛り上げる音楽などからゲーム雑誌やユーザー間から高い評価を得る。
 その結果、現在ではスクウェア最高傑作のひとつとして名高い。スクウェア時代の作品としては続編やリメイク希望するがもっとも多い作品のひとつである。

 
 

関連動画

関連静画

関連立体

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
ページ番号: 178434 リビジョン番号: 2404797
読み:デュープリズム
初版作成日: 08/05/30 21:37 ◆ 最終更新日: 16/09/11 17:36
編集内容についての説明/コメント: 「関連静画」「関連立体」の節を新設し、静画4つと立体1つを掲載しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


エレナ

デュープリズム


DEWPRISM

クレア(調整)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

旅立ちの森

デュープリズムについて語るスレ

160 : ななしのよっしん :2016/11/03(木) 23:13:43 ID: hBYyajlZFJ
>アクションレスポンスが悪すぎて
当時の3DアクションRPGだとあんな物じゃないかな
はちょっと前に出た武蔵伝よりやり易く感じた
161 : ななしのよっしん :2016/11/04(金) 21:43:42 ID: sFV3Dhup/M
>>159
レスポンスの問題じゃないような。
ターゲットロックの問題で良からぬ方向に攻撃出してやりづらいのはわかるけど、このゲームはそれ込みで倒せるように調整してある。(ステータスMAXロッドだけは例外だけど、やりこみ要素だし多少はね?)
くないって人はやっぱり無双アクションとかが好きなんかな?
162 : ななしのよっしん :2016/11/07(月) 15:15:58 ID: gMshzYuEhl
確かにルゥは技の出が遅かった。ミント物理魔法も強かったし、モンスター無限湧きする所に行けばボタン固定放置でレベル上げができたからミントばかり育ててたな。

話変わるけど、ディレクターの人は今はスクストプログラマーらしいね、3Dキャラにデュープリのノウハウが入っているとのこと。(既出だったらごめん)
いつかまた作品企画やらないかな?
163 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 13:19:40 ID: YOJkqX2JTG
>>159>>160
当時のPSゲームは、64ゲームべるとアクションゲームとしての質は低かった。スクウェアゲーム較すると、武蔵伝よりは良かったけど、それでもかなり独特の操作感。
全体の雰囲気はまとまってて準高いと思うけど、リメイクするならアクション周りはなんとかして欲しいレベル

>>161
照準調整はゆるく合わせてるかもしれないが(あと、救済策で飛び蹴りとか入れてるがw)、メルアトリエみたいな純アクションだと操作性の悪さがもろに効いてきて辛かった。あとサイコマスター戦とかも、思い通り動かせない人によっては辛いはず。
164 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 14:16:47 ID: BD4wXoUJIC
全然関係ないんだけど、今になってからメルアトリエって聞くとダブルソードの仮面士がっ先に浮かんでブフッてなるわw

スクロール面の飛び越える所はめっちゃ落ちまくったな
方向キージャンプボタン押すタイミングが難しかった
165 : ななしのよっしん :2016/12/17(土) 18:39:07 ID: xRw6EfDoYF
ゲーム性はそこまで面くなかったしスクウェアの最高傑作とまでは行かないだろ。
流石に他に粒いがあるから。
でも次点級として考えるなら十分過ぎるレベルではある。

特にリアル3Dポリゴン全盛へと向かっていた時代にローポリで2Dっぽさをここまで表現出来たのは素晴らしい試みと成功だった。
当時他に例がかったと思う。
166 : ななしのよっしん :2016/12/22(木) 20:07:10 ID: G5FrY9iOYQ
雰囲気といい売れないがされてる事といいこれより前の発売だけどロックマンDashになんか似てる部分があって好印キャラの性格とか別に遺産探しが職業キャラメインって訳じゃないなどそりゃ違う部分はいっぱいあるが)
にしてもアクション周りの出来はPSの、しかもスクウェア3Dアクションってとっくにマリオ64時オカが出てた任天堂に周回遅れレベルだったんだなとしみじみ感じる
アクション部分は自分が挙げたロックマンDASHですら圧勝だろうし
167 : ななしのよっしん :2016/12/22(木) 20:15:21 ID: G5FrY9iOYQ
しっかしルウの人気さというか影の薄さはスゴイな(ミント人気ありすぎるだけなんだが)
話が王道すぎたか?
168 : ななしのよっしん :2016/12/23(金) 10:47:12 ID: YOJkqX2JTG
>>167
ルウ編は王道とは言え、全体的なトーンがちょっと暗いんだよな。ルウの出自からするとそうならざるを得ないんだけど。
ルウ編のミント人気高いですね。
169 : ななしのよっしん :2017/09/05(火) 17:57:21 ID: 2uMOHD+JHw
もはやコメディ部分だけ見ていたい
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829