単語記事: ドンキーコング トロピカルフリーズ

編集  

ドンキーコング トロピカルフリーズ』とは、2014年2月13日Wii Uで発売されたアクションゲームである。
海外タイトルは「Donkey Kong Country Tropical Freeze」。
switchにも移植版が発売されることが決定した、2018年5月3日に発売予定。

概要

Wiiで発売され高評価を受け、後に3DSにも移植された『ドンキーコング リターンズ』の続編。
前作に引き続きレトロスタジオが開発する。

基本システムの多くは前作リターンズの形式を踏襲しているがステージも登場し、ディクシーコングクランキーコングプレイヤーキャラクターとして登場。新たな操作が楽しめるようになった。
また、カメラアングルが立体的なコースも登場し、ダイナミックで新しいゲーム性が体験できる。

音楽ではスーパードンキーコングシリーズでお染みのデビッド・ワイズ氏が久しぶりに参加している。
それに伴い、スーパードンキーコング1の音楽ステージの雰囲気を徹頭徹尾踏襲していた前作とは逆に、デビッド・ワイズ氏の新曲が盛りだくさんの構成となっている。

マリオシリーズ較するとブロックのような記号的表現が少ないというのはSFC時代と変わらないが、特に今作はステージギミックアイデアが極めて多かつ新で、各ステージで全く異なった情が描かれ、その情がそのまんまギミックとなって襲い掛かってくる。それに伴いほとんどのステージが専用BGMという贅沢な作りとなっている。
 
数多くの人々を震え上がらせた前作同様、今作もコース難易度自体は非常に高くなっている
また、1コースがかなり長めなので結構な頑りが要される。
そのかわり、今作にも前作以上にさまざまな救済措置が用意されているので、遠慮なく使いたい。

ファンキーモード

switch移植版では助っ人コングとして新たにファンキーコングが使用可となる。
ライフ5、酸素限、一人限ローリング、2段ジャンプ&ホバリングダッシュトゲ効といったが紹介されており事前情報で「なんだコイツは、チョーやばい!」とまで言わしめる異常に性の高いキャラクターとなっている。ゴリラバイクWiiでついたイメージを逆利用したか
ドンキーコングや他の仲間も使用可ライフが+1されて3に強化され、一部のアイテムパワーアップ+ステージへの持ち込み可数が3個から5個へ増加するなど、かなり全方位的に徹底緩和されたイージーモードとなっている。
 ここまでやってもそこそこは死にそうなのが本作の恐ろしい点であるが。

ストーリー

ドンキーコング誕生日を祝おうと集まったディディーディクシークランキーの面々。
ドンキーケーキのろうそくを吹き消そうとしたら、の外からなぜかの結晶が・・・
その直後、の猛吹雪に襲われドンキーたちもか遠くに吹き飛ばされてしまいました。

吹雪の元は北のからやって来たバイキング、ザ・スノーマッズ!
彼らはドンキーコングアイランドを凍結、そのまま乗っ取ってしまいます。

吹雪によってか遠くのに吹き飛ばされたドンキーコングたちは、点々とある々を伝ってドンキーコングアイランドへ向かいます。故郷を取り戻すために・・・。

システム

仲間

今回も前作同様ドンキーコング体となって冒険することになるが、背中ディディーディクシークランキーの3人のうちを乗せるかによってドンキーコングの性を変化させることができる。
また、3人共通で乗っている間はローリングアタックボタン連打で連続使用できるようになる。
さらに、今作から新たに登場した新アクション「コングパウ」ではバナナ100本集める事で1回使用することができ、画面内にある敵キャラクター全てをアイテムに変える事ができる。
2人プレイならプレイヤーキャラとして単独使用も可

ディディーコング

DDバレルから登場。お染みのドンキー相棒
は前作同様で、バレルジェットによってある程度の移動が可になる。
また、中では素ジェット移動が出来る。
コングパウは敵をライフバルーンに変化させる。

ディクシーコング

DXバレルから登場。ディディー彼女、とちゃんと紹介されている。
今回もポニーテールスピンが使えるが、スパドンの時と異なり上方向に飛ぶ2段ジャンプに近い性である。中ではポニーテールダッシュでき、一部の流を遡ることができるようになる。
コングパウで敵を黄色ハートに変化させ、体上限をえて体を確保できる。

クランキーコング

CKバレルから登場。ドンキー達の冒険を影で見守り、支えてきた彼がプレイヤーキャラになるのは本編では初めて(「ドンキーコング たるジェットレース」を含めると2回)となる。
ジャンプ中にAを押すとで下突きを行いホッピングのように跳ぶことができ、トゲの付いた床や敵も踏めるようになる。中ではを振ることで前方を攻撃でき、トゲのある敵に対して非常に有利。
コングパウでは敵をコインに変化させる。

ファンキーコング

switch移植版では助っ人コングとして新たに使用可となる。
サーフボードを自在に操りライフ5、酸素限、一人限ローリング、2段ジャンプ&ホバリングダッシュトゲ効といった高いを持つ。

アイテム

今回はクランキーコングプレイヤーになったためファンキーコングアイテムを売っている。まとめ買いもできる。
あらゆる救済措置が良心的な価格でっている他、フィギュアが入ったガチャも置いてある。
これらは1ステージに3つまで持ち込むことが可

その他

島々

マングローブアイランド

マングローブがまばらに生えたジャングルと南のの中間のような環境
最初のステージから中を泳ぐシーンが登場し、スノーマッズの船を制圧したりトロッコ面やタル大砲なども登場する。
何故かは不明だが内に不時着した飛行機が多数あり、その鋭いプロペラがトラップとして立ちはだかる。
ノーマッズの吹雪のせいで関係の航空機被害を受けたのだろうか。南

ボスは巨大アシカサーカス団長 ポンピー』。ハーフパイプのような場所での戦いとなり、滑って攻撃してくる他、画面外からウニを投げつける、ペンゴーが飛来するなどパターン豊富。前作のマグリーほど非常識な強さではないもの、1ボスでありながら3回も行動パターンを変えてくる。

オータムアイランド

高原風車小屋が立ち並ぶ、北欧
気球と共に断崖絶壁を登ったり、木材の加工場、巨大チーズ保管庫などしいが連なる。ディディーコングレーシングの「ドラゴンゾーン」に近い雰囲気のこれまでにないタイプステージであり、デビッド・ワイズ氏の本領発揮となる。
 前作でお染みのロケットバレルがまたもや登場、今回はクラッシュしても即死ではないのでまだマシだが・・・

ボスは巨大フクロウ『お山の大将 スカール』、タマゴを落とし、突進、羽根弾幕、スピニングホイール、コウルが編隊飛行で向かってくるなどの攻撃を行う。突進をしゃがんで避ける際はあまりにも端すぎると圧で落ちる場合があるので注意。おばけボスゾッキーのように場所を変えながら3回戦うことになる。

サバンナアイランド

見渡す限りの燥した大草原が広がる植物まで元気よく動くというから恐ろしい。
サバンナ大草原ゴリラというは一件正しいようでよく考えると違和感バリバリ
1ステージこそ普通サバンナだが火災や竜巻に巻き込まれたりととにかく忙しい。巨大は隠しゴールが2つあり3つのステージに分岐している。その3ステージはイバラアグレッシブに動いて襲いかかってくる、機械の仕掛けを動かしながら進んでいく、2Dアクションでありながらタル大砲で画面に向かって進んでいく立体的なステージとどれも個性的。

ボスは3匹のマントヒヒ、『お命ちょうだい!バブーンでごザル』 アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?

ドンキーコングに近い戦法を使用し、ロープによるターザン攻撃、ローリングアタックによる攻撃、花火爆弾を投げつけてくるなど多な攻撃を行い、後半はさらに影分身までしてくるなどあまりにも卑キョウである。
6パターンもの長期戦となる。備えよう。

オーシャンアイランド

というよりは海底遺跡の上部が地上に露出したもの。海底遺跡を攻略する。
というよりは海底遺跡を冒険することになり、遺跡の妨装置や巨大なタコなどが立ちはだかる他、ドンキ―史上初の「カギ」が登場するステージもある。今回のドンキー酸素メーターがあるので欠にも注意。
名曲サンゴやしゃくねつダイビングアレンジを聞くことができる。

ボスは『じごくのはりせんぼん パンパップーネーミングセンスに突っ込んではいけない。
中での戦いとなり、吸い込みや吐きだし、転がり攻撃、ウニを吐き出すなどの多な攻撃をしてくるが
背中トゲい所を狙う、をぶつける、しぼみ切った時に攻撃するなど結構つけ入る隙は多い。

ジューシージャングルアイランド

ドンキーの何倍もの大きさの果物が豊かに実るジャングルジュース果物の収穫所や加工所がある
工場の機械はほとんどが木製で建物はレンガ造りと歴代の工場の中では最もレトロな作りになっている
・・・と聞くと楽しそうに感じるのだがシリアス音楽も相まって実際はかなり異様な雰囲気が漂っている。
特に、金属が並ぶ加工施設はさながら屠殺所のような不気味さを醸し出している。
ここのロケットバレルのステージは視界が斜め後ろからになり少し3Dっぽくなる。

ボスは『パワフルベア バッシュマスター
初めはハンマーによる攻撃やこおりを蹴りつけて攻撃してくるだけだが、ダメージを与える度にどんどん攻撃が厳しくなっていく。ドンキーは通常2段までしか氷を飛び越えられないため、前の氷に乗って次のを飛び越えるという動作が必要になる。

ドンキーコングアイランド

ついに帰ってきた凍りついた故郷の、氷を融かすまでは平和は来ない。
前作ドンキーコングリターンズでの8つのエリアに1つづつコースが配置されており、背景に見える前作の1-1、やっぱり泳げない、崩れまくる遺跡、かつて洞窟で死闘を繰り広げたアイツ、お染みの影絵ステージ、工場のプラズマボールランビによる全ダッシュなど前作をやった人にとっては懐かしいものが多数登場する。
しかし、どのエリア残にも凍りついているため滑りやすく難易度は高い。

ボスは『けっせん! ロード・フレドリック』このを凍らせた本人である。
ジャンプや高速突進などのキングクルールの要素と、OPでも使用した巨大ホルンからの氷のを発射するキャプテンクルールの要素、画面の手前とでの戦いというバロンクルールの要素を併せ持っている。突進してきた時に背中を踏めばダメージを与えられるが、頭にはトゲがある上非常に突進速度が速いため踏むだけでも一苦労である。

ラビリンス

前作同様各アイランドのKONGパネルコンプすると出現する高難易度ステージ
まともな足場がいのも相変わらず。 ツタを渡ったり、連続で敵を踏み越えたり、回転する足場を乗り継いだり、エレベーターを移り渡ったり、床がツルツル滑ったりとプレイヤーを苦しめる。
ゴールには前作とは違ってオーブではなく記号が描かれたパネルが手に入る。 

ミステリーアイランド

6つのパネルえると行くことが出来る前作ののしんでん(スカイハイエリア)に相当するエリア
実はスーパードンキーコング2のクレムリンと同じ位置に存在していたりする。
3つのステージが存在し、クリアするとハードモードが解放される。

ハードモードでは体が一つだけ、アイテム仲間サポートが使えない・・・とここまでは前作と同じだが
今作ではなんと中間地点もくなっている(左右反転くなっているが)。
その代わりディディーディクシークランキーを単独で使えるので上手くキャラを活かして攻略していこう。

関連動画


                         ↑16:45~19:05の部分


関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B0%20%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%94%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 5100224 リビジョン番号: 2579548
読み:ドンキーコングトロピカルフリーズ
初版作成日: 13/06/12 02:45 ◆ 最終更新日: 18/04/14 23:40
編集内容についての説明/コメント: switch版について整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドンキーコング トロピカルフリーズについて語るスレ

417 : ななしのよっしん :2018/05/17(木) 08:15:33 ID: USHNBYUYMI
>>416
ゼルダカービィも基本的にミリオン難しかったはずだぞ
ゼルダに至ってはBotW以前は日本じゃマイナーゲーに片足突っ込んでたし・・・
418 : ななしのよっしん :2018/05/17(木) 11:00:15 ID: iqX9SN62Jo
ドンキー全盛期なんてSFCの頃だぞ
ゼルダ64時代過ぎてから内じゃ影が薄れ始めた
カービィWii出るまで暗期が続いた

今はすっかり盛り返したがどれも苦しかったんぞ
ドンキーはまだ怪しいけどな
419 : ななしのよっしん :2018/05/17(木) 18:19:09 ID: t7+BeSqc5E
スマブラに出してほしいキャラキングクルールの名前がよく出てくるが、リターンズのキャラはほとんど出ないあたりあまり触れられていないんじゃないかな。
まあリターンズがムズすぎてラスボスまでたどり着けない人がほとんどかもしれんが。
420 : ななしのよっしん :2018/05/17(木) 21:44:41 ID: RyAqah70qa
トロピカルフリーズの事を調べてたらこのゲームレビューしてるサイトを見つけたんだが、色々とツッコミどころが満載すぎて笑ってしまったわw
ちなみにこのサイトね↓
http://www.symphonic-net.com/brambles/SDK/DonkeyKongTropicalFreeze.html
421 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 02:04:15 ID: 7qhJNoVsf7
ものすごい勢いでバルーン増えるし残り時間もないから
難しいといってもマリオUと同程度かそれ以下だと思うけどな。
むしろ今の子はアクションゲーム実況動画を視聴したり
インディーゲームやラン&ジャンプアプリダウンロードするのも普通だから
ドンキーコングくらいは易々とクリアしてもおかしくない

キングクルール旧作TVアニメファンが騒いでるというよりは
スマブラでのフィギュア化やMiiコスチュームから妄想エスカレートしたんじゃないかな。
追加できそうなキャラ筆頭なだけでキャラクターデザインに魅を感じてるわけではないと思う
422 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 09:44:30 ID: U62CxtsiGK
ファンキーステージ選択時にも待機モーション用意されてんだな、本当細かくて楽しいわ

>>418
カービィ言うほど暗期かな?Wii出るまでミリオン達成している作品いくつかあるし、毛糸やあつめても世界累計ならミリオンえてるよ
423 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 13:35:44 ID: DKxSGJpFi9
OPで『KONG』の表記を発見した下っ端の狽え様からして、
の外部の連中にも活躍は知れ渡ってるんだなコングフミリ
424 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 19:44:35 ID: 0VWegE2xvJ
マリオUも純較すると歴代でも難しい方なんだが…
425 : ななしのよっしん :2018/05/21(月) 03:46:20 ID: 7qhJNoVsf7
でもルイージUならまだしもマリオUが難しすぎてクッパに会えないといわれることはない。
だから個人的にはマリオUより楽だったリターンズも一握りしかクリアできないことはないと思う。
マリオUNewマリオシリーズでは難しい部類に入るというのはまた別の話になる
426 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 15:31:36 ID: 9elMWCT4yY
そうかな、このゲームに限らず大体のゲームクリア率って基本的に低いからね、他社ゲーム機トロフィーや実績を見るとよくわかる
下手な人をめると(ゲーム会社が)痛いを見るもんだよ
まあマリオドンキーも救済アイテムがあってミスを連発すると先に進めるからラスボスまでたどり着くこと自体はでも可だろうけどね
ちなみにマリオUのことはNewシリーズ限定じゃなく2Dマリオシリーズ全体の話な
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829