単語記事: トランスフォーマー ザ・リバース

編集  

トランスフォーマー ザ・リバース』(Transformers The Rebirth)とは、アメリカ1987年に放送されたアニメである。

概要

戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー2010』の続編。『THE TRANSFORMERS』の96話から98話にあたる。『ザ・リバース』は原題においてはサブタイトルである。

アメリカにおけるトランスフォーマーアニメ展開は本作を持って終了し、『ビーストウォーズ』の放送開始まで休止となった。

同時期に日本で放送された『ザ☆ヘッドマスターズ』と玩具展開は共通しているが、設定などは大幅に異なる。

本作は日本では放送されなかったが、1996年に『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』のLD-BOXの映像特典として日本語版が製作され収録された。一部のファンからは「リバースの特典でHMがLD化された」などと言われている。1999年に『戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー2010』がLD化された際にはこちらに収録され、DVDでも『2010』のDVD-BOXに収録された。

日本版の映像ソフトでは第1・2話のラストに存在した次回予告カットされている。

日本語版においては固有名詞が『2010』までと異なるものが多く、英語名称の直訳が多い(例:「セイバートロン星」→「サイバトロン」など)。声優コンボイガルバトロンナレーター以外はすべて『2010』とは異なる配役なっている。

ストーリー

コンボイの復活から数ヵ後、宇宙平和な佇まいを取り戻していた。しかし、デストロン地球サイバトロンティを突如襲撃し、保管されていたサイバトロンプラズマエネルギー貯蔵庫のキーを盗み出した。コンボイ以下サイバトロン戦士たちはデストロンを追ってサイバトロンに急ぐ。

一足先にサイバトロンに到着したデストロンは攻撃を開始し、に残っていたサイバトロン戦士たちと戦いを始める。ガルバトロンの命を受けたスカージがプラズマエネルギの貯蔵庫に侵入し、エネルギーを解放してしまう。サイバトロンセレブロスの活躍によりエネルギー放出は食い止められたがその影セレブロスたちは乗っていた宇宙船ごとネビュロンに飛ばされてしまう。このの人々はハイブと呼ばれる特権階層に支配されており、サイバトロンたちはこのレジスタンスに協することになり、一部のサイバトロン戦士たちはブレインストームの考案した「トランスフォーマーの内部に人間のパートナーを乗り込ませる」と言うパワーアップ案に基づいてネビュロン人たちを頭部に乗り込ませる「ヘッドマスター」にアップグレードされる。

サイバトロンを追ってネビュロンにやって来たデストロンハイブと結託し、動物に変形する者はヘッドマスターアップグレードされ、他の者はサイクロナスの提案で武器に人間を乗り込ませる「ターゲットマスター」となった。

スタッフ

製作 ジョーバカル、マーガレット・ローシュトム・グリフィン
プロデューサー ネルソンシン
音楽 ロバート・J・ウォルシュ、ジョニーダグラス
撮影監督 ジム・グラチアーノ
演出 ウォーリー・バー
編集 アル・ブレイテンバッハ
アニメーション制作 AKOM
製作 マーベルプロダクションサンボプロダクション
配給 クラスターテレビジョン、ハズブロ
日本語版演出 田島荘三

各話リスト

サブタイトル 脚本 放送日
原題 演出
ヘッドマスター誕生 デヴィッド・ワイズ 1987年11月9日
The Rebirth, Part 1 ホン・ジェホ
デストロンの反撃 デヴィッド・ワイズ 1987年11月10日
The Rebirth, Part 2 ホン・ジェホ
 銀河最大の危機 デヴィッド・ワイズ 1987年11月11日
The Rebirth, Part 3 ホン・ジェホ

映像ソフト

商品名 メディア 発売元 備考
トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ セット LD タカラ 通販限定
戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー2010 
LD-BOX
LD パイオニアLDC
戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー2010 
DVD-BOX
DVD パイオニアLDC 日本語字幕収録

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%20%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9
ページ番号: 4525955 リビジョン番号: 1045950
読み:トランスフォーマーザリバース
初版作成日: 10/12/18 14:28 ◆ 最終更新日: 11/01/19 17:41
編集内容についての説明/コメント: 修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トランスフォーマー ザ・リバースについて語るスレ

2 : ななしのよっしん :2010/12/18(土) 23:16:07 ID: k+oAvCqHn9
OPの東映作画公式MAD本編韓国ヘボヘボ作画の差がしい作品
出番が1シーンい前の男はさっぱり忘れてダニエルラブラブなアーシー
出番がほとんどシックスショットほか多数
多くのキャラリストラ
コミックじゃふつうに肌色なのに緑色のキモいおっさんになっちゃったネビュロン
3 : ななしのよっしん :2010/12/24(金) 14:18:44 ID: GCwW9cV1q+
アーシーダニエルは親子とか姉弟みたいな感じだったから、それほどNTR感は感じなかったかな

個人的にCV立木のナスも悪くいと思う

あと、ハイロウが他のシリーズに出る時ヘリコプターじゃないのは、似た形の軍用機が事故をよく起こすからかな?(ソース池上さん)
4 : カップがチャーを飲む :2011/02/26(土) 22:04:33 ID: 9BVe/O9LXR
ウルトラマグナスはいつのかませ犬
5 : ななしのよっしん :2012/11/17(土) 02:57:20 ID: Zou8S/bDnS
こっちのセレブロスは本では何に変形する人だったんだろう。
頭にスパイク乗っける前は。
6 : ななしのよっしん :2013/07/06(土) 11:47:46 ID: JLmYx7+i4z
>>2
和製は帰れ
HMのアーシーはなんなんだよ
リバースはそもそも三話しかないし
確かに韓国作画アレかもしれんが 東映でもクッソつまらんhmなんかと一緒にすんな
7 : ななしのよっしん :2014/04/25(金) 22:17:02 ID: wfJXO9iJPy
>>6
特別和製が好きってわけじゃないけど昔は>>2みたいに思ってた
8 : ななしのよっしん :2014/06/29(日) 22:29:15 ID: DT1ePv4o1r
海外アニメ日本吹き替え」ってスタンスTFを再び見たいなぁ…和製和製で嫌いではいのだけど、やっぱり別物としてみちゃうんだよね

ちなみに上記の条件は満たしてはいるのだけどアニメイテッドとプライムはなんだか好きなれないんだよなぁ…妙にディフォルメされきっているのが少し残念、内容は良いのだけどね(ただし内版テメーはゆるせねえ!)
9 : ななしのよっしん :2015/07/28(火) 03:17:56 ID: ZteONXIXjQ
まさかヘッドマスターズのDVDSETに収録とは
10 : ななしのよっしん :2015/07/28(火) 17:15:53 ID: iSrUaKC8Pl
もし、ヘッドマスターズとリバースに枝分かれしなかったら、日本には勇者シリーズが生まれなかったかもしれない。
11 : ななしのよっしん :2017/09/15(金) 01:35:05 ID: jvIyidxyFQ
でもヘッドマスターズはきらい
リバースすき
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829