(有)未来検索ブラジルが運営するあらゆる言葉についての記事を閲覧・編集したり、コメントをしたりするサイトです。

単語記事: ドラグーン

編集

ドラグーンとは、主に以下のものを指す名称である。

曖昧さ回避

  1. ドラグーン:「竜騎兵」を意味する英語。竜騎兵は17~18世紀頃のヨーロッパに実在した兵種で、馬で戦場を移動し銃器を装備するエリート兵士であった。その意は「火を噴く(道具を扱う)騎兵」。初期の竜騎兵は馬から降りて射撃する、いわゆる乗馬歩兵だったが、銃器が進歩するにつれて騎乗して走りながら射撃するようになっていく。彼らのために「騎兵銃/カービン」という軽く短い銃器の分類が生まれ、後の突撃銃(アサルトライフル)の開発のベースになった。
  2. 近年のファンタジー系作品ではドラゴンに乗って戦う騎士を指す場合があるが、1.に示す通り竜騎兵/Dragoonは歴史的に実在した兵種で、ドラゴンの乗り手という意味は無い言葉である。ちなみに英語圏では竜に乗る騎士は大体「Dragon Knight(ドラゴンナイト)」「Dragon rider(ドラゴンライダー)」と呼ぶため、Dragoonの呼び方が使われる事は殆ど無い。
  3. ドラグーン作戦:第二次世界大戦において、連合国軍により実行された南フランスプロヴァンス地方への上陸作戦。
  4. ドラグーン:「カービィのエアライド」に登場する、伝説のエアライドマシン。スマブラXでも登場。
  5. パンツァードラグーン:セガより発売された3DSTGシリーズ。本シリーズの主人公は「竜に騎乗し、銃器を装備して射撃で戦う」という1.と2.の両方の定義を満たす存在である。
  6. レジェンドオブドラグーン:ソニーコンピュータより発売されたプレイステーション用ゲームソフト。
  7. ドラッグオンドラグーン:スクウェアエニックスより発売されたPS2用ゲームソフト。
  8. マグマード・ドラグーン:「ロックマンX4」に登場するボスキャラ。「ロックマンX5」でもある場所でゲスト出演する。
  9. ドラグーン・システム:「機動戦士ガンダムSEED」に登場する、オールレンジ攻撃用の武器。→ファンネル
  10. ドラグーン:機甲戦記ドラグナーに登場する量産型メタルアーマー。
  11. 竜魔人 キングドラグーン:「遊戯王OCG」に登場するモンスターカード。
  12. 竜魔人 クィーンドラグーン:「遊戯王OCG」に登場するモンスターカード。
  13. ラヴァルバル・ドラグーン:「遊戯王OCG」に登場するモンスターカード。
  14. 迅雷の騎士ガイアドラグーン:「遊戯王OCG」に登場するモンスターカード。
  15. 煉獄龍 オーガ・ドラグーン:「遊戯王OCG」に登場するモンスターカード。
  16. ドラグーン:玩具「ベイブレード」及び漫画・アニメ「爆転シュート ベイブレード」に登場する玩具の一シリーズ。主人公である木ノ宮タカオが使う主人公モデルであり、他のベイとの決定的違いとして初代以外左回転のベイであることが挙げられる。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%B3
ページ番号: 4311048 リビジョン番号: 2423315
読み:ドラグーン
初版作成日: 10/03/18 12:06 ◆ 最終更新日: 16/10/31 20:38
編集内容についての説明/コメント: 歴史的意味合いと現代日本メディアでの扱いを分離しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドラグーンについて語るスレ

41 : ななしのよっしん :2015/05/26(火) 18:09:34 ID: 62fNxHs/v9
>>38
>>39
まあ炎吐けるような上等な竜は単体でも十分強いからわざわざ人間乗せる必要がないってのはわかるけど得物の方は流石に擁護できないな
もし仮に風などの影響が強くて矢弾が当たらないっていうなら重量のある手斧あたりを上から投げつければいいだけだし、少なくともけん制も布石も無しに馬鹿正直に突っ込むのは騎兵として間違ってるはず
42 : ななしのよっしん :2015/05/26(火) 18:40:19 ID: ZJxIuEz6WD
この流れでわかった。それをやったのがドリフターズ(漫画)なんだって
>>41の答えもあの漫画では出していたな。現実に行われるヘリボーン戦術そのまんまで、ホバリングできて大きい飛竜の性質を生かして、多くの歩兵を空中から直接攻めている施設に投下するという

それはそれとして個人的には陸竜に乗った騎士の方が絵的には好き
43 : ななしのよっしん :2015/12/21(月) 04:36:51 ID: kKk9qHC5Qy
UGSF(ボソ

と思ったら戦友がいたぞ!! >>31
44 : ななしのよっしん :2016/03/18(金) 02:25:36 ID: YKFA72EcHo
普通の騎兵でも遠戦や機動戦を描写しようと思ったらけっこうな作者の知識や想像力が必要で、結局足を止めての殴り合いになりがちなのに、史実を参考にするわけにもいかん近世以前の3次元戦闘を一から設定するとなるとなあ
強い空中騎兵入れると他のファンタジー職種や建物も対空仕様にデザインし直す事になるから読者側もついていけるかだし、そこまで行くとファンタジーじゃなくてよくね?ファンタジーじゃないなら竜以外でもよくね?…とかなるのかもしれない
現実や伝統作品にない新戦術のうんちくとかが作品の中心にできる架空戦記モノ(ドリフとかどんぴしゃり)だと喜ばれるだろうけど、基本はドンキホーテも夢見た華やかなりし騎士同士の一騎討ちのが作り手も受け手も楽だからな

>>40
首や翼が邪魔になるから槍のリーチはむしろ必要だと思う
45 : ななしのよっしん :2016/03/18(金) 02:55:27 ID: YKFA72EcHo
ただ軽騎兵や弓騎兵、攻城投石部隊としての使用ならともかく
速度、重量、装甲を活かした突撃命の重騎兵にするなら描写はあんまり変わらん気もするな
一撃離脱やローマ兵よろしく突撃前に槍の投げ下ろしとかは強そうだが

あと強い竜騎士と言えば『幻獣の國物語』
46 : ななしのよっしん :2016/03/27(日) 22:01:47 ID: 79JNE6PiKF
SDガンダム外伝のマルスドラグーン、プラズマドラグーンは?
47 : ななしのよっしん :2016/04/12(火) 19:47:56 ID: YKFA72EcHo
ファンタジーの射撃冷遇ぶりを考えるとカラコールよろしく無駄な射撃やってないでとにかく突撃しろってのはむしろ合理的な気もしてきた
陸上騎兵と違って高度の利はあるが、高すぎても命中率下がって制圧力減るし低高度だと対空射撃を受ける
ファンタジーといえど弓の名手は竜乗りよりは居るし一般兵の弓や投石でも高速道路走行中に陸橋から生卵ぶつけられるくらいは効くだろう
対して騎竜側は馬以上に不安定ぽい竜上で墜落の危険を負いつつの応戦、竜体が邪魔で真下は狙いにくそうだしやや離れて旋回しながらの名人芸になりそう
一方重装騎兵としてはありがちな騎竜なら馬より効果高いだろうし、近代以前の長弓や小銃で騎兵突撃を防ぐには馬防柵や鉄条網等の障害設置が前提だから、騎竜のもう一つの利点、地形障害無視が何より強烈に効きそう
射撃武器の効果が低い環境だと、友軍や兵站部隊が地上にいる以上自分だけ空中の安全地帯にいては役立たずのそしりを受けるし、空中戦が起きれば白兵戦不可避だ
突撃後徒歩戦闘に移行しても衝撃効果はあるし騎乗戦闘の技術次第だがありうるパターンか?
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
48 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 18:33:08 ID: bTUw58S3OY
ファンタジーによくある空飛ぶほうの竜騎兵は
航空偵察で敵陣を探ったり敵竜騎兵を撃退する軽竜騎兵と
魔法使いを乗せて竜のブレスや攻撃魔法で爆撃していく重竜騎兵
に分けて運用すればいいんじゃね

……航空機を竜に置き換えただけの空軍だけどな
49 : ななしのよっしん :2016/07/18(月) 10:59:44 ID: 2X+9XKe5eP
>>48
上にも挙がってるけど、ドリフターズ(漫画)はガチでそれだよ
何十本ものテレパシー呪符をぶら下げた「通信竜騎兵」
味方歩兵をぶら下げて、敵城内に懸垂降下させる「竜挺部隊母騎兵」
高度を下げず、火球での爆撃だけ行う「近接航空支援竜騎兵」
(味方歩兵の要請の元、地図上の座標指定を行う斥候までいる!)

…あまりに運用が近代的すぎて、誰か現代の軍事指南が紛れ込んでるだろってウワサまである
50 : 削除しました :削除しました ID: u0hwy6r/+b
削除しました
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015