単語記事: ドラゴンクエストモンスターズ

編集

ドラゴンクエストモンスターズ』とは、エニックス(現スクウェア・エニックス)から発売・配信されているRPGシリーズである。略称DQM。開発はトーセ

ドラゴンクエストシリーズ外伝的作品。

概要

ドラゴンクエストV 天空の花嫁』で登場した「仲間モンスターシステム」と、当時ゲームボーイで流行っていた『ポケットモンスター』に代表される「育成」「収集」「通信」、『女神転生シリーズの「悪魔合体→配合」の要素を合わせたようなRPGプレイヤーモンスターの話が理解できる「モンスターマスター」であり、魔物作戦を与えたりアイテムを使うのみで自ら戦うことはない。

 当時雨後のタケノコのように大量発生したポケモン二番煎じ的なソフトではあるが、RPG企画と親切さに定評のあるエニックスのノウハウが随所に生かされており、新しいモンスターを作り出す「配合」やランダムダンジョンドラクエ本篇と同様のパーティバトルを採用しているため戦略が広くまた役割分担が重要であることなどゲームとして決して二番煎じたりえない要素を多数持っていることや、民的RPGであるドラゴンクエストモンスタースライムから歴代の魔王に至るまで好きなように仲間にして冒険できること、ナンバリングタイトルの名シーンの再現やキャラゲスト的な出演な出演などファンアイテムとしての性質から人気を博し、当時多かったポケモン二番煎じソフトの中では最もヒットし、また現状一と言ってよい当時の勢いを維持したまま現在も続いているシリーズである。
また、この作品で初登場したオリジナルモンスターの中には、その後ナンバリングタイトル逆輸入されたものもいる(にじくじゃくゴールデンスライムなどが有名)。

 ポケモン同様作品を追うごとに対戦ゲーとしても洗練されていっているが、原則として作品間で直接モンスターを持ってくることはできず、作品をえての特殊なお見合いや、一部モンスターを間接的に持ってこられる連動機にとどまっている。そのため登場モンスターの大幅な仕様変更やリストラもよくあるが、過去の遺産に引きずられずにバランス調整がされるという長所にもなっている。

ナンバリング作品同様、作曲を手掛けるすぎやまこういち氏のゲーム音楽が好評を博している。

同名の書籍が存在するが、こちらはドラクエの1~6までの鳥山明によるモンスターイラストをまとめた画集であり、本作品とは関係である。

シリーズ作品

関連動画

プレイヤーによって展開が分かれ、またやり込み要素が多い事から、ゲームプレイ動画実況動画が数多く投稿されている。特に『ジョーカーシリーズ以降は、Wi-Fiでのリアルタイム対戦が可となった事から、Wi-Fi対戦の動画投稿されるようになった。巧みな戦術やパーティ編成など、プレイヤーとしては参考になる動画も多い為、チェックしているプレイヤーは少なくないようである。

ゲーム動画

テリーのワンダーランド

DQM2

PS版1・2

キャラバンハート

ジョーカーシリーズ

ゲーム音楽

CM

関連商品

発売のシリーズ作品

音楽CD

漫画

タイトルは「ドラゴンクエストモンスターズ+」。「ケロロ軍曹」で知られる吉崎観音が手がけたメディアミックス作品。
月刊少年ガンガン』本誌にて連載されていたが、あえなく打ち切り。全5巻。
モンスターズのみならず、旧作ドラクエファンに向けた小ネタが多数散りばめられており、伏線回収もままならない未完の作品ながらも根強いファンは多い。
テリー3Dが発売されるのに合わせて新装版が発売された。

詳しくは個別記事参照。

DQM+ネタの動画

関連静画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 4194626 リビジョン番号: 2428273
読み:ドラゴンクエストモンスターズ
初版作成日: 09/10/31 16:58 ◆ 最終更新日: 16/11/15 20:24
編集内容についての説明/コメント: DQMJ3P関連を追記。後ごく一部修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


テリーイトウのワンダーランド

そんな大げさな…

モンスターズジョーカー2より「カバシラー」

蚊柱ネ申

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

楽しい出会い
果てしなき旅

ドラゴンクエストモンスターズについて語るスレ

788 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 20:45:06 ID: T6ZI5QwWYL
そろそろ種泥棒の冒険もリメイクされないかなぁ。
キャラバンハートは独自のシステムがあったからかなり面くなりそう。
789 : ななしのよっしん :2017/08/31(木) 23:56:54 ID: Z10sET2xEC
マチルダ
女王
チャゴス
マルティナ
モンストラー
呪われしゼシカ
で呼べば来るあの

今までもこれからも
出そうでなかなか出なさそうな面々
790 : ななしのよっしん :2017/09/01(金) 21:16:02 ID: G11jOMGT57
バトルロードじゃ使えたんだけどね
のろわれしゼシカ
791 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 00:29:39 ID: KmXEOHJG/2
GB時代はラスボスと一部隠しボスだけだったのに最近は外伝ボスとか重要人物系とか他よくわからんキャラとか取り入れてて???系多すぎてなんやこれってなった
792 : ななしのよっしん :2017/09/08(金) 12:07:44 ID: qUP4+JwJjK
ドラクエシンボルエンカウント実装されたのって9からだったけど、外伝含めれば初代ジョーカーが3年近く実装したんだよね

メラガイアーやバギムーチョもそうだけど、これらが初めて出たのが9からだと未だに思ってる人が多いのはびっくり
やっぱみんな外伝作品とかはやらないんですかね…
793 : ななしのよっしん :2017/10/02(月) 14:13:21 ID: G11jOMGT57
ギラグレイドJ2だったりね

よくある間違いは
ゴールデンスライムローズバトラーは7
スライムジェネラルスーパーキラーマシンは9
まあ逆に神竜ギガントドラゴンモンスターズって人もいたり

召喚の精霊や幻魔は6や7からであってモンスターズからじゃないが
幻魔の姿はキャラバンハートで初開だったり
精霊の姿は6攻略本で一応あったけど7の4コマリメイクを見ると修正が入ってたり
伐採マシンキラークリムゾンだとかタイプGとラストキラーマシンだとか
もう多分作ってる側も把握できてないんじゃないってのがある
794 : ななしのよっしん :2017/10/08(日) 00:44:48 ID: cRTtV0WaTN
スカウトが0%でも成功するのは何なんですかね...
795 : ななしのよっしん :2017/10/14(土) 18:28:56 ID: IVfPkLrw2A
ゴールデンゴーレム(レベル操作で材料を容易に他マスターから奪える、しかも成長くて強い)
キングレオ(アントベアさえ仲間して性別調整すれば確実に作れる、配合過程共々強い)
ロックちょう(ドラキーキメラヘルコンドルはなカワセミまで繋いでマチコお見合いするとブレスやらベホマラーやらって便利、配合ルート長めだけどはあっという間に育つので問題なし)
キングスライム(二匹スライム仲間にできるだけのを用意しつつホイミン限入手できるマネマネループで+値を稼ぐのがコツ、ベホマラースカラザオリクマダンテと中々のラインナップ)
りゅうおう(まおうのつかいだけ忘れずに勧誘すれば簡単に完成、成長遅いけどとりあえず耐性&ステータスは強め)

初代でこの辺は作ってパーティに入れた人も多いはず
796 : ななしのよっしん :2017/10/17(火) 08:22:17 ID: G11jOMGT57
ホーンビートルもいいよ
テリーだったかイルルカだったかの記憶がちょっとあやしいけど
797 : ななしのよっしん :2017/10/17(火) 10:49:02 ID: aSrRifxWFN
初代では配合出来るようになったら以下がジャスティス

リズリー(獣系×悪魔系)

キラーマシン(物質系×グリズリー)

キングレオ(キラーマシン×ユニコーン ユニコーンは獣系×ぬしのスライムファングで)
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829