単語記事: ナバルデウス

編集  

ナバルデウス

ナバルデウスとは、カプコンゲームモンスターハンターシリーズに登場するモンスターである。初登場作品は「モンスターハンター3」。
種族は古龍種。別名「大」。弱点属性。次いで
名前の由来は軍という言葉の元になった船舶を意味するナバル(Naval)+を意味するデウス(Deus)から。

概要

古龍種
ナバルデウス
別名
原種
亜種
登場作品
モンスターハンターのモンスターテンプレート

モガの村(オフラインモード)で条件を満たすと、緊急クエストの討伐対として出現する村クエストラスボス的存在。モガの村の直下にある海底遺跡を住処としている。
伝承の中では深海をさまよう白銀巨人に浮かぶ新などと称されている。

ラギアクルスが原因と思われていたモガの村を悩ませていた地震は、なぜか右の異常に発達してしまい気が立っていたナバルデウス岩盤に右を打ちつけていたのが原因だった。

年を召した村長が生まれるか昔、海底遺跡は陸地にあった。そこには村長の先祖たちが暮らしていたが、ナバルデウスの襲撃により遺跡はの底へと沈められてしまう。そこで先祖たちは古代のお面を作って中での暮らしに適応し、中の遺跡に再び住み着いたが二度ナバルデウスの襲撃により遺跡の守り人もろとも壊滅してしまう。僅かに生き残った先祖たちは、いつの日か遺跡に戻れる事を信じて遺跡の上にモガの村を作ったという。村長から見れば、ナバルデウスは先祖の膝を折り遺跡から追い出した敵なのである。
なお、海底遺跡には中用バリスタや撃が存在する。これらは先祖が作った防衛用の兵器と思われる。
しかし近年、新たに皇というナバルデウス亜種(後述)が海底遺跡で発見された。彼らが遺跡に戻れる日は遠そうである・・・。

戦闘は「海底遺跡」という専用のエリアで行われる特殊戦闘である。全編中戦なので酸素の残量には注意。
エリア1から一番エリア3に移動しながら戦闘していく。エリア2の時点での部位破壊ができていればナバルデウスエリア3へ移動する。
破壊できなかった場合はナバルデウスは逃げていってしまいクエスト失敗になる。ちなみにナバルデウスに一定のダメージを与えることで自動的に破壊される。
中用バリスタや撃があるエリア3がメイン戦場になる。チャチャを連れて行った場合、ナバルデウスが怒ってるときに「撃を当てるチャンス」みたいな事を言う。
実際怒り時に撃から離れていてもしばらくすると近づいてくるのでチャンスではある。

緊急クエスト「モガの村を救え!」の場合は時間内に一定以上のダメージを与えると撃退になる(時間ぎれ内で時間が余っていようとも)。もし撃退できなかったとしても、ダメージが蓄積された状態で再戦ができる。部位破壊は受け継がれ、ナバルデウスエリア3にいる)

その後「モガの村を救え!」はなくなるが、代わりに「最終決戦ナバルデウス!」が緊急クエストとして追加される。
戦闘の流れとしては同じであるが、撃退のほか討伐もできる。ただし撃退は「モガの村を救え!」の時と違い、時間切れの際討伐できず、一定以上のダメージを与えている場合に撃退扱いになる。当然再戦もできるので、いつかは討伐できる。

お水中用バリスタの弾は支給品ではない(交易で手に入れる、バリスタの近くで採取する)。
一戦討伐は武器種にもよるがオン上位で作成できるものであればやり易いかと。
オン下位やオフで作成できる武器では非常に難しいと思われる。(武器やスキル、戦略しだいではできなくはないようだが)

動きは、中でのラギアクルスの攻撃モーションをゆっくりにし、範囲をとても大きくしたものだと思ってよい。
大きく吸い込んでのハイドポンプと、とぐろを巻いてからの突進攻撃及びタックルには注意。
両者とも威も攻撃範囲もさることながら食らうと特殊やられ状態になる。守の種や殺しの実をもっていこう。

部位破壊はのほか右(折れる)、尻尾(一部が欠ける)、背中(一部が欠ける)。折れたからも剥ぎ取りができる(2回)ので忘れずに。湾曲したの剥ぎ取りからでしか入手できない。武器や防具に頻繁に使うので何回もナバルデウス狩りにいかなくてはならないことも。

テーマBGMは「深淵の朔望」(移動時)、「震」(戦闘時)の二つ。特に震は非常に々しいボーカルがついており、人気が高い。
その他にもエンディングロックラックでのBGMとしてもアレンジされたものが使われている。

中戦が復活したMH3Gでも、村クエラスボスとして健在。さらになんと亜種の存在まで確認されている。
詳しくは後述の項を参考。

亜種

二つ名は「」。事前開が全く行われなかったモンスターの一種だったため、村上位に上がって
古龍種の書を買いえてモンスターリストを見た途端に存在を知って驚愕した人もいるはず。
村のオフラインには登場せず、港のG級昇格クエストに登場する。ナバルデウス亜種を倒せばG級に昇格出来るが最初は上位武器・防具で挑まざるを得ず、G級昇格のの厚さを実感させられる。しかしこの点を配慮してか、G級モンスターの中では攻撃が控えめとなっている。が、威の高い技もしっかり存在するうえ体は古級なので油断は出来ない。
 
モガの村の下にある海底遺跡を調べようとした書士隊によって存在が明らかになった。原種と同様に海底遺跡を住処としている模様。全身が色にいており、より々しさを感じさせる。頭のは両方とも異常発達し、非常に大きくなっている。あまりの大きさに視界を塞いでしまっているが、他の古龍種と遜色ない戦闘力を見せる。怒り状態になると身体の内側がく発する。
個体数が少ないため、調は依然として難航している。

原種より攻撃性が高く、原種では見せなかった攻撃技をいくつか持つ。特に急上昇または急降下した後に繰り出されるレスが顕著であろう。しかもこのレスはかなりの命中精度を誇り、中では緊急回避が出来ない事も手伝って避けづらい。あまつさえガード強化を付けてもガード不可。まさに一撃必殺の技と言える。回避するにはモドリ玉で退避するか、爆弾で吹っ飛んだ時の無敵時間を利用するなどと言った工夫が必要。ただ、一人のみを狙ってレスを放つので、的が多いパーティプレイなら助かる確率がある。しかし攻撃範囲が広いので巻き添えも有り得る。

普通ナバルデウスと違い撃退しの一発勝負である。原種にはあった中戦がくなり、いきなりエリア3での決戦となる。よって鬣を壊す必要はい。左右対称になっているので、両方ともを折ることを可だけで合計四回剥ぎ取ることができる。
原種より攻撃的であり急上昇または急降下してからのハイドポンプや、なぎ払いハイドポンプなどの必殺技も増えている。当たった時は言わずもがな致命傷となる。

装備

入手した素材から作られる防具は一式装備すると「高級耳栓」、さらに士用では「切れ味+1」、ガンナー用では「装填数UP」のスキルが付くヴァイキングのようである。
しかし一式装備にすると同時に両者ともに「悪霊の加護」、士用では「なまくら」、ガンナー用では「反動軽減-1」という不利なスキルも付くので注意が必要。

再登場を果たしたMH3Gでは、「切れ味+1」に代わって部位破壊がしやすくなる「破壊王」と、「属性攻撃強化」に変更された。一式えて耳栓スキルと悪霊の加護がつくのは変わらずだが、前述の「高級耳栓」にするには、装飾品での補強が必要になった。

作成できる武器は属性をもつ。しかし湾曲したや深淵の玉などのレア素材を大量に使うので、全てそろえるのには時間がかかる。
ナバルデウスソロ専用モンスターなため、特に入手確率が低い深淵の玉で悪夢を見た人が多い。

さらにG級装備としてヘリオス(女性用はセレネ)X、Zが追加された。

X一式装備で士・ガンナー共通で「覚醒」、「破壊王」、「悪霊の加護」。Z一式装備では「属性攻撃強化+1」、士での「切れ味+1」と「なまくら」、ガンナーでは「装填数UP」と「反動軽減-1」。それに加えてX,Z一式の士・ガンナー共通で「高級耳栓」が発動する。また士用のZ一式に「れ味」が+のお守りを付けたりだけをXにすることよって「高級耳栓」と「切れ味+1」を残したまま「なまくら」を消した装備はG級上がり立てのハンターにお勧めされる事も多い。

ただし作成にはX装備では原種と亜種素材に加えてラギアクルス玉、ジエン・モーランの大地の玉と上位レア素材それなりの数要され、さらにX、Zどちらも部位破壊かクエスト報酬でしか出ない毛、各部位に覇王、さらに皇玉と作成難易度G級序盤で作成できるとは言えかなり高めとなっている。

MH4では中戦がいためナバルデウス自体は未登場。しかし、人問屋の交換商品として素材だけは登場しており、その素材から作られるヘリオス/セレネ装備(および一部の武器)は製作。ただし、そのナバルデウス素材を店に流通させるには“闘技場”を舞台に“イビルジョー2頭”を“防具未装備”で倒さねばならないというとんでもない条件での狩猟クリアしないといけない。普通にナバル一頭倒すより面倒なんじゃないか

関連動画

関連商品

登場作品

BGM

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8A%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A6%E3%82%B9
ページ番号: 4187672 リビジョン番号: 1986654
読み:ナバルデウス
初版作成日: 09/10/22 17:15 ◆ 最終更新日: 14/03/09 00:55
編集内容についての説明/コメント: MH4における装備について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ナバルデウスについて語るスレ

185 : ななしのよっしん :2017/02/02(木) 07:49:04 ID: Mh6EHhmxyx
中戦がないと戦えないモンスターのひとつだけど、BGMステージの雰囲気も相まってすごい好き
用もないのに下位村ナバルたまにやってしまう
中戦調整し直して復活しないかな…中に埋もれたモンスター救済はもちろん、ラギアロアルとかも・陸での行動の違いを楽しみたい
ミラオスも中ないと飛ばないミラボみたいなものだろうしなあ
復活しないとずっと3GHDやり続けちゃうよ…それはそれで楽しいけどさ
186 : ななしのよっしん :2017/02/02(木) 07:58:54 ID: d0x/BbPaiu
わかるわーーー
なんかこう自然の具現って感じでも大好きだよBGMとかも相まってね。
ステージがかつて栄えた遺跡っぽいのもイイ
187 : ななしのよっしん :2017/05/27(土) 09:57:45 ID: ++SlzdTvX5
今さら3G始めて初撃退

4からハンター始めたから大きさとかはダラとかでれてるからそこまで気にしなかったけど、秘さや雄大さはトップクラスだった

戦ってて「すまんな。これも村を守るためなんや」感が強かった。倒すべき敵というより、生存場所が重なってしまったための悲劇、みたいな感じ
188 : ななしのよっしん :2017/06/20(火) 21:03:17 ID: t1pk3qyps4
「生きていくための狩り」から「圧倒的な生物との生存競争」みたいな感じになるの良いよね…
189 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 12:26:30 ID: cO6XKP0M4T
>>185
ボスモンスターで陸に上がれない格はコイツだけだね、他は出そうと思えば地上にも出せるだろうけどナバルだけは出来ないだろうね
190 : ななしのよっしん :2017/11/04(土) 03:24:45 ID: BcaEL34Lpi
大層な雰囲気だけど、ヘコヘコ逃げてばっかで胴体に近づかせない嫌がらせばっかしてくるヘタレモンスだから戦っても面くないんだよね。
イビルジョーの方がよっぽど面い。
を使わせたいだけのクエストがそもそもクソだし、汚点として消えた中戦を徴するカス神様
191 : ななしのよっしん :2018/01/09(火) 01:13:29 ID: ibPyUetx1Z
そんなだった覚えはないけどジョーマジで良モンスターだわ
192 : ななしのよっしん :2018/02/09(金) 12:40:48 ID: Pe/NrCFKmG
そもそも中戦は汚点じゃないと思うけどなあ…
いろんな度からの攻撃ができるところとか戦いの自由度はある意味地上より広いし
もっと練っていってほしかった
193 : ななしのよっしん :2018/03/25(日) 14:08:42 ID: J3tpTlgzpk
>>190
おまそうの典みたいなレスやな
単に中戦が下手なだけやろ
194 : ななしのよっしん :2018/05/01(火) 23:44:32 ID: DxJP4i0A08
中戦がない作品で再登場させるなら上戦を繰り広げた後、での決戦というジエンのような流れにすればいいと思う。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829