編集  

ドラえもん のび太の創世日記単語

ドラエモンノビタノソウセイニッキ
1994年 1995年 1996年
のび太と夢幻三剣士 のび太の創世日記 のび太と銀河超特急

ドラえもん のび太の創世日記とは、映画ドラえもんシリーズ第16作である。1995年3月4日開。同時上映は『2112年 ドラえもん誕生』。

エンディングテーマは『さよならさよなら』。作詞武田鉄矢作曲千葉和臣、編曲藤原くろう、唄:援隊。

概要

大長編シリーズ第15作映画シリーズ第16作となる作品。

藤子・F・不二雄自身がライフワークだとも言していた「創世記」をテーマに、SF短編『ぼくは神様』や『創世日記』、ドラえもんの『地球製造法』など短編数本で幾度と取り上げてきた同テーマの集大成として描かれた。

内容としては「生命の起進化」、「人類の文明と歴史」、「宗教による争い」といった題材を扱っている事に加え、のび太達の住む現実世界タイムマシン超空間昆虫人たちが現れるといった時間軸交差のSF要素もあり、大長編シリーズの中でもとりわけ難解な面が多い。
そのため、次作『のび太と銀河超特急』は子供でも楽しめるビジュアル体の作品となった。

また、「異世界へ冒険に行き、困難に立ち向かう」というこれまでの王道パターンに対し、「世界の観察に徹し、時折「」という立場で介入する」第三者的立場にのび太たちが置かれている事も、本作が異色作といわれる所以である。実質のび太のそっくりさんである野美一族やその周りの人物、昆虫人たち新地球側の群像劇、あるいは大河ドラマといっても過言ではないだろう。

ちなみに、ドラえもんの中編『ガラからきた男』でも、進化した昆虫人(アリ)という設定が使用されている。

あらすじ

夏休み自由研究テーマが決まらず困っているのび太のために、ドラえもん未来デパートからひみつ道具「創世セット」を取り寄せる。「創世セット」で作った新地球の観察日記を付ける事にしたのび太たちは、時折そこで生きる自分達のそっくりさんを助けながら、観察を続けていく。しかし、その新地球には人類に隠れて地底で文明を築き、地上を取り戻さんとする昆虫人が生きていた。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%20%E3%81%AE%E3%81%B3%E5%A4%AA%E3%81%AE%E5%89%B5%E4%B8%96%E6%97%A5%E8%A8%98
ページ番号: 5310968 リビジョン番号: 2161448
読み:ドラエモンノビタノソウセイニッキ
初版作成日: 15/02/14 21:36 ◆ 最終更新日: 15/02/14 21:36
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドラえもん のび太の創世日記について語るスレ

37 : ななしのよっしん :2018/03/10(土) 04:49:44 ID: JlV36TtzVy
NHKが1回10数分数10話やって完結させるようなジャンルの話を、
子供向けかつ90分の単発映画でやりきったというどう考えても凄まじすぎる映画
かといって窮屈な感じはまるでない。凄いよホント。
F先生かつドラえもんだからできた映画
38 : ななしのよっしん :2018/03/14(水) 06:31:25 ID: b5hOvITqez
小学生自由研究宇宙の成り立ち及び生命の誕生とか提出された先生の心情がきになる
39 : ななしのよっしん :2018/03/21(水) 21:19:08 ID: wZCIEBSNfC
途中からオリ要素入れた歴史ifになっていくから割りと頭を抱える案件だけど努は見られるから良くできましたなんだろう
40 : ななしのよっしん :2018/03/21(水) 23:24:19 ID: vnwPJsPjzP
デタラメなら頭抱えるだろうけど
科学的な考を交えた宇宙規模の創作って考えると
ユニークな発想って受け取ってくれる、かもしれない
ていうか自由研究なんて大体の学校では「ちゃんと自分で考えて調べてくるだけ上出来」なもんだと思う
41 : ななしのよっしん :2018/04/01(日) 17:17:49 ID: bdtjs+4NvM
題歌が何かに似てると思ったら、贈る言葉だ。
キーを2つ下げたら歌詞の内容もあって完全に一致
42 : ななしのよっしん :2018/04/05(木) 02:23:50 ID: SRMbFrwhWg
題材が地球史やらSFやらが絡むけど本筋自体はどっちかと言うと娯楽寄りの映画だったように思う
ヤマタノオロチムカデだったのは昆虫進化フラグってのも面いし
ホモハチリスが最も高等な進化した人間って言ってたけどハチベースではなさそうな人間も多そうな中でその発言はOKなのかと疑問に思ったり
人間の人種と同じで見たが違っても全部ホモハチリスって分類なのかもしれんけど

ただセットが単なるシム系のゲームじゃなくマジもんの異世界作ってしまう代物なのはやばいよな
本編終了後確実に回収騒ぎ起こってると思う
43 : ななしのよっしん :2018/04/09(月) 21:41:06 ID: JlV36TtzVy
まあもしもボックスデパートで売られてる世界だし…。
パラレルワールドだから大丈夫」なのかと思いきや
魔界大冒険の時に判明した「タイムマシンで混在可」があるんで
フツーに破綻してるのよな。
未来世界側には何らかの絶対的切り札的安全策が何かしらあるんだろうが…。
44 : ななしのよっしん :2018/04/23(月) 01:32:38 ID: X2pcRR6Z6m
題歌は少年期とか夢のゆくえが人気だけど、個人的に一番好きなのはさよならさよならだなー
これほど聞いてて暖かい気持ちになる歌はそうそうない…
45 : ななしのよっしん :2018/05/03(木) 02:06:42 ID: Ujrdp6oW14
>>19
短編「創世日記」か!。あれってが先かが先かになるんだよな……

>>42
シムシティゲーム未来かもね。そう考えればこの世界かのゲーム画面かも知れない、よ?
46 : ななしのよっしん :2018/05/16(水) 21:14:57 ID: DepLayZJ2Z
子供の頃は興味がなかったけど大人になって観るとめっちゃ面
ってパターンの最たる例の作品だと思ってる。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829