単語記事: ニコニコ音楽科

編集

ニコニコ音楽科とは、カテゴリタグであるニコニコ動画講座の中で音楽に関する講座を分類するためにつけられるタグである。

ニコニコ音楽科講座内容

ニコニコ音楽科では、音楽に関する様々な講座を取り扱っています。

等々。

多種多様にあなたの知識欲を刺する講座を用意してございます。
入学を検討される方は、以下の連絡先まd(ry 

講座動画

音楽理論に関する講座
楽器演奏・奏法講座


このほかにも様々な動画が存在する。右上タグ検索などから探してみるといいだろう。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%82%B3%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%A7%91
ページ番号: 1207431 リビジョン番号: 876735
読み:ニコニコオンガクカ
初版作成日: 09/01/31 20:35 ◆ 最終更新日: 10/08/24 23:06
編集内容についての説明/コメント: 音楽関連用語の一覧を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニコニコ音楽科について語るスレ

16 : ななしのよっしん :2012/02/10(金) 00:34:19 ID: RK3zkf6v3H
調号とMIDI表記の対応を説明した初心者むけの説明動画があった
手書きの妙な絵で音楽科とはわかりづらいサムネだったが…
17 : ななしのよっしん :2012/02/10(金) 02:39:07 ID: oPh+BFJr9i
ファソレラミシ

この順序は暗記すべき。調号のつく順番だから。
半音7個分上げると(周波数約1.5倍)、右へ1つ進む。
右へはみ出したら、左へはみ出したら♭を1個増やしてファソレラミシの繰り返し。
18 : ななしのよっしん :2012/07/27(金) 20:45:45 ID: YK5D1y74SR
ちなみにと♭の調号の付く順番は特徴があって、
ファソレラミシの順番で増えていって
♭は全く逆のシミラレソドファの順番で増えていく。
覚えとくと便利かも。
19 : ななしのよっしん :2012/12/08(土) 05:27:29 ID: IXj5xHmGPC
「考えてもわからない」ときは99知識不足なのでひたすら丸暗記しまくってたら、そのうち「あ、そういうことか!」ってなります。


20 : ななしのよっしん :2013/03/04(月) 20:17:41 ID: n1ee08UcFn
五度圏
21 : ななしのよっしん :2013/06/07(金) 19:35:07 ID: o7zC0i3LbB
正直作曲初心者は、解説動画見たり本読むよりも、楽器を練習していろんな曲を弾けるようになった方がいいと思う。あと、他人よりたくさんの曲を聴くこと。理論なんてその後で十分。
それらの経験が、後の作曲するになるはず。はじめはパクリっぽくなっちゃうかもしれないけど、試行錯誤でがんばるべき。
一夕で凄い曲が作れたら、たまらんわ。稀にそういうがいるから悔しいのだが…w
22 : ななしのよっしん :2013/06/07(金) 19:43:41 ID: yRMWbCfLGM
>>21
作曲に限らない話だよな。
小説にせよ漫画にせよ、「理論→製作」で出来るわけがないのであって。

作曲だったら耳コピなりスコア全部書きうつして見るなりして
既存のモンがどうなってるのか理解するのが第一だろうな。あと楽器
それをアレンジしていじってオリジナル味をつけて
実際に1からオリジナル曲を作って、理論なんて最後でいいと思う。
(というかくてもそれなりに作れるし)

創作活動における「技術」ってのは
素人→初心者への入口ってよりは
中級者→上級者のためのものだしな。
23 : ななしのよっしん :2014/07/07(月) 11:26:12 ID: CiEWz6Y83l
>>14
分かってない人が知ったかぶるためにしか役立たないと思う
24 : ななしのよっしん :2014/07/25(金) 07:56:45 ID: b8Yvur+CXP
>>14
その動画sm4947752)は音楽理論一般に関する講座動画ではなくて、
音楽理論(その動画では和の理論)を用いてJ-POP音楽的な傾向を
分析した動画ですね。
25 : ななしのよっしん :2014/11/10(月) 00:35:56 ID: 6QjUBeIaH4
音楽に限らない一般論になるが

>>21-22
試行錯誤は重要だけど、理論の理解はそれと同時に並行して進めるべきものだよ。
理論というのはそもそもが先人の試行錯誤の結果の知恵だからね。

自分で試行錯誤せずに理論だけ学ぼうとしてもモノにはならないけれども、
試行錯誤しつつ理論を学んで先人の知恵をモノにすることができれば、
その分、より速く先に進むことができる。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015